2013年12月03日の日記

2013-12-03

今更だけど加藤智大の書き込み

「私は愛が欲しい訳でも、愛して欲しい訳でもないのです。精一杯、誰かを愛したい…。愛してる証が欲しいのです」

何故か最近見返して、やけに心に沁みる。何がクリスマスだよ、サンタだよ、ってイライラする事が多いこの時期は特に感じる。

数年前自殺を実況した男も死ぬ前に泣きべそかいモテなかった、女性に相手にされなかったと語っていたなあ。

俺も全く女性から好かれることもなかったし、拒絶されることは多かったけど、ただの一度も付き合えなかったしな

http://anond.hatelabo.jp/20131203234521

自分のことばっかり考えてるからだと思われる

http://anond.hatelabo.jp/20131203215025

いや、やっぱ話かみあってないんだろ。「自演すんな」って誰に言ってるんだ?やりとり見て感想言っただけなんだけど。

はてブ断ちをしてみようと思う

はてブマイページカレンダーってあるじゃん

ブクマつけるとブクマ付けた日付けのカレンダーハイパーリンクになるじゃん?

なんか俺のカレンダーってぜーーーーーんぶハイパーリンクついてるんだよね。

うわ…私のはてブ…やり過ぎ?

しかしたら軽い依存症なのかもしれん。

なのでとりあえず一週間を目標はてブ断ちをしてみようと思う。

mixifacebook界隈では数時間ごとにチェックしないと落ち着かないなんて話を聞いてたけど、

果たしてはてブでもそんな症状があるのかどうかはてブ断ちにより検証してみようと思う。

職場トイレうんこしに行くフリして実は個室でスマホはてブやってるお前ら!

俺と一緒にはてブ断ちしてみませんか?

はてな利用規約第6条(禁止事項)

2 ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような社会的不適切行為を行ってはなりません。

b.人種民族信条性別社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為

独り言

そんなに生きてるわけではないんだろうけど、それでもいろいろあったものだとは思うのです。

で、その結果が、今の、周りに信頼できる人が誰も居ないという状態。

私が悪いのはわかっていても、何が悪いか分からないし、それを治してくれそうな人も居ないのです。

昔は、いっぱいひとがいて、そのなかでずっとのんびりしていられました。

そのうち、幾らかの人ともっと近くなりました。

でも、近くなるとそれだけ相手の嫌な部分とかも分かるのだとおもいます

なんか、だんだん喧嘩みたいなものもふえて

それでも私は一緒に居たかったけれども

だとしてももうこれ以上いてもきっと向こうが嫌な思いをするだけ、っていうのがわかってしまって。

結果的に私が居なくなることにしました。

こんなことをしていたら、さいしょのひとたちとも、もう誰も話せなくなりました。

正確には、近くで話せない、でしょうか。殆どの人は本当に見えないですけど。

これで問題なのは、私が生きていて、人を求めているところなのです。

もう已にサンプルはたくさん存在するのですから、私が居てもマイナスしかならないのはわかっています

それでも、私は人と関わっていたいようなのです。最後に悲しむってわかっていても。

私のこの願望は消すことができるのか、それとも満たすいい方法存在するのか。

正直後者はもう無いとは思っているので、どうにかしてこの願望をなくしていたいとは思うのですが

それがあってこその人間というものか、みたいなイメージもあるわけです。

ただ、それならどうしてこの世界人間は人と一緒にいられるのでしょうか。

まり、近くでも一緒に居ることができる方法があるということだと思うのですが

私にはわからないのです。

近すぎてもだめ、というのは聞いたのですけれども 私がそれほどまでに求めすぎているのでしょうか。

でもそれって向こうが満足していてもこっちは満足してないわけで。

要は本当に満足した関係、は私にはできないのでしょう。

私はそんなに特殊なのでしょうか。

寧ろ私のような求めすぎる人同士なら合うということもあるのかもしれませんが

きっと求めている距離感というのは人それぞれ違うもので、完全に合う人なんて存在しないのだと思います

世の中で過ごしている人たちのほとんどは人との関係妥協しながら生きているのだと思います

それは正しいし仕方ないことだとはおもいます

でも私はもう少し、自由でありたいとか、満足していたいとか、思ってしまって。

私の異常な部分はどこなのでしょうか、何が原因でそこまで人から離れてしまうのでしょうか

それは治るのでしょうか、また昔の人たちと一緒にいられる希望はあるのでしょうか

きっと、答えてくれる人なんて、誰も居ないのです。

・・・こんなところに書いているなんて、矛盾しているようなものだとは思いますが。

私が何を欲しているのかすら自分で把握できないのです。

わかっているのは、私が自分勝手で、何かに苦しんでいるということだけ。

代休嬉しい

 代休嬉しい

正月は!

休みなんだよ!正月は!休み!休むの!!!!!!

正月対応かいってんじゃねぇ!!!!!!!!

鼻血出してずっこけろ!!!!!

http://anond.hatelabo.jp/20131201182819

宗教やら企業やら出してきて壮大なアイドル界をイメージしてるみたいだけどアイドルって何なんだよ

脂ぎったメガネ豚のおっさんがおもむろにおろしたジッパーからはみ出してきたかわいい美少女を天の恵みだとかいっておまえらがペロペロしゃぶしゃぶしてるだけだろ

そそりたつアイドルの皺がとか襞がとか言ってみたりアイドルとはこういうたち方だとかきっとしまわれているときはこんなポジションなんだとか

おっさんが両手でブルンブルン露払いしてるそのアイドルってものがジッパーのスキマからぽろりともげたらただのくさい肉塊だってお前らも知ってるだろ

事務所仕事とってきてマネージャーが支度してくれてるところから外れたら場末スナックくらいしか出来ないことくらいわかってるだろ

アイドルの本分は可愛くあることとか世間に認められることとかじゃないだろ

どのおっさん解放した社会の戸口からいきりつかってことだろ




アイドル論とかそんなのおっさんの目を見ながら言えよ

そのおまえらがペロペロしているアイドルしゃぶしゃぶしながらでいいからさ

しながら上目遣いでおっさんの目を見て言えよ

てめえらで取り合いしてだれがうまくペロペロできるのかしゃぶしゃぶの正式な方法はとか痴話げんかしてるのみるとかなりヤバイ

http://anond.hatelabo.jp/20131203224736

しんねーけど。

そもそも「遺伝子のp%が一致」とかい尺度ってなんか意味あんのか?

遺伝子コードの一致数、つまり遺伝子ビットだと思ったときハミング距離みたいなもんだよね?

ハミングしか線形な距離ってなんか意味あんのか?もっと全然違うメトリックなんじゃないの?

と思った。

http://anond.hatelabo.jp/20131203201245

年食っておしっこのキレが悪くなってきて

しっかりズボンおろしておちんちんびろーんって

さないと、用足して、ブツしまってから

また漏れてきちゃうんだよね

もう最近大が空いてれば、座って用足して

最後紙でしずく拭くようにしてる

中国語表記は簡体字繁体字どちらを採用すべきか

外国人観光客向けに4ヶ国語表記(日本語英語韓国語中国語)を行っている公共施設は多いが、表記に簡体字が使われることが多いのは何故なのだろうか。

2013年訪日外客数で比較すると、簡体字を使用する中国シンガポールよりも、繁体字を使用する台湾香港観光客が多い。

http://www.jnto.go.jp/jpn/news/data_info_listing/pdf/pdf/131120_monthly.pdf

単純に外客数の多さで決めるのであれば、繁体字を使用したほうがいいのではないか

彼氏全然進展しない件について

もやもやするときハイときは、書きたくなりますね。

人とお付き合いするってこんなに面倒くさいことだったっけ?面倒くさいというか、疲れるというか気を使うというか。

だってさーーーーーー何これ。付き合って4ヶ月の若い男女っていえばキスとかセックスしかやることないでしょ。いや、もちろんみんながみんなそういうわけじゃないんだけど、若い男女ならも付き合ったその日に勢いで!なんてこともあり得るしむしろセックスきっかけで交際スタート☆なんてこともあると思うんですよ。

人それぞれペースがあるってことはわかってる。 それはわかる。でも4ヶ月。そろそろ手をつなぐくらいしてもいいんじゃないかな?私が焦りすぎなのかな?男女交際のステップって誰かが決めてるの?親?神様

手をつなぎたい、抱きしめたい、そう思うのはおかしいことでしょうか。

1度「抱きしめたい」って言ったら、まだ早いみたいなこと言われて拒否されたからね、何あれは。私が処女からかい若いからかい

抱きしめもしないキスもしない手もつながないってそれ友達じゃない?あ、私が気づいてないだけで友達なのかな?

別れたほうがいいのか!!!!!!

◼︎問題

1. Androidアプリで、WiFiON/OFF及びステルスSSIDの設定が

1タッチで、出来るようなツールを作成してほしいと

依頼されたが、期限内に終わらなかったこと。

◼︎原因

1. サンプルコードにあったパスワード文字列勝手に"pass"と略した

ために、WPA/WPA2-PSKのパスワード設定が出来ず、プロファイルを登録できなかった。

WiFiconfigのaddNetworkメソッドコール時にエラー値-1が返っていた)

上記問題について、ビッグバン方式でアプリを書き上げために切り分けができず、手間取り

調査時間に予定時間の半分をかけてしまった。

2. 上記トラブル時、端末のWiFi設定のON/OFF、及び現在繋いでいる

WiFiの設定情報取得、及び設定の削除は出来たため、

解析に時間がかかりそうと分かった時点で、今出来ている内容をまとめ、

依頼者と、当初の予定では完成できないこと、落としどころについて

相談、交渉をするべきだった。

◼︎改善

1. 自分技術的に劣っていることを知る。


2. 自分が卑小な存在であることを知る。

3. 「模倣」は自己流のアレンジではないことを知る。

4. 話したら、三分で解決できそうという直感は大抵その通りであることを知る。

5. 4の直感空気を読んで実行に移せる程度には

常日頃から関係を周りの人と築かないといけないことを知る。

6. 世界の誰もが不要だと思っても、自分だけは死ぬほど必要だと思う

トピックは割とあることを知る。

7. StackOverflowもQiitaも、お高く止まっている人たちばかりなので、

試行錯誤したネタ提供してくれても、それが真の解決策であることは

滅多にないことを知る。


8. ネットに載っている知りたい答えは

検索結果の「次のページ」にあるはずだという思い込みは

宝くじにあたって億万長者を夢見るのと同じくらいの

成果をもたらさないことを知る。

9. そして、外部接続できないPCに代わって延々と携帯を弄る自分を、

調べ物という仕事をしていると好意的に思ってくれる人は

自分だけであることを知る。

今も残業中の先輩に、この業務報告書が届きますように。

topisyuさんはこの手のライフハック系クソ記事の釣り解説をするべきそうすべき

http://irorio.jp/sophokles/20131202/92817/

お願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いします。

遺伝子に詳しい奴カモン

チンパンジー人間DNAは99.9%が同一だと言われている。

しかし、チンパンジー人間の間で子を生すことは出来ない。

が、人間にも沢山種類があって黒人白人黄色人種とそれぞれいて、結構姿形が違う人種との間では交雑を行うことが可能。

まり、これはチンパンジー人間より黒人白人のような関係の方が遺伝子的に近いから交雑が可能だと思われる。

翻って遺伝子的に更に近い関係性、例えば親子だったり兄妹だったりの関係で交雑しようとすると、これまた子を生せない可能性が割と高いという(子を生せる可能性は低くない)遠いと駄目なら近けりゃ良いはずなのに、近いと駄目になる理由がよく分からん

「ある一定の距離」離れていれば最適になるとするなら、その距離っていうのは何がどうして決められているのん

http://anond.hatelabo.jp/20131203201245

俺は職場でもどこでもベルトはずしてズボンホックはずしておしっこしてる。

パンツは穴開いてるタイプだし、

社会の窓から出すには窮屈なほどアレがでかいわけでもない。

ただガキの頃からズボンとぱんつ同時におろしおしっこしてたから、

今更やり方変えられないだけっすわ。



トイレといえばこれもよろ。

http://anond.hatelabo.jp/20131103221933

http://anond.hatelabo.jp/20131203001805

確かに命の危険が伴ったりする点におい建築業界の方がシビアかもしれない。

だが、一方で建築現場人間世界を変える様なイノベーションを起してない。

うまく、仕事ができる現場人間は確かにとても重要だが、真にすぐれたエンジニアはその仕組みを再利用できる様に作る。

からエンジニアには世界を動かすイノベーションを起した人が何人もいる。

スカイツリーを作ったって、景観は変わっても世界の仕組みは変わらない。

フリーOSlinux世界中で使われて、更新されて、増え続けている。

もちろんエンジニアにも底辺はいる。けどすそ野が広がっていると同時に、頂はどんどん上がってる。

ロジック・ロック・フェスティバル』は盗作なのか?

 先日ネット上にて、星海社から発売された『ロジック・ロック・フェスティバル』が古野まほろの『天帝のはしたなき果実』の盗作であるという疑惑が生じ話題となった。

 そして、その『ロジック・ロック・フェスティバル』が本日、晴れて全文公開された。

http://sai-zen-sen.jp/awards/logic-lock-festival/

 そういうわけで今日は本作が本当に盗作であるかというかのを考えていきたいのだが、その前提として知っておかなければならない事実として、「盗作」とは何かということである

 ここで日本盗作について一番詳しく書いている栗原裕一郎の『〈盗作〉の文学史から一部引用させていただこう。

 本文に先立ち、何を「盗作」と呼んでいるかをはっきりさせておく必要があるだろう。

 「盗作」にしろ剽窃」にしろ、いずれも俗語から、明確な定義は持っていない。

 したがって、「盗作であるか否かを区別する客観的基準というものも――明白な著作権侵害である場合を除いて――存在しない(中略)「影響」も「模倣」と捉えれば、広義には「盗作」と呼べないこともない。

 つまり何かが盗作であると断ずるには、著作権侵害レベルの一致がない限り難しいのである。そして、肝心の版元である星海社盗作の件について

今回の「盗作疑惑につきましては完全な事実無根であることを表明いたします。

 と、はっきりと否定。また、盗作された側である古野まほろtwitter

本歌取り日本の伝統、本格の伝統です。だから、もし本歌取りを「盗作」などと貶めるなら、それはとんでもない侮辱冤罪です。私は、元の和歌が分かるマナーのある本歌取りなら、むしろ嬉しく思います。逆なら悲しい。私は、話もせず真実も知らず、人を断罪することは、不正義だと考えます(古野)

 と言っており、両者の意見が「盗作ではない」と一致しており、晴れて『ロジック・ロック・フェスティバル』が盗作ではないことが確定したのである。パチパチパチ。

 しかし、それでは面白くない両者の意見をよく較べてみると、あらゆる面で一致しているわけではない。

 古野側は

ですから「類似点が多い」のはどうしてか。そして、これまで古野について一切、どこかで語ったり、書かれたりしていないのは何故なのか。これらがハッキリすれば、何の問題もないと思います。「盗作」は考えにくいから。もし本格の後継者でいらっしゃるのなら、古野とは仲間だから島津

 という具合に、盗作とは言わないが、こんだけ類似点が多いのは偶然で済ませられないだろと主張しているのに対し、星海社側はあくまで、

本作『ロジック・ロック・フェスティバル』においては小説を構成する主要素であるところのテーマプロットキャラクターおいて、先行作品との「盗作」に該当する類似点は一切ございません。

 と類似点なんてねーよと全ツッパ。

 ここで難しいのは、先ほども書いたように、「盗作」というもの定義がはっきりしていないため、星海社のいう『「盗作」に該当する類似点』というものがどういったものかわからないのである

 どこまでが、『「盗作」に該当しない類似点」であり、どこからが『「盗作」に該当する類似点』というのを言ってくれないと判断に困る。

 しかし、言ってくれないものは仕方ないので、こちらで勝手検証していく。

 さて、ではここで問題となっている両作品の類似点とはどういったものなのか。

 まず、読者の印象に大きく残る点として、全体のストーリーの流れが挙げられるだろう。

天帝のはしたなき果実

吹奏楽大会中に殺人事件が発生、それを主人公たちが発見する

  ↓

事件が発覚すると大会台無しになる、多数決でこれからどうするか決める

  ↓

これまで練習してきた努力無駄にしないために

一時的警察の介入を拒んで自分たちで犯人を見つけようとする

  ↓

捜査開始、推理合戦

  ↓

主人公真犯人を庇って偽の推理を披露する

ロジック・ロック・フェスティバル

文化祭最中殺人事件が発生、それを主人公たちが発見する

  ↓

事件が発覚すると文化祭台無しになる、多数決でこれからどうするか決める

  ↓

これまで準備してきた努力無駄にしないために

一時的警察の介入を拒んで自分たちで犯人を見つけようとする

  ↓

捜査開始、推理合戦

  ↓

主人公真犯人を庇って偽の推理を披露する

 2chからコピペだが、両者を読み比べた自分から見ても、この通りの展開が書かれていたし、印象もだいぶ似ていた。

 これに対して星海社は、

たとえば本作『ロジック・ロック・フェスティバル』にてテーマとなっている「学園での殺人事件」につきましてはミステリーを描く上では一大ジャンルを成すポピュラーなテーマであり、ご承知の通り、先行作品を枚挙することに暇はありません。また、文化祭殺人が起こり、その発覚によって学園祭が中止してしまうことを恐れて生徒達が独自に行動する、という本作のプロットには先行作品としてはたとえば『前夜祭』(角川書店刊/芦辺拓西澤保彦・伊井圭、柴田よしき愛川晶北森鴻氏らによるリレー小説)の存在を指摘することができると思いますが、こちらの作品に関しても前段となる殺人の状況と、後段となる推理と解決へと至るプロットには、本作との密接な類似点を見出すことはできません。

そして、「特殊場所への警察権力の介入を防ぐために居合わせ人間素人探偵となって活躍する」といった本作のプロットに関してはたとえば『水の迷宮』(光文社刊/石持浅海)などの優れた先行作品を指摘することができると思いますが、こういったプロットに関してもまたミステリー界においては極めてポピュラーなものであると言えるでしょう。 キャラクターに関しても、学園の生徒会やその周辺の個性にあふれた生徒たちが登場し、事件を解決するのはいわゆる「学園ミステリーものの常であります

 という形の弁明を行っているが、これはいささか詭弁臭い

 この理屈がありならば、「少年漫画おいて、探偵主人公というのは一大ジャンルを成すポピュラーなテーマであり、大人だった主人公子供になるという設定も手塚治虫の『ふしぎなメルモ』など枚挙に暇がなく、また主人公が知り合いの博士おもしろグッズを作ってもらうのも、偽名に古今東西有名人名前を使うのも決して珍しいケースではないので、本作『名探偵ドイル』は完全なオリジナル作品なのです!」などという無茶苦茶理屈もありになってしまう。

 問題となっているのは、別個であるはずの2つの作品でこれだけ似通った要素が複数に渡って存在してる点なのに、それを因数分解のようにバラバラにして、よくあるケースだと主張するのはいささか無理がある。

 もっとミステリなんてのは、『名探偵、皆を集めて「さて…」と言い』という言葉があるぐらい、ある種の流れが決まっているジャンルだし、このぐらいのストーリーの類似はよくあることかもしれない。だがそれ以外でも古野側が、

私はこれまで徹底して、著者の方の名誉と将来のため、具体的指摘を避けていました。また性善説に基づき、盗作説を断固否定した上で、類似点の多さを悲しみました。それすら非のない方への中傷と言われれば、非は私にあることになる。ならば、相当数あるうちの1つだけ、まずお示ししましょう(古野)

鷹松学園と勁草館高校学校の設定を比較対照してみて下さい。 やや時間を置いた上で、その具体的指摘も行います。 できればこれに止めたいですが、私に非があるとされている間は、二の矢三の矢を射ちます。極めて不本意です。私はこの段階でも、平和裡に解決することを強く、強く希望します(古野)

 と主張しているように設定面においても、両校の舞台が「藩校を前身とする名門校であり、地下に軍事施設がある」という一致を見せている。

 普通、ここまでの一致はなかなか見られまい。

 また『ロジック・ロック・フェスティバル』の応募時キャッチコピーが「学園ミステリー青春に捧げる供物である」というものだったのに対し、『天帝のはしたなき果実』に対する、ミステリ作家有栖川有栖氏の推薦文が「これこそ、虚無なる青春への供物。真正の本格にして破格のミステリ」となかなかどうして似通っている。

 それ以外にも両作品の最後の一文も綺麗に対称関係となっている。

 このまま順調にいけば、古野によって二の矢三の矢が射たれるはずなので、今後の展開を楽しみにしておきたい。

 ただ、個人的な意見を言わせてもらえば、『ロジック・ロック・フェスティバル』において、軍事施設の設定は必ずしも必要ものではなく別の設定でも代替可能だったはずである。だから、もし作者に本当に盗作をする気があるならば、こうした部分は真っ先に変更したはずである。それにもかかわらず、このような明白な形で残っているのだから、この一致は作者によるオマージュリスペクトの一種とみなした方がいいだろう。

 しかし、オマージュであれ、リスペクトであれ、このような類似点が多数ある以上、星海社側の「完全な事実無根」や「なぜ火のないところに煙の立つような今回の「盗作疑惑が起こってしまったのか」という発言はいささか苦しい。少なくとも根や葉や火種はあったわけなのだから

 『ロジック・ロック・フェスティバル』のあとがきによれば、本作は作者が初めて書いた小説らしい。

 その点を考えれば、こうした部分はむしろ若気の至りや遊び心と言えるし、前途ある新人に対して執拗に非難するべきではあるまい。

 問題はむしろ出版社側にあると言える。

 本作を受賞させるにあたって、星海社太田副社長座談会でこのようなことを言っている。

この人、ミステリーの手つきが本当にいいわけ小ネタからネタまで、80点以上のミステリーが次々とやってくるって感じ。飲茶おいしい料理が次々やってくる感じなわけね。しかもなおかつ、法月綸太郎的、佐藤友哉的な青春の痛みがしっかりとあるのよ。だけど生々しく「法月綸太郎が」とか「佐藤友哉が」みたいな感じでは出さないようにしてるんですね。

 …………まほろガン無視である

 また、さらにこのようなことも言っている。

うん、この人は新本格ミステリーの正統後継者だと思うよ。あの世にいる宇山さんにも読ませたいよね。そういう意味で言うと、「ありそうでなかった」っていう感じがする作品なんだよね。新本格はその誕生以来ずっと奇形化が進んでいったわけだけど、正統的な先祖返りというか……この人の作品は音楽で言うと「黒いジョン・レノン」と呼ばれたデビュー当時のレニー・クラヴィッツみたいな感じなんだよね。あるいは、とかくビートルズと対比されたデビュー当時のオアシスとか。とにかく、これまでにありそうでなかった青春ミステリー最前線、みたいなわくわくする感じがこの作品にはあるような気がするんです。

 ここで太田が読ませたいと言っている、宇山氏が生前最後に送り出した作家古野まほろをまたしてもガン無視である。「ありそうでなかった」人扱いである。まほろ存在歴史から抹消されている。預言書が燃やされたのだろうか?

 それとも『天帝のはしたなき果実』の文庫版が講談社からではなく、幻冬舎から出ていることと何か関係しているのだろうか?

 そして受賞作の発売に寄せてこのようなことも言っている。

……というわけでぜひみなさん、『ロジック・ロック・フェスティバル』を読んでください。綾辻行人さんや法月綸太郎さん、有栖川有栖さんたち、かつての「新本格推理小説ムーブメントは終わっていなかった、それが見事に証明される一作です。学園祭密室の妙に酔いな……!

 やっぱりまほろガン無視である

 そりゃまほろも怒る。

 明らかに古野まほろの影響を受けている作品に対して、他の作家名前ガンガン引き合いに出してるのに、肝心のまほろ無視しているんだからそりゃ激おこにもなるだろう。

 この場合考えられるケースは4つ。

1.選考に関わった全員が『天帝のはしたなき果実』を読んでいないor内容を忘れていた。

2.色々類似点があると気づいていたが、この程度大した類似ではないと考えた。

3.色々類似点があると気づいていたが、読者は類似に気づかないと考えた。

4.気づかれることを想定してのネットでの炎上狙い。

 イラスト大御所CLAMPを使っている時点で4番は無いだろう。考えられる可能性は残りの3つ。外野である我々にはどれが真実なのかを判別する術はない。

 ただ、やっぱり上に挙げた類似点を考えれば、作者が古野まほろを全く知らなかったというのだけは考えられない。

 そして星海社は普段から新人賞選考おいオリジナリティ重要視しており、以前の座談会ではこのようなことを言っている。

太田

次は岡村さんが担当した『MV ―Meteddo Vevaea―』。これは高校生

岡村

そうですね、高校生でこの枚数書けるのは素直にすごいです。

山中

何枚くらい?

岡村

400枚以上ありました。

太田

おお、それは確かに頑張ったね。

岡村

ただ、肝心の内容がまんま『IS〈インフィニット・ストラトス〉』なんですよね……。

山中

タイトルもそれっぽい!

太田

岡村さんもさらときついことを言うようになってきたねえ(笑)

岡村

いやいや、でも本当にそうなんですよ。架空兵器があって、それを使える男性主人公だけ……という設定で、何から何まで『IS』を連想させてしまう内容でした。これをそのまま出版したら、ちょっとタダではすまないだろう、と(笑)

山中

大変なことになりそう(笑)

平林

似た例は僕のところにもあって、『コトホギ』ってのがそうなんですけど。

竹村

コトホギ……?

柿内

タイトルが既に不穏だなあ。

平林

これ、舞台大正二十年、帝都女の子悪魔に襲われているところに、書生姿の男が助けに入り……と、ほとんど『葛葉(くずのは)ライドウ』です(笑)

一同

まんまじゃん!

平林

電波塔がうんたらとか、もうほとんど二次創作でした(笑)。これでライドウ連想しない人はいないだろうと。

山中

もう一つありますよ、『虚無の旋律』!

太田

まだあんのかよ! いい加減にしてくれよ(笑)

山中

主人公着物姿で武器は刀……式の性別を男にしただけ、まんま『空の境界』!

岡村

冒頭1ページ読んだだけでそれと分かる感じでしたね……。

太田

わはは、タイトルもそれっぽい(笑)

山中

よく星海社にこれを送ってきたな、という。度胸はあるのかもしれませんけど、酷い!

太田

みんな、頼むからちゃんと自分の作品を書いてくれよ(泣)!

 別に新人賞オリジナリティを重視するのはかまわない。むしろ当然である。既に市場に似たような作品があるのならば、多くの読者は新人ではなく実績のある作家の作品を選ぶだろう。

 だが、だとしたら『天帝のはしたなき果実』を連想させてしまう『ロジック・ロック・フェスティバル』を受賞させたのは失敗ではなかっただろうか?

 普段の座談会で大上段から応募作を切り捨てているからこそ、受賞作にはそれ相応のクオリティが求められる。さらに帯に『まだあった「新本格推理小説! 全ミステリファン注目の新人登場』なんて書いたらハードルの高さはそりゃもうウナギ登りでよっぽどの脚力が無い限り、足を引っ掛けて転倒は免れまい。

 先程も書いたように、『ロジック・ロック・フェスティバル』の作者である中村あきにとって本作は初めて書いた作品である

 そうしたまだ若き作者に対して、これほど高い下駄を履かせるのはどうなのだろうか。

 少なくとも「全ミステリファン注目」というのはいささか厳しすぎる。

 そういう意味では、今回『ロジック・ロック・フェスティバル』が受賞してしまったことは決して幸運などではなく、むしろ運が悪かったのかもしれない。

 身も蓋もない話、これが星海社からではなく別の出版社から刊行されていたら、ここまで話題になることもなかったと思うのだが……。

 何はともあれネットアイドル増田星海社中村あき先生古野まほろ先生を応援しています

http://anond.hatelabo.jp/20091026215137

いかにもガリ勉秀才しか理系がやる勉強法ですな。これこそコンフォートゾーンを外れている。神の単語ソフト不快感まりなかったし、オススメの文法教本は数学みたいだ。受験勉強でもしてる気分になる。もしかしてこれ書いたの学生か?

http://anond.hatelabo.jp/20131203044035

自分に都合の良い、適当な基準を決めやすいんだろうな。これは。だって自分より低い相手を設定して叩けば言い訳から

http://anond.hatelabo.jp/20131203201245

スリムズボンとか履いてると特にだけど、社会の窓からだと口が締って、中にしまった後で、出切らなかったヤツがジョロっと出たりするので、出来れば下ろしてやった方がいいと思う。爽快感が違う。

http://anond.hatelabo.jp/20131203213339

横だけど、どう考えても勉強楽しい仕事にも死ぬほど役に立つだろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん