2012年01月17日の日記

2012-01-17

http://anond.hatelabo.jp/20120117234614

ずっと見はってたんだね

これからもがんばって

否定されがちなブームを肯定したい

AKBCD買うほどはまってないけど、テレビで流れてれば見るし、ヘビーローテーションカラオケで必ず歌う。あとYouTube検索してライブとかトーク番組とかドキュメンタリー見てると結構胸に迫る。

がんばってる女の子はやっぱりかわいいし、素直に応援したいなと思う。顔のパーツ寄っていると評判の前田さんも、ライブキラキラ笑って踊っているのは十分かわいい

AKBでよく言われるのは「がんばってる姿が良い」って意見。で、それを否定する「がんばってんのはお前らだけじゃねぇ」って意見や「ごり押しで売れてるだけ」って意見も多い。

しかに寒空のストリートで歌ってる人だって海外に渡ってダンス修行してる人だって彼女たち以上にがんばってるのかもしれない。彼らだってスポンサーがつけば売れるかもしれない。実力があるのに運がないだけなのかもしれない。AKB成功ごり押しのおかげかもしれない。

からといって彼女たちの努力価値が下がるわけではないと思う。

彼女たちを見てると、なんとなく夏の甲子園を思い出す。

努力は必ず報われるわけじゃない。がんばれば優勝できるわけじゃない。甲子園に行けない学校もある。だけど私は努力が報われる姿を見たいと願ってしまう。世の中に少しくらい、努力が報われることがあったって良いじゃないかと。

そしてそんな願いを、たぶんあの女の子たちにも同じように託してる。

AKB甲子園どころか弱小チームぐらいの力で、それがズッタズタのボロボロになりながら努力と団結と涙で乗り越えていこうとするんだから、スポコンだよね。応援したくなる。

あとK-POPも中々嫌われてるけど、政治的な話を抜きにすればそこまで酷くないと思う。

私はどちらかというと個性的な濃い目の顔が好きなので、韓流グループは見た目で区別できないんだけど(みんな薄味で似て見える)、踊りなどのパフォーマンスはやっぱり計算し尽くされてて魅力的だと思う。ショービジネスを極めようとするとこういう風になるのかなとか。

ドラマも、なんだかんだいって日本少女マンガハーレクインみたいな展開は王道にして正道に決まってる。それをまじめに丁寧に作るんだから面白いにきまってる。かといって日本人がおんなじ演技をしたら暑苦しくて受けないと思う。あくまでも「外国人がやってる」ことがウケたんだろうなー。吹き替えとか字幕だと、暑苦しさも自然と受け止められるし、わざとらしいのも許される気がする。

なんか支離滅裂になったわー

ヨソジ

31歳で癌になって、とりあえず治して、それから早8年。この分だと普通に60歳くらいまでは生けそうな感じだ。

癌が治って退院したときは、40歳自分もなかなか想像できなくて、オレは生涯独身で行こうと思ったものだが、意外と人間、簡単には死なないようだよ。まあでも自分の選択に後悔はしていない。もし運良く結婚できたとして、嫁さんは分かってて結婚するわけだから自己責任だが、もし自分の子供が癌になってしまったらと思うと、ちょっとね。ましてやオレより先に死にでもしたら耐えきれませんよオジサンは。

そんなわけで今、オレの隣に奥さんはいないし、オレの膝の上に子供はいないわけだが、オレは充分に幸せなのだ2chまとめサイトは相変わらず面白いし、たまに東京に行って女子高生BARメイドキャバクラで酒を飲むのは最高だ。そうそう、35歳でギターを始めた。奥田民生が弾きたいんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20120117231902

2chの「もてたい男」板にでも行けよ。うざい。

ここは非モテのたまり場であって、モテ談義をする場所じゃない。

早急にここから消えろ。

http://anond.hatelabo.jp/20120117231902

アスペは治りません。

アスペでも結婚できる男はアスペという短所を補う才能があって女に愛されるだけです。

お前は短所を補う才能が無いので絶望的です。

服装や髪型いじくって見た目だけ取り繕っても無駄です。

お前がセックスする方法は、高収入になって金で女を釣る以外にありません。

お前の人格は数居るアスペの中でも底辺中の底辺。

顔も駄目。デブなら痩せればマシになるかもしれないが、痩せててあれならもう絶望的。

お前に残されてるのは金を手に入れることだけです。

無理なら女を諦めなさい。

二度と増田に来るな気持ち悪い。

声優神谷浩史脱オタ

http://i.minus.com/ibjjetHzRQwvMr.jpg

右→中央の変化が脱オタで、中央→右の変化が腐女子向けカスタム

声優芸人ミュージシャンの服装や髪型は、モデルアイドルのそれより参考になると思う。

生まれつきの容姿だけ見ると一般人レベルの人もいるからね。

モデルアイドル特にモデル)は生まれつきのレベルがまるで違うので一般人には何の参考にもならない。

http://anond.hatelabo.jp/20120117154411

元増田だが、アスペを治すにはどうすればいいのでしょうか?

くぐっても治療法なんて出てこなくて、先天性の疾患だから適応できるようにはなってもアスペの特徴が残ると書いてあったんですが

http://anond.hatelabo.jp/20120117212937

この2つが、まぁ今流行りの効いてる効いてるw煽りとかアドクリ頼むわーといった荒らし

それ自体が、本当に暴露されたくない悪質企業名前を覆い隠すための工作なんじゃねえの?「ソニー」は弾避けとして利用されてるってだけでさ(いやまあソニー自体も別件で何かやってる可能性もあるけど)。

例の管理人が引退宣言したとかいゲハブログだって、なんだかんだで「管理を友人に移管した」って体裁で継続してるわけだけど、これも本当に癒着してる企業名前が未だに明かされてないから続けられるんじゃね?仮に相手が本当にソニーだったとしたら速攻でスポンサー引き上げられてブログの運営だってままならなくなるだろ。

例の引退宣言も、本当のスポンサーに対する「バレそうになりましたけどおたく名前は死守しましたんでこれで勘弁してください」的なポーズの一環だった可能性だってある。

相手は過去何年も2chなんかで工作活動してきたような連中なんだろ?

何でもかんでもステマステマソニーソニーと連呼されてるこの状況が、彼らによって誘導されたものではないという前提を、何故皆無批判に信じられるんだ?

虚数時間に、並行世界パラレルワールドが発生したと思った件

先日、暇つぶしパラレルワールドについて考えました。

その結論として、宇宙インフレーションが起きる前の、

虚数時間に、並行世界パラレルワールドが発生しているん

じゃないかと達しました。

良くパラレルワールドと言うと、シュレディンガーの猫

出てきて、生きているか死んでいるか、観測するまで分か

らないっていう話が有名です。

猫が生きている世界と、死んでいる世界に分岐しているの

パラレルワールドなんて話しでありますが、死んでしま

う毒が、例えば浮遊している原子1個だとします。

それを吸うと猫が死に、吸わないと猫が死なないとします。

もし都度、世界が分岐している考えだと、原子1個がちょっと

迂回して、5秒遅く猫を殺す世界、4.9秒etc、4.99秒etc、4.98秒etc

無限に考えられてしまます

さらに、原子が1回転多かったり、少なかったり、その間に

猫の毛が1つ抜けたり、抜けなかったり、それらが組み合わ

さったり、無限なっちゃうんじゃないかと。

で、違う可能性の世界から見たら、猫が生きているか死んで

いるかも、原子が位置がちょっと違うかも、世界に違いが無い、

または別の世界と見れるんじゃないかと考えたわけです。

から、コップいっぱいの水、も水分子の組み合わせが無限

に分岐しているわけで、現時点の世界から、可能性によって

世界が分岐しているとしたら、分岐しすぎて、成り立たない

と考えたのです。

猫が生きているか死んでるかは、可能性から世界が分岐する

のではなくて、生きている世界存在し、平行して死んでいる

世界存在していると考えました。

それらは、可能性で分岐したんじゃなくて、前から別の世界

として、同時に存在しているんだとしました。

いつから、その世界があるかと考えると、分岐しない訳ですから

宇宙が始まったころ、ビックバンの前、インフレーションの前、

もし一つのから世界が始まっていると、パラレルワールド

存在できないので、

インフレーションの前の虚数時間から世界スタートしたなら

なら、すべての形と時間が別々に同時に存在できるとして、

似た様な宇宙であるパラレルワールドが、ガンガン生まれる

んじゃないかと考えたのです。

生命シュミレートするゲームのように、微妙に違う条件で、

様々な宇宙が、平行世界として展開されていると考えたのです。

その中には、4次元以上の世界もあったり、僕らと同じ3次元

世界もあったり、僕と同じ人間がいる世界もあるのじゃない

か。

ただその一つ一つの世界からは、パラレルワールドは分岐せず、

つの太いチューブのような、中の行動では分岐しない世界で、

チューブの中を、異なる経路を通る可能性はあるが、向かう先

は一緒で、世界は同じだと考えたんです。

とか、寝ながら考えていると良く眠れます

http://anond.hatelabo.jp/20120117220108

でもそれって集団でやらないと意味ないよな。一人だけがサボってても別の人間に置き換わるだけな気が。

http://anond.hatelabo.jp/20120117021520

そのやり方は「サボタージュ」と言って、普通に労働環境改善を求めるときにやること。

ごくごくフツーのことだから、もちろん、対策も練られている。

腐ったリンゴを選び出して捨てるだけのこと。

捨てられたいのか? 元増田

http://anond.hatelabo.jp/20120117104550

相手してやる必要ないよ。ほっといてやんな

本日の記事についての意見です

ツイッターからの流れで書きました。偶然ご覧になった場合意味不明だと思いますのでスルーしてください。

では、昼間の河野さんの記事について、思うところを申し上げます

「どっちが正しいか勝負しましょう」なんて気はありませんので、ひとつ意見としてお読みいただければと。

まず前提をいくつか。

1 ご承知とは思いますが、当該記事 marketingis.jp/archives/1594 の内容にのみ異議があり、河野さんご自身の人格存在を否定する意図はありません。もしそう取れる発言があればお詫びします。特に河野さんが気にされたツイートは、確かに非難のニュアンスがこもったものになっており、あらかじめお詫びいたします。

2 ツイッター上では実際の知人友人もいらっしゃいますが、好き勝手なことを書きたいので、一応は匿名でやっております。「いや、直接連絡を取って口頭で」ということであれば、別途ご連絡申し上げます

3 私は企業サービス企画の人間で、以前はネット広告担当していました。物書きではありませんので、文章の質についてはご勘弁を。また、ダイレクトマーケティング経験しかありませんので、産業全体については私見を超える言及はできません。

以下、本文です。

まず、お気に障ったと思われる「終わった教」についてですが、もちろん、タイトルの「4P時代は終わった」についての言及です。

ここは批判というよりも反射的な嫌悪感がありました。

「○○は終わった」「これからは○○だ」「201X年は○○が来る」という言葉で危機感を煽ってコンサルだのセミナーだので稼ぐ方がいますが、反射的に「またか」と思ってしまったための言葉です。私は河野さんをネット上の断片的な上方しか存じ上げないにも関わらず、勝手にそうした類だと分類してしまったことは軽率で、たいへん失礼いたしました。

本文について。

私には4Pが終わったという意見表現?)には同意できません。記事を拝読しても、終わる終わらないの問題ではないのではないかと考えます

少し具体的に。

記事中で“ひとつは「バランスが崩れた」こと、そしてもうひとつは「Pが増えた」ことです。”と書かれていますが、この2つには違和感を感じます

まずバランスについて。元々、4Pの要素間のバランスは均等ではないと考えています

ダイレクトマーケティングでは商品が売れるための要素として「市場4:商品の良さ4:広告2」の比率であるいう考え方がありますダイレクトマーケティングに長年従事してきた者としては、これは数値的にも実感的にも、実際にそうであると考えています

通販的には、広告というのはあくまで受注を目指すものですから4Pに置き換えれば、概ねプロダクトの方がプロモーションの2倍重要である、と考えられます

他の業態を見ても、4Pがそれぞれ比較等価に扱われてきたと思えませんし、業種や手法によって比重は異なるのではないでしょうか。

ならば、その比重の変化を4Pという考え方が終わる終わらないという話につなげるのは、少し無理がありませんか?

プライス比重が高くなっているというご意見には異存ありませんが、安売り競争とは別の次元成功する企業も少なくありません。

4つの要素の比重の変化そのものが当然であるならば、プライス重要性の向上という現象は、4Pという考え方そのものの有効性には無関係であると考えます

次に、セス・ゴーディンの引用河野さんが加えられた「P」のリストですが、「Philosophy」以外は、従来の4Pを構成する要素のひとつ、あるいは4Pとは元々異なる切り口で語られていること、ではないでしょうか?

前者であれば4Pを深掘りしたことになりますし、後者であればそもそも4Pでは除外された考え方ですから、これらも4Pそのものの否定には繋がらないと考えます

ただ、「こういう要素が重要だよね」という意見表明であれば、なるほどほとんど同意です。あ、ほとんどと言ったのは、全部について熟慮していない程度の意味で、一部同意できないことは意味しません。

ご存知でしょうがマーケティングは色々な構成要素が複雑に絡み合っていますから、1つの切り口で都合よくすべてを考えることのできる方法はありませんよね? 4Pもそれらのひとつに過ぎず、終わった終わらないという意見適当ではないと思ったわけです。

で、最近の「終わった」「来る」に辟易していたところに、河野さんの記事を拝読し、反射的に軽い気持ちで陰口を叩いてしまった、という次第です。

最後に。ツイートで言いたかったこととは離れますが、糸井さんの件も気になりました。

糸井さんの広告観ですが、「この広告でどれだけ売れたかとか、そういうことじゃない。俺と組んだら一回遊べるぜ、ってこと」(要約)という、広告そのもの価値を置いた考え方でした。これはなぜか10年以上前プロレス雑誌に掲載されていた糸井さんのインタビューでの発言なので、ご存知かどうかわかりませんが。

こうした広告観に立てば、いま売れてます、というコピーは確かに広告の“文化的”な意味での衰退とも取れます。少なくとも糸井さんは楽しくはないことでしょう。

が、これがプロモーションの相対的低下を意味するとは思えません。だったら「いま売れてます」的なコピープロモーションすればいいし。嘘や違法は論外ですが、これまでのメジャー広告手法が仮に力を失っても、他の方法はあります企業担当者や意欲ある広告会社の方は、そこに真剣に取り組んでいますよ。

以上、長文失礼いたしました。フォローしましたので、今後また何かの折にでも建設的な討論でもできればと思います

http://anond.hatelabo.jp/20120117154411

服よりも髪型と体型に異性のフェロモンを感じない

もうちょっとさっぱりした髪型にして上半身筋トレボリュームを増すか

体が鍛えられる系のバイトジョギングでもすればオタ臭さがかなり抜けると思う

http://anond.hatelabo.jp/20120117212626

ダサくてもいいんだよ

地味で小奇麗で女の隣にいて邪魔にならない事がまずは重要なんだよ

脱オタの段階で、元増田みたいに変に派手な服を買うなって事だ

株式会社KNDとの癒着認める】はちま起稿が特定され黒い関係が明らかに★98【閉鎖するまで許さない】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1326774714/

306 名前番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/01/17(火) 20:26:19.67 ID:5lvh7Q8A0

今回の騒動に関して、俺も予想外に面白い事態になってきたので

金の亡者にならずに済んだ立場の俺が知ってる限りのことを吐いてみようと思う

ただし、詳しく言い過ぎると俺自身が怖い目にあうかもしれないのでフェイクはあるけど

とりあえず参考程度に聞いてもらえると助かる

 今起きていることをこっそりネタばらしすると

大手アニメゲーム・その他娯楽産業といった広告に力を入れている企業が2009年頃から目をつけたのが、”口コミによるなりすまし宣伝”。

この手法自体は昔からあるもので、別に珍しいものではなかったんだけどね。ただ、2chっていう匿名で誰でも書きこめて、しかテレビCMや評価サイトよりも辛口で率直な意見が多く、表というよりは裏の”信頼あるサイトであることは間違いなかった。

 そこで、この効果を更に高めるためにある方法が提案された。この時期から急激にコピペブログというものが増えだしたのはこれが理由。

それまでも面白コピペちょっとした抽出レスを紹介するブログはあったけどスレタイを乗せて、まるまる流れを紹介するっていうのが急激に増えたのは

それ自体が”世論操作の為にテレビで流されるニュース”と同じ役割を担うことが出来ると期待されたから。

 で、この時に企業の息のかかったコピペブログと、個人で趣味でやってるコピペブログが混在してカオスな時期があった。そこで、そういうブログを一掃したことがあった。

まり表立った話題にはならなかったけどね。傍から見ればどれがそうなのか分からないし。

 後に残ったブログが次に始めたのが、最初に述べた企業の関連商品の宣伝。1年近くかけて、やっと準備が整ったという訳。

これと同時進行で、ゲハニュー速を中心に対立スレ・アンケスレ煽りスレ、そういったもの中小IT広告系の企業がこっそりレスを増やすようになった。多分割合は2割ぐらいがサクラ、8割が住人。

これはすごく効果が高くて、あっという間につい最近までのν速の流れを作る礎になったのは事実だと思う。

 長いから次に続く

308 名前番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage] 投稿日:2012/01/17(火) 20:32:51.46 ID:5lvh7Q8A0

よく見たら自分の書き込みに日本語おかしい部分があるけど

ちょっと興奮気味で書いてるからそこは容赦してほしい。で、続き

 そして最近嫌儲移転騒動や、他サイトステマ発覚っていうのは、企業にとって数年がかりの準備や積み上げてきたものが全て台無しになろうとしている緊急事態。

長年作り続けたネット上の意見の流れみたいなものが、現実の身近な生活にまで影響し始めようとして、良い感じだったところに、ほんとに偶然この騒動が始まったから本当に慌ててる。

 今までの祭りと違うのは、企業としては3~4年、下手したら5年ぐらいかけて作ってきた構造が、たかだか一介の祭りと同じように壊されようとしていること。

転載することが前提のコピペブログ

・何も疑うことなく話題に乗ってくれる多数の利用者

この2つが、まぁ今流行りの効いてる効いてるw煽りとかアドクリ頼むわーといった

荒らしで完全に機能しなくなっていること。加えて

転載不可の板への大量移住

ステマvs利用者という、一番あってほしくない対立構造

によって、決定的な打撃となっている。それを解消するには

転載可の板へ戻すこと

・利用者vs利用者の対立構造シフトチェンジさせ、目眩ましすること

これが早急な問題解決策になっている。

何が言いたいかと言うと、俺は祭りを楽しみたい。

少なくともこの祭りで職を失う奴も、路頭に迷う奴も出てくる。

高見の見物と言っちゃあなんだが、俺は知らんこっちゃ無い。もっと盛り上がってくれればそれで多いに結構

長文すまん

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん