「民営化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民営化とは

2017-03-18

国鉄民営化30周年

国鉄民営化30周年は公共交通31回忌という人が多いと思う。

そういう人はデモ行進集会を開くのではなく、そういう人なりの生活をしてほしい。



皆の愛している日本鉄道趣味近いうちに戦争化なんかで非合法化される。

鉄道自体日本が滅ぶなり人口爆発日本人が少数派になれば消えてなくなるかもしれない。

ましてや科学進歩鉄道自体滅ぶかもしれない。

国鉄民営化の元となっている新自由主義のもの死ぬかもしれない。



国鉄民営化に反対する人、鉄道アンチの人はそれなりの生き方をしてほしいと思う。

2017-03-09

自分勝手ユニバーサルサービスクリームスキミング駆逐されろ

どこかの総合物流会社顧客を味方につけるのが上手なようだが、

中でもこいつは現場の人が誇りに思ってるとか何か勘違いしてるようだ。

この会社問題点は、無理な経営郵便喧嘩を売るような自分勝手ユニバーサルサービスにある。

本来行政が行うようなことを勝手に引き受けてるのである

小手先の値上げではダメで、田舎は切り捨て都会に集中するか、大幅な値上げが必要

ここは郵便ではない。従業員を守り、郵便局並のフェアな待遇にするとはそういうこと。

田舎顧客が困るだって文句公共サービス民営化する政治家に言え。

http://anond.hatelabo.jp/20170309132239

2017-03-03

ニートとかけしからんな! どないかして強制的に働かせな・・・せや!

誰でも逮捕できる法律作って民営化した刑務所農業でもさせたろ!

って何年か前におじいさんが言ってました。

2017-02-28

いまや車社会田舎・都会問わず悪化しているのは目に見えている

1980年代2010年代鉄道トラブル比較運行業者責任事故が減少しているが利用者責任事故トラブルが急増している。これでは鉄道はまったく便利にならない。

それどころか、1980年代から2010年代にかけてずっと道路交通進歩が進んでいる。駐車場駐輪場車両自体の値段も安くなっている。レンタカーオートバイの普及で気軽に車社会に参加できるようになった。車を持たない人が増えても免許取得率が減ってない。鉄道会社鉄道ファンへの視線がどんどん白くなってる。だったら鉄道社会の発展を目指すための国鉄民営化など意味がない。とっとと失敗を認めろ。



鉄道社会民度が低くなり、鉄道の敵とされる交通手段の敷居が低くなれば、誰もが「公共交通ふざけるな、公共交通利用促進ポスターを剥がせ」になってしまうよな。

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209010308

下山定則民営化すれば負債をいきなりゼロにできると思ってんのか? ずいぶんとめでてーな」

[][][][]JR北海道市場競争に敗れたの?

JR北海道路線の半分ほどがいずれ廃止されるらしい。



1987年国鉄が分割・民営化されたとき市場原理によって赤字は解消され、サービスも向上すると謳われていた。



自分自身は、なぜ競争原理が働くのか理解不能だったが、多くの人々はそう考えていたはずだ。

前年の衆参同日選挙与党は大勝利たから、多くの有権者国鉄を分割すれば、よい方向に向かうと判断したのだろう。




ただ、北海道東日本東海西日本四国九州貨物競争するイメージはちっとも浮かばなかった。

京阪神地区だけは国鉄と並行する私鉄がいくつもあったから、そこで競争が起きることはわかる。

でも、東海貨物がどう競争するのか、そもそも同じ土俵に上がれるのかすらわからないままだった。

まあ、経済学者がそういうのだから、そうなのかもしれないとやり過ごして、もう30年になる。







手許にあるミクロ経済学教科書にも、民営化されたことでサービスが向上したと書かれている。

市場原理によって国民享受する便益が、以前にも増して大きくなっているということらしい。

しかし、あれから30年経ち、支線はほとんどが廃線になったり、第三セクターになったり、代行バスになったりで地方青息吐息である

五月雨式に廃線などのニュース配信されていただけで、今回の北海道のように目立つ現象ではなかった。





今回JR北海道が大鉈を振るうことを発表したことで、耳目を集めているが、

経済学的にどうこうというニュースは聞かない。

競争に敗れ、JR北海道とその廃止路線沿線の人々が市場から退出していく経済学現象理解すればいいのだろうか。

今でもさっぱりわからん

競争って何?



追記 2017/02/12

「それが市場原理じゃなきゃ何?(そもそもなぜ競争原理用語すり替える?」というコメントを頂きました。

ありがとうございます

市場原理競争原理をこれまで同一視して来ました。

市場とは競争するところであり、市場原理」は競争原理」に含まれる(同じ)原理と思い込んでしまったようです。

できましたら、用語法をお教えいただければさいわいです。

2017-01-29

http://anond.hatelabo.jp/20170129115406

そうだね。

民営化して一般企業運営したら今の倍くらい効率良く、半年でどんな馬鹿でもぎゅぃーんって成績が伸びて、学費は今の公立学校の半分以下で、保護者泣いて喜ぶ私立学校がいっぱいできんだろうにね。

どこの国の話か知らないけど。

2017-01-11

元号天皇制なんて制度は誰が得するんだろう

行政では元号廃止して使いたい人だけ使えば良さそう

皇室民営化して神道信者人達だけ寄付して運営していけば良さそう

天皇地位日本国民の総意に基づく」って憲法に書いてあるのに天皇制の存置か廃止かの国民投票を半世紀以上やらないのも変な感じする

普段右翼だとか左翼だとかの話題に興味ないし距離置いてるけど庶民レベル普通な感覚天皇制は変な感じする

だってアメリカにもフランスにも皇族みたいなのはもういないし

王族いる国も日本より人口規模小さい国ばかり

一億二千万人にもいたら君主に納得いかない人達がいて当然だと思う

平成天皇最後にしてもらって皇居ニューヨークセントラルパークみたいに全面公園化して欲しい

千代田区だけ独立しても良さそう

2016-10-20

http://anond.hatelabo.jp/20161020115031

そういうのは公共の福祉として公的機関がやるべきなんだけど、まともにやれば真っ赤っ赤確実な郵便事業がなぜか民営化されてたりするな。

2016-09-24

http://anond.hatelabo.jp/20160924103807

昔は多少いい思いって、

電話開通するだけで7万(昔の物価で)してたし

NTTデータのようなグループ会社業界トップ企業になってたりして

いわゆる利権食いまくりなので

しろ民営化してより儲かっているのでは?

2016-09-22

民営化していいとこ、しちゃいけないとこ

公務員という仕事基本的に「なくちゃいけないけど、利益が出ないか民間企業がやりたがらないもの」が基本。

ぶっちゃけ、この基本的な部分以外は民営化してもいいんじゃないかと思う。

スポーツ振興や文化振興中小企業振興や経済活動は実際民間がやるべきものだし、公務員がやるよりもはるかにうまくいくよね。

実際、行政主体文化スポーツ振興なんて成果を全く出していないし、地域経済振興に至っては「グルメ」だの「アニメ」だの的外れなことばっかりやっていて、根本的な市場開拓や働く場所・条件の改善なんかは全くできていない。

そう考えると、行政役割は今後最小限度におさえたうえで、必要人員まで削減、もしくは民営化していくのが今後のためになるんじゃないだろうか。

まぁこれやられると真っ先に僕のいる職場消滅するんだけどね・・・

何の役に立っているかからないことをやるよりは、はるかにましな生き方が出来るような気がする。

2016-09-17

anond:20160915150250

第二自民党などいらないという民進支持左派リベラルはなぜ社民共産投票しないのだろうか?万年与党自民に第二自民必要ならわかるが万年野党左派リベラルにはそういったもの必要ないはず。真の左派リベラル支持層だけだと結集しても大した数にならないのに自民批判票が集まる民進が左派リベラル代弁者みたいになってしまって、本当は自民の(個別の)政策に賛成なのに反対のパフォーマンスを取る議員までいて実態とかけ離れた空虚無益政争ばかりになっている。まあ旧社会党時代から自衛隊反対だの国鉄民営化反対など本当に反対していたのは一部だけだったわけだが。

2016-09-10

NHKは人から金とっといて糞以下の朝ドラ流すとは何事だ。

地上波民法番組は俺がカネ出してないからいい。

映画は見るか見ないか判断自分でするので、まぁ好きな様に作ればよい。

だが、NHK。テメーは駄目だ。

NHK受信料を俺は払っている。半ば強制的にだ。

ということはNHKはある程度のものを俺に提供する義務があるだろ。

そうではないだろうか。そうは思いませんか?

名作でなくてもいいんだよ、ある程度マシでさえあれば。

見るに耐えないクソ以下の番組は本当に許せない。

具体的には「純と愛」だ。どうなってんだあれほんと。

税金無駄遣いより許せない。

そんなアホのようなドラマ作らせるために金は払いたくないのよ。

オナニーは一人でやってほしい。

NHKのような一応公営放送とうたっているような放送局で、

好みの分かれる番組は作る必要はないのではないか

文化を残すためとか、なんか高尚な理由があればまぁいいが、

純と愛のような、できの悪い娯楽番組必要か?

ひどいドラマだったとネタにされるくらいしか存在価値だろ。

そんな風にしか金が使えないなら、もう最低限の放送だけにして、

国営放送化すればよいのだ。もしくは、もう民営化しろ国営放送別に作れ。

http://anond.hatelabo.jp/20150910001208

2016-08-18

東京都水道民営化しないでね

小池さんへ。

麻生太郎氏は日本中水道局民営化すると言っているらしいけど、大変まずいことだ。なんでも経済優先を押し出されたら、福祉防衛もNGだぞ。

2016-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20160807152807

増田です。

元増田とは違います。)



はてブで出ていた疑問に対して分かる/できる範囲でこた…推測してみます



中にいる人にとっては向き不向きによって地獄天国に分かれそう

えれない若手は辞めて行きます。長く居過ぎたり家庭を持つと辞めようにも辞めれませんが。



たった70人の会社なのにこんな無駄なことしてるのか/100人ぐらいだった。

子会社の子会社とか。○○センタ、って名前で乱立する謎の部署のことかもしれません。(特定回避のために会社表記?)

無駄なことをしている理由は、非効率化により業務量を水増しし、グループ全体の仕事社員)を減らさないためです。


労組が非常に強く、採用凍結前までに異常に増えた社員を辞めさせられず、どうにかして収容する組織仕事を作る必要があります

給料自体一定年齢以上は2,3割カットしたようです……それでも、こういった仕事組織でも年収600~800万は貰えるようですが。)



生産性より、他の社員人間性がことごとくゴミクズで怖いし、こんなゴミクズ人格たちを培養する会社ってどうなのかと思った。

本社組織にいる人達はまだマシです。

ただ、それでも決裁リレーミニ)は有りますし、こういった人達組織)へ与える仕事を無から作り出す仕事をさせられたりと大なり小なり闇を抱えてますが。



いったいどこからお金が入ってくるタイプ仕事なのか?

そういう会社でもちゃんと利益出ているのか。あまり将来性は感じないけど。

この会社既得権益半端ないのだろうなと思いました(小並感

民間でこのレベルって今の時代生き残れるのか?

すごい。この会社なんで利益が出せてるんだろう?

日常生活企業活動と切っても切り離せないインフラ提供しているグループなので…

膨れ上がった人件費は全部原価の中に入れて、その上に適当な額の利益を積んだ上で皆様に提供しています

一応民営化されています日本全国で(ほぼ)独占的にサービス提供しているため、まず潰れません。


地域単位では競合事業者はいますが、こちらが全国レベルサービス提供しているため、設備運用ボリュームディスカウントが激烈に効いており、

どれだけ無駄のある運営をしていても、かなり良い勝負になっているか、悪いことにこちらが上回っています


新サービス研究開発などは、親会社が全部やってくれるのでその成果提供を受けて実際に展開するだけでよかったりして、そういった投資必要ないのも有るでしょう。

親会社へは(こちらは真っ当に)稼いでいる別グループ会社から資金が流れ込んでいます

2016-08-08

日本民営化って

競争させてより質の高いサービスなんて全然まれてないやん

安い人件費でこき使うブラックが増えただけ

なぜこうなった

2016-08-04

民営化したうえでアメリカ資本支配してもらおう

日本人近代国家を作ることは不可能

しろもっと資本主義を突き詰めるべきだと思う

政府民営化して法人化しよう

税金で優良企業事業をやれば内需を満たしつつ大儲けできるぞ

2016-08-02

ちゅーか間接民主主義制と資本主義社会って水と油どころか油と油だろ

資本主義社会実力主義弱者死ねって形のルールなのに

それを従わせる間接民主主義制も政界の実力者や既得権益世界じゃん

どこに弱者意志を反映させるところがあるのか謎

だって弱者って頭の弱い者ってことだから誰を支持すれば自分が得するのか分からないじゃん

からどんどん貧者にもなっていく

 

から政府民営化するべきなんだよ

2016-07-31

なんで国鉄分割民営化をしたのかっていう

 JR北海道ヤバいということで、分割民営化おかしかったのではみたいな議論が出ているから、分割民営化の経緯の要点を書くぜ。

 まず「民営化」の方。

 そもそも国鉄独立採算制であり、要するに税金運営されていたわけではない(ここ勘違いしてる人がとても多い)。しかし、それでありながら経営の最終決定権は国にあったので、だいたい以下のような具合になった(数字はてきとう)。

 自民党「これを作るように」

 国鉄「これ2兆円かかるけど、うち1兆円しかないんですが」

 自民党「いいから作れ」

 社会党運賃の値上げや人員整理は許さないぞ」

 国鉄「仕方ないので足りない分は借金します」

(数年後)

 国鉄借金の利子が利子を呼んで手がつけられなくなりました」

 「政府が金は出さないが口は出す」というどう考えてもヤバい体制であり、これなら「金は出されないが口も出されない」民営の方がマシやんけ、というわけである。これは国鉄できた当初から予見されてたことであり、産業能率会議(昔そういうシンクタンクがあった)なんかは、50年代60年代に2度にわたって「これ将来絶対破綻するから、分割民営化しないとヤバいって! せめて、公社のままだとしても口を出されないシステム改革しなきゃ!」と政府提言していたのだが、まあガン無視された。

 要するに国鉄民営化は、50~70年代政権与党の無策の尻拭いであり、「中曽根ちんが国労つぶしのためにやった」なんていうのはそれを糊塗するためのおためごかしに過ぎない(早川タダノリとかフジヤマガイチとかの有名なリベラルアルファツイッタラーがこの見解にガン乗りしてるのは謎だが。君ら本当はネトサポなのでは?)。中曽根ちんは確かに国労嫌いマンだけど、第二次中曽根内閣運輸大臣に分割民営化反対派の細田吉蔵を据えるなど、民営化に関して途中まで党内風見鶏に徹してた人でしかないし、国労80年代には主流派社会党右派)・非主流派社会党左派)・反主流派日共)の内部対立がひどくて(その結果が86修善寺大会よ)往年の力なかったから、民営化なくても崩壊しそうだったやないか。分割民営化のせいで国労崩壊したというのは、原爆投下のせいで日本は負けたと言ってるようなもんで、最後のひと押しを過大評価している。スト権ストの大敗北がミッドウェー、マル生粉砕が南部仏印進駐とみるべきじゃないですかね。マル生粉砕の成功が致命的な失敗やでほんと。

 で、もう一つの点、「分割」である

 これは、当時の国鉄が極端な東京中心地方軽視主義だったことへの対策である。いやほんと、国鉄時代時刻表JR後の時刻表と比べてみれば分かるんだけど、国鉄時代地方ダイヤってスッカスカだぞ。あと東北地方とかが本当にスピード遅くてさあ……(国鉄ローカル線用に、うんこみたいな性能でスピード出ない上に排ガスがひどく、排熱管のオーバーヒートが原因で発火しやすいので安全性もクソという、褒めるところのない内製エンジン積んだ車両しか入れなかった。地方民の利便性より内部の論理が優先されていたんであるJRになったら海外メーカーの高性能エンジン積んだ新車積極的に導入したのでめっちゃスピード上がった)。別に今のJRだってそこまで地方大事にしているわけではないが、国鉄との相対評価でいえばめっちゃ大事にしてる(各社でバラつきはあるが)。組織デカくなると、何をやるにも本社の顔色をうかがうようなことにどうしてもなるという話ね。

 というわけで、各JRはある程度小さめに分割しようという話になっており、実際当初は本州を5分割(東北上越東海道山陽の各新幹線沿線関西北陸)した8分割案が有力だったのだが、線路を共有する東北上越分割の難しさなんかがあって、予定よりも会社の規模が大きすぎる本州3分割になったのだった。東海については、名古屋大阪の下につける本州2分割案には名古屋政財界からの非常に強い反発があったため、当初の予定に近い形で割った。

 で、こうしてできたJR各社の経営状態には差があるわけだが、別にここを何も考えていなかったわけではない。本州3社には国鉄債務を渡して利子で苦しんでもらい、3島会社には債務どころか逆に「経営安定化基金」という補助金的なものを渡すことでバランスを取ろうとしたわけである。よく「JR北海道赤字になると分からなかったのか」ということを言う人がいるが、「赤字になることが分かっていたのでその対策もしたのだが、それでもダメになってきた」が正解である

 諸々の詳細については、今では『戦後史の中の国鉄労使』『国鉄最後ダイヤ改正』などいろいろといい参考文献が出ているので、気になる人はそういうのを読んでね。

 ちなみに今後のJR北だが、まあ厳しい。再国有化上下分離を言う人もいるが、国も道も沿線自治体沿線住民も、そこまでしてローカル線を残したいとは思ってないだろうしなあ。交通弱者の話にしたって、「バリアフリーとかにまでは手が回らないローカル鉄道に金を投じることが、その金をバス福祉タクシーなどの補助に全額ベットするよりも交通弱者に優しいと、お前心の底から断言できるの?」という話になる。鉄道交通弱者にも十分優しいのは都会の話であり、みなバスの強さを過小評価している。インフラ税金で維持されるべきだが、いつでも鉄道ベストかは本気で考えなきゃいけないところだぞ。中標津や音更、中札内など、鉄道廃止されてからの方が街が栄えてる例というのも道内にあるしな。

2016-07-29

国家民営化しよう

利益を出さずに予算オーバーを繰り返す政府

予算削減を嫌って金券を買う役所を滅ぼすために

民営化して企業国家運営させよう

国家運営

君らがいう国家運営民営化にしたいなら税金という制度廃止したらどうでしょう

税金がなければボランティアになりますから国会議員公務員

賄賂で賄ってより国民に有利()な政治がされると思います

政府民営化日本人最後の生き残る道

無能政治家を全て辞職させて民間による政治を行うべき

今すぐ国債年金問題を解消させろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん