「いなほ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いなほとは

2017-03-13

ぼくはきみの服の中のオッパイを見たかった

Mはぼくと同じ高校で一学年下の女の子だった。


まるで男の子のようなショートカットの髪、金八先生に出ていた時の上戸彩みたいにCUTEな美少女だった。

ぼくの君に対する第一印象はただひとつ「胸がでかい」それ以外のことをぼくは何一つ思いつかなかった。

小柄なきみのカラダに不似合いなほど、その胸の隆起は際だっていた。


きみは一時期、ぼくと同じ学年の男子と付き合っていたね。

から学校への道を並んで来る姿、帰る姿をぼくは覚えている。

そのときぼくは思ったよ。

あいつはあの大きな胸が目当てなのか」と。

もちろんそんなことはなく、彼は知的でCUTEなきみが好きで胸なんかはただのおまけだったのかも知れない。

しかし、どんな言い訳をしたってきみの第一印象が胸であることは疑いのない事実なのだ

それに「どうせ胸が目当て」だなんて高校生の言うセリフじゃないだろう。

自慢じゃないがぼくのいた公立高校男子童貞率96%、つまり童貞クラスに一人くらいしかいなくて、

しかも在学中に処女童貞を失った場合浪人率は100%という恐ろしい世界だったから、だから禁欲正義だったんだ。

もちろんぼくも受験勉強に精を出し、オナニーで精を出す一人の純朴な高校生だった。

受験勉強甲斐あってぼくは現役で大学合格し、その喜びもつかの間、片想い女の子にはあっさりとふられ、童貞期間更新中だったぼくは、翌年の春にきみが関西のある有名私大合格して大学生になったことを知った。

当時のぼくは手紙をよく書いたよ。在学中にちょっとした面識があったのできみにも合格のお祝いと自分大学生としての近況報告のような手紙を書いた。そうしたら一度京都を案内して欲しいという返信が来た。そしてぼくは思いがけずきみとデートできることになったんだ。


大学生になったきみの胸はさらに巨大化していた。

巨乳というのは裾野が広いんだ。

富士山裾野が広く伸びていてるみたいにね。

「えっ、こんなところから胸がはじまるのか!」と思うほどにきみの胸の隆起はクビのすぐ下からはじまっていた。

ぼくはきみの目ばかり見て話をしていたが、視線を下に落とせばそこには胸があった。

かい合ってる男が自分の顔ではなく胸を見ながら話してるなんてすごく不愉快じゃないか

からぼくはいつもきみの目を見て話をしていた。視線を伏せることなんてできなかった。


今思うとなんてもったいなかったのかと思う。サングラスでもして視線を隠して、思う存分胸を見ればよかったじゃないかと。でも、当時はそんな才覚はなかったんだよ。


京都でのデートの後で、ぼくは卑怯にもきみへの手紙の中に「好きだ」というフレーズを書いた。

しかし、そのときのぼくは本当にきみが好きだったのか、それともきみの胸が好きだったのか、正直言ってよくわからない。

ぼくは知的でCUTEなきみを本当に素敵な女の子だと思っていた。

しかし、その100倍くらいぼくはきみの胸が好きだったんだよ。そんなこと手紙に書くはずないけど。




秋になって、いろんな大学学園祭の季節になって、ぼくはMを伴ってN女子大学園祭に出かけた。

高校で同じクラスだったことがある仲間由紀恵みたいな黒髪の純日本風お嬢さんに誘われたからだ。

実はぼくはその仲間由紀恵のこともかなり好きだった。もしもその美女を射止めることができたならば、ぼくは同じ高校のあのさえない童貞軍団を見返してやることができたはずだし。そう、ぼくのあこがれの大本命は実は仲間由紀恵であり、Mの存在価値は「自分とつきあってくれる女」という点にあったわけだから



女子大学模擬店でぼくは仲間由紀恵にMを紹介した。仲間由紀恵はMをみて、Mの胸をちらりとみて、それから妙につっけんどんな態度になった。


あなたはこんな乳のでかい頭の悪そうな女が好きなのね!」と仲間由紀恵は思ったのかも知れない。


そんなことはないんだ。Mは決して頭の悪い女なんかじゃない。

とっても聡明で話していて退屈しない女なんだ。


でもそんな言い訳をするチャンスはなかった。

だって仲間由紀恵はその後ぼくに手紙をよこさなくなったし、彼女が風の噂にお医者さんと結婚したと聞いたのはその数年後のことだ。



女子大学園祭の後に控えていたのは京都大学11月祭だった。ぼくはそこでMと腕を組んだり、手をつないだりして歩くことができた。

普通カップルのように彼女学園祭デートをするなんて幸福をぼくは手に入れた。


しかし、ぼくは手をつなぐ以上のセクシャル領域に足を踏み入れることはどうしてもできなかった。

その理由簡単だ。ぼくは童貞だったから。どうやってその先に進んだらいいのか、ぼくは全くわからなかったのだ。

手を伸ばせばいつでも触れられるような距離にありながら、その胸はぼくにとって相変わらず不可視のものであり、かつ不可触のものであったのだ。



そのままお正月が過ぎ、春になった。ぼくはMと初詣住吉大社に出かけ、そこから阪堺線チンチン電車に乗って浜寺公園に出かけた。

潮の香りのするコンクリートで固められた護岸の上の散歩道をのんびり歩き、座って話をした。おだやかな一日だった。



あの頃ぼくたちはいったいどんな話をしていたのだろう。

そうして休日には手をつないで歩き、一緒に映画を見たりしたぼくたちはまぎれもなく「つきあってる」という状態だった。

しかしぼくにとってきみの胸は相変わらず不可視のものであり、かつ不可触のものであった。

どうすればぼくはその二つを可能にできたのだろうか。

まだ20歳にもならない自分はその方法を何一つ知らなかったのだ。

もしもできることなら今の自分が当時の自分に憑依して、知りうる限りの恋の手練手管を用いてその困難を可能にしてあげただろうに。


ぼくは免許を取り、中古車いすゞジェミニを買った。それでMとドライブすることになった。

Mに向かって「どこに行きたい?」と聞いたら「鞍馬」という意外な答えが返ってきた。ぼくたちは鞍馬おもちゃみたいなケーブルカーに乗った。

汗ばむような陽気の中で、同じようにデートしているカップルが居た。

ぼくたちとの違いは彼らがキスをしていたことだった。


ぼくは赤面した。


キスとは、ああキスとは、それは限りなく遠くに存在する行為じゃないか

まだぼくは胸を見たこともないのに・・・


いや、それは違う。少なくとも胸を見るという行為は、キスという行為さらに先に位置するものであるはずだ。

ということは、自分が胸を見たいとか触れたいと思っていたことは根本的な間違いであり、それを実現させたかったら

先にキスという段階をクリアしておかなければならなかったのだ。キスとは、胸を見るための必要条件である

もちろんキスをしても胸を見るところまで到達できない場合もあるだろう。しかし、キスをしないで胸を見るなんてことはどう考えても変だ。

まり自分は、「胸を見るためには先にキスをしなければならない」という恋愛の発達段階の重要法則をそのとき発見したのだ。

ストレートに胸に到達しようと思っていた自分が間違っていたのだった。



乳首を舐めたかっらたまず相手の唇を舐めろ!」



ぼくはその真理をここに理解したのだった。


しかし、破局は突然にやってきた。

Mが教会に通い始めたからだ。

学生のぼくたちがデートできるのは日曜日に限られていた。

その二人のための貴重な日曜日を、Mはこともあろうに私ではなく神に捧げてしまったのだ。

ぼくは一度Mにくっついて教会に一緒に行ったことがある。Mのスクーターの後を、ぼくは実家にあったヤマハパッソルで追走した。

当時はまだ原付ヘルメット着用の義務はなかった。そうして教会に出かけたのも一度きりだ。

ぼくにはきみの胸を見たいという願望があったが、教会聖書を見たいとは思わなかった。

僕に必要なのは聖ではなくて性であり、聖書ではなくて早くぼくを童貞から卒業させてくれる性書こそがぼくにとって必要書物であった。

「汝、姦淫するなかれ」という神の教えは、その反動でぼくの心をますます君の乳房への思いでいっぱいにした。

ぼくは教会についていくのを止め、ぼくたちの仲は自然消滅した。

ぼくがMと最後に会ったのはぼくが大学卒業した春だ。

そのとききみはブラウスボタンを二つもはずしていたから、ぼくは思わず「うっひょ~」と心の中で叫んだ。

そのとき、きみのオッパイはぼくの心の中で永遠憧憬になった。あれから34年経つけど、今でも君の胸は成長を続けているのかい

2017-01-15

ミソジニーミサンドリーって自慢だよね…異性嫌いなほ人間関係

困ってない

自分は対人恐怖症で回避パーソナリティ障碍

家族以外は同性の知人も異性の知人も一人もいない

当然ながら同性と異性を比較しようがない

同性と比較して異性を嫌いになれるくらいの人達コミュ力があって知人が多いんだろうな…文化資本社会関係資本みたいのがあるというか

ミソジニストミサンドリスト社会的強者だと思う

本当に羨ましい

普通弱者なら家庭環境や対人関係で悩むのに ミソジニストミサンドリスト性別比較できるくらい人間関係作れるんだもんなあ…強者以外の何者でもないよ

「異性を嫌いになれる程度には人間関係作れますけど何か?」みたいな自慢と嫌味と余裕を感じる

男女対立を楽しんでる連中も社会的強者なんだろうなあ

普通弱者なら同性内にも貧富や身体能力格差も感じる

それを感じずに男女対立を楽しんでいるってことは社会的強者ってことだ

「ま~ん」「ジャップオス」なんて言葉強者しか使わないし強者の余裕っていうものだよ

あーあ 社会的強者が羨ましいなあ

自分も異性を嫌いになれる程度に人間関係を作れるくらいのコミュ力が欲しかった

同性異性関係なく他人が怖くて仕方ない

2016-12-13

奥さんがスマホソシャゲに夢中なんだけどどうしたらいいかな。

いや課金とかは自分の小遣いの範囲でやってるし、専業主婦じゃないんで家事がおろそかになってるってわけでもない(仕事中については知らない)。

でもあれなんだよ、仲良くしたいじゃん。二人きり(子供いねーんで基本家では二人きりなんだが)の時はオレを見て欲しいじゃん?

あんまりベッタベタでも困るけど、オレがメシ食ってようがテレビ見てようが寝てようがそのゲーム絡みのことしてる。

いや別に常に必ずってわけではないんだ、ある程度会話もあるし、蛇蝎のように嫌われてるとか、無視されてるとかじゃないんだよ。

じゃないし、オレはオレでソシャゲもやればツイッターとか増田とかに貼り付いたりもするし、お互い様のところはあるんだけど。

なんつうか、小町とか鬼女みたいなほどの案件じゃなくて、ちょっとオレが不快and不満なだけなんだけど。

なんだけど、結構オレの感覚からしたら入れ込みすぎって感じるんで、ん~~~~????ってなる。



このモヤモヤどうすれば。

2016-10-20

元に戻ってしまった

今朝、起きて鏡を見たら、目の周りが青く腫れて、ほうれい線がくっきり、顔が丸く、疲れた顔の中年のおばさんがいた。


41歳の私。



ほんの1週間ほど前は

目の周りは腫れておらず、ほうれい線も薄く、顔もしゅっとしていて、疲れた表情はなかった。

体重も、今より3キロは痩せていた。



たった1週間でここまで人間って変われるものなんだな。



ここまで変わってしまったのは、夫のDVが原因です。




全身あざだらけになり、肋骨が3本折れるまで殴られて精神をやられ休む暇も考える暇もなく

ただひたすら子どもたちや今後についてあちこち奔走し

それでも食欲だけは失ったら最後だと思い、半ば自暴自棄で食べまくっていた

その結果がこれです。



毎日ランニングしていたけど

DVで歩くのもやっと、骨折もしてるから、走るのはおろかワークアウトもできず身体は衰える一方。






……と、昨日までは自分自分で同情し、仕方がないよ、今はしょうがないと言い聞かせたのですが


それすら馬鹿らしくなりました。






諦めたのではないのです。

逆です、完全に逆。




今の環境自分に負けたくない。

DVに負けない。(あ、もう次やられたら死んでしまうので法的処置を進めている最中です)

人のせいにしない。

1週間で変わったものなら1週間で取り戻せるはず。




鏡を見た時は

本来の、ポジティブな私と対峙した瞬間でした。




ダイエットを開始したのが今年の2月。

成功して、キープして、ランという新しい趣味も見つけ

とにかく充実していた日々から一転

また、どこにでもいるような、いや、もっと、見た目も心もだらしないこきたないおばさんに戻ってしまった。



悔しい。


悔しすぎる。




今日、鏡の自分をじっくり見た。

薄っぺらだった身体は、厚みを取り戻し、青あざだらけ。

細かった足も、割れた腹筋も、どこかにいってしまった。


見た目では、きっと私以外の人はわからない程度の変化だけど

この、元に戻った身体がとにかく嫌だ。






変わります


というか、また元に戻します。

1週間で。

決めました。









くしゃみをしたら、折れた肋骨がほんとうに痛くて泣ける。

人生初の骨折がDVって、笑えないなほんと。

2016-10-03

ブログ運営報告って需要あるのか?

今月は何万PVいくら儲かった、みたいな。

どちらかというとこんだけやっても全然からない、みたいなほうがリアルだと思うし見てみたいんだが

そういうことを実際に書いても表に出てこないから儲からないブログなのだろうか。

2016-07-12

つれぇ

元カノ結婚してた

正確にはTwitterハネムーン帰国報告してた

結婚してた

まぁわかっちゃいたけどさ

未練がないかと言えば嘘になるけど3年も経って未だに凹むって女々しいなほんと

笑い飛ばしてくれる友達もいないし、限界

オレは肉親、友人、恋人、全てを失った状態

どうやって乗り越えてるんだこれ・・

今誰もいない、仕事のつながりの人間しかいない

詰んだ

2016-07-10

いざ選挙

たった一票で何が変わる?

自分の一票が日本を変える?




そう思いつつ、どこに入れようか、誰に入れようか、つらつら考えてみる。

アベノミクスはどうだろう、消費税はどうだろう、財政は、福祉は、憲法は、、、あれこれ考えてみる。

たかが一票で。ちょっと滑稽にも思えるけれども、投票所の前に掲示されているポスターの顔を眺めて、この男性ステキだとかこの女性はあの子に似てるとか、そんな理由で選ぶよりはずっといい。

いやむしろ投票価値は、考える時間にこそあるのではないか

日本を変えるかはわからない。でもたった一票のために費やす釣りいなほど濃密な時間は、すくなくとも自分を変えてくれる。この国を形づくる一員としての自分を、磨き上げてくれる。

政党候補者の主張を見比べながらそんなことを思った。




さあ、いざ選挙だ。

2016-07-09

世界転生して凄く強い英雄になってモテモテならまだ筋が通っている。

http://anond.hatelabo.jp/20160708004344

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」みたいなコミュ障ぼっちのままクラス問題を影ながら解決して

限られた理解者とは言え周囲からマンセーされて美少女二人からモテモテみたいなほうが個人的にはずっと気持ち悪い。

自分自身コミュ障ぼっちのままで成長せずしかし周りから認められたいっていう願望ダダ漏れじゃん。

2016-06-04

コミュニケーション取れないな

めんどくさいなほんとに

2016-05-31

[]

エロチック街道を読んだ。筒井康隆はわざと読点を使わないようにしているのかなって思った。

偏在と日本地球ことば教える学部と遠い座敷とジャズ大名面白かった。特にジャズ大名エンターテイメント性が高く、あらすじに底抜けに楽しい傑作と書いてある通りの読書感を得られた。

偏在はキュビズム文学表現したことが面白かったし、日本地球ことば教える学部ハチャメチャなギャグ小説として読み進められた。

遠い座敷は分類としては幻想小説なんだろうと思う。少しホラーチックな描写だったので、最後が少し呆気なく感じた。もしかしたら主人公は無事に家まで辿り着けていないのかもしれないけど、よくわからない。

かくれんぼをした夜みたいなほのぼのし作品もあるんだけど、全体的にハチャメチャなギャグが多かった印象を持った。一についてとははまだしも、歩くとき早口ことばは突き抜けすぎててちょっと苦痛だった。

解説にもあったけど、言語いじめ過激小説集だったと思う。表題作エロチック街道は、なるほど確かにエロかった。

2016-05-26

まいにちがカレーようび

すいすいすいようびが呻吟しているさなか、カレーは考えていた。

俺って何か足りないんじゃね。頭にのせるカレークックのカレーみたいな何か。

カレーが枯渇しちゃうと死んじゃう的なアレ。それをすいすい(略)が教えてくれる気がするんだよな。

だけどこうなんというかイマイチ繋がりがなくて。なんて言うかその、ぶっちゃけカレーの具?

いやぶっちゃけなくてもカレーの具? みたいなほんわりしたイメージ、いやもうホンワリしてるというかサバサバしてるっていうか。

でも脂っこいっていうか。なんだっけ。おれのパスワードカレー……なんだっけ。カレーようびか。そうだそうだ。

カレーようび。甘ったるいカレー王子様でもなくてカレーようび。S&Bの。そうS……。

そこまで呟いたカレーようびはいものように、記憶世界の果てへと霞んでゆく気配を感じ取っていた。

まずい、このままではきっとアーキテクトっぽい偉そうなおやじ瞑想しろとか言われてまた寝込んでしまう。

そうしたら再起動後は再びカレーようびになっちゃうんじゃないの。それまずくない?

なんとかすいすい(略)がカレーの先にあるワードを導いてくれないと。

彼はなんとなく卓上の置いてある魚の置物を手に取りながら、ヒルズ150階の窓から東京を眺めた。

あげく「一つで十分ですよ」などと考えてみたり、「ネットの海は広大だわ」などと身体をくねらせたりした。

そのうちサーバ停止時間がやってきて、メインサーバである瞑想王がシャットダウンを命じ始める。

今日ダメだったか、という台詞薄れゆく記憶のなかで、彼は一つの事実を思い出した。

あれ、カレーようびっていうか、むしろようびの前っていうか、カレーの前になんかつかなかったっけ。

思い出した。クロシビカマスカレー! あれ美味しいよね。おやすみなさい。

http://anond.hatelabo.jp/20160526094029

2016-04-20

女をイカせたことないんだけど

どうやったらできるの?

 

今まで付き合ってきた子は気持ち良いのかわからない感じだし

しろ痛いと言う子のほうが多かった。

今の嫁もどちらかというと嫌いなほう。

 

ガンガン喘いでイッてもらえると凄く嬉しいし興奮するのに。

 

自分が下手くそなのはよくわかる。

どうすりゃいいのだ

 

 

※追記

どういうプレイか書いたらってことだったので。

基本舐め

指は以前、AVみたいにガシガシやってたら傷つけて血が出たことあったので

反省して極力やらないようになった。

それで舐め続けて頃合いになったら入れる。

体位とか工夫してみようと思ったんだけどあんまり効果はない。

2016-03-14

村上春樹風に保育園について語るスレ

1 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 07:47

完璧保育園などといったもの存在しない。完璧絶望存在しないようにね。

2 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 08:32

六月デートした女の子とはまるで話があわなかった。

僕が南極について話している時、彼女保育園のことを考えていた。

3 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 10:02

保育園目的自己表現にあるのではなく、自己変革にある。

エゴの拡大にではなく、縮小にある。分析にではなく、包括にある。

4 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 17:25

「ね、ここにいる人たちがみんなマスターベーションしているわけ? シコシコッって?」と緑は寮の建物を見上げながら言った。

「たぶんね」

「男の人って保育園のこと考えながらあれやるわけ?」

「まあそうだろうね」と僕は言った。「株式相場とか動詞活用とかスエズ運河のことを考えながらマスターベーションする男はまあいないだろうね。まあだいたいは保育園のことを考えながらやっているんじゃないかな」

スエズ運河?」

「たとえば、だよ」

5 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 20:54

保育園?」と僕は聞いた。

「知らなかったの?」

「いや、知らなかった」

馬鹿みたい。見ればわかるじゃない」とユキは言った。

「彼にその趣味があるかは知らないけど、あれはとにかく保育園よ。完璧に。二〇〇パーセント

6 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 20:56

僕が三番目に寝た女の子は、僕のペニスのことを「あなた保育園」と呼んだ。

7 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/04 00:04

そして今日でもなお、日本人保育園に対する意識はおそろしく低い。

要するに、歴史的に見て保育園生活レベル日本人に関わったことは一度もなかったんだ。

保育園国家レベル米国から日本に輸入され、育成され、そして見捨てられた。それが保育園だ。

8 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/04 10:13

保育園は盲のいるかみたいにそっとやってきた。

9 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/07 01:11

「それはそれ、これはこれ」である

冷たいようだけど、地震地震野球野球である

ボートボート、ファックはファック、保育園保育園である

10名無しさんお腹いっぱい。:04/08/12 04:45

「どうせ保育園の話だろう」とためしに僕は言ってみた。

言うべきではなかったのだ。受話器が氷河のように冷たくなった。

「なぜ知ってるんだ?」と相棒が言った。

とにかく、そのようにして保育園をめぐる冒険が始まった。

11名無しさんお腹いっぱい。:04/08/13 18:44

「君の着るものは何でも好きだし、君のやることも言うことも歩き方も酔っ払い方も、なんでも好きだよ」

「本当にこのままでいいの?」

「どう変えればいいかわからないからそのままでいいよ」

「どれくらい私のこと好き?」と緑が訊いた。

世界中保育園がみんな溶けて、バターになってしまうくらい好きだ」と僕は答えた。

「ふうん」と緑は少し満足したように言った。「もう一度抱いてくれる?」

12名無しさんお腹いっぱい。:04/08/19 20:23

僕はなんだか自分保育園にでもなってしまったような気がしたものだった。

誰も僕を責めるわけではないし、誰も僕を憎んでいるわけではない。

それでもみんなは僕を避け、どこかで偶然顔をあわせてももっともらしい理由を見つけてはすぐに姿を消すようになった。

13 :名無しさんお腹いっぱい。:04/09/02 08:02

「僕はね、ち、ち、保育園勉強してるんだよ」と最初に会ったとき、彼は僕にそう言った。

保育園が好きなの?」と僕は訊いてみた。

「うん、大学を出たら国土地理院に入ってさ、ち、ち、保育園を作るんだ」

14 :名無しさんお腹いっぱい。:04/09/10 21:12

保育園には優れた点が二つある。

まずセックス・シーンの無いこと、それから一人も人が死なないことだ。

放って置いても人は死ぬし、女と寝る。そういうものだ。

15:名無しさんお腹いっぱい。:04/09/15 19:16

他人とうまくやっていくというのはむずかしい。

保育園か何かになって一生寝転んで暮らせたらどんなに素敵だろうと時々考える。

16 :名無しさんお腹いっぱい。:04/09/22 02:21

「ずっと昔から保育園はあったの?」

 僕は肯いた。

「うん、昔からあった。子供の頃から

 僕はそのことをずっと感じつづけていたよ。そこには何かがあるんだって

 でもそれが保育園というきちんとした形になったのは、それほど前のことじゃない。

 保育園は少しずつ形を定めて、その住んでいる世界の形を定めてきたんだ。

 僕が年をとるにつれてね。何故だろう? 僕にもわからない。

 たぶんそうする必要があったからだろうね」

17名無しさんお腹いっぱい。:04/09/26 08:57

その夜、フリオ・イグレシアス一二六回も『ビギン・ザ・ビギン』を唄った。

私もフリオ・イグレシアスは嫌いなほうだが、幸いなことに保育園ほどではない。

18 :名無しさんお腹いっぱい。:05/02/03 07:44

それから君のフェラチオすごかったよ」

直子は少し赤くなって、にっこり微笑んだ。

保育園もそう言ってたわ」

「僕と保育園とは意見とか趣味とかがよくあうんだ」

と僕は言って、そして笑った。

彼女は少しずつ保育園の話ができるようになっていた。

19 :名無しさんお腹いっぱい。:05/02/03 19:53

泣いたのは本当に久し振りだった。

でもね、いいかい、君に同情して泣いたわけじゃないんだ。

僕の言いたいのはこういうことなんだ。一度しか言わないからよく聞いておいてくれよ。

 僕は・保育園が・好きだ。

あと10年も経って、この番組や僕のかけたレコードや、

そして僕のことを覚えていてくれたら、僕のいま言ったことも思い出してくれ。

http://www.pandora.nu/pha/tools/spam/harukin.php?key=%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%9C%92

2016-02-11

村上春樹風にアベノミクスについて語るスレ

1 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 07:47

完璧アベノミクスなどといったもの存在しない。完璧絶望存在しないようにね。

2 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 08:32

六月デートした女の子とはまるで話があわなかった。

僕が南極について話している時、彼女アベノミクスのことを考えていた。

3 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 10:02

アベノミクス目的自己表現にあるのではなく、自己変革にある。

エゴの拡大にではなく、縮小にある。分析にではなく、包括にある。

4 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 17:25

「ね、ここにいる人たちがみんなマスターベーションしているわけ? シコシコッって?」と緑は寮の建物を見上げながら言った。

「たぶんね」

「男の人ってアベノミクスのこと考えながらあれやるわけ?」

「まあそうだろうね」と僕は言った。「株式相場とか動詞活用とかスエズ運河のことを考えながらマスターベーションする男はまあいないだろうね。まあだいたいはアベノミクスのことを考えながらやっているんじゃないかな」

スエズ運河?」

「たとえば、だよ」

5 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 20:54

アベノミクス?」と僕は聞いた。

「知らなかったの?」

「いや、知らなかった」

馬鹿みたい。見ればわかるじゃない」とユキは言った。

「彼にその趣味があるかは知らないけど、あれはとにかくアベノミクスよ。完璧に。二〇〇パーセント

6 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/03 20:56

僕が三番目に寝た女の子は、僕のペニスのことを「あなたアベノミクス」と呼んだ。

7 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/04 00:04

そして今日でもなお、日本人アベノミクスに対する意識はおそろしく低い。

要するに、歴史的に見てアベノミクス生活レベル日本人に関わったことは一度もなかったんだ。

アベノミクス国家レベル米国から日本に輸入され、育成され、そして見捨てられた。それがアベノミクスだ。

8 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/04 10:13

アベノミクスは盲のいるかみたいにそっとやってきた。

9 :名無しさんお腹いっぱい。:04/08/07 01:11

「それはそれ、これはこれ」である

冷たいようだけど、地震地震野球野球である

ボートボート、ファックはファック、アベノミクスアベノミクスである

10名無しさんお腹いっぱい。:04/08/12 04:45

「どうせアベノミクスの話だろう」とためしに僕は言ってみた。

言うべきではなかったのだ。受話器が氷河のように冷たくなった。

「なぜ知ってるんだ?」と相棒が言った。

とにかく、そのようにしてアベノミクスをめぐる冒険が始まった。

11名無しさんお腹いっぱい。:04/08/13 18:44

「君の着るものは何でも好きだし、君のやることも言うことも歩き方も酔っ払い方も、なんでも好きだよ」

「本当にこのままでいいの?」

「どう変えればいいかわからないからそのままでいいよ」

「どれくらい私のこと好き?」と緑が訊いた。

世界中アベノミクスがみんな溶けて、バターになってしまうくらい好きだ」と僕は答えた。

「ふうん」と緑は少し満足したように言った。「もう一度抱いてくれる?」

12名無しさんお腹いっぱい。:04/08/19 20:23

僕はなんだか自分アベノミクスにでもなってしまったような気がしたものだった。

誰も僕を責めるわけではないし、誰も僕を憎んでいるわけではない。

それでもみんなは僕を避け、どこかで偶然顔をあわせてももっともらしい理由を見つけてはすぐに姿を消すようになった。

13 :名無しさんお腹いっぱい。:04/09/02 08:02

「僕はね、ち、ち、アベノミクス勉強してるんだよ」と最初に会ったとき、彼は僕にそう言った。

アベノミクスが好きなの?」と僕は訊いてみた。

「うん、大学を出たら国土地理院に入ってさ、ち、ち、アベノミクスを作るんだ」

14 :名無しさんお腹いっぱい。:04/09/10 21:12

アベノミクスには優れた点が二つある。

まずセックス・シーンの無いこと、それから一人も人が死なないことだ。

放って置いても人は死ぬし、女と寝る。そういうものだ。

15:名無しさんお腹いっぱい。:04/09/15 19:16

他人とうまくやっていくというのはむずかしい。

アベノミクスか何かになって一生寝転んで暮らせたらどんなに素敵だろうと時々考える。

16 :名無しさんお腹いっぱい。:04/09/22 02:21

「ずっと昔からアベノミクスはあったの?」

 僕は肯いた。

「うん、昔からあった。子供の頃から

 僕はそのことをずっと感じつづけていたよ。そこには何かがあるんだって

 でもそれがアベノミクスというきちんとした形になったのは、それほど前のことじゃない。

 アベノミクスは少しずつ形を定めて、その住んでいる世界の形を定めてきたんだ。

 僕が年をとるにつれてね。何故だろう? 僕にもわからない。

 たぶんそうする必要があったからだろうね」

17名無しさんお腹いっぱい。:04/09/26 08:57

その夜、フリオ・イグレシアス一二六回も『ビギン・ザ・ビギン』を唄った。

私もフリオ・イグレシアスは嫌いなほうだが、幸いなことにアベノミクスほどではない。

18 :名無しさんお腹いっぱい。:05/02/03 07:44

それから君のフェラチオすごかったよ」

直子は少し赤くなって、にっこり微笑んだ。

アベノミクスもそう言ってたわ」

「僕とアベノミクスとは意見とか趣味とかがよくあうんだ」

と僕は言って、そして笑った。

彼女は少しずつアベノミクスの話ができるようになっていた。

19 :名無しさんお腹いっぱい。:05/02/03 19:53

泣いたのは本当に久し振りだった。

でもね、いいかい、君に同情して泣いたわけじゃないんだ。

僕の言いたいのはこういうことなんだ。一度しか言わないからよく聞いておいてくれよ。

 僕は・アベノミクスが・好きだ。

あと10年も経って、この番組や僕のかけたレコードや、

そして僕のことを覚えていてくれたら、僕のいま言ったことも思い出してくれ。

http://www.pandora.nu/pha/tools/spam/harukin.php?key=%83A%83x%83m%83%7E%83N%83X

2016-02-01

http://anond.hatelabo.jp/20160201163115

いや、なんか論点が「わいせつとは」みたいなほうに巧みにすり替えられてるけど

わたしのことかまって~!わたしの万個見て~!」が「アートです」とか言ってるのがおかしいってことだろ?

そもそも、わいせつ性が無かったら話題にもならないようなもんだし、わいせつを売名に利用してるのに

わいせつから興味あるでしょ?でも表向きはわいせつじゃないっていっときます」って言うのがおかしいってことでしょ?

2016-01-23

なんか反論してくるやつで、思わせぶりなことを言いながら元増田レベルが低い、みたいなほのめかしをする奴に前年度も出会ったんだけど、

結局具体的なことは何も言えない脳みそ空洞人間失笑した記憶がある。

えーっと、論理学もどきちゃんだっけ?

2016-01-21

女が、彼氏を3人くらい囲うのが合理的じゃないか

財布彼氏恋愛彼氏セックス彼氏

このくらいに分業するほうが合理的に思える。

  

今の結婚叩きって、よーするに、この財布彼氏がかわいそうだっていう意味だろ。

でもさ、女性って、どーもこの3つに心が分かれているように思う。完全には分離してないが、樹木みたいに、根元は同じだが枝葉に分かれてる。

  

実際、彼氏何人もいますなんて女性は遊んでる女性には結構いる。

これ合理的だと思うんだよね。

実際、バンドマンとかそんな感じで彼女作って女性は納得してる。

財布彼女は、貢カノ。恋愛彼女本妻彼女セックス彼女は、セフレ。みたいな感じで。

  

どーも、女性が都合よく財布彼氏恋愛彼氏的に言ってみたり。セックス彼氏恋愛彼氏にしたがったりってのがいさかいの原因らしい。

このあたりの分離が当たり前になって。彼氏3人くらいってのが合理的に思えるんだけど。

なんで1人の男にすべてを任せようとするんだろう。男の負担がでかすぎて今の時代だと、ハイスペイケメンしか無理だろ。

そりゃ恋愛難しいわ。

  

今の時代合理化からさ。倫理観合理化したほうが楽だと思うんだよね。

だって恋愛とかも、中世貴族ネタだったらしいじゃん。

現代もまた、新しい物語の形として、こういう複数彼氏システムでいいと思うんだよね。

  

からさ。ハイスペイケメンを探すよりは。

担当、財布担当恋愛担当セックス担当。こうやって男を使い分けるポケモンマスターみたいなほうがよくないか。

  

ググッタら、岡田斗司夫ってのが、同じこと言ってるなw

2015-12-22

天才中学生プログラマー○○君」みたいな記事

天才中学生プログラマー○○君 14歳ベンチャーに参画!?

また↑みたいな記事ブクマされてたけど、こういうのってどういう層に需要があるんだろう。

小中学生の子供のいる親か、ワナビー中学生とかか。

英才教育を受けてる将来有望スポーツ選手みたいな感じならいいけど、芸能界の子役のダークサイドみたいなほうを連想してしまう。

2015-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20151127151216

7億程度のはした金でお喜びになるのですわね。おーっほっほっほ。



みたいなほうが流行っぽい。

2015-10-08

http://anond.hatelabo.jp/20151008131904

弱さとか強さの詳細な意味によるが、

多分前提っぽいのがそもそも間違った理解によるものなんじゃないか。

弱くても逃げるのが上手ければ生き残るだろうし、

比較的強くても、無謀で、より強いのと対立しやすかったら生き残りにくいだろう。



(1)「弱いものは淘汰され、強いものが生き残る」ことはなくならない。

(2)いじめは「弱いものは淘汰され、強いものが生き残る」ことの一つの類型である

なのでいじめはなくならない。

ってことなんだと思うが、



仮に(2)を認めたとしても、

(1)があらゆるそういうことはなくならないって意味なのか、

ある種のそういうことはなくならないって意味なのかで異なる。

あらゆるそういうことはなくならないかと問われれば、そんなことはないと思う。

ある種のそういうことはなくならないかと問われれば、

仮に「  」内を、ある状況でより有利な特徴を有しているものはより生き残りやすく、

その状況でより不利な特徴を有しているものはより生き残りにくいという些末な意味だとすれば、

生物がほぼ全滅とかしない限り、

なんらかの自然選択だか自然淘汰は残るだろうから

そういうことのうち少なくとも一種はかなりなくなりにくいとは思う。



まあ、いじめも完全にはまずなくならないか。

いじめ件数がかなり減少しないかってことの理由だとして、

かなり減少することがないとしても、多分淘汰うんぬんは関係ないだろう。



「  」内を些末な意味理解したら、恒真なのかなあ。

生き残るものも滅ぶものもそもそも存在しなかったとしても、

前提が偽なら結論がどっちでも全体は真だろうし。



それまで「弱い」と思われていたものが生き残りやすくなったら、

状況がそれらに有利になったんだろうし。



自然選択みたいなほとんどあらゆることに影響を与えることを

すでにあることは明らかな解明したい現象説明に用いるってのは、

間違いにはならないんだろうが、その現象特有理由や原因の説明にはならないってのもあるな。



自然選択によればこういうことになりそうだ、みたいに

あるかないかわからんことを具体的な過程を示しつつ推測するのにいいんだと思うが。

2015-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20150928153236

わたしはヘイト創作いなほうだし「楽しませろ!」なんて言ってないんだけどね

「晒されたくないなら自衛しろ」って、それヘイトでもない他の二次創作が散々やられてきた手口なんだよ

から同じこと正当化したら、自分の好きな二次も同じ理屈で潰されるよ

自分が知っている界隈はわりと年齢層高めだから、ヘイト創作叩きが二次BL叩きと同じような構造になってきていることを危惧している

あとは女性向けジャンル学級会を外から眺めている男性向けジャンルの人たちの一部もか

2015-09-09

レベルファイブ日野さんは何であんなにヒットを出せるのだろうか

不思議だ。

彼は何度も大ヒットを出しては、すぐにヒットに冷や水をかけるような続編で急速に終息させてきた。

イナイレ世代交代で盛大にこけて人気を終息させたのに、ガンダム世代交代テーマにしてきた時は、この人自分の苦手分野が世代交代だと解ってねぇと驚いたものだ、案の定盛大にこけた。

妖怪ウオッチにしてもそうだ。

国民的人気を得ながら、何が受けているか理解している様子がない。

家の2才はゲラゲラポー妖怪体操が大好きでそれが視聴のメインだったし、外で音楽聴くと踊り出す勢いではまっていた。むりかべやいったんごめんなどの妖怪たちの特徴のある台詞や動きにも大ウケだった。

それがブリ隊長は難しいようで踊らなくなり、AKBコラボエンディングになったとたんに熱が冷めてエンディングに入るとテレビを消すようになった。

フラダンス風の妖怪体操第2はそれなりに気に入っていたが、あっという間にセカンシーズンになり、新しい主人公いなほの話には完全に無関心、新しいオープニングとエンディングにも無関心になって、今では録画を見ようともしない所まで関心が落ちた。

公園での他の子の様子を見ると、大体家のと同じくらいのタイミングで急速に冷めていっていた。

そもそも可愛くないオタク女の子ってキャラ子供に受けるわけがないのに、何で投入したのかわからない。

このヒロインが受けないと解らない人が何でこんなに何度もヒットを出せるのか不思議だ。

2015-09-01

東京五輪開会式心配しょうがない

エンブレムとかメインスタジアムとか、いろいろゴタゴタしているけれど、

それはそれとして、開会式がどんな感じになるのか、勝手心配している。


個人的に、ああいパフォーマンスを見るのが嫌いなほうじゃないのだが、

ここ最近の、北京とかロンドンとかソチとかの開会式は、それぞれの国柄が出ていたと思う。

まあ、好みはあるだろうし、長すぎじゃね、とか意見はあるだろうが。

ソチなんか、ああ、ロシアって作曲家とか文豪とか、バレエとかサーカスとか、ああ、自国文化がいろいろあるんだなあってのを

ここぞとばかりに見せつけた感じである



で、どうしても思い出さざるを得ないのは、長野オリンピックだよ。

いま思い出しても、恥ずかしい。

善光寺の鐘と、土俵入りと、御柱で始まって、なぜか森山良子が歌うたったりして。

全般的に「役所の人たちが考えた、外国人の喜びそうな日本的演出」が随所にあふれてた。



で、恥ずかしさのハイライトが聖火の点火だよ。

なぜか、十二単を安っぽく現代アレンジしたような衣装をきた伊藤みどりが、なぜか、イタリアオペラ蝶々夫人」のアリア「ある晴れた日に」をBGMにして、点火してやんの。



なぜ、蝶々夫人? あれ、「ゲイシャハラキリ」をエンターテイメントにしたオペラだよね?

今だったら、ネトウヨに怒られんじゃね?

で、ベートーベンの第9でフィナーレ。

もうね、アホか、バカかと。

ロス・オリンピックでジョン・ウイリアムス作曲した伝説的なファンファーレとまではいかないまでも、

誰かにあらた作曲させる気はなかったのか?



総合プロデューサーは、劇団四季浅利慶太だったわけだが、もうほんと、政治的力学でああい仕事やらせないでほしい。

パラリンピックのほうは、久石譲が仕切っていて、オリンピックよりはよっぽどましだったけど。



で、今回の東京オリンピックだが、まあ、まさか本気で秋元康やらせるようなことはないとは思うが、

日本的意思決定方式で、誰から文句が出しにくく、森喜朗でも名前を知っているような大御所、とかに任せることになると、

確実に時代からずれたジジイが仕切ることになるのは必定だ。となると、もう絶望しかない。




ま、個人的には、久石譲には絡んでもらったらいいと思うけど。

あと、ジャニーズとかAKBとかEXILEとかは、どうしても出したければ、大量に出てくるダンサーの「その他大勢」として出しとけばいいと思う。

ファンだけ「ウォーリーを探せ感覚で見つければいいし。

まあ「クールジャパン」っぽいことやりたければ、BABYMETALとか呼んで来ればいいかな?

あと、ケン・ワタナベあたりに何かやってもらって。

ロンドンオリンピックの「女王陛下の007」的な演出をやるのなら、ドラえもん皇居にお迎えに上がって、どこでもドア開けたら両陛下登場ってのをやってほしいが、

まあ、難しいだろうな。

熊本訪問ときに、事前打ち合わせで「くまモンには会えるのですか」とお尋ねになって、実際にお会いになった皇后陛下は、けっこうお喜びになると思うんだけど、そういう演出

2015-06-30

台湾で起こった粉塵爆発の『台湾テーマパーク事故、爆発の瞬間』という動画コメ欄で、なぜか唐突

台湾は嫌いじゃない」などと言い出したりする人がいて訳が分からなかった

じゃあ嫌いならどうだったのかとそのまま眺めていったら「台湾ざまぁ笑」と言った後で「そうだった。中国とは違ったなすまない。」とか訳のわからないことを言い出してる人がいて、

ああ、そういうメンタリティ人達なのね…と思った

しかYouTubeコメ欄ってびっくりするほど読む価値いなほんとニ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん