「から」を含む日記 RSS

はてなキーワード: からとは

2017-04-25

僕がブロガーを許せないのは、楽して金稼いでるからだけじゃない。

金のために粗悪な情報インターネットに溢れてるからだ。

わが子が可愛すぎてヤバい件

生後3ヵ月のわが子(♂)が可愛すぎてヤバい

から子どもは好きだが、わが子となるとこんなにも可愛いものなのか!

自分に似ているから、より可愛く思えるのかもしれない

これってナルシシズム一種なのか?

西濃運輸理想的運輸会社すぎて日本未来が明るい!

四日前に発送した商品が一昨日センターに到着したが当たり前のようにその日は配達をしない。

配達を始めた今日にいたっては不在票も入れずに持って帰るというフリーダムである

これを酷いサービスなどと言ってはいけない。何故ならドライバー等は過剰なサービス提供を強いられるほどに賃金を貰っていないのだから

低賃金・低料金・低サービス

このバランスこそ今の日本には必要に違いない。





俺の荷物は今月中に届くのかなああああああああああああああああああ

ミソジニーの取り扱い方が間違ってる気がするんだよな

ミソジニーを抱えてる、辛い、どうにかしたいっていう雰囲気なら同情も買えるはず

ミソジニーからどうした、女なんて下らねえみたいな態度でいたら顰蹙を買う

ミソジニーだとしてもちゃんと管理できてる人間社会普通に生活できる

管理できない奴はうんこ垂れ流してる扱いをされる

んで管理なんてのはちゃんと学習すればできるようになる普通技能四則演算みたいなもん

道徳の授業かなにかで教えとけ

つか道徳じゃなくて精神管理コミュニケーション管理みたいな授業にしとけ

漫画をまるまるアップしてるサイト2ch経由で知る

http://fbk.is/

同人誌をアップしてるサイトは知っていたけど、こんなサイトがあるのか・・・

同人誌著作権を主張し辛いか運営できたんだろうけど

上のサイトはいから運営してるんだろう

籠池夫妻と財務省面談音源存在をほのめかす宮本岳志議員

国会ウォッチャーです。

今日のいろいろ

 今日法務委員会共謀罪参考人質疑がありましたが、まぁどう考えても早すぎたよね、という感じでしたね。まぁあんだけのことをされておきながら、いそいそと審議に応じてるのはどうなんだとも思いますが、参考人読んでおいて、審議拒否では、さすがにめちゃくちゃ批判されるでしょうから仕方ないのでしょうかとも思いますが。とりあえず鈴木委員長のやり口は汚い(ほめてない)。

 一般人捜査対象になるとかいう、当たり前の論理的帰結について、参考人全員が「それはそうでしょう」という感じでした。高山佳奈子さんの参考人意見陳述がちょっと内容が濃すぎてつらかったですが、勉強になりました。条約の入り方として、別に急いで法整備をする必要はない、留保宣言してから締結をして、それからゆっくり法整備をする選択肢もある、という点をおっしゃっておられました。この件は詳しく記事も出ると思いますので軽くしか書きませんが。たとえば、人種差別撤廃条約には日本1995年に加入しておりますが、第4条、の人種差別思想の流布、宣伝扇動人種差別に基づく暴力行為やその扇動、それらを目的とした団体の結成や加入を処罰することを明確に求めていますが、日本ヘイトスピーチ規制したのは、2016年ですよ。それでも結社の自由表現の自由理由に、第4条は(a),(b)ともに留保してます。また女子差別撤廃条約だって1985年に締結してるけど、婚姻自由かつ完全な同意によってのみ行われるとし、姓や職業選択することを確保することを義務づけているにもかかわらず、民法を盾にそこは留保してるでしょ。条約理由にする議論無意味。ここは高山さんが言うとおり、留保してじっくりきめるなり、または共謀共同正犯論理で押せば言いだけの話でしょ。自分たち価値観に反することは留保して締結してる条約をなんとかしてからそういう理屈立てして欲しいわ。

 民進、福島のぶゆき議員地方創生)の、構造改革特区国家戦略特区の違いと、国家戦略特区の話も問題点がわかりやすかった。構造改革特区は、地方要望をあげて、政府がその必要性認定したら、一定規定クリアした地域は、その特区制度を利用できる。それに対して国家戦略特区は、総理諮問して、地域を選定して、そこの地域だけで特定の者が恩恵によくすることができる、という制度設計。これに、加計学園構造改革特区で15回出して15回はねられた提案を、総理意思決定権者の国家戦略特区に出しなおしたら、もっとよさげ提案をした京産大をさしおいて選ばれたっていう構造合法的に行われる、というこの国家戦略特区のものが持つあほらしさがよくわかりました。

 あとは白真勲議員の、会計検査院の「森友の書類捨てるのは一般論で言えば、支払いが終わってないのに事案終了はないわー発言とかですかね。まぁ誰がいってもそりゃそうだろちゅう発言佐川は相変わらず「契約書で全部集約されている」とがんばってましたけどね。

 あと大門みきし議員(財金)の銀行カードローン問題、これ、先日話題になってた現金メルカリで買うっていう話の根源の話ですよ。ショッピング枠、キャッシング枠をフルに使おうという多重債務者メガバンクサラ金になりかわってやってるって話。年収1/3ルールの総量規制カードローン適用されていない問題の実務の話。

宮本岳志議員のいやらしさ

 いやらしい質疑(ほめている)をみました。前回から、のいほいさんが出してた資料の別添資料とかをちらみせしながらやってたんですが、今日のは、まぁいやらしかったですね。共産党がこういう「存在するといううわさがある」とか言うときは大体持ってますからね。前半も、前回の別添資料に「財務省が」が森友が「財務省に出す要望書」を書き込んでくれているというすばらしい不動産サービスについて佐川さんの「難しい契約なので、こちらである程度今後の契約の手順を教えることはよくある」みたいな答弁をさせていました。でも見所は後半で、佐川の答弁が完全否定から、「記憶にないといっている」、「可能性はある」とちょっとずつ後退していくのを「ほぉ、可能性がある」というように確認していくの。これまぁ刑事っぽいよね。個人的には趣味じゃないし、佐川言い訳作る時間をやることもないんじゃないのと思ったけど、まぁそこは共産党のやさしさなのかな。

宮本

「再度確認しますが、森友学園関係者から9月4日の打ち合わせ記録について、説明を受けたり、あるいは渡されたということに関して、近畿財務局並びに、理財局職員からの報告は受け取っていないということですね。」

佐川

「(意訳)この件に関しては、委員長からの指示で確認を行ったが、当時、関係業者と打ち合わせをした記憶はあるが、場内処理の依頼はしていないとのことだった。また打ち合わせ記録の提供を受けているということについては私ども財務局が持っているかということについては承知してございません。それから

宮本

結構です。打ち合わせ記録のポイントは、埋設物を撤去せずに財務局から埋め戻しすることを指示されたことが記録に残っているということであります。たとえば(略)。この記録について籠池氏は証人喚問で、2016年3月14日に、近畿財務局大阪航空局の三者で打ち合わせをしたときまで見ていないと、暗にそのころに知ったことを示唆している。翌日東京に行っている。谷さんのFAXで出てきた田村室長面接している。ここから2週間で大きく事態は動いた。これをみれば、土壌改良工事の際に、財務局の指示でごみが埋め戻されたことを知り、それを直談判しようとしたことが考えられる。(音源があるならそうなのかな。個人的に思ってたシナリオとだいぶ違う気がする。)確認するが、籠池氏からクレームがあったのではないですか」

佐川

3月11日に新たに発見されまして、そのあと3月15日にいらっしゃって室長面談したことは答弁どおり。室長聞き取りはしたが、新たな埋設物がでたので対応して欲しいという要望で、当方から法令にしたがって対処すると、引き続き、財務局航空局対応するとしたと聞いているが、今委員がご質問の点ですが、これまでの経緯についても、有益費の件についてもげんきゅうされたかもしれませんけれども(宮本、ほお、かもしれない)。本人の記憶では、財務局航空局対応するとしたと聞いてございますが、そのほかの点については記憶がないということでございます。」

宮本

「かもしれない。認められましたね。籠池氏が、ごみが出たことについて業者に問い合わせたら、財務省の指示だったということで、そのことを籠池氏が非難したということはございませんか(これマジで知らなかったんなら籠池親父のの瑕疵ほとんどなくない?)」

佐川

「審理室長には聞き取りしていますが、もちろん初対面でございますので、その間の経緯についての説明がるるあって、その後、新たな埋設物の対応説明したとの本人の説明でございまして、その経緯の中でさまざまなことを言われていたやかもしれませんけれども、具体的な内容については記憶をしていないとのことでございます。」

宮本

「かもしれない。と述べられました。もう一つ聞きましょう。前年の秋に夫人付を介してされたやりとりを思わせる、”紹介者に対して申し訳ない”とか”あの方自身が愚弄されていると思ったから僕きたんです。自分の支持者には安倍総理夫人がいる”ことを示唆して交渉したのではございませんか(これは完全に音もってるねー)」

佐川

対応を求められたことは覚えているようですが、それ以外には具体的には記憶していないということです。

宮本

「(3月15日の籠池氏と)田村審理室長との面談は、8.2億円の埋設物撤去費用が、どのような根拠で決まっていったのか、この日を境に、神風なるものがどうして吹いたのか、その経緯について、知るために重要ものであります。私は、3月15日面談内容について、根拠を持って佐川理財局長に質したわけですが、すべて否定をされております9月4日理財局との面談で、打ち合わせ記録が籠池氏側から提示されているならば、あなた自身も私が打ち合わせ記録を始めて取り上げた、2月24日の答弁からずっと、虚偽の答弁をされてきたことになります。この面談について録音された音源があるとの証言があります。とにかく当委員会当事者に出てきていただいて、事態の解明をすることが重要でないかと思います。当委員会にて、田村国有財産審議室長参考人招致要請したいと思います。」

共産党怖い。

「機会」に限定すれば有利なのでは

http://anond.hatelabo.jp/20170425172706

扶養範囲で働きたい主婦と、人件費ケチりたい企業とがうまくマッチングしてて、低賃金非正規職のニーズはあるから「機会」に限定すれば女性のほうが有利だよね。

あと、伝統的に女性担当してきた職に対する男性の参入はその逆より厳しいし。(ex.男性保育士とか)

http://anond.hatelabo.jp/20170425175533

どうぞご自由ミサンドリーでいてくれ

からミソジニーの俺に関わるな

こんなもん?

http://anond.hatelabo.jp/20170425175157

何がそんなに気に障ったのかわかんないけど、君は俺がどうしてその上司を「了見が狭い」と思ったかとか全く知らないで勝手に決めつけてるでしょ。

そこが了見狭いっていうの。

あのね、上司から指摘されたのは耳に痛いことじゃなくて勝手に「お前は俺に似ている」的な発言だっただけだから

増田鏡って知ってる?自分がそれを気にしてるから他の人もそうだと思ってレスすることね。

まあリアルでよっぽど了見狭いとかバカだとか言われ続けてるからネットくらいで人を見下したいっていう気持ちはわかるけどさ。はいはいかわいそうかわいそう。

同情してやるからありがたく思えよバカ

http://anond.hatelabo.jp/20170425173916

比喩としては合ってんだけど

元々の理論を知ってる人じゃないと分からない感じ

http://anond.hatelabo.jp/20170425173530

それはないね

お前は人から耳に痛い指摘をされると相手の了見が狭いと決め付ける癖がある

実際に了見が狭いのはお前

マジキチブログ発見

http://gay8989.hatenablog.com/

新着で見たブログがだいぶ頭ぶっ飛んでる。

こいつの性癖が歪みすぎてて、真顔でしばらく画面見てた

自分がどんだけ普通な人間かわかるから逆におすすめ

クーラーの仕組み

小学生の息子が夫に、どうしてクーラーは冷たい風が出るの?と尋ねてきた

夫はおもむろに食器棚からマグカップに水を入れ、それに塩をたっぷりと溶かし始めた

ちょっとだけ、飲んでごらん。どんな味がする?」

・・・しょっぱい」

「その味をよく覚えておくんだ」

そしてそれを鍋に入れ、火をかけた

少しずつ水が蒸発し始め、それに伴い鍋の底から塩が現れ始めた

食塩水が半分くらいまで蒸発した後、それを再びマグカップに戻し、減った分だけ水を注ぎ足した

「もう一度飲んでごらん。さっきと同じくらいしょっぱい?」

あんまりしょっぱくない」

クーラーの仕組みも似たようなもんだ。塩が『あたたかさ』で、鍋は『クーラー』。水は『空気』だと思えばいい。鍋の底に『あたたかさ』が残ってるだろ?『クーラー』が『あたたかさ』を取り出したから、その分だけ『空気』は冷たくなったんだよ」

息子は「ふーん…」と鍋に残った塩をまじまじ見つめ、「わかった」と言って外へ遊びに行ってしまった

ちょっと失敗したかな」と夫は自嘲気味に笑った

http://anond.hatelabo.jp/20170425172228

なんでバカってもうわかりきってて本文でも言及されてることをいちいち自分一人が発見した素晴らしいことみたいな知ったかで言いたがるんだろうな。バカからか。

結局、かの国は

から他国米軍基地を爆撃するような勇気は持っておらず、

せいぜい日本海に石を投げるぐらいと判明

まあこれからは頭上にミサイルが降ってくるとかは、それほど心配する必要ないだろう

(誤射や今以上に追い詰めたりした時は別にして)

http://anond.hatelabo.jp/20170424232318

自分もそういうところがあったけど、それは結局物差しが違う、っていうことを意識するようにしてうまくいくようになったよ。

例えば完成度60%でいいから数来なしたほうが生産性が高いのに、100%を目指して数こなせないのは、生産性という物差しでは完璧(最適)から遠ざかるから、完成度60%のほうが良い、と納得できるようになったよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170425165320

おまえみたいなことを言うやつは端から正義でもなんでもないんだよな

ただの悪

死ね恥知らず

年を取ってわかるようになったこと

自分よりも年下の意見に「あーそのくらいの年齢ってそういうふうに考えるよね」的なことを言いたくなることが多くなった。

しか自分がかつてそのくらいの年齢だったときに、明らかにてめえの狭い了見で人の考え決めつけるキモイじじいに「君も大人になればわかるよ」的な説教何度もくらった経験があるので、自分では絶対に口にしないように気をつけてる。

どっかで上司からの「君を見ていると自分若いときを思い出す」が認めてもらった証で嬉しいという話を読んだことあったけど、実際若い方の立場にしてみると「てめーと一緒にすんなよバーカ」が内心だと思うので年を取ったらそれを口にしないのがマナーだと心がけてる。

保育園時代は8時半くらいに寝てた

たまに寝る前の絵本やらが長引いて9時のドラマが始まってしまうとなんかすごく悪いことをしている気分になったもの

早く寝たくないからできるだけ長い絵本を選んでた

そのときに選んでた定番はカガカガっていうやつで、キモくて全然面白くなかったし好きでもなかった

あ、でもカガカガが自分のしっぽを焼いて食べるところはうまそうで好きだった

あとかこさとし系だな

からすのぱんやさんとかだるまちゃんとてんぐちゃんとか

なんでかっていうと、あれ小物がたくさんでてくるから、どれがいい~?みたいな話で読み聞かせ時間引き延ばせるんよね

小物がたくさんでてくるといえばタイニイ・トゥインクルのふしぎな ともだちもだな

いろんなサンタやらプレゼントやらが出てくるから時間稼ぎにはもってこいだった

好きな絵本よんでもらえばよかったのにねえ

地味に好きだった絵本は、しでんたまごとかかなあ

今思うとカガカガはキモすぎたしカオスすぎたわ

あとはなんか韓国?の絵本やまたのおろち倒すみたいな絵本めっちゃ血が吹き出たりしてて情操教育めっちゃキライだった

あとは~かかととつまさきが前後逆についてる人間がでてくる未開のジャングルみたいなとこの話がこわかったなあ

のしし?を焼いてたのに急に生き返って・・・

ああ思い出した

ガラシとクルピラだ

もうタイトルからヤバイよね

よくあんなのを児童書にしたよ昔の人は

あとすきだったのはー

やまこえ のこえ かわこえてっていうきつねのきっこシリーズだな

最後につくってるいなりがめっちゃおいしそうだった~

あとは林明子鉄板だね

はじめてのおつかい保育園にある絵本めっちゃぼろぼろになってたなあ

こんとあきよんだのは保育園後期だったけど、タイトル意味がわからなかったわ

日本語として???って感じだった

あとタイトル意味わからんくて地味に覚えてる(好きとかではない)のは、「おとうさんをまって」だな

にほんごおかしいwwwとケラケラ笑いながら親に話した記憶がある

ぐりぐらのホットケーキサンタクロースの家にいくやつは家にあったから何度もよんだなあ

妹がアレルギーあってホットケーキ実際につくるとかなかったから、よつばがほんとうらやましいわ

あと覚えてるのはー

保育園ドリトル先生アフリカ行きをよみきかせしてくれてたんだけど、誰か女性が犬のジップにキスするシーンで、ジップがそれをすごく嫌がるんだけど、そこでみんなが笑ったのを覚えてる

あと家で読み聞かせしてもらったので長くて印象的だったのはたつのこたろうだなあ

イワナってそんなにうまいものなのか・・・と生唾を飲み込みながら聞いていたよ

ラストの山を開くカタルシスやばいよね

ああ子供に戻りたい

早く死んで転生したい

あーもうやりたくねぇ

ほんとにやりたくねぇ

なんで俺がオマエの尻拭いしなくちゃだよ

あーめんどくせぇ

ちゃんと自分最後まで責任とれって、マジで

俺の事、嫌いなのは別に良いけどさ

誰かを介して話すんじゃなくて、

ちゃんと俺に直接に話せって



これだから育ちの悪いヤンキー女は嫌いなんだよ

サバサバしてる風で、その実は女々しいんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20170425162936

適当に聞き流す。関わるのをやめる。

なんか言ったってデモデモダッテだし、「じゃあ辞めれば?」って言おうもんなら「もうお前には話さない!」って怒るんだから。めんどくせー。

http://anond.hatelabo.jp/20170425155448

俺も別業界会社員として現場にいた頃そう思ってたので気持ちは分かるけど、その気持ちを食い物にしてる人達がいるのも知ってるのでもやもやする。

いい仕事させたいならお金払うべきだし、いい仕事したらお金貰おうよ。

こうやって現場報酬以上に過剰に頑張っちゃうから日本サービス業生産性っていつまで経っても上がんない面もあるんだろうなーって思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん