「Volte」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Volteとは

2018-11-09

auでもPixcel3を使えるようにするメモ(2018/11版)

大前提

いまさらキャリアを変えるのは色々なしがらみで面倒だけど、Pixcel3を使ってみたい人向け

店頭でもやってくれるらしいけど手数料がかかるっぽい、あとキャリアメールの設定はやってくれないと思う

確認事項

auVolte対応SIMを使っていること(灰色)(黒ではだめ)

LTE NET for DATA」サービスを使っていること(単なるLTE NETだけだと通話smsだけしかできない)(後からでもネットで変更可能

自宅wifi環境があること

買う

googleの直販からsimフリーのpixel3端末を購入(僕の場合ポチってから2週間くらいで届いた)

https://store.google.com/jp/product/pixel_3

通話設定

設定>ネットワークとインターネットモバイルネットワーク>詳細設定>アクセスポイント

で今まで使ってたauの設定のやつを選択ユーザ名がuser@au.au-net.ne.jp

インターネット設定

ここまででも繋がる人はつながると思うけど、僕のように繋がらなかった場合契約確認する

https://my.au.com/aus/hc-cs/omt/OMT0010001.hc?bid=we-hc-gn-1003

My auを開いて下の方にある「ご契約内容の確認・変更」を開く

その中にあるオプションサービスの設定に「LTE NET for DATA」(月額500円)がなければ追加する

すぐには反映されなかったけど、0時くらいに変更して、起きたらネットに繋がるようになってた

キャリアメール設定

UA偽装iPhoneなりすまして、imap3やsmtpid/passを取得する

具体的方法割愛

メーラはgmailだと、au回線メール取得してくれないので、何かローカルで動くメーラをインストールすること

auショップでやること

故障紛失サポート」は店頭でのみ解除可能らしいので、お願いしようと思う

感想

やってはみたもの全然人におすすめできない、auでPixcel3使ってる人他にいるのか?

使おうと思っててまだ待てるって人は素直にauから出るのを待つのがいいと思う

2017-03-03

auガラケーのへ挽歌

S006が壊れた。

こいつの次にはガラケーは買えねぇんだろうと万感の思いを込めて買ったS006。

昼になんとかauに連絡。

万感の思いを込めて買った割に安心なんちゃらサービスに入ってなかった。

「今ケータイのご利用を続けたいとお考えのお客様は、ガラホというものがございまして~」

オペレーターのAさん(男性)が4Gケータイプランを案内してくれる。

2011年発売のS006は当然3Gケータイロートルだ。

しかし世はスマホ全盛時代

3Gケータイから4Gケータイプラン移行の案内など頻度が少ないのだろう、

Aさんは途中何度か保留で確認をしながら現状のプランに近いものを案内してくれた。

S006はプランSS(年割11年以上+家族割50%OFF)934円で利用中だ。

Aさんは近いプランとして、5分以内の通話かけ放題スーパーカケホ1200円と普通のカケホ2200円を案内した。

私が悩んでいると

「!…少々お待ちください。今とあまり変わらないお値段と無料通話分が付いたプランがあるのですが…申し訳ありません、500円からデータ定額サービスへの加入が必要なようです…」とのこと。

なんてこった。

気に入った端末もねえのに月額料金まで上がるのか…

私が案内への礼を言い、電話を切ろうとすると

「こちらこそご満足いただける案内しきれず申し訳ありません。時節柄ご自愛ください。」とAさん。

なんと気持ちの良い奴じゃろう。

急いで3G白ロムを探す。

色々問題噴出のただ中ではあるが明日着は必須

できれば、SIM型がS006と同じで、新品未使用・店保障が付いているもの

とりあえず購入。

で、今

ひと段落ついて自分au公式を巡る。

……VKプランSってのがあるやん……

誰でも割適用で998円無料通話1100円分

AさんはAQUOS K SHF31向けの料金プラであるLTEプランSを見ながら案内していたようだ。

LTEプランSも誰でも割適用で998円無料通話1100円分。

ただし、こちらはAさんの言う通りLTEダブル定額とのセット加入が必須

またさらに調べてみると、VKプランSもプランSSと同等プランのように見えて

無料通話の繰り越しや分け合いができない。

更に重要問題として、年割が適用されないらしい。

基本使用料の割引のためには、誰でも割必要になってくる。

1年縛りから2年縛りになる上に、解除料金が上がる。

結局4Gケータイではなく3Gケータイを買って正解だったかもしれない。

もちろんAさんを責める気はない。

しかし……

なぜオペレーターも混乱するような料金体系になっているんだ。

全てのオペレーターが全てのケータイプランを網羅的に理解してるわけじゃないだろう。

せめてオペレーターの手元にはその混乱が生じないよう対策があってしかるべきではないのか。

なぜ年割適用できんのだ。

他社が同様の囲い込みに出ている以上、仕方ないのはわかる。

しかし、長期継続利用者が同等プランと見せかけて不利な契約しか選択できないのは何故だ。

auケータイをずっと使い続けてきたんだ。

auだってケータイもっと大事にしてくれたって良いじゃないか……

確かに、自分docomoMVNOを利用した所謂2台持ちだ。

純然たるauの徒とは言えないかも知れない。

しかし、これには私なりの言い分がある。

一つは、よく言われるように固定費削減のため。

そうはいっても、ただ通信費を抑えたいだけならば、MVNO通話プランも充実してきた昨今乗り換えも可能だろう。

もう一つは、災害時のライフライン確保のため。

待ち受け時間ではまだまだガラケーに一日の長がある。

緊急時のことを考えるとMNO回線も確保しておきたい。

合理的理由付けとしてauケータイを手放さなかったのはこの辺りだ。

しかdocomoMNPし、今使っているモバイルバッテリーより性能のいいものに換え、デュアルスタンバイ端末を購入すれば私の目的は果たされてしまう。

年割は私の中でこの選択を取らない最後の支えだったのだ。

そもそもなぜ私がau長期利用者であるかといえば、それはいつでも挑戦者でいたいからだ。

初めて自分用の携帯電話を購入したときdocomoではなくてauを選んだのは自由を感じたからだ。

社会人の「大人」達が利用するのに相応しいdocomoより、

着せ替え携帯しかり、その後のINFOBAR含むau design projectしかり、

機能性以上に遊び心を取り入れたauは対抗文化的な一つのアイコンだったのだ。

堅実でスマート携帯なんて犬に喰らわせろ。

「私はいだってauを辞められちゃう自由を持っているのだぞ」

「私はずっとauを使ってきたのだぞ」

そう思っていたかったのだ。

だってauが好きだから

しかしながら無情にも時は流れ、ガラケーも復調傾向と言いながら

キャリアガラケー長期継続利用者への恩恵を切り捨てる。

CMキャラが好評とかどうでもいい。

私がauを持ち続ける理由はもはや何もない。

私が勝手に抱いた好きという気持ち以外には。






NuAns NEO Reloadedはau3G対応なんだよな

au VoLTE SIMに替えるかdocomoMNPするか真剣に悩む日が来るなんてなあ

2016-12-17

ソフトバンクオプション強制商法はいい加減にしてほしい

実家の父がiPhoneを買い替えるというから着いていった。

ソフトバンクオプション強制はある程度予想していたけど、今回は酷かった。

今まではオプション強制と言いつつ、「今まで無駄オプションに入ったことないんですけど!」って強く言ったら乗り切れたんだけど、今回は無理だった。

強制されたのは以下のとおり。



ホワイトプランパケットし放題フラット for 4G LTEスマ放題データ定額20GBへの変更

http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/sumahodai/

電話ほとんどせず、するとしても家族(全員ソフトバンク)の父親は圧倒的にホワイトプランのが有利。

店員「こちら初月は必須となっておりまして、1月以降の変更となります~」

自分「家帰ってすぐにMy Softbankで変更することはできないんですか?」

店員「変更が適用されるのが1月となっておりまして、それまでは変更できません~」

自分「それって、1月分は高いプラン適用されるってことになるんですか?」

店員「そうなりますね~」

機種変更先取りプログラム(月額300円)

http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/kisyuhen-sakidori/

月額300円払えば、1年で機種変できますよ、というオプション

今までiPhone5をずっと使いつづけてきた父親には全く不要

店員「こちら必須となっておりまして、一月無料となっておりますので、来月以降またご来店いただければ解約いたします~」

自分「どうせ家帰った瞬間解約するんで、外してくれませんか?店にこなくてもMy Softbankで設定すれば解約できるの知ってるし、どうせ私がやる羽目になるんで、手間を少しでも減らしたいんですけど。」

店員「初月無料なのでその間にじっくりといるかいらないかをご判断いただければ~」

自分(聞いてねぇ)

それにしても必須必須ばっかり言ってどんなオプションなのかをちっとも説明しないのはひどいと思う。

1ヶ月間加入したら店のインセンティブになるのは知ってたので、帰宅即解約。

iPhone基本パック(月額500円)

http://www.softbank.jp/mobile/service/kihonpack/iphone/

「基本」と名がつきながら不要サービスばっかりを集めたパック。

ソフトバンクで料金が高い人の原因はだいたいこれ。

紛失ケータイ捜索サービスとか「iPhoneを探す」があれば全く不要

迷惑電話ブロック機能とかつけるよりも、迷惑商法ストップしてほしい。

スマ放題にすると有料の留守番電話プラス(月額300円)に入らないと留守番電話が使えないので気をつけましょう。

こちらも即解約。

パーソナルカラダサポート(月額無料

http://www.softbank.jp/mobile/service/personal-karada-support/

いらない。

アメリカ放題(月額無料

http://www.softbank.jp/mobile/service/global/america-hodai/

アメリカ滞在時に指定されたネットワークを利用すると無料通話できるサービス

一見有用そうだし、無料なら…と思いがちだけれども、見逃したらだめなのはキャンペーン時に限り無料」だということ。

テザリングオプション悲劇を忘れてはいけない。

スマートログイン(月額無料

http://www.softbank.jp/mobile/service/smart-login/

Yahoo!IDとの紐付け。

店員Yahoo!サービスを使えるように、初期設定させていただきますね~」

自分「父はYahoo!ID持ってないんですけど」

店員「お使いにならないのであれば、名前とか入れなければ大丈夫ですよ~」

これ、i.softbankメルアド勝手Yahoo!ID作られてるんかな?

受け取ったあとYahoo!へのショートカットがずらずらと作成されてて気持ちわるかった。

バックアップから復元するために初期化したんで、無意味なんですけどね。

VoLTEオプション(月額無料

http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=81545&a=101&id=81545

高音質の通話ができる、というオプション

調べたら目立ったデメリットはなさそうだけど、とにかくソフトバンク無料オプションは信頼できないので一応解約。



「他の店だったら、オプション入らなくても契約できたんですけど!」とか結構強めに言ったけど、「それなら別の店に行ったら?」みたいな雰囲気で、別の店に行くのも面倒くさかったので今回はあきらめた。

一番笑ったのは帰ったあと契約書をよく読んだら「ソフトバンクではオプション強制加入など抱き合わせ商法は行っておりません」の文字

あれが抱き合わせじゃなかったら何なんだ。

普通にiPhoneを買い替えたいだけなのに、なんでこんなに不愉快な思いを毎回しなきゃいけないんだ。

2016-06-02

auの中古androidスマホ(白ロム)でMVNOを利用する際の確認事項

iPhoneに関しては専門外なので各自ググれ

  • 機種番号の末尾の数字が10番台→MVNO不可。新しい本体を買おう
  • 機種番号の末尾の数字が20番台→MVNO可。特に制限もない
  • 機種番号の末尾の数字が30番台→条件を満たせば可(要注意)。以下を参照
    • 2015年5月以前に発売された機種→MVNO不可。新しい本体を買おう
    • 2015年6月以降に発売された機種→MVNO可。ただし以下を参照
      • 購入から半年過ぎていない→半年経過するまで待つこと
      • 購入から半年以上経過→店頭もしくはネットでSIMロック解除手続きを行えば可
  • 手持ちの端末が解除可能かどうかを知りたければここで端末のIMEIを入力
    解除可能かどうか、もし可能ならば解除可能になる時期が表示される
  • auLTEスマホは「VoLTE非対応」と「VoLTE対応」でSIMカードが別種扱いとなっており互換性は一切無い
    なのでMVNOSIMカードもVoLTEの可否に合わせたものを契約する必要がある
    (新しいからといってVoLTE対応機にVoLTE非対応SIMカードを挿しても認識しない)
  • ちなみに代表的なauMVNOであるmineoとUQmobileはVoLTE対応、非対応の両方のSIMカードを提供している

2016-03-25

VoLTEの音質はスースーしてて落ち着かない

ずっとauのクソ音質で電話してたからさ

たまにVoLTE通話すると違和感しかない

あれめっちゃスースーしてない?

俺だけ?

LINE通話もスースーする

2015-02-04

MVNOSIM中古スマホ(白ロム)に挿して使う際のメモ

個人的メモ

質問とかトラバぶら下げたら知ってる範囲で追加するかも。

docomo

業者選択肢

多岐にわたる。代表的な所ではIIJ日本通信AEONヨドバシカメラビックカメラヤマダ電機といった大手家電量販店や、固定回線プロバイダも展開している所が多い。

対象機種の見分け方

3Gのみ対応LTE対応機種どちらでも可。

テザリングの可否

Androidスマホ基本的に不可(iPhoneは可)。

docomoスマホは通常利用時とテザリング時で接続するネットワークが切り替わるように出来ているらしい。

通常利用時のネットワークは設定変更可能(というか可能だからこそMVNO用の情報を設定出来る)だが、テザリング時のネットワーク強制的に切り替わるため、SIMカード認証が通らずエラーになる。

俗に言う「rootを取得」という手順を踏み、通常ではアクセス出来ないシステム領域を書き換えてテザリング可能にする手段もあるが、相応の知識が必要自己責任度が非常に強く、機種によって可否がバラバラなのでお奨めは出来ない。

最低利用期間

無い(いつ解約しても違約金等が発生しない)ものが多い。

入手方法

ネットでの申し込み、家電量販店での購入など業者によって多岐にわたる。

その他・備考

家電量販店で売られてるSIMフリースマホdocomo向けの対応

au

業者選択肢

現在mineoとUQmobileの二択。

対象機種の見分け方

LTE対応機種のみ(前項の二社はデータ通信LTEプラチナバンド(800MHz)のみ提供しているため)。

機種番号の末尾が20番台のAndroidスマートフォン、もしくはFirefoxスマートフォン

今冬から発売されているVoLTE対応機種(機種番号の末尾が30番台)はSIMカード種別自体が違うため使用不可。

iPhoneiOSがver.8のものは使用不可。つまり実質的に使えるのはOSアップデートする前のiPhone5sのみ(iPhone5MVNO提供しているLTE周波数対応していないため全て不可)。

テザリングの可否

iPhoneサムスン製の一部機種のみ不可。それ以外は可。

最低利用期間

mineo12ヶ月。UQmobileはデータ通信限定場合は無いが音声通話12ヶ月。

入手方法

mineoネットの申し込み限定

UQmobileはネット以外にも家電量販店の一部店舗で直接購入可能。

その他・備考

現状二社しか存在しないが価格自体docomoスマホ向けと大差ない。

mineo独自端末以外にもau向けスマホをそのままセット販売している。

Softbank

知らん。docomoと同じじゃねーのとしか

2014-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20140507155100

とくにVoLTE つまり話し放題サービスをやる理由はキャリアにはないわけだが

やる。

言い方を変えれば、大企業には社会貢献という目的が有り、全くユーザー還元されないというわけではない。

そもそも公社ってそういうものだったんだけどな。志を持たない人は最近多いと言われるとそうかもなとも思う。

 

しか最近は?ここ何十年かは、みんなの笑顔が見たいから仕事をするバカは減ったのかもしれない。

自分たちの仕事社会貢献である。というのが公社の1つのモチベーションなんだが。持ってない人も多いよね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん