「コンピューターウイルス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンピューターウイルスとは

2020-05-26

anond:20200526104725

思い出したんで見てたんだけど、

中国語だとウイルスは病毒と書き表すらしい

新型コロナウイルスは新型冠状病毒で

コンピューターウイルス電脳病毒だ

なるほど生き物じゃないから病毒というのも一理あるなと思った

結核菌とかの菌は菌と表すらしい

でも病毒だとカビ毒みたいな菌の代謝物は病毒なのか何なのかどうするんだろうなという謎も深まった

2020-05-22

もしコンピューターウイルス感染爆発したら

世界中ネットが不調になって、手書きFax・ハンコ万歳仕事は出社、本・雑誌は紙、音楽CD・生ライブ映画映画館、買い物は実店舗旅行・三密は大いに結構……、という新型コロナウイルス禍とは正反対世界になるのかな。

人類バーチャル技術に頼り過ぎていた」みたいな物知り顔の言説が世にあふれそうである

2020-04-12

anond:20200412161159

実際 コロナは新型で本当に厄介、でなきゃこんだけおおさわぎにならない

死亡そのもの医療機関政府必死努力で抑え込もうとしているけれど

コンピューターウイルス最近少し例えられるてたけど、

コンピューター業界のこっちとしては、コンピューターウイルスとしては想定してた被害というか

なんつーか

2020-03-04

まさにおれのコンピューターウイルスと同じ(王様たちのヴァイキング

であるがゆえに特性も良く知っている

おなじようにする

2020-03-02

おばあちゃんコンピューターウイルスになってしまった

口癖がナンテヒダになってしまった

それはブルース・ウィルスやろがーい

2019-01-27

総務省 IoT機器無差別侵入調査前例ない調査懸念

総務省 IoT機器無差別侵入調査前例ない調査懸念

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190125/k10011791591000.html

サイバー攻撃対策の一環として、総務省は家庭や企業にあるインターネット家電などのいわゆる「IoT機器」に無差別侵入して対策が不十分な機器を洗い出す、世界でも例のない調査を行うことになりました。しかし、実質的不正アクセスと変わらない行為を特例的に国が行うことに懸念の声もあがっています

この調査は、総務省が所管する情報通信研究機構が行うもので、25日、国の審議会をへて実施計画が認められました。

それによりますと、調査は家庭や会社などにあるルーターウェブカメラなどのIoT機器およそ2億台を対象に来月中旬に開始し、無差別侵入を試みて、初期設定のままになっているなどセキュリティ対策の不十分な機器を洗い出し、ユーザーに注意を促すとしています

実際、おととし1年間に情報通信研究機構観測したサイバー攻撃のおよそ54%でIoT機器がねらわれていて、国は東京オリンピックに向けて対策を強化する必要があるとしています

一方、調査では予想されるIDとパスワードを実際に入力して機器侵入する計画で、本来不正アクセス禁止法で禁じられている行為だけに専門家から懸念の声もあがっています

国は特例的に5年間に限って調査を行うとしていますが、無差別機器に国が侵入する調査世界でも例がありません。

総務省サイバーセキュリティ統括官室の後藤篤志参事官補佐は「IoT機器が増加する中で、機器をねらうサイバー攻撃も増加している。東京オリンピックパラリンピック来年に控え、国民の皆様には今回の調査にご理解いただくとともに、セキュリティ対策に関心を持っていただきたい」と話しています

無差別調査」 去年5月に法改正

今回の調査は、実質的不正アクセスと変わらない行為を行うことから、国は去年5月、情報通信研究機構業務を定める法律改正し、5年間に限って行うとしています

改正された法律は去年11月施行され、他人のIoT機器にIDとパスワード入力するという不正アクセス禁止法で禁じられた行為について、今回の調査に限る形で認めています

専門家通信の秘密抵触のおそれも 慎重に運用を」

今回の調査について、情報セキュリティ大学院大学の湯淺墾道教授は、「IoT機器が急増する一方、パスワードが正しく設定されていない機器があまりにも多く、東京オリンピックパラリンピックを前にそれらの機器サイバー攻撃悪用されることを防ぐためのいわば緊急措置だ」と一定の理解を示しました。

その一方で、どういった機器調査対象となるのかが現時点で明示されておらず、プライバシー侵害につながる危険性があるとしたうえで、「侵入した時点でウェブカメラ映像が見えてしまったり、保持するデータの中身がわかってしまったりすることも考えられるほか、もし通信先がわかってしまえば憲法で定めた『通信の秘密』に抵触するおそれもある」と指摘しています

そして、「他人機器勝手ログインすることが犯罪行為とされているなかで、政府に特例を認める今回の事業専門家の間でも意見が分かれてきた。政府は、調査結果を公表して透明性を保つとともに、慎重に運用することが求められる」と話しています

機構ルールにのっとり運用していく」

今回の調査に当たって、情報通信研究機構は、調査に使う発信元の「IPアドレス」を事前に公表しています

また、セキュリティーの弱い機器が見つかった場合、内部に侵入しますが、機器の種類を特定するなどの通信は一切行わないとしています

さらに、調査で得られたデータ管理を厳重に行い、情報保護につとめるとしています

情報通信研究機構サイバーセキュリティ研究室井上大介室長は、「目的以外のデータを得たり、調査で得たデータが外に漏えいすることが一切無いように厳格なルールを設けている。この調査国民安全安心のためのものなので、ルールにのっとって運用していく」と話しています

IoT標的の攻撃 世界で相次ぐ

IoT機器は、家庭や企業などさまざまなところで普及が進んでいる一方、サイバー攻撃の標的となるケースが国内外で相次いでいます

こうした事態を加速させた要因の1つが、2016年に見つかった「Mirai」と呼ばれるコンピューターウイルスです。

このウイルスは、初期設定のままだったり単純なパスワードにしたりしているIoT機器感染し、これを遠隔操作してより大規模なサイバー攻撃引き起こします

実際、Mirai感染した世界中の10万台を超えるIoT機器が何者かに操られてアメリカ通信会社が大規模なサイバー攻撃を受け、大手IT企業サービスが停止するなどの被害が出ました。

日本では、ここまでの被害確認されていませんが、大学に設置された複合機スキャンしたデータインターネットから見られる状態になっていたり、病院にある水処理設備監視モニターが外部から侵入できるようになっていたりするなど、セキュリティーの管理が行き届いていないのが実情です。

2018-08-29

人間が作るAIより野良コンピューターウイルスとかの方がやばそう

対話するような知性は無いけど複製能力変異能力をもって環境最適化しながら無制限に増殖を始める

最終的には一定上の破壊活動抑制するように進化して対応するより放置した方が楽な状況に落ち着いて共存するしかなくなる感じ

そして生存スペースの確保と引き換えにある種の計算を肩代わりしてもらうような機構が成立する

計算を行えば生存スペースを確保するっていう方向性をもたせた電子空間を構築するとその方向性に沿ったコンピューターウイルスに成長する

野良コンピューターウイルスによって独立した相互に競合状態にあるアルゴリズム体系が構築されていく

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん