「人種的特徴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人種的特徴とは

2020-07-01

創作におけるカラード(というか黒人)の扱い

  • 登場させない

多様性がー!

白人の色を変えただけだ! 差別

ステロタイプとして扱うな!

2020-05-24

anond:20200524172608

アジア人たちは吊り目であることに誇りを持って!

肌の色にもね!

アニメファッションモデル白人の美を追求する必要なんてないよ。

君たちの美を応援したいから、今回の映画ミスコンでもアジア人人種的特徴が強く出ている人を選んでおいたよ。

2020-05-23

anond:20200523105854

ところで「アニメキャラ白人」とは思わない立場だが、元増田の「マンガアニメキャラ白人と思い込む人のほうがレイシスト」というのは、それはそれで前段をすっ飛ばしてる感じがする。

日本人と違い特徴を強調されたアジア人キャラ」って、少年マンガ少女マンガとかでは特に思い浮かばないけど、えらが張ってたり吊り目だったりするアジア人って描き方は青年マンガではわりとある

ギャラリーフェイク』の主人公フジタはわりと二枚目日本人だけど、出てくる中国人とか東南アジア人はわりとそういう「アジア人的」な誇張が目立った気がする。フジタの同じアパートの人たちとか、美術品を横流ししてた人民解放軍軍人とか。

これが女キャラだと、中東出身ヒロインライバル女性美術館長、女怪盗(アジア系)、自称モナリザ末裔である昔の恋人とその娘の顔の造形がそれぞれ大して変わらないのに比べれば、男キャラ人種的特徴を誇張されてはいた(もちろん日本人の男にも「アジア系の特徴」で描かれていたキャラはいる。ニンベン師とか)。一方でヨーロッパ系の男キャラは「白人符号」で描かれていた。

日本マンガは(単一民族とは言えないにせよ)人種的多様性の乏しいゆえに「人種(の衝突)」という概念をあまり意識しないお国柄によって「どのキャラも同じ人間(≒日本人)」という、「人種への無関心」で描かれている。

一方で少なから日本人には、逃れがたい脱亜入欧的な意識や、ヨーロッパ人種の体型への羨望といった価値観があり、それらが絡み合って「普通の、一般的存在である主人公まわりの日本人キャラが「目鼻立ちのすっきりした小顔で手足の長い(≠白人)」容姿になる一方、「異質な存在である外国人」を描くときに、「白人」と「黒人」と「日本人ではない、それ以外のアジア人」みたいな排他性が表現されてしまう面もある(あった)ということは、否定しえない。

美味しんぼ』で周大人の娘と子供を作って逃げた王という料理人は、いかにも「アジア人」みたいな容貌だったのが、中盤ぐらいで再登場したら好青年風の容姿になっていた。

マンガアニメ海外で売ろうという時代である。「日本差別意識いから!」という主張で好き勝手描いていくというのは難しくなり、特に大手は「両性の平等」「少数者の尊重」「人種的配慮」などPCへの目配りをしながら「無難安全な素材」を組み立てていくようになるのであろう。

2018-08-11

anond:20180810211812

何もしなければ、一方的に攻め込まれ蹂躙されるだけとわかっているときに、少なくとも歴史人種的特徴共通点の多い地域がまとまって対抗しようとするのは当然のこと。いけないのは戦争ではなく、戦争はいけないと教え込んで、世界を思い通りに操ろうとしている人々(国際金融家たち)。

2018-01-20

anond:20180120140205

「黒いのは努力が足りないからです。遺伝的な美男美女を称賛するのに、人種的特徴遺伝例外にするわけにはいかないからね。外見は努力が足りない。以上」

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん