2019年02月22日の日記

2019-02-22

ズリネタをひたすら集めていく時間

冬眠前のクマみたいだよな

大阪人って

面白ければOK」っていう価値観持ってるからまれながらにしてYoutuberバカッターと同レベル精神なんだよね。

面白ければ勝ち」という価値観払拭しない限り大阪未来は無い。

anond:20190222122213

ありがとうございます今日面接行ったら合格したみたいなので、少しずつ頑張ってみようと思います

anond:20190222210702

揺れがある認識がまずなかった

ひょっとして食わず嫌いしてるだけでちゃんと見たら好きなプリキュア見つかるかもしれないのか

anond:20190222230203

まず、「情報系の学部のある旧帝大」という言葉が出てくる時点で旧帝大受験するレベルに達してないことがわかる。学力とかでなく、関心が低すぎる。

フリーターになるべし。

anond:20190222233556

捨てんな捨てんな沼に落ちてから後悔しても知らんぞーっ!!

今年は繋がるぞー

anond:20190222234419

感情ベースでは議論ができないというのは飛躍だ。もっと具体的に説明すべきだ。

恣意的統計手法の変更についてもうわけがからない

多分普通の人よりはニュースとか見てると思うんだけど、もう最近どこが問題で何が問題でないのかさっぱり分からなくなってきた。長くてもいいからだれかまとめてくれないかなぁ……

暴力の原因は女性服装ではなく、加害者自身にありますスラックスを履いても自衛にはなりませんし、性犯罪を発生させないための努力被害者側ではなく加害者側がするべきです。

こういう意見がある。なるほどその通りだと思う一方で、正論彼女らを守れるのかと疑う気持ちもある。

なんつうか、ふーんそれサバンナでも同じこといえるの?という感じだ。

ま~ん「自分がされて嫌じゃなかった?」

この質問、なんの意味があるの?嫌な事なんてひとそれぞれでしょ?

それとも、共感されないと死んじゃうの?バカなの?

まんさんにはディベートなんてむりなんだろうな

論理よりも感情のほうが優先だもんな

anond:20190222212514

投稿?前にも同じような話を見た気がする

ケムリクサ、昔のゲームっぽい

皆似た感想だと思うけど

すごくスーファミPS時代ゲームっぽい感じがするな

 

要所で出てくるセーブポイントっぽい場所とか

ケムリクサが新アイテムっぽいとか

最新話の赤虫とか、木とかもゲームっぽい

霧が出てるのもゲームっぽい(想像するに、霧を出すと背景作り込む必要がないからかな?)

人数もパーティっぽい

から次のステージ見る感じとか、鳥居とか電柱とかゲームっぽい

 

昔やったゲームのワクワク感をうまく詰め込んでる気がする

・気になる世界観

・徐々に明らかになる歴史

・未知のアイテム

イベント

ステージ

中ボス、そしてザコ敵化する中ボス

 

まりこういうアニメたことがない気がする

ケムリクサがCGから余計そう思うのかもしれないが

ゲームシナリオ勉強したんだろうか?

考えてみたらゲームシナリオって専門じゃない人でもある程度枠組みに沿っていけば作れそうだし、上手い選択かもしれない(要は王道

 

ところでEDでわかるけど、パーティのうち半分くらいが死んでる(?)ってのが味噌だよな

復活できないあたりがゲームっぽいのにゲームっぽくなくて良い

まあ死んでるのかわからんけど

障害者障碍者にって特集夕方見たんだけど

そういう流れは知ってたけど、そういう主張してる人が話してるの初めて聞いてやべえなって思って、ああいうのが主流意見で変えて行こうってなってんの?

障害の害は公害とかで悪い印象だから違和感がある、行く手を阻むみたいな意味の碍にするべきみたいな

えっ本気で?って思ったんだけど

だって障害者って言葉はあつらえられた言葉じゃなくて障害って単語ありきなんだから、それで害だけ取り出して他の悪い意味のある使われ方の熟語持ってきて悪いイメージだって意味わかんなくない?

単に障害って熟語を用いて表すのは妥当ではないので新語として碍を用いた表現を、っていうなら分かるんだけど害の字が他の使われ方で悪い言葉に使われる事あるから変えるべきって???ってなるんだけど

害って言葉が害を与えるとか、要はその障害持ってる人自身を悪いように言ってるみたいで違和感とかそういう風に言ってて、それって結局障害って言葉がどこに掛かるかって部分で、単に自分自身がその当人自体を表す言葉だって思ったからそう捉えたんでしょって思うんだけど

だって障害レースってあるけど、それ聞いて害っていう字があって害は公害有害って言葉に使われるからそういう意味で害をなす印象、なんて誰も思わないでしょ

普通に障害意味そのまま、行く手阻む、妨げになるものがあるレースって意味じゃん

障害者って言葉もその当人自体に害の要素があるんじゃなく、障害という概念を負っているって意味しかないし、偏った思想人間以外はそう取ってるでしょ

しかもその番組恣意的で、碍って文字の行く手阻むみたいな意味は紹介するのに障害って単語意味は言わないんだよね

意味碍の字と変わんないか

そんな他の使われ方でのイメージがとか言い出すなら、逆に障はいいの??って思うのにそこには触れないのが更にわけわかんないし、適当に障るって意味で調べても害になるとか邪魔って出てくるし耳障りとか癇に障るとかあるのにそっちはそのままなの???って

害って言う字が嫌だからって変えたいのに害って意味が含まれる事のある障はそのままなの???ってほんと頭?まみれになるんだけど

しかもその主張してるおじさんが、碍の字が使われないのは政府廃仏毀釈の結果仏教意味のある漢字を避けてその影響だ、とか???ってなったんだけど碍推してる人ってみんなそんな感じなの?って思ったわ

それに常用漢字じゃないか校閲ちゃんと入るメディアじゃ障碍者は結局障がい者なっちゃうはずなんだけどそれはいいの?って

個人的な印象を正当化させて権利得るために自分の偏った知識の上の主張に執着して言葉や使ってる人に責任負わせるのってすごい自分勝手だなって思うわ

障害って単語自体違和感つのも人を指す場合言葉として碍で表すのもいいんだけど害だから悪い(でも障はいい)とかの筋通らない理由堂々とあげるそのやばさがやばいと思うし引く

それで辻褄あってんの?頭の中で???って思う

anond:20190222193510

ミュージション初めて知った。

やっぱりこういうの需要供給あるんだな…

はてなーは「スモールフット」を見ろ!!!!!!

全然話題になってないけどめちゃくちゃいい映画

俺も公開時は全然知らなかったけど飛行機の中で見た。

アニメ映画か… 時間つぶすにはいいかなと思った…

見てみると引き込まれた。

あらすじは人里離れた雪深い山奥に住んでいるイエティ雪男)達は「ストーン」に書かれた掟や「事実」があり、その教えを守って暮らしていて、その中には「スモールフット人間)は存在しない」というのも含まれていた。

しかしそこへ飛行機が墜落しスモールフットが出てくるところを、この物語主人公が目撃してしまう… ところから物語は始まる。

ただのアニメ映画かと思っていたけど扱っているテーマが「無知啓蒙」「好奇心とその危険性」とかいったテーマ内包していて示唆に富んでいる。

本当に子供向けなのかと疑うほど、全く関係ない海外でこの記事を書いてしまうほど、素晴らしい作品に仕上がっている。

特に、なぜストーンの教えができたのかという観点からも掘り下げた、無知に対する一方的非難で終わらず、観衆に考える材料提供するところが非常に良い。

最後子供向け映画らしくハッピーエンドなのもよい。とにかくよい。すべてがよい。

はっきり言うがこういう評価を私が下したのはあんまり記憶にない。

平均的リテラシーが高いはてなーには見てもらって、色々と考えてもらいたい(皮肉じゃない)。むしろはてなーからこそこの映画の魅力がわかってくれると、そう思っている。

こういう表現は嫌いなんだけど、「やっぱり見てない人は損している」そう私に思わせてしまう魔力がこの作品にはある。

この映画あなたが費やす時間お金以上の価値があることを保証する。

まあつべこべ考えず見てくれ!!!!!!

というか日本全然宣伝やってないってどういうことだよ!!!

映画館で見れなかったじゃねえか!!!!!!

こういう映画こそ宣伝しろ!!!!!!

anond:20190222123825

35の童貞派遣男に金や知識や落ち着きがあると思うか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん