2017年01月28日の日記

2017-01-28

[]1月28日

○朝食:名前がわからないな、カステラアンコを挟んだお菓子

○昼食:ラーメン餃子ライス

○夕食:ご飯、納豆(二つ)、減塩野菜たっぷり味噌汁フリーズドライ)、さつまいも、骨つきチキン

調子

はややー。

お仕事休みはややーなので、洗濯掃除! を済ませて、散歩

日の光を浴びるとセロトニンが云々というお医者さんがよく言う奴を、心底信じ切ってるので、セロトニンまれろーって念じながら散歩

が、さすがに、地元暮らし続けて30年近くになるので、徒歩範囲内は歩き飽きた。

なので、電車名古屋まで行って、そこから地下鉄に乗って適当なところでおりて、適当散歩する、という遊びをしてみた。

知らないところを歩くのは楽しくて、ちょっとハマりそうだ、明日はさすがにしんどいけど、来週もう一回やりたい。

あと、ラーメンはその散歩中にみつけた黒Tシャツタオル鉢巻腕組みしてるいかにもなところだったんだけど、

極めてスガキヤに近く、限りなくチャーシューだけは遠い、微妙ラーメンだった。

いや、美味しいんだよ、だってスガキヤの味だからね、美味しいんだけど、700円台のスガキヤはさすがにちょっと……

が、寒いのに歩き回ったせいか、咳が出るな。

うーむ、これで風邪ひいたらバカみたいだから、早く寝ます

DS

世界樹の迷宮

3Fを攻略中。

今日ほとんどプレイできてない、雑魚戦を三回ぐらいしただけ。

3DS

すれちがいMii広場

休日ビッグカメラなどで大量にすれ違ったけど、それでも20人ぐらいなので、言うほど進んで無い。

カートゾンビがそろそろ終わりそう。

バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

ポケとる

ログボのみ。

iPhone

ポケモンコマスター

ログボのみ。

スラド:akiraaniの日記: 心の豊かさをHDDの中に求めれば、部屋なんて狭くても良い

https://srad.jp/~akiraani/journal/515231

これマジだなと思う。特に幸せは内的なもので、外的要因は客観性があるか社会性があるかという話。

あと元記事を考えると本棚のスペース節約はマジある。

http://anond.hatelabo.jp/20170128132624

コメントリンク先を含めて面白かった。

捕食行為に限ると、生物種としての性能が哺乳類より劣ってるんだね。

無意味に虫さんをイジメるのはやめようって思ったよ。勉強になった。w

http://anond.hatelabo.jp/20170128225952

君の文章は簡潔で読みやすいけど無駄に長文だよね。

3行以上読めない人に対するサービス精神が足りないと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170128005434

この増田についたブコメがひでえな

言葉遣い文体おかしいからただひたすらそれだけ批判して済まそうとしている

日本死ね死ね部分を責められたら顔真っ赤にしてそれだけ強い言葉を使わずはいられないくらいの深刻な問題からです!!とか逆ギレしてたのにな

煽り調なのが問題なのかと言えば、いつもいつも意識高いだけでなく必ず相手手斧で殴り続けてきたはてなーが言えた義理では全くない

まあ結論、この増田の言ってることがあまりにも図星過ぎて、

お薬出しておきますねーという精神障害者差別コメント論点ずらしするしかないわけだ

ってかさ、はてなーってこのPTA問題に限らず、この増田批判にことごとく図星ハマってね?

愚痴を言うだけで建設的な解決策の行動にはなんら出ようとしない、

あまつさえその愚痴スターを付けて互助会結成してお互いのダメさ加減を庇い合うという

自分がどれだけ無能人間なのかという現実から逃避しているクソ野郎集団しか言いようがない

しかも、その人間もの自己意識は「正義感意識の高い知的なアテクシ」という救いようのないもの

まあそれぐらいの妄想に浸らなければやってられない現実の中にいるからこそ、なのかもしれんが

まあ元増田よ、

あんバカどもを弱い者いじめしないようにな

私も言えた義理ではないが

http://anond.hatelabo.jp/20170128233554

年金問題バブル以後の過剰な管理締付け労働社会もおじさんたちが作ってきたのに、責任取らずに俺たちは勝ち逃げできるからいいけどおまえらはーってよく言えるよね。

自分たち地雷埋めておきながら、最近の若者地雷除去に行かないかけしからん根性が足りてない!俺達のせいにして行かないなんて言うな!って喚いてるようなもの

改めて実家に帰ってみて結婚したくなくなった。

父母はどちらも教授の子供で、海外名大学出てたりの超絶高学歴なんだけど。

もちろん金持ち家庭。

で、実家に帰ってみたんだけど。

  

やっぱり、ちょくちょく喧嘩するのな。

別居してるけど、まあ飯くらいは食うじゃん。

で、車で帰るんだけど。

俺の父親は完全にアスペで。

煽られて、運転が荒くなって逆走っぽい感じになって。

母親が「危ない!おかしいぞ!」と言うと、マスマ父親がキレちゃって。

大声で「うるせえ!」と怒鳴りながら、ウインカー出さずに右折。

更に、母が「うるせえって何だ?片手運転危ないからやめてよ!」

で、父親が、「チッ」って言いながら、しぶしぶ両手運転

駐車場に止めるときに、イライラしていたためか父が車をぶつける。

  

父を悪く書いたが、父は一応超絶頭がいい。多分IQはかなりいい。

だが。学会勉強会なんかで父が懇談会で他の先生と話しているのを見ると、一方的に話まくってるんだな。

それなりに知的なことをしゃべってるんだけど、会話が一方的

一目でアスペってわかるんだわ。

それを見て、母も当然恥ずかしい。

注意等するが、父は注意されるとすぐに不機嫌になり、家族だけだと怒鳴りだす。

母の方が強いので、怒鳴り返して家から追い出したりするんだけど。いわゆるヒステリーってやつだな。母のキレ方も尋常じゃない。

それでまあ別居って感じなんだけど。

  

それでじゃあ、母が悪者かっていうと違う。

母がいなければ、間違いなく父は世間からハブられて、死んでた。

実際ハブられて何回か仕事ができなくなっている。

母と母の実家がなんとかサポートしてうまく金稼ぎができている。

母はコミュ力が異常に高く、それを金にするのも異常にうまい

海外の有名大学を優秀な成績で卒業してるので、頭もいいんだろう。

  

そんな感じなんだけど。

まあ、車の時に、「嫌な感じ」を久々に思い出した。

家は豪邸だし、飯は高級品、服も高級品バッカリ、親は俺のこと大好きだけど。

俺の家庭の人たちは、異常性が強すぎる。

家族とうまくやるのが不可能人種ばかりだ。

それは、死んだおじいちゃんとかも同じだった。

俺のことをすぐにバカしまくるおじいちゃんだった。

まあ、俺がおじいちゃんを超える学校入学した時には黙ったけど。

  

俺もまた、高IQADHD高学歴金持ちってパターンなんだけど。

他人との人付き合いが本当に下手。

友達関係を「うまくやる」のは得意で、そつなく人付き合いできるんだけど。

しかし、父と同じで、社会的な付き合いはできない。社会的正義とか正解より、論理的な正解ばかり考えてしまう。

女に関してもだめだ。どーしても、「俺の本来人格は、ドキュン以下の暴力的な人間性なんだよなぁ」と思うと、付き合えない。母と同じことになるだろうことが予想できる。

女に対する性欲よりも先に女への暴力に対して興奮してしまう。目をえぐったり、子宮にモノを瞬間移動させて苦しませたらどうなるんだろうとか考えてしまう。

  

とにかく、このような不幸な人格結婚して、子供を作っていくというのはよくないと思う。

非常に気分が悪い。

胸糞が悪い話を見ているような気分になる。

  

俺の心はかなり純粋っていうか、純真っていうか。

こういう俺みたいな汚い人格を許していない。

俺の心が、俺の存在をマッタク認めていない。

  

世にいう毒親ってやつは、正直フェミ女の戯言とは思っているし、

自分を認められないやつは単に調子に乗ってるだけだろ?とか思っているが。

自身もまた、その毒親だの自分を認められないだのの典型例だw

  

遺伝子的に欠陥品なので、結婚はしたくないなあと思ったんだよなあ俺は。

子供のころは、当たり前に、「俺は子供さないぞ、親のような家庭を作るのは嫌だ」と思って当然だと思っていたが。

あらためて、「感覚として嫌な気分」を思い出した。

http://anond.hatelabo.jp/20170128233659

ハリウッドの背景美術に導入されるかも、という話なら。

一枚絵の美術品としてなら完成される日は遠すぎると思う。

私は自分容姿に自信のあるブス

私は自分容姿に自信があるブスだ。

どういう風に自信があるかと言うと、頑張れば私は美人だと信じこんでいる。

何故そう思うのかと言うと、母が美人で私は似ているからだ。

しかし実際私はブスだ、まず太っているFやLサイズならたまに着れるレベルデブ、髪質は父に似て酷い癖毛で千円カット万年ショート最近は父の若白髪まで遺伝していたと発覚、目は黒目がちで大きいが度数のきつい眼鏡をかけているので小さく見える、鼻は丸い、乳は大きいがデブなので意味がない上に短足大根足で尻もデカイし背中は曲がっている、身長も高い、化粧も下手な上にたまにしかしないのでより下手になっている。

センスも良くないコンタクトをつけて化粧をしても底辺寄りだ。

障害者美人友達美人美人ーと言ってる時に、何もしてないのに何故か唐突にブスと言われた事もある。

腰の所を紐で絞める服を着た時に、父親からシュレックみたいだと言われた事もある、その服は二度と着ていない、言ってはいけないクリティカル感想と言うものがある。

男子から執拗な虐めも受けたが、教師が「君の事が好きなんじゃない」と笑って片付けた時に、こちとら毎日自殺衝動と戦うレベルで辛いのにふざけんなと思うと共に、好きだとしてもあん陰険ゲス野郎お断りだキメェ!!と自然に受け入れた。

自分容姿に自信があったからだ、今から考えてみたらお前化粧してるだろ!とか虐めの言葉もたまに意味不明容姿を誉めていた気がする。

中学では罰ゲーム告白もされた。

それでも私は自分の顔は好きだった。

風呂で鏡を見たら可愛い顔してんなぁと思った、今も思う。

この自信は私を幸福にしてきた、私は美人だと言う自信は私を行動的にして支えてきた。

自身がなくて努力するなら良い事だと思うが、私は自分容姿を磨く努力が面倒だ、女を捨てている。

卑屈なブスなんて最悪だし人生楽しくない。

旦那は私の自信を強化してくれた、紹介された時に「めっちゃいい!!!」と私の容姿を誉めていたと聞いた、化粧大好きな妹が化粧とヘアメイクをしてくれたのも大きい詐欺だとは思うが旦那の好みなのは嬉しい。

子供が出来た時も「君に似て綺麗な顔ならいいね」と言ってくれた。

自分美人旦那の好みだと思うと幸せになる。

なので旦那容姿も頻繁に誉めている、旦那に瓜二つの息子も誉めている、そうしていると本当に凄く好みのイケメンに見えてくる。

自分美人から甘えて愛して幸せになる権利がある気がする。

なので子供も自信を持つように育てたいなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20170128233117

今の出力じゃなくて金と人材のかけ方の話

http://anond.hatelabo.jp/20170128233140

いや、勝ち逃げなら勝ち逃げ別にかまわないんだけれど、

勝ちもできなければ逃げもできないお前らはどうすんのっつー話

人の悪口言ってて溜飲は下がるかもしれんがお腹はふくれんやろ

非生産的なことやってる暇があったら勉強でもして少しは責任ある大人に一歩近づく努力をしてみたら?

http://anond.hatelabo.jp/20170128232753

人のせいにするヤツは自分が痛いところ突かれると狂ったようにバッシングするってのはよくわかるよ

お仕事や専門技術としての「絵描き」はともかく娯楽としての「たのしいおえかき」の敷居が一つ下がったのはいいことだと思う

君の名は。=宮﨑アニメ この世界の片隅に高畑アニメ

ポスト宮﨑駿と言われる新海誠君の名は。

高畑勲火垂るの墓と比べられる片渕須直この世界の片隅に

同じ年に公開され、両者ともに大ヒットを記録。

ロングランロングランを重ね、今でも興収ランキングに入ったりしている。

29年前、宮﨑駿のとなりのトトロ高畑勲火垂るの墓は同時上映されていた

これは今でもアニメ界の伝説となっている

せっかくだから君の名は。この世界の片隅にも同時上映してみてくれないかなぁ

東宝のちからで何とかならないかなぁ

ある社会人学生の平日

# 時間使い方

## 平日

# 気をつけていること

http://anond.hatelabo.jp/20170128224230

そのレベルだとマットでソリッドな塗りの人とか全然関係ないけどな。

水彩描きでも一定ラインより上の人間はなんとも思ってないだろ。

レンブラントのアレみたいなガチなのもあるのでそのうちなんとかされちゃうんだろうけど。

女は男の性欲に勝てるか

25歳彼氏なし独身OL。とにかくモテない。大学時代もいわゆる喪女、化粧っ気もなければ服装露出ゼロ、色気というものが全くなかった。

そんな感じだったので、男友達はいたがみんな私に対して性欲なんて微塵も湧かなかったらしい。当然だ。奇跡的に彼氏いたこともあったが、割と友達感覚に近く、私もセックスがあまり好きでも得意でもないので、ほとんどレスだった。というわけで、私は男の性欲を生々しく感じることが、これまであまりなかった。

男の性欲の対象にならない。これは女としては悲しい。だけどぶっちゃけ、そこには、変な矜持みたいなものもあった。痛々しいことに。

というのは、ある時、男友達のひとりが、私を指して、女としては終わってるけど、人間としておもしろい。だから一緒にいるんだというようなことを言ったことがあったのだ。

ひとりの人間としておもしろい?この自分が?

私にとってはこれ以上ないくらいの褒め言葉だった。

から今、私の見た目(別にかわいくはないが人並みに化粧やおしゃれをするようになった)だけに反応して寄ってくる、いわゆるヤリ目、性欲旺盛な男の出現にかなり戸惑っている。

誘いはいつも突然。会うのは決まって夜で、お酒を飲む。すぐ家に呼ぼうと、あるいは来ようとする。私のバックグラウンドにふれる質問はしてこない。私が質問しても自分のことはあまり話してくれない。

これって体目的?みたいなまとめサイトに載ってるヤリ目男の特徴にほぼパーフェクトの勢いで合致するのである

そして厄介なのが、私がこいつを好きになってしまったということ。

正直、顔も性格もどストライクだったのである。そこへきて男からの、ただヤリたいがための猛烈なアピール。男の性欲のすごさを生まれて初めて目の当たりにした。愛も情もない、遊びだけの、なんとも不本意なかたちではあるが。ほんと、ヤレれば誰でもいいのかよ。

寝るのは簡単だろうけど、まだそこには踏み切れないでいる。だってそれでは絶対に付き合えないだろうから。私の拙い恋愛経験ではたぶん、そんな地獄には耐えられない。

なんとかして付き合いたいが、この手の男と恋愛したことがないので、何をどうしたらいいのか全くわからない。

自分の中身を好きになってもらおうと思っても、ヤリ目男はきっと私の人間性に全く興味がない。私のことを知りたいとは思っていない。夜遊びの相手としてしか必要とされていない。

ただ、自惚れだけど、かつて自分が言われた「人間としておもしろい」なんていうむず痒い褒め言葉を思うと、とことん男友達に接するようなノリでいけば、少しは勝機があるのかもしれないなんて考えが頭をよぎってしまう。だけどそれは女を捨てていたというか女としての武器装備ゼロ時代のことであって、件の男は女の武器を装備した私に反応したのであって、そこに逆戻りすることで得られる効果もあまりないのだろうというジレンマを抱えている。

なんとかしてこの男の性欲を打ち負かしてやりたい。

このまま誘いを断り続けたら嫌われるだろうな。それはそれで、いいのかもしれない。

残業時間制限ってのが良くわからん

いや、個人的感想なんだけど。

初めて就職した職場が「裁量労働制」で、次が少人数のベンチャーで、結局起業したもんで。

最初職場は、一応労働時間記録してたけど、残業代は「打ち切り手当て」だったから、サービス残業って概念がない。

いくら職場にいようがいまいが、給料かわらなかった。

効率よく働けば早く帰れるってことになるので、結局、残業時間制限する意味がない

結局、時間給料発生するのって、定型的な労働だけだよね。

それ以外は、給料決めといて、早く終わったやつから帰れ! ってやったほうが、よほど労働時間短くなるとおもうんだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20170128212208

一晩寝かせたニンニクボディーで最も凶悪なのは「屁」だ。

明日ノーパンかつスウェットズボンで過ごすように。

うーむ

Twitterに書けないのでここに。

事実婚してそうなんだよね。この前の発言然り。

徹底的に注意+あっても握り潰し、で表に出てこないだけなんじゃないかと。そうすると何時ぞやの謎案件に疑問が残るけどね。特定じゃないからOKなのか?

もし結婚したら、一般人だったとしても職種年齢誰似とか出てくるだろうし話題として大きくなる可能性が大きいし。

私としては、結婚して相手の顔が出たら、何を見ても何を聴いても脳内に出てきちゃう気がしている。(今までのヲタ経験上)

作品に影響してるかしてないか、なんて確実にこっちのフィルター通しちゃうだろうから判断は無理だし。

どうなんだろなー。難しい話だ。本人たちはどう考えてるんだろな。

折り合い付けつつ事実婚なのかね。突っ走るかな。全然わからんな。

http://anond.hatelabo.jp/20170128224230

水彩画っぽいのしかできないよん

アニメ塗りの方が簡単そうなのにな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん