2012年03月04日の日記

2012-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20120304232739

分布をみたほうがいいだろう。

http://www.mw-personal.jp/heikinshokonnenrei.html

普通という感覚はさほど間違っていないようで、逆に単純に平均を出してもそれほど意味なし

ストレスや行き詰まりを感じるときに、ものすごくファイトクラブが見たくなる。

この間Blu-rayで買ったので、久しぶりに見たんだけど、やっぱり面白かった。というか、開放感(解放感?)があった。

自分タイラーにはなれないけれど、でも、もうちょっと頑張れる気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20120304215858

いや、「初婚年齢」でググってみなよ…

ググらなそうだから書いちゃうと男30.4歳女28.6歳だって

http://anond.hatelabo.jp/20120304193854

生肉を触った箸を口に入れるのと直箸云々は別の話だと思うが。

起業してしばらくやってみてわかったこと

可能性の低いことは起きない。可能性の高いことは起きる。

当たり前のことだが、予想以上だったのでメモ

「もしかしたら実るかもしれないから」と思ってする小さな投資は、不要

http://anond.hatelabo.jp/20120304225132

だいたい直接批判すると障りがあるからコミカルな絵とか別名とか限りなくそれに近い何か

を使って、体制やより権力社会的立場の強いものから圧力をまぬかれるためにやったのが

風刺の始まりだろうに。

最初から政治権力とかと密接な関係にあるっつうの。

で、権力側が反対側を「風刺する」なんて、普通は言わないよなw

何を論じても自己愛や欲望がダダ漏れから見てるほうがうんざりなのに

本人は感情論を排しているつもり、という、セルフイメージのズレが笑いどころだわなw

私の人生修羅場(3件分)

好きだった人に告白して、フラれた。そうしたら、相手が私のストーカーになった。

姉がなくなる前日の話。これが第1の修羅場

姉が亡くなった日のこと。

普段は家庭を顧みない父も珍しく帰宅していて、母と二人で狂ったように食事をしていた。

ずっとずっと何時間2人して食べ続けて、歌を叫んで、そして眠っていた。

姉の事が大好きだった弟と従兄妹は飲みに行ってまったく帰ってこなかった。

祖母は放心していた。私は皆の分のカレーを作っていた。

これが第2の修羅場

姉の事は大好きだった。恋の話も進路の話も、仕事の話もたくさんした。今でも大好きだ。

それなのに、1人だけ涙も出なかった。

こんな薄情な女だからフラれたあげくストーキングされているのだと、

しつこくかかってくる電話の履歴と、増えていく迷惑メールフォルダの未読数を見ながら思った。

遠方から来た親族用の宿を取り、皆を宿まで案内したところで、反射的に鳴った携帯を取った。

「やっほー、この前貸したDVDなんだけどさ、面白かった?」

「もう返送しました、関わらないでください」

自分がフラれたからって人間関係を終わらせようとするなんて自分勝手だよ?」

「私には亡くなった姉のことでやることがたくさんあるんです、関わらないでください」

こんな感じのやりとりをしたことだけは覚えている。

あと

戦前特撮映画が好きとかいう女に好かれたって嬉しくない」

オタク女とかキモいwwww」

かいう内容のメール鬼のように届いてた。

今になって思い返してみても、彼は何をしたいのかが本当に分からない。


母も父も極限状態で、誰も頼れず、友達に連絡することすら思い浮かばず、

ただただ自分が悪いのだと毎日泣いていた。

一瞬、私があまりに薄情な女だから姉が死んだのかと勘違いすらしたレベルだった。

それは無い、と自分自分の思考につっこんだ瞬間に目が覚めた。


しつこいメール

鳴り続ける電話

贈られ続けてくるDVD

家の襲来が無かったのだけが幸いだったけれど、たぶん実家住まいだったから。

その回数と内容の全記録を持って、私は最寄りの交番相談しに行った。

お巡りさんたちは親切だった。その時関わってる誰よりも私に優しかった。

被害届は出せないけれど、見回りも相談の記録も残してくれた。みかんも貰った。



法職の友人にも相談した。

「確かにあんたはオタクだしキモいけどwwwwwwこのタイミングストーカーはねえよwwwww

しわかった、反撃の準備はするwwwwww」

僧職の友人は「そいつを上手いこと屠ったら俺が読経すればええのんな」と言ってくれたし、

ムスリムの友だちは「アッラー的にもそれは無いですジハードキタコレ」と手を貸す約束をしてくれた。

毎日泣いていたことに心配してくれた当時の職場の同僚たちも

不審者チェックに余念がなかった。

言ってみるもんだ、と思った。


いつもかかってくるストーカーから電話に出た。

電話に出たってことは反省したんだね?今度いつ遊ぶ?」と言いだしたストーカー

あなたのしている行為に関して警察相談しました。

名刺を送付しますので、今後は●●事務所の担当者を通して連絡してください。」

と告げたところ、それ以降連絡はない。ふられてからこの日まで三か月かかった。



そのストーカー結婚したと聞いたので、今、とても安心している。よかった。ほんとうによかった。

かわいそうな目に遭うであろう結婚相手の女性には申し訳ないけれど、

(なんせ25歳でこの対人感覚なのだから、マシにしようと思ったらそれこそ

子供を持つ間もなく、彼の矯正をしなくてはならないだろう)

私は今、彼に精神的な意味で殴られ続ける人間が私ではないことに、安堵している。



あと、連絡の無くなった日から半年以上、似たような体格の男性を見かけると、

恐怖で強張ってしまう私を見て、「これはストーカーを殴りに行くしかない!」とはりきっている

元ヤンの弟や従兄妹たちや友人たちを止め続けたのが、この話の3つ目の修羅場

237 名前: 名称未設定 Mail: sage 投稿日: 2012/03/04(日) 01:39:45.98 ID: oJ945KWe0

imacに乗ってるような 2GB ddr3 メモリメーカー販売価格は1ドル

アップルもっと安く買いたたいてるだろう。

ルピーだ破たんで1割ほど上昇する可能性は高いが、在庫投げ売りで下がる余地もある。

16GB1000円以下のメモリをプチっとさすのをアップルに頼むと、5万5000円。

推定作業時間1分で人件費も数円。

いくらなんでもメモリ増量をアップルに頼むやつはアホ。

自分で増設すれば10分ほどかかるが、メモリ代数千円のみで済み、5万円ほど節約できる。

税引き後時給30万円=税引き前時給60万円以下の人自分メモリを増設したほうが得。

年収に換算すると15億円以下の貧乏人はメモリ増設は自分でやるべき。

http://anond.hatelabo.jp/20120304215858

普通だよな。

23~27が平均的だと思う。

それ以前は池沼。それ以後は産廃

参議院衆議院

政党を分けるべき。

助成金をもらいたければどっちで活動するか申請させるの。

http://anond.hatelabo.jp/20120304193511

25歳くらいで結婚普通だと思う。

25歳から30歳の間くらいまでが同級生結婚式ラッシュだったし。

夫が40歳だったから新婚早々義母の介護に追われる羽目になっただけで、

お互い25歳だったら夫婦生活と育児だけを30代まではゆっくり楽しめる。

http://anond.hatelabo.jp/20120304143820

>自分の言いたかったのは「いわゆる「二次元」とかでくくられる漫画アニメゲームとかのサブカルって何が面白いの?自分には直感的にわからないのでよければそのおもしろさを説明してくれたら嬉しいです」、といった感じになります

だってかわいいおにゃのこぺろぺろしたいじゃん?

まあ通勤中に毎日みるけどさ。

ドラマだって恋愛ニートとか、電車男とか言っときながら

結局出てるのは美男美女ばっかじゃん?

きれいなモンで目の保養したいのは一緒じゃねーの。次元わず

大学はいってこのかた3年、ずっと抽象的に漠然リア充になりたいと思いつつ、非リアですすんできたけど、

最近好きな人ができて、でも絶対に釣り合わなくて、無理で、

それでも、もうリア充になりたいとか思わなくて、ただその人のためになりたいとか思って、

という、非リア的思考。

http://anond.hatelabo.jp/20120304213642

私は非童貞の膜オタを蔑む権利が欲しいから、彼らが非処女を蔑む権利を認めたい

http://anond.hatelabo.jp/20120304201624

amazon関連ということで

ファーファの柔軟剤買ったんだけど、普通、新品ならキャップの部分に

セロハンが付いていて未開封な仕様になってると思うんだけど、

丸出しで送られてきて何ですかこれと思った。

感覚としては飲みかけのペットボトルが送られてきた感じ。

これは使っていいのかどうか迷う。

http://anond.hatelabo.jp/20120304204158

こいつら要するに「風刺は政治の道具」としか理解できないんだな

中学生 「何で本は読まなきゃいけなくて、漫画ダメなの?」につい

考えなしの大人が「本を読め」と言ったりするが、幼稚園の頃や小学生低学年までに

本の読み聞かせなどして、物語言葉だけで浮けとる訓練をされていない子が読書

習慣など持つ訳がない。

”本を読む子は賢い子”と言う先入観が言わせる台詞だ。

本を読む子が賢いのではない。賢い子が本を読むのだ。

大体、どう言う本を読めといえない時点で親も読書の習慣ないとしか思えない。

それならまだ”漫画”で物語を楽しんでる方がいい。

スプーンしか食事できないより箸が使えた方が良いよね。程度には本が読めた方が良い。

フランス料理フォークナイフが使えるそんなレベル読書など出来なくて良い。

国語テストで平均点が取れるくらいの実力があれば問題ない。

本はお酒と同じで、多少嗜める程度で問題無いのだ。

呑兵衛ならぬ読兵衛な活字中毒者の感想だ。

読書は、知識と経験が無いと楽しめない。知識と経験を総動員して堪能するのだ。

だがこれは一種のスキルなのかもしれないと思ったはてブがあった。

推理小説の有名どころを挙げられても、読んでもちっとも面白くないと言う人物

が居たのだ。本読みは同じように堪能出来る物と思っていたが本が読めるのと、

本を面白がれるのは全く別の才能じゃないかと気づいたのだ。

から本を楽しむ能力の無い人に本を読めと言うのは苦行を与える様な物だろう。

必要な読解力が備わっていれば無理に本を読む必要は無いのだ。

大体、人は自分の望む物しか読まない。それは人を偏らせ害と為す。

活字中毒だった自分学生時代は本ばかり読んでいた。

勝手脳内補完する癖がついていて対人コミュニケーションが壊滅的だった。

から本は人の糧にもなるが、溺らして人の成長を阻害することにもなる。

中学時代勝目梓菊池正行、菊地秀行志茂田景樹なども良く読んでいた。

結構エロティック投稿写真も見向きしなかった程だ。

から、親が本を知らないと漫画以上に害になるのだ。

読んではいないが、都知事の障子ちんぽな本も中学生の子供に読ませたい物で

はないだろう。

架空戦記なども、超兵器があれば一発逆転的な作品が多く、宇宙戦艦ヤマト

ガンダム等の一機の超兵器が戦況変えるなんてファンタジーが強調されてたり

する。

現役の自衛隊幹部が少数精鋭で航空機を揃えるな宣うバカが居たり、自分達の

造ったファンタジーに酔いしれてたりする。10億人の国に対峙するのにだ。

軍事は質と量なのに!!

話がそれてしまったが、結局本は本人の能力程度にしか読めないのだ。

そこら辺は周囲の人間が子の能力を伸ばしてあげないとどうし様もない。

漫画でも本でも読んでいたら、どう面白かったか聞いてあげたりするべきだ。

そうすることで読む力はついていく。

わたしが何かを望んだってしょうがないだろうと思う。あるいは人の思いを代弁することも意味ないと思う。

そんなことしていった何になるのかわからない。自己満足以外に得られるものってあるのかって思う。

自己満足を肯定的に捉えられるのって得だと思う。とても恵まれている人格であるように思える。

仮に自己満足が満たされなくて怒りばかり抱く人になってしまったとしても、その人は活力に満たされてるから羨ましい。

どんなことも、自己満足に帰結する可能性を秘めているのだから自己満足を肯定的に捉えられなきゃやっていられない。

自己満足軽蔑しているわけでも、馬鹿にしているわけでもないんだけどな。

人なんてそんなものなんだろうし、絶望ごっこしても、悲嘆にくれたような振りしても意味なんてないってわかってる気はするんだけどな。

無意味であることとか、無価値であることとか、呆れるくらいたくさんあって、そこに社会って視点をとり込まなきゃやっていられない。

http://anond.hatelabo.jp/20120304201624

荷物の動きを追っていると、末端の配送センター地域ベースで寝ていることがあるので、

配達される前に電話webで、再配達の指定をするといい思う。

http://anond.hatelabo.jp/20120304201624

俺もしょっちゅうamazonとか使うんだけど、配達員とかなじみになるよね。大体同じ人らだし。

その人らに悪いって言うことを気にしてるなら

直接「私は平日昼いないんで土曜にもって来てくれればいいですよ」

って言ってあげれば彼等は助かるし感謝すると思うよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん