「ボヘミアン・ラプソディー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボヘミアン・ラプソディーとは

2019-08-30

[]記録十五日目

昨日書き忘れたので、合わせて書く。

筋トレ

フロントプルダウン 57-47-37 kg, 52-42-32 kg 10回ずつの2セット

ダンベカール 13-10-8 kg 15回、10回の2セット

クランチ 25, 20回の2セット

もしかしてなんだけど、筋トレは最低2セットはやったほうがいいのではないだろうか?

ランニングマシン

昨日

距離: 4.75 km

速度: 時速12 km

消費: 416 kcal

運動中: どろろ 3話の視聴

今日

距離: 9.56 km

速度: 時速12 km

消費: 837 kcal

運動中: どろろ 4, 5話の視聴

組成

体重: 80.9 kg

体脂肪率: 24.9 %

筋肉量 57.6 kg

筋肉評価 +2

雑記

映画ロケットマン』を観た。ぶっちゃけ流れは『ボヘミアン・ラプソディー』とだいたい一緒だが、話の終着点が異なる。『ボヘミアン・ラプソディー』はラスト20分のライブシーンに繋がるためにフレディ・マーキュリーの話が展開していくが、エルトン・ジョン物語はそうではない。最初から一貫して示されていたあるテーマのゴールを探す話になる。ストーリー性って意味ではこっちの方があるなあと思った。ただしエルトン・ジョンの曲をほとんど知らなかったという致命的な問題もあった。

2019-04-30

平成最後の○○

平成最後増田

平成最後投稿

平成最後の一日「平成31年4月30日

平成最後曜日火曜日

平成最後干支「亥」

平成最後官房長官菅義偉

平成最後首相安倍晋三

平成最後東京都知事小池百合子

平成最後流行語大賞そだねー

平成最後芥川賞上田岳弘、町屋良平(同時受賞)」

平成最後直木賞真藤順丈

平成最後サッカーワールドカップベスト16

平成最後夏季五輪日本人金メダル川井梨紗子

平成最後冬季五輪日本人金メダル高木菜那

平成最後の新横綱稀勢の里

平成最後大相撲優勝「白鵬

平成最後Jリーグ王者川崎フロンターレ

平成最後プロ野球日本一福岡ソフトバンクホークス

平成最後世界最高齢田中カ子さん(116)」

平成最後死刑確定「堺市連続強盗殺人事件

平成最後東京都最低賃金「985円(全国最高)」

平成最後鹿児島県最低賃金「761円(全国最低)」

平成最後日経平均株価「2万2258円73銭」

平成最後満月平成31年4月19日

(ここから個人)

平成最後身長「166.7cm

平成最後体重「48.1kg」

平成最後BMI17.3」

平静最後誕生日平成30年5月2日

平成最後の誤字「平静」

平成最後修正「平静→平成

平成最後小説スプートニクの恋人

平成最後映画館で見た映画ボヘミアン・ラプソディー

平成最後漫画ダンジョン飯(7)」

平成最後の涙「何週間か前」

平成最後鼻血「思い出せないほど昔」

平成最後骨折「なし」

平成最後入院「なし」

平成最後葬式「母方の祖父

平成最後スマホiPhone 6s

平成最後amazon金木犀香り香水

平成最後の触った動物「ヤギ」

平成最後ジャンケン「グーで負け(相手:本田圭佑)」

平成最後おみくじ中吉

平成最後の天気「雨」

平成最後の朝食「さけ茶づけ(永谷園)」

平成最後自炊カレー

平成最後パスタほうれん草キノコベーコンパスタ

平成最後ラーメン醤油ラーメン

平成最後お酒モンゴルウオッカ

平成最後泥酔平成31年3月15日

平成最後ニキビ「背部左側」

平成最後の夢「作家デビュー

平成最後執筆中の小説「服たちの地下一階」

平成最後の相槌「そうですね」

平成最後電話相手「母方の祖母

平成最後LINE相手中村

平成最後LINEの返信「いんじゃない?」

平成最後挨拶「おつかれ」

平成最後挨拶相手「いま片思いしてる人」

平成最後言葉「愛がほしい」

2019-01-30

anond:20190130123311

グザヴィエ・ドランの『たかが世界の終わり』の方が刺さった

主人公の設定は、ゲイ余命宣告を受けているそこそこ社会的成功している若手作家

自分の死期を伝える為に家族の住む片田舎12年振りに帰ったが・・・・・という話

ネタバレすると死期を告げることも家族和解することも出来ずに終わるが、

これでもあったか家族な方じゃねぇかな?って思った (あの後にワンチャンはありそう)

一方、映画ボヘミアン・ラプソディーは、

家族に拒絶されてなければ、家族に甘えられないということも特になかった

加えて、そこそこ成功どころか、世界的に成功もしているし、友人も恋人もいる

音楽は良かったけど、泣きどころは分からなかった

みんな泣いていて少し居心地が悪かった

ボヘミアン・ラプソディーでフレディの孤独

って泣いている人いるけど、あんだけ望んだ歌で成功して、男女ともにパートナーを得て、経済的にも成功してんだから十分だろうよ。

なんも手に入らず、孤独で死んだってった人なんて沢山いるんだしさ。と思うわ。

2019-01-14

ボヘミアン・ラプソディーが楽しめなかった話

ボヘミアン・ラプソディーを見た。

人知人が軒並み鑑賞して絶賛。

普段音楽にそれほど興味を示していないはずの兄や妹までもが

正月帰省の際に「面白かった」と感想を述べていた。

まりにも色んな人が見に行っているので、

このままではボヘミアン・ラプソディを見ていない人間世界自分ただ一人になるんじゃないかと思ったくらいだ。

それはそれで面白いのでまぁいいかとも思っていたが、

たまたま友人が誘ってくれたため見に行く運びとなった。

友人はこれで4回目の鑑賞だと言う。

最後ライブのシーンでめちゃくちゃ泣いていた。

一方自分はと言うと焦っていた。

横で感動して涙を流している友人がいるというのに、

迫力あってかっこいいなーくらいの感想くらいしかなかったからだ。

自分もびっくりすぐらい浅い。

浅漬けももちょっと浸かってる。

面白かったとは思う。

ただ泣くほど感動したわけではなく、

もう一回映画館で見ようと思えるくらいぞっこんになったわけでもない。

もちろん好みは人それぞれなので、好みでなかったものは仕方ない。

しかったのは、一般的に「良い」と評価されているもの自分特にハマれなかったことだ。

夢中になることができなかった。

それは、自分感受性やそういうものが鈍い、足りないからなのではないかとか思ってしまう。

仲の良い友人と感情を共有できないことを申し訳なく思い、盛り上がれない自分を情けなく思う。

作品は誰かと共有して楽しむためだけに存在するのではないのは分かってる。

それでもできればいろんな作品を楽しめる方が絶対人生楽しいのに、

なんで自分はこんなに間口が狭いんだろうと思ってしまう。

とはいえここまで考えて食べ物好き嫌いみたいな話だなと思ったので、

結局こればっかりはどうしようもない。

好き嫌い時間が立って変化するときもあれば、一生変わらないときもあるのだ。

最近は、なぜか好きになれないもの出会ったとき

なぜそれを好きになれないのかを自分分析するようにしている。

これはこれで嫌いなものについて考えるのであまり愉快ではないエネルギー消費の仕方な気もするが、

自分を納得させるには足る。

作品否定するためではなく、

「この人はこういうところが好きだから面白いと思った」

「私はこういうところが苦手だからまり楽しめなかったと思った」

ただそれだけの事実認識だ。

ただそれだけでも、

つの出来事に対して人によって抱く感情が違うのだから

一本の映画感想なんて違って当然だよな、という気にもなってくる。

この人生ももう少し楽しめるのではないかと思う。

2019-01-04

ボヘミアン・ラプソディー 感想

観る後

曲の素晴らしさ以外はたぶん分からないだろうな

観た後

やはりわからなかった。猫が超可愛い

一言

音楽が良かったので映画で観て良かった

泣いてる人もいたが自分がまったくそういう感じになれなかった為、モヤッとした気持ちになった

グザヴィエ・ドランの『たかが世界の終わり』の方が刺さった

2018-12-23

ボヘミアン・ラプソディーを見た。私はクイーンに何の思い入れもない。ただ、この映画に限らないけれど、実在人物を扱っておいて、史実と異なる物語を作ることに違和感がある。

クイーンファンは、「クイーンが盛り上がるならオッケー。」らしいが。でもそれって、嘘松とかフェイクニュースと一緒じゃん。

史実エピソードピックアップして、編集するなら許せる。または、朝ドラのように、似てるけど違う名前にするとか。

実在人物を扱って、史実っぽいけど史実と異なる物語を作ることの意図が分からない。感動させさえすれば何したっていいのか?

2018-11-14

ボヘミアン・ラプソディー

パンツ見えなかったので☆一つです。

クイーンを知らない人が見たところでよく分かりませんでした。音楽は楽しかったです

2018-11-13

瓶の赤ワインチーズ増田買いに烏賊出す間をズー値トン岩カアノンビ(回文

ボヘミアン・ラプソディー

今夜レイトショーで観に行っちゃおうかしら。

そう思ってるんだけど、

せっかくだからワインとかチーズとか買って持っていきたいわよね。

で観ながら劇場内で食べるの。

映画泥棒の人も

劇場ワイン飲んだらダメだとは言ってないし、

チーズだって食べてはダメだとは言ってないわ。

さすがにバケットパンだとバリバリ音がしちゃいそうなので

それはさすがに常識的に考えて遠慮したいところね。

そんなわけで、

今日のお昼はボヘミアン・ラプソディー観る用で

赤ワインの瓶とチーズを買ってくるわ。

こういうときって赤なの?白なの?

どっちが良いのかしらん?

やっぱり赤かしらね

絶対ロックに決めたいわ!

ロックって言っても飲み方じゃなくて、

ロック魂とかの精神論の話よ。

ズンズンチャ!ズンズンチャ!ズンズンチャ!

ウィーウィルウィーウィルロッキュー!!!

なんか心が今から躍り出すわ!

クイーンさんとかフレディマーキュリーさんとか

よく知らないけど、

ノリで行って観てくるわ!

ラオウお葬式に私ぶっちゃけノリで来たんで~って感じの同じ気持ちで行ったら、

きっと渋谷ボヘミアン・ラプソディー警察に怒られちゃいそう。

ただワインだけはロックに決めたいわ!

ってただなんでも飲めりゃいいのよね。

もしかしてフレディマーキュリー居酒屋なんかはものすごく盛り上がってるかもね!

うふふ。


今日朝ご飯

ミックスタマサンド

ミックスって言っても色々なタマフレーバーが楽しめる方のミックスよ。

これのオニオンが効いたタマゴのヤツがお気に入りね。

デトックスウォーター

起きて一瞬寝たら30分たってて焦ったわ。

でもそんなときでもすぐ沸かせて飲めるホッツ梅ウォーラーうめー!なんて

余裕ぶっこいちゃってるんじゃないわよ。

ってチコちゃんに叱られそうだわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん