「処理系」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 処理系とは

2021-11-19

anond:20210922130624

目的によるんじゃないの?

壊れた自動車を直したり、新しい自動車を作ったりするには自動車の仕組みを理解しないといけないけれど、ただ乗るだけなら別に中の仕組みなんて知らないでも乗れるでしょ?

ツールを単に使うだけなら、別にツールの中身なんて知る必要はない。便利な使い方さえ知っておけばいい。

ツールを直したり、新しいツールを作ったりしたいと思ったら、どうやってツールが作られているか理解しないといけないから、コンピュータサイエンス必要になってくる。

まあ、コンピュータサイエンスとざっくり言ってもいろいろ含まれるよね。

自分学生時代に習ったもの記憶に残っているのだと、アルゴリズムデータ構造プログラミング言語処理系オペレーティングシステムコンピュータアーキテクチャネットワーク分散システム符号理論...くらいかなぁ。

今時はマシンラーニングソフトウェア開発手法なんかも学ぶのかもしれない。

それぞれどの辺を作ったり直したりしたいかで重点的に学ぶところが変わるかもしれないけれど。

2021-09-23

anond:20210923213402

1バイト=8ビットというのは現在多数派というだけで、世の中には1バイトが8ビット以外の処理系実在する。

彼の中では1バイト=1ビットだとすると何の問題もない。

2021-09-02

なぜ日本オードリータンがいないのか、じゃあないんだよ

おまえがタンになるんだよ

さっさとPerl6処理系を書け

2021-08-05

anond:20210805204530

プロジェクトマネジメント経験あったらプログラム開発の経験とか不要じゃね?

だいたい低レベルな話ほど処理系の都合に振り回されるやん。

2021-06-17

anond:20210617192544

何かのSwift処理系文字列の長さ取得がO(n)になってたのを見たことならある

2021-03-12

プログラミングを学んだが作りたいものが無い人が作るとよいもの

プログラミング言語を作りましょう。

実用的なもの(少なくともBASIC以上の表現力を持つもの)でも簡単に作れます

言語処理系には様々なアルゴリズムが使われますし、モジュールの分割のよい題材でもあり、低レイヤーにも詳しくなれます

まずは、算術演算実装からチャレンジしてみましょう。

2021-03-11

プログラミングができる初心者」の基準

大学専門課程ではじめてプログラミングに触れるケースを想定する。

プログラミング歴90分
C言語基本的機能データ型、制御構造関数再帰構造体、ポインタetc)をマスターする
プログラミング歴1日
SOLIDやデザインパターンなどのソフトウェア設計の基本原則独自発見する
プログラミング歴1週間
二分探索やグラフなどの基本的アルゴリズム理解し、実装できる
プログラミング暦2週間
簡単言語処理系算術演算変数制御構造関数を含む)を自作できる

情報科学専攻で半年一年かけてやる程度の内容だが、他のほとんどの科目でもそうであるように、要領の良い奴なら数週間でマスターできる。

実際、世の中にはこのレベルの奴なんか珍しくもなくいる一方、Pythonチュートリアルレベルの文献を数ヶ月かけても前半数章すら読めないような奴もいて、そういう奴が「プログラマになりたい」とか言ってる。本当に社会迷惑。やめてくれ

2021-01-31

anond:20210131000642

昔の私もそういう考えだったよ。でも、うんざりする気分もある。

若い頃は私はいろんなフレームワーク簡単Webアプリ作ったり、あとゲームを深夜まで作ったり、言語処理系実装したりしてどんどん新しい刺激が増えていくんだよ。それは楽しかった。でも、そういう感じが今は無くなっていることを話そう。

しかに新しいことを学ぶのは今でも楽しい。私もガンガン知識を吸収していったし、いまも継続している。けれども、吸収していったものがどんどん使えなくなってしまって、新しいことを「覚えなおし」がつらかったりする。(たとえば、言語ライブラリフレームワークを熟知したとしても、別の設計思想を持つ言語ライブラリフレームワークを学ぶ機会は何度もやってきた)。

また、家庭を持ったり、新しい趣味をもったり、あと体力とかなくなったりして、「自分時間」がどんどん少なくなっているんだ。若い頃は今ほど交友関係なんて無いし、子育てや家のことなんて考えなくていいし、歳をとって深夜まで勉強なんて体力的にも家庭的にもつらかったりするんだ。

また、スキルが上がっていって、責任も重くなって、そうじゃなくても体力とか無くなっていくから、家に帰って勉強の気力じゃなくて、もっと仕事のこと以外のことを家ではしたくなくなるなるのよ。体力とかなくなるから筋トレしたりスポーツとかジムを始めるけどそういうのもプライベート時間を削っていく。いや運動楽しいのだけどね。

そんなこんなで、業務時間外で勉強したくなくなってくるという感じなんだよなぁ。

2021-01-13

anond:20210113170559

セルフホスティングでないプログラミング言語コミッタ

そのプロジェクト創始者というわけでもなく

そのプログラミング言語処理系を開発していることを

 

「〇〇書いてます」って言う人って具体的に誰?

anond:20210113165134

馬鹿なこと言ってら

PHP処理系を書くのを「PHPを書いてます」なんて言うわけない

ケチつけた過ぎて頭がおかしくなってる

2021-01-06

プログラミングスクールに通う意味がない理由、およびプログラミング独習

なんか巷では近頃プログラミングスクール流行ってるらしいが、知らないなら言っておく。それは完全に無意味だ。そんなのはプログラマーなら誰でもわかってるはずだが。情弱が金を搾り取られるのは資本主義社会の常であるにしても、さすがに偽の希望を抱いてプログラミングスクールに通うためだけに安定した大企業に勤めてたのに退職する人の話なんかが流れてきて看過できないなと思ったので書いておくわ。どうせ情弱には届かないだろうが。

そもそもプログラマーやってる奴はほとんど独学でプログラミング習得したという事実がある。GAFA 社員もそこらへんのいわゆる下流工程SEも。30年前はベーマガっていうプログラム投稿雑誌があって、当時プログラミング教室なんか当然ないが普通に小学生とかが独学して自作プログラム投稿してたわけだ。プログラミングスクール登場以前はプログラミングは独学するものだった。

かに既に分かってる人に指導されないと学べない分野は存在することはするんだが(定義定理証明スタイル大学以降の数学とかね)、プログラミングはそうじゃない。数学論理的に間違った証明を書いても最初自分では気づけないしだから独学で高等数学を学んだ人というのは控えめに言って悲惨なことになるんだが、プログラミングだと間違えたら分かるんだよな。エラー吐くし動かないし動いても間違った答えを出すので。

間違えたら即座にコンピューターが教えてくれるという最高のフィードバック環境が整っているのがプログラミングというものであって、独学が可能というだけでなく、この上なく独学に向いている。

そうは言っても誰かに教えてもらった方が効率がいいという議論はあるだろう。しかし1年前のベストプラクティス今日時代遅れになる、日進月歩のこの環境エンジニアやっていくなら独学は必須スキルだし、プログラミングという独学にうってつけの分野で独学だと著しく効率が悪くなるようならそもそもエンジニア向いてない。ゼロからプログラミングを独学してみるというのはその試金石でもあるわけ。よしんば今特定フレームワークの使い方を誰かに教えてもらって使えるようになったとして、次のフレームワークが出てきたらどうすんの?って話。

プログラミングを独学って具体的にどうするのよ?という人のために学び方を書いておく。

  1. プログラミング言語を選んで処理系インストールする
  2. その言語self-containedな解説書を買う(練習問題付きだと望ましい)
  3. その本を完全に理解するまでプログラムを書きながら読む。練習問題は全部解く

これが出来る奴はそんなに多くないかもしれないが、そもそもプログラミングというのは適性というものがあって、向いてない奴はやらない方がいい。絵心がない奴、音痴な奴、文才がない奴がいるようにプログラミングの適性がない奴がいる。そんなの当り前じゃないか?適性があるなら上の手順で難なく独学できるし、適性がないならプログラミングスクールに行っても無駄プログラミングスクールは金儲けさえ出来ればいいかプログラマーなら誰でも知ってる適性というもの存在を隠すんだよな。そんな詐欺被害に遭う人が出るのは嫌なのでこうして正しい情報を書いておいた次第。

2020-10-28

コンパイルに500年かかる処理系があれば実質有給

待ち時間にこそ楽しみがあるのだ

2020-10-17

Ruby入門書を今更ながら買い好きになった

プログラミング言語の作者には,

の2種類求めることが多い.

この本は2)のために購入したが,いまのところ作者のイズムが目的にぴったりだったと思っている.ちなみに,現在,「Rubyプログラミングクックブック」を使用しているますます好きになりそう.

豊富Ruby本かマニュアルを参照するようにすることになると思う.理解できそうな英語のものも含めてネット上で色々探しながら学習中です.

Python本を先に買って理解できずに投げたが、

Ruby言語として非常に分かりやすかったです。特に作者のRuby独特な要素に共鳴できる。

などが丁寧に好感が持てる。

Rubyの魅力が一段と理解できた様な

これはRuby言語配列の添え字が1から始まるから

うっかりプログラミング初心者プログラミング入門書だと勘違いして「入門書なのに説明が不親切、星1」とか辛辣Rubyレビューが付かないか心配!!

おそらくそういう人はPython入門書とかを買うから大丈夫なのでしょう。「分かる人向け」のネーミングが好感持てます

「初めてのRuby」がそういう感じです。

基礎がしっかり出来ている人向けに、作者の主義主張だけを過不足無く丁寧に説明した薄い本です。読者層が実用上興味を持っていそうな様々なトピック

指すに留めています

PerlからRubyへの乗り換えを考えて購入

データフレームの扱いなどの説明はなかったのでデータ処理系の話が気になる方は注意してください.

個人的には作者の印象もよかったので大変満足です.ぜひ今後もRuby和書出版していただけると嬉しく思います

巷で噂のRuby勉強してみようと思って

完全な初心者向けというよりは、ある程度作者の主義主張になじみのある人向けか。でもRubyを基礎から勉強する上で、そのやや特殊立ち位置のせいか、なかなか良い本が無いなかで、貴重な価値ある一冊と感じた。

今年に入ってRubyを使い始めました。

Ruby公式ドキュメント英語)は非常に充実していますが、あまりに膨大なため、新参者には、どこをどれだけ読めばいいのかわからず、戸惑ってしまます

この半年Web情報だけを「つまみ食い」してきたのですが、断片的な作者の主義主張を読んできて、だんだんと好きになってきたので、本書を購入しました。

前半はRubyの基礎事項を簡潔に説明しています話題について網羅的に説明されているわけではなく、要点だけを解説し、いくつか初歩的な例を挙げたら、「詳しくは公式ドキュメントを参照しよう」という感じで、適当なところで切り上げて、次の話題に進むので、読み進めるのに飽きません。それでも、それまで取りこぼしていたRubyの小技を拾えたり、あまり馴染みがなく、これまで忌避していたRuby機能を知ることができたりして、収穫が大きかったです。

簡潔に書かれているおかげで、作者のこと読み通せました。

これまでRubyの「常識」がスッキリ理解できて満足です。本書を読み終わって、振り返ると昨日までの自分公式ドキュメント迷子になっていたんだなぁとしみじみ思います。(まぁ、それはそれで面白かったのですが。)本書は、プログラミング言語の本にしては、Ruby言語キーワードに関する索引はそれほど充実していませんし、内容的にも自己充足しているわけでもないので、「閉じた」リファレンスのような本ではありません。本書は、他言語経験者が、Rubyの全体観をつかんで、さらなる詳細情報公式ドキュメントに探しに行けるようになるための、作者の主義への「開いた」ガイドブックのような本だと思います

2020-10-13

null もあるし Maybe, Option, Result みたいな型もジェネリクスもない Go が何であそこまで流行ってるのかわからん

goroutine やら interface がお手軽だし、悪い言語とは全く思わないし Go でいくつかサービス作って割と楽しかったけどけどここまで市民権を得ている理由がよくわからない。

シングルバイナリなんて今の時代どの言語でも吐き出せるし、ロブパイクとケントンプソンが作った信頼の処理系からか?

2020-07-26

一般に「やけぼっくいに火がついた」は今カノが元カノのいずれかと等価になった場合を指します。ただし、処理系によっては今カノも元カノも虚無な場合等価判断されてしまます

童貞を消すことで解決されますが、120年後人類絶滅します。

2020-07-14

anond:20200714001044

補足をしておくと、大抵の処理系ローカル変数GC管理下に置かない

ローカル変数スタックに確保してスタックポインタを巻き戻して消す

anond:20200713235844

フィールド変数処理系がどう保持しているか?とGCメカニズム次第でしょう。

GC自身が実は破棄しているように見せかけて、事実上使いまわしている処理系では

体感できる差は生じないと思います

2020-07-08

anond:20200708212756

組み込み特化なの?

自前のLisp処理系作りますなんてやり始めたりして。

20代半ばで感じるジェネレーションギャップ

最近ジェネレーションギャップ的なものを感じる

特に自分より5~6年以上年下の世代に対して

自分20代半ばになるんだが、5~6歳下の年の人と話しているとどうもPCの扱いが苦手な人が多い印象がある

勿論そんな世代の中にも自作プログラミング言語処理系を作り上げてしま天才フロントエンドでもう現役で働いていけるんじゃないかってほどの技術を持った人は居るんだけど、その一方でWindows操作がおぼつかない、みたいな人も見る

子供世代からいじりまわしてきたデバイスガジェット中央値が変わったんだろうなぁとつくづく思うようになった

Mac慣れしててWindowsは分からないとか、スマホはすごく触ってるけどPC殆ど触ってない、みたいな中央値ギャップを感じる

VTuberなんかも、中の人世代はどうも自分と同じか少し上ぐらいの世代が多くて、ターゲットも広げようという意思を感じる人も居るがたいていの場合視聴者層中央ニコニコ動画2chmixiアメーバetc...の時代を通ってきた人のように思える

上の世代IT頓珍漢な人がいるって話もよく上がるけど、下に深い溝が見えてきてるというか、ギャップを感じるようになってきたのは自分だけだろうか?

2020-06-05

anond:20200605175948

C#ではintはInt32のエイリアスだよ。

いま生き残ってる中で処理系によって長さが変わるintなんて採用してる言語C/C++くらいでしょ。

2020-05-29

anond:20200529133925

コンパイラ実装による。THEN節優先とELSE節優先というルールがあって、THEN優先の場合特に指示がないと、THENになる確率が高いと考えて、機械語を生成することが多いから、普通は、そうであってほしい方をTHENに書くなど、処理系によって違う。

2020-05-21

anond:20200521122756

処理系によったらプロセスごとのスタック割当で

スタックオーバーフロー」はOS側で処理されるな

anond:20200521121149

昔なら、「スタックに3MBも変数積んだらそりゃバグる」みたいな事も

これって「3MBも積んだら」みたいな経験的な話じゃなくて処理系かに明記されてるもんじゃないの

2020-05-15

anond:20200515174536

変数メモリ上の番地に付ける名前から、&masudaを呼べば処理系がmasudaに付けたアドレスにあるバイトから次のNULLまでのデータが返るし、*masudaに書けば先頭が前後にズレるし、*masudaをmain()のエントリポイントに書き換えてprintf(masuda)すれば例外が飛ぶだろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん