2015年05月24日の日記

2015-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20150524205746

男だけど、元増田大丈夫だと思う。

無責任大丈夫かいってやがる、と思うかもしれないがこういうのは根拠のない自信というのが必要なのでそれの一助になれば。ちなみに僕も独身なので、この時点で参考にしてくれなくてもいい。

30半ばというのはハンデではあるが、そこまで大きいハンデではない。むしろその年齢ならば、堅実そうな元増田結婚向きに割と需要が見込める。同僚にもそうやって結婚していったやつは少なくない。

人見知りはでかいハンデだけれど、他のトラバで言われていたように仕事だと思えば乗り切れる。仕事に打ち込み、キャリアプラン模索してきた元増田ならきっとできる。

そういう元増田から婚活だの出会い探しだのの行動力に関しては問題ないと思うし。

あとはパートナー候補や親や世間に対して、あんまり自分を殺さないでほしい。人を好きになる感情をもっているのだから、ある程度自分気持ちに正直に生きた方が、たぶん楽しい

偉そうなこと言ってすまないが、励ましになればうれしい。

http://anond.hatelabo.jp/20150524205746

好きになると、動けないって気持ちもわからなくはないけれど…。

こういうことについて自分が思ってるは、逆の立場だったらどうだろうとか考えないのかな?ってこと。

自分が普段まったく意識していない異性から「好きだ!」ということを言われたり、アピールされることで

嫌な思いをすることなんてないと思うのに…(極端な相手はさておいて)

「好き」という思いがもし叶わなくても、言葉・態度・気持ちは誰かを幸せにするはず!(不倫とかの話はなしで)

60-35

4月末で父親が定年退職となった。60歳。彼が25歳の時の子から、俺は35歳。彼女いない歴年齢、度胸もなく童貞地方SI屋で奉行を売って暮らして、週末はずーっとプログラミングラノベを読む。ジャンプは土曜。

今この瞬間子供ができたとしても、俺が定年になるとその子は25歳。自分が25の時は院を出て働き始めた1年目だ。今思えば何の役にも立ってない。俺がこうしてのんべんだらりと暮らしていられるのは両親がまずもって経済的に自立していて、かつ、どちらかというと自立しすぎていて俺の稼ぎは100%俺の物だという状況だからだ。俺の子どもには俺の年齢までこの環境提供できないことが確定している。

年を取ってから結婚して、例えば40で結婚して、42で子供ができたなら、その子が18歳の時に定年を迎える、となる。高校卒業世帯の稼ぎ頭がその役目を全うするのだ。28のときに70歳。現実的に考えて要介護認定1をもらっても不自然ではない。

晩婚化、出産高齢化、というのは、母子への危険というその場の問題ではなく、20年後くらいにすべてが破たんする時限爆弾だ。先の例のように18歳で父親が定年を迎えた場合に進学できるのだろうか。進学できたとしても在学中に親の介護が始まった場合なんてもう人生アウトだ。就職しづらく、彼女もむつかしい。つまり結婚できない。父親の自堕落さ、自分のために時間貨幣を消費し続けた結果が世代を超えて悪影響を与え続ける。影響を与える先がなくなる可能性が一番高いのだが。

そういう時代だと判っているのか、言い出せないのか、あきらめているのか、それとも他の理由なのか。両親は俺に恋人やら結婚の話はしない。定年後は近くに立てた新居に暮らす息子夫婦の孫の面倒を見ながら年金でつつがなく暮らして、みたいな、人生の終わりにそれまでの帳尻を合わせる幸せ提供できそうにない。

こう考えると、子供なんて不幸の再生産でしかないのだから適当にティッシュ相手にするほうがもっとも不幸が小さいのではないだろうか、と考えてしまう。ただ、今、父親と母親の顔が見えているのは辛い。こんなこと考えもしなかった。どこかで、このまま暮らしていても、いつの日か彼女ができて、結婚して、子供ができて、家立てて、みたいに信じてた。死ぬ五秒前まで、自分の足で歩いて、手で箸を使って、歯でかんで、自分トイレに行けて、知性は曇らず、言葉も淀まず生きていられると信じていた。そのすべては嘘だ。俺は彼氏にも、夫にも、父親にも、孫を連れてくる息子にも、なれなかった。決してなにものにもなれない、生まれから今日まで俺でしかなかった。明日も俺であるだけだろう。

父親が定年になって2か月。連休が明けたくらいからまた働き始めた。たぶん、そうしないと時間がつぶせないのだろう。母親は夫と俺の弁当毎日作っている。自宅を毎日掃除している。俺の部屋だって掃除してくれている。俺のパンツ洗濯してくれている。

俺はなにをしているのだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20150524200040

いやだから、そのねぐらや食事が奴隷生産を上回る消費になるような経営する主人はいないでしょ?

基本的生産が消費を上回る働かせ方しか絶対にしない。というかまず出来ない。

そうなると生産ばっかりが溢れるわけ。

主人がその分消費を……も限度がある。一人の人間が消費できる量には限りがある。だから回らなくなる。

anond:20150524212730

これから巻き返せ。

一回、目にもの見せてやれ。

それからもう一度、もとのやり方に戻せ。

バカには、一度知らしめないと分からない。

http://anond.hatelabo.jp/20150524231750

しわかった、女は全員男より力の強いパワーショベル結婚しよう、ってことだな!!

anond:20150524184323

「集中のようなものが低くなることが予想される」ってもう小学生並かよ

都合の悪いことは無視してダラダラ無能晒して結局お前はどうしたいんだ?

弱者が脅して奪おうとしてもボコられるか締め出されるだけなんだよ

強者としての行動原理を捨てて弱者としての行動原理を身につけるべきで

まり献身して信頼を得ることを覚えないと庇護してはもらえないんだよ

ツイッターのアホい言い回ししか使っちゃいけないエッチ

「やりたさ」

『首がもげるくらいうんうんって頷いてる』

「…」

『…』

(ペロペロ)

『よさ…』

「下も舐めたくて舐めたくて震えてる」

『恥ずかしさ』

「濡れみ」

『潤い』

(ペロペロ)

『良さしかない…』

『キメセクしてアヘ顔ダブルピースときの顔してる』

「入れたみ」

ゴムをすることの重要性』


「…」

『はやさ』

申し訳無さしかない」

http://anond.hatelabo.jp/20150524234030

なんの書類だかわからないけど、

表現する(発表する)ことはすべて紙に落とし込む」のが書類資料作成最初ステップってなんかの本で読んだ。

ただそれなりに準備の時間調査検証なんかの時間が取れればだけどね。

どーしょーもないときは「示唆」される。ということで結論めく。

http://anond.hatelabo.jp/20150524145627 弱者男性収入定義について

自分定義申し訳ないが収入定義すると

年収相対的貧困率基準の約125万以上から結婚率が大きく下がる300万未満の男性でいいと思う

公的な扶助は受けられないが結婚できる年収と見られていない層

結婚していても生活が苦しい層であることは変わりないし)

もちろんこの間には大きな差があるが「弱者」とみなされない弱さを抱えるという意味ではこの階層だと思う

所得的には女性も多く入る層である

http://anond.hatelabo.jp/20150524205746

おれも三十代半ばで同じような境遇だな。

たぶん年収はあんたのほうが上だろうし、おれのほうは少し気が多いけどな。

婚活パーティー10回、20回という単位トライすべきだって誰かが言ってたよ。

パーティー業者貢ぐ形になるのはシャクだけどな。

あと、アルテイシアって人の書いた『オクテ男子のための恋愛ゼミナール』って本があるよ。

俺は一回だけパーティーカップルになって何回かデートに行ったけど、まだ望む結果は出てないよ。

お互いがんばろうぜ~。

生乳ヨーグルトってもはや液体じゃん

こんなだったら飲むヨーグルト買った方が良くね?

あーー

無理 書類書けない 何て書いていいかわかんない

書類書けないから会社辞めようかな辞めるしかないかな辞めたら失業保険もらえるのかなそれもまた書類書かなきゃだめなのかなもうだめだ無理

死んだら死亡届は生きてる誰かが書いてくれるんでしょ? 書類書けないから死にますってかなり合理的理由っぽいもうそしかない

会社報告書を書いたり、議事録を書いたりってすごく集中力、注意力の要る作業。特に若手は周りに声をかけられてすぐに返事や対応する必要があったり、電話が鳴ったら真っ先に取らなきゃいけなかったりでものすごく途切れるんだよね。みんなその辺上手くやってるのかなぁ。

職位が上がるほど、周りが声かけときはその人の状況を「今声かけ大丈夫かな?」とか「作業中じゃないかな?」とかうかがっているから途切れることが減っていくと思うんだよね。そうやって仕上がるスピードが速くなっていくからその自分基準で部下にその速度を求める。

仕事とはつまり集中力」だと思うんだよね。定時退社できるか否か…。人と会話したり、電話を受けたりするときもそう。集中力を削ぐ「何か」によってストレスが起こる。それを周りが気付いてフォローできるようにしないと誰かが負担を追うことになる。

ただ、バブル入社組とか賑やかにワーキャー仕事してきた人種もいる。その人らは周りから声をかけられない時間が長くなるとどうやら不安でモジモジ・ソワソワする傾向にあるようだ。自分場合その心境にまったく共感できないから、その人種対峙して一緒に仕事をしていると非常にストレスたまる

ネットで正しい答えが知りたかったら礼儀正しく質問するのではなく、間違った回答を堂々とすればいいって記事があったけど

ネットレスがほしかったら、でも同様だな。誠実に相手に接するのではなく、むしろ罵ればいい

男女論はバカでも参加できる議論から

盛り上がることこの上ない

女性の上昇婚志向、男女の社会的平等社会の存続はトリレンマ

女性の上昇婚志向

 女性自分よりも稼得能力に優れている男性を、将来性まで含めたうえで配偶者に選ぶ傾向性

②男女の社会的平等

 男女間で所得水準に差異がみられない状態

社会の存続

 人口置換水準を下回らない出生率出生率婚姻率に依存

 社会的な分業を可能にするような低水準の世帯間所格差が実現している状態

上記の3つは同時に成立しえず、トリレンマ状態に陥る。

女性の上昇婚志向、②男女の社会的平等を優先する場合

男女の社会的平等が生じると、女性の上昇婚志向をかなえてくれる男性数が必然的に減少するため、

婚姻率に依存する出生率が減少する。

また、上昇婚志向により女性高所得者自分より低所得男性結婚しないので、

パワーカップルとウィークカップル二極化して世帯間所格差が拡大する。

②男女の社会的平等と③社会の存続を優先する場合

男女の社会的平等が成立している状態で、出生率を維持と世帯間所格差抑制を実現しようとすれば、

女性が上昇婚志向を諦めて、女性高所得者自分よりも低所得男性婚姻しなければならない。

①女の上昇婚志向と③社会の存続を優先する場合

女性の上昇婚志向をかなえたうえで、出生率の維持と世帯間所格差を実現させるには、

女性低学歴低所得化することで、婚姻率を維持し、高所得男性低所得女性という世帯を成立させなければならない。

http://anond.hatelabo.jp/20150524232354

ごめん。

今思えば、アレは本当に酷い出来だった。

稼げるSNSからプロブロガーになる方法を考えてみた

それが以下の文。

結構長くなったので、スクロール大変かもしれんが読んでみてほしい。

http://www.tsu.co/gushijiro/64325335

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん