「嘆きの壁」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嘆きの壁とは

2020-04-25

嘆きの壁かと思ったら投げキッスの壁だったら嫌だな。

2018-11-11

anond:20181111011700

そうなんだよな。

やるなら全力で反日、親ナチをやれという話で、コソコソやるからスッキリしない。

公式原爆ユニフォームを作ってarmyに着せて、皇居突撃するとか

SSコス嘆きの壁で立ち小便するとか、そういうのを見てみたい。

2018-04-05

大相撲土俵女人禁制中東戦争について考えてみた

4月4日、京都舞鶴で行われた大相撲地方巡業の際、土俵上であいさつ中に倒れた舞鶴市長に、周囲の女性たちが救命活動のために土俵上に上がった問題について、メディアを通じて大きな問題になっている。

医療関係者報道されている女性救急救命中、行事が「女性土俵から降りてください」と繰り返しアナウンスし続けたことが大きくクローズアップされている。

歴史ある大相撲伝統として、土俵には女性は上がることはできない「女人禁制」の原理原則からすれば当然の話である

しかし、世間はそうは受け取らなかったようである。この土俵問題を報じているヤフーニュースコメント欄をザッと読んでみても、女人禁制制度自体に対する批判が多かった。

ちなみに、私自身も個人的には大相撲土俵女人禁制には批判的だし、もっと言えば皇室男子継承についても改革するべきだと考えている。

ヤフーニューステレビ報道番組の中で言われていた批判の中で印象に残ったのは「女人禁制原則を守った結果、救急救命行為が行われずに、市長が死んでしまったらどうするのか」という論理である。21世紀の現代社会なのに、女人禁制のしきたりは時代遅れではないのか、と。

しかし私から言わせてもらえば、「女人禁制」というしきたりは、しきたりという古めかしい言葉表現される以上の意味を持つ、「思想信条」に等しいのではないか

私たち一般人から見れば女人禁制なんて、頭のおかしい考え方そのものに思えるが、大相撲関係者の人たちから見ればそれは教義と同じことなのだ。

大相撲関係者の胸の内を想像してみると、死人が出たとしても女人禁制原理原則は守るべきことなのだと!

ここで思いついたことがある。中東イスラエルパレスチナ中東戦争のことだ。

ご存じの通り、中東戦争の火元であるエルサレムにはユダヤ教イスラム教キリスト教聖地となっている。

ユダヤ教徒によって神聖存在である嘆きの壁ムハンマドがここで昇天したと信じるイスラム教徒にとっての岩のドーム、そしてキリスト教徒にとっての聖墳墓記念聖堂の3つである

この3つの宗教をめぐって、あの地域の人たちは50年以上も戦争を続けている。

私たち日本人から見れば、中東砂漠の中の地面を巡って殺し合いをするなんて、あの土人どもは頭がおかしいだろうとしか思えないことであるが。

しかし彼ら(ユダヤパレスチナ周辺諸国の人たち)からすれば、「教義のためなら死をも厭わない」と本気で考えている人たちが多いということだろう。

そして21世紀の現在でも、彼らは殺し合っている。

ユダヤ人やパレスチナ人の人たちも、大相撲関係者の人たちもやっていることは同じではないか

そして、私たち何も関係ない一般市民からすれば、他人思想信条を変えさせることは絶対に出来ないことなである

2017-08-11

https://anond.hatelabo.jp/20170811155525

歴史の重みはあれど、

第二次世界大戦後のシオニズムから中東戦争土地争いです

最初歴史的背景からアラブ人ユダヤ人を受け入れてましたが、

ユダヤ人勝手アラブ人が住んでいる家を奪い家族で住むようになってしまいました

から追い出されたアラブ人難民のまま

民族宗教歴史を背景にした貧困ヨーロッパユダヤ人差別から来る、家族ぐるみでの土地争いなんですよね

イスラエル政府土地を返してと言っても家族で反対するっていう

余談ですが、

ユダヤ人少子化若者国外に出ていくことも多いので(ユダヤ人教育がすごくて頭がいい)国家の維持が大変らしいです

アラブ人移民としては受け入れられないのでエチオピアあたりから入れていたはずですが

それはそれで問題が発生しています

イスラエルパレスチナひとつの国になったらユダヤ人は少数派になり選挙で負けます

圧力も感じるでしょう

そういうこともあり嘆きの壁…じゃなく、

パレスチナ隔離するための壁を作っています

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん