2014年03月19日の日記

2014-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20140318172121

俺は見ないことで自分記憶から実写版存在を消し去ってしまう派。

うまく行けばたまにネット名前見て「ああ!そういえば実写版もあったっけ」という程度まで忘れ去ることができる。

そうして忘れてきた作品が両手で数えるほどにはあったと思うんだけど、いかんせん何を忘れたのかすらも思い出せないので、例も挙げられない。

深く思い出そうとすると思い出しちゃうかもしれなくて恐ろしいので、ここは作戦が成功していることを素直に喜びたい。

実写版の本編見ちまうとこうはいかないだろう。だから中身を見るのは俺にとって相当にリスキー行為

意思疎通の話

仕事で相手に何かものを伝えた後、正しく理解してもらえたか確認したい状況がある。

後輩や同期の同僚なんかの場合は「理解してるか?」なんて気軽に言えるんだけど、先輩や取引先の相手だった場合は気を使っちゃって確認できないことが多い。

スマホから増田

見る分にはいいんだけど、書く時不便だなー。専用アプリとかリリースされてるのかな

http://anond.hatelabo.jp/20140319104909

日本史学専攻の私に言わせれば、旧かな遣いクラスタ文章表現はだいたいダメ

単純に漢字正字に改めたり、昔風の表現にしたり、「ゐ」とかを使っていれば昔の日本語表現になるかと言えばそうではない。

江戸明治大正昭和戦前期と旧かな遣いも段々と変化しているし多分地域的な部分でも違いがある。

新聞表現小説表現、その他公文書表現など色々あるだろう。

他に中世公家日記に特徴的な日本漢文とか、本当の漢文似て非なる文章表現(だからこそ本当に日本なのだが)とかもあるけど

これらの妙をどこまで感じとれているか

旧かな遣いクラスタはここんところ全然ダメで、自分バーチャル過去への憧憬のみを担保として文章を書いている。

ほとんどの旧かな遣いクラスタがそうだ。いわば言語オナニーだ。

特定時代文章表現に通暁して、当意即妙にそれを21世紀現代活用できる人間は本当に一握りだ。

しっかり勉強して書かないと、それを少しでも勉強した人から見たら「変な文章書いてるなプゲラ」と思われてしまますよ、という話だ。

気が付いたら酒飲んでた

今朝、足の親指が痛んでそろそろヤベえなと思い、今日は酒飲むのやめようと思ってた。

帰ってから晩飯食って洗い物終えてグラスに酒ついでPC前でまったりの一連の流れがあまりにも自然で酒飲んでる時に気づいたわ。

酒うめえ。

都合のいいウソ

フィクション小鳥遊姓が多すぎる、というのを以前見かけた。

最近メガネアンダーリムが目につく。かけてるキャラが多すぎる。メガネ屋に行ってみろ、そんなにおいてないから

かく言う私はアンダーリム。3本持ってる。

http://anond.hatelabo.jp/20140319104909

以前ツイッターで「旧仮名遣い界隈はクソめんどくさい人間の集まりなので触れてはいけない」みたいなことをツイート(リプライリンクもないただの1ツイート)したら、それを検索で見つけてきたっぽい旧仮名アカウントRTしたのをきっかけにその周辺でどんどんRTされ、RTしたアカウントたちのその後のツイートを見ると「こいつこんなこと言ってますぜ、親分どうしやす?」みたいな流れになってて笑った

触れてはいけないめんどくささを体現してくれるユーモアあふれる人たちだった

http://anond.hatelabo.jp/20140319231035

STAP細胞ができたという証拠がコピペでした、じゃ

実際のところ何の証拠もないじゃん。

あてずっぽうで面白そうなこと言ってみました、という話なら

人格否定されてもしょうがないと思うよ。

STAP細胞があろうがなかろうが、あてずっぽうを狙った事実は変わらないんだから


推論なら推論として発表すればいいだけ。

それをやらなかったのは、それ以上の意図があったからだろう。


今回の件、佐村の件とよく比較されてるけど、

本質的にはちょっと違うと思うんだよね。

佐村一味はグループとして、良い楽曲を作り出してることは間違いない。

STAP一味はそれすら危うい。

http://anond.hatelabo.jp/20140319210305

正直、「ほんとかよ、32でまだそんなかんじ??」という気持ちが強い

自分は30だから大体同じ空気を吸って生きてきたと思うけど

その世代って、もうそもそもバブル的な価値観恩恵を受けてないから

完璧デート」なんて感覚もっと上の世代のものかと思ってたわ

女性向けの雑誌読んでても、「二人でラーメン屋に行く自然カップル」「おうちでまったりデート

みたいなのばっかり出てきてたイメージ

そりゃまあ単純に顔面による恋愛ヒエラルキーはあったけど

それは世代の問題じゃない気がするし

トリクルダウン(笑)って言ってた人が多かったけど・・・

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20140318/261372/

ブラック批判なんてどれだけやっても焼け石に水だったのに、

景気がよくなって、人手が足りなくなりそうになるだけで

人材を確保するために企業は動き出すものなんだね。

100点にはまだまだ遠いけど、景気改善は良い流れを起こしている。

捏造疑惑、といえば

横田めぐみの遺骨の話あったじゃん。

別人のDNAが出たってやつ。

「別人のDNA北朝鮮はニセの遺骨を渡しやがった!」

ってマスコミが騒いだやつ憶えてる?

普通火葬した骨からDNA鑑定なんて不可能だが、ミトコンドリアDNAは熱に強い」とか「北朝鮮の炉は性能が低いから」とか、「日本技術力を甘く見た北朝鮮

って感じで。

当時、

「そんな微量な検出が出来るんなら、持ってくる間にベタベタ素手で触ってるんだから他人のDNAでも検出してるんじゃね?」

って思った。

ちなみに、横田めぐみの遺骨から抽出したとされるDNAは、全て解析に使われ残ってなく、再現性は確かめようがないそうで。

しばらくあと、ネイチャーが鑑定したY氏にインタビューして、鑑定した当人

フツーに考えて、火葬した骨からDNA検出なんて無理だし、誰かの汗とか触った人の皮膚とかのDNAを検出しただけじゃねーの?」

ってゲロったんだけど、なぜか日本じゃまったく報道されてない。

http://anond.hatelabo.jp/20140319224941

ハンバーガー1個60円だった時代あったよね。こわー、そりゃ給料も上がらないわ。

http://anond.hatelabo.jp/20140319224941

ハンバーガー1個60円だった時代あったよね。こわー、そりゃ給料も上がらないわ。

閑職日記

今日は、新規開拓目的で割と大きい会社アポイントとって訪問させていただける感じになってきたので、

上の人に報告したら、君は行っても無理でしょ。(まぁ決めつけるばっかですね。)

割と古い体質の業界ですし、競合他社がどんどん吸収合併を繰り返して進化しているというのに

まぁ。これでのんびりできる会社はい会社とおもってのんびりさせてもらってます

最近の話題として、STAP細胞の是非が問われているようですが、専門家でない私でもこのような状況になるのは

少なからず思ってました。。

大きな利権が絡むと人は本性を出します。

新しいことをすることと言うのは、すごくエネルギーがいるし、他を圧倒する力を持っていないと簡単に

「他人の成果」になってしまますよね。

私は、このことを幾度と無く痛感しました。

技術者の端くれとしてもSTAP細胞はあってほしいし、して欲しい。

大学論文て。今やコピペプログラムで解析出来る時代しょうが

ぼくら10数年前に大学卒業した際の論文て、大学図書館や専門誌の写しを書いてましたけど。。。

コメンテーター方の大学論文コピペ検証してみたいところです。。)

博士号がどうのという話になるのはもうSTAP細胞存在するのかという事実ではなく、人格否定に論点が変わって来ました。

佐村○○のようなペテン師がでてきた時期もあり、マスコミ視点もそのような流れになるのは如何せん仕方ないかも。

時期が時期だけにかわいそうです。

技術者としての切り口の斬新さをもっと検証し、証明するよう回りも協力するべき。

出る杭は打たれる日本社会アベノミクス景気回復は期待できません。。。

http://anond.hatelabo.jp/20140319215231

てめーが老人になった時に、若年層の力を借りずに生きていけるなら

少子化なんて糞くらえなんて言い続けていいと思うよ。

できないのなら自己中のクズ

http://anond.hatelabo.jp/20140319125405

C1(第1回)のコミックマーケット1975年12月21日漫画批評集団迷宮」が実質的主催の下、東京虎の門日本消防会館会議室において参加サークル32(ただし委託・展示サークルがほぼ半数)、参加者約700名で開催された。(…中略…)主催者によると、入場者の9割余を「中・高校生少女まんがファンを中心とした女子」[32]が占めたという。この時既に、「やおい」の先駆的同人誌も出されていた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E6.B6.88.E9.98.B2.E4.BC.9A.E9.A4.A8.E4.BC.9A.E8.AD.B0.E5.AE.A4

男性サークル参加2008年2014年で3割から4割へ増加

http://www.comiket.co.jp/info-a/WhatIsJpn080225.pdf

http://www.comiket.co.jp/info-a/WhatIsJpn201401.pdf

ていうか、文芸同人誌ってアララギとか白樺かのこといってる?

さすがにそれはちょっと歴史について知らなさすぎねえか

マクドナルドチーズバーガーを注文する人を軽蔑する。

安いのを買うならハンバーガーでしょ。

良いの食べたかったらもっと、ほら、おいしいのあるじゃん? 

コピペは良いことか、悪いことか?

http://lite.blogos.com/article/82575/

武田邦彦は例えが悪い。

日本ではトンコツラーメンが作られている。そこにはよく高菜が入れられている。ただし、そこにほうれん草を入れた人はいない。そこで私はほうれん草をいれた」

という論文があったとする。

このコピペして、

日本ではトンコツラーメンが作られている。そこにはよく高菜が入れられている。ただし、そこに小松菜を入れた人はいない。そこで私は小松菜をいれた」

という論文を書いたらアウトか?

前半の高菜までを自分言葉で文章を作りなおしたらセーフなのか?

論理さえつながっていれば、コピペだって問題はないと私は考える。

問題の本質は、コピペではない。

引用元が明記されてなかったことでもない。

そのへんから拾ったコピペが序論にできるような論文は二つに大別できる。

一つは、上記のようなほうれん草小松菜に変えた程度の内容の論文

論文がどうこうじゃなく、内容としてクソであるが、学部生の論文ならそんな程度のお遊びの研究内容が卒論になることもありえなくもない。

もう一つは、文章の繋がりを無視しどうでもいい一般論イントロの頭にくっつけて、とりあえず文字数を稼いで頑張った風に見せてるだけの論文

日本ではトンコツラーメンが作られている。そこにはよく高菜が入れられている。ただし、そこに小松菜を入れた人はいない。ところで、私は小松菜歴史を調べた。」

これは本当にクソ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん