「WaiWai」を含む日記 RSS

はてなキーワード: WaiWaiとは

2019-08-21

anond:20190821025725

署名記事を徹底しているのって毎日新聞とあとどこか無かったっけ。waiwaiが無ければネットなら毎日新聞という世界線もあったかもな

2017-01-04

煽り

小林よしのり沖縄論の「沖縄人こそ日本人である」はもののけ姫縄文文化への解釈と似ている


・「この世界の片隅に」はネトウヨ感性で描かれている


橋本慰安婦全悪論に対するまともな反論はいまだにでていない


BBCCNN日本に関する報道をする時は毎日WAIWAI新聞並みの適当である


・「日本人差別主義者」という日本在住外国人コミュ障


グロバリストなリベラル白人白人を全世界マジョリティだと思っているので日本白人着物を着ることを許さない(文化の盗用)


女性フェミニストオタサーの姫


左翼権力者


IT技術者経済的リバタリアン


・ラディカル・フェミニストはパターナリスト


腐女子はYOIで真の加害者になった


はてな民無意識ゲハ民と同じことをしている


オタクリバタリアン


増田くそまみれ


~終わり~

2016-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20160724135337

ソシャゲ拝金主義自己顕示ツールって固定観念に囚われてるぞ

まあ、実際それ以外の形態がほぼ存在しない業界から当然っていえば当然だけど

天下の任天堂が金儲け丸出しになったらそれこそ終わりだし、俺TUEEEより皆WAIWAI企業カラーから狙い通りだろう

別に擁護じゃないんだけど勝手に「ソシャゲ」にカテゴライズして「ソシャゲとして駄目」って駄目出しは釈然としない

2015-11-02

国連児童ポルノ記者会見毎日waiwai騒動

国連児童買春の会見で日本女学生が30%援交しているという真偽不明情報が流れて騒ぎになった。


その後も

「30%は通訳の間違いで13%が正しい。」

「ではその13%の根拠は?」


という流れで色々荒れているらしい。


しかし、この騒動を見てやはり毎日waiwai騒動の影響は未だに残っているのだなということを痛感する。

あれによって根拠不明性的情報海外に流れることに敏感になるという空気感が色々な場面で残ってしまった。

追求する側をみても若干ヒステリックになっている部分は見受けられる。


ただ、やっぱり根拠不明情報海外に発信されるのは明らかに不名誉だし、実質的被害をうけることも考えられる。(男女ともに)

そういう点から見るとやっぱり気をつけなければいけないのは確かだろう。


しかし、毎日waiwai問題海外には伝わっているのだろうか・・・

2015-10-27

国連記者会見の内容での幾つかの不信点と懸念点について

http://d.hatena.ne.jp/beniuo/20151026/1445873899


今回の児童ポルノ関連に関する

記者会見における幾つかの問題点と今後発生しうる懸念点についてまとめる。


以下3つ問題点を挙げる。


①「日本女学生の30%が援助交際をしている。」という発言をブーアブキッキオさんがした。

児童ポルノに対する回答は会見の極一部に過ぎず、しかもこの発言を促したのは司会者である日本記者クラブ事務局長 土生修一さんであること

国内海外系のメディア論調が異なること


①について

根拠不明の言説である

適当に見ていると気づかないが、女学生の30%、つまり約3人に1人は援助交際をしているということになる。

このデータがどこから出てきたのかわからないがあまりにも非現実的な数値である


この発言が全世界に発信されるということを考えると非常に深刻な問題で、下手すると毎日Waiwai問題なみの大事になりかねない。

この発言を聞いた諸外国男性陣はどう思うだろうか。


②について

実はアニメ漫画などの児童ポルノに対する見解は当初ブーアブキッキオさんは発言しておらず、最後に土生修一さんという司会者

個人的質問なのですが・・・


といって引き出した質問である

時間にしても5分程度で主要部分ではないのだが土生修一さんはなぜこの質問をしたのだろうか?(司会者なのに)


③について

国内海外系のメディア論調が異っている。

これはつまり日本人の知らない間に異なった言説が海外で発信され、諸外国との摩擦を引き起こしかねない深刻な問題である

①でも毎日WaiWai問題について取り上げたが、他国から性的目線を向けられかねない根拠あいまい発言をしてしま危険を増大させることについてよく考えてほしい。



今回はそこまで言及されなかったな等と思っていたら諸外国から


日本女学生は30%も性的行為で金銭を得ている」


などと知らない間に流布されかねない。

後々重大な問題になりかねないので国内でこの話が広まることを強く願う。


※追記

30%の件については根拠があるなら示してほしい。

2015-10-15

ネトウヨが懐かしい話題を列挙してみた

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/101000017/


この記事で色々と韓国嫌いのことが話題になっている。

色々と懐かしい話題が上がっているが10年近くネット右翼の俺が色々と懐かしい話題を列挙してみた。


ネット右翼が広まるにしたがって話題になった過去出来事を挙げてきます

・順番は適当都市伝説なみにあやしいものもすべて含んでます

・内容がいい悪い、正しい正しくないではなくただ話題になったもののみを挙げています


日韓W杯問題

ワロス曲線

フィギュアスケート問題

高岡蒼甫

フジテレビデモ

毎日waiwai問題

・有道出人

歴史修正主義

在特

通州事件

南京大虐殺

バターン死の行進

チベット問題デモ

しばき隊

レイプレイ

VANK

enjoy korea・・・自動翻訳日本人韓国人対話する掲示板サイト(閉鎖済み)

テコンV

韓国起源説寿司テコンドー剣道、桜、アニメ漫画等が有名)

グエムルパトレイバーパクリ

台湾vs韓国の構図

台湾への注目

対馬

鬱陵島

韓国でのインスタントラーメンの食べ方

韓国歴史ドラマの服装や鎧について

・ひかるの碁打ち切り

唐辛子起源について

イザベラバード日本奥地紀行

・(イザベラバードの)朝鮮紀行

元寇絵巻、教科書の左端が切り取られていた問題について

・(元寇の)神風解釈変更について

椿事件

金正男ディズニーランド訪問、その他諸々による好感度上昇)

仏像盗難事件

李明博による天皇陛下侮辱発言

朴大統領による千年発言

捕鯨問題

強制連行の勢力衰退

統一教会などの韓国系キリスト団体洗脳による日本人奴隷問題

旭日旗日章旗含む)・・・韓国人サッカー選手日本人差別に端を発する一連の騒動

君が代不起立問題

従軍慰安婦

呉善花

ノーベル賞

ドイツ

米国などでの和食オーナー中・韓国人が多すぎる話

反日教育韓国の子供が日本人殺害する絵を描かされている等)

三跪九叩頭の礼

日本礼賛系テレビ番組

嫌韓本

海外反応系のまとめブログ

韓流ブーム全般

ペ・ヨンジュン

キムヨナ

浅田真央

青山繁晴

親日罪について・・・親日民族行為財産国家帰属に関する特別法 のことでも前は違う認識だった気がする

サーチナレコードチャイナ・・・親中親韓的なニュースを流すサイトから反日的内容を取り上げるメディアに(前は工作だろすら言われていた

朝鮮通信使、鶏を盗む

韓国から2chへのF5アタック常態化

嫌儲界隈の反ネトウヨの増加

韓国デザイナーアンドレ・キム

Hyundai日本と誤認させるようなCM作成する(相撲取り富士山を前面に出したCM

韓国反日デモでの国旗炎上動物殺害してまつる行為。また全身火だるまにしての抗議方法が広まる

日本国旗を踏みながらグラウンドを横断する韓国人写真

野球日韓対決でマウンドに国旗を立てる韓国

韓国トイレットペーパー異常高騰説

・苺の苗を盗まれた話

本田宗一郎、自著で韓国に切れて台湾をほめているのが見つかる

南大門放火日本人犯人

韓国軍仮想敵国として日本を相手にしている説

韓国射撃場炎上事件遺体を返す代わりに1500万円要求される(保険関係でもめた)

韓国高速鉄道諸々

ザパニーズ

ポスコ

ロッテ

ヘタリアアニメ

米国銃乱射事件韓国人犯人日本人からの→韓国人だった騒動

東方神起

愛国無罪

ライダイハン問題

重慶爆撃

コリエイトウリジナル等の俗語

日本海東海名称闘争

スポーツなどで韓国国名をKからCに変えてほしいと要望日本より上に来るから

日韓 韓日 などの順番問題

パティシエ選手権韓国妨害される

・「報道しない自由」という言葉が広がる

・全体的なマスメディア不信

トンスル


他にももっといろいろある気がするけど・・・

2011-08-07

フジテレビ韓流騒動は、児ポ法から目をそらすための茶番劇

フジテレビ韓流を偏重していることからネット上で大々的な抗議が起こり、デモまで発生する騒ぎとなっている。

って言うけど、何もテレビ韓流ゴリ押しなんぞ今に始まったわけではないのに、何故今このタイミングで騒ぎになっているのだろうか。

これは恐らく、児ポ法改正問題からネット上の目を反らせるために意図的にフレームアップされたものに違いない。

この騒動のせいでネトウヨばかりでなく、ネトウヨに批判的な層までもがこの茶番劇に踊らされてというわけだ。

テレビ韓流ゴリ押ししたってお前らの感情が害されるぐらいで済むが、児ポ法は実害があるんだぞ!!

所属事務所を辞めさせられるような発言をするぐらいだから高岡蒼甫はそうとうドきつい買収工作を受けたのではないか

毎日新聞WaiWaiの時のように、今まで全く知られていないことが白日に晒された。というわけでもないのにこれだけの大騒ぎになったのだから壮絶な茶番だ。

こんな低次元な話に煽られて、もっと差し迫った危機から目を反らせてしまうぐらいだから、いつまでたってもネット馬鹿にされるんだよ。

2010-11-07

映画しんぼる」の正しい解釈ネタバレ

松本人志監督作品の映画しんぼる」を見た。以下「しんぼる」及び「バベル」の相違点について言及しているため、両作品のネタバレ含むので注意。






松本人志テレビで見せるフリートークと、コントで演じる役とのギャップが激しい芸人である。フリートーク自我を全面に押し出して、コントでの演技は別人格かのような憑依型。この二つを偏らず両立させて、しかも成功している。

映画しんぼる」においてもまた、見た目奇抜だが、無口で平凡な思慮の浅い男(それでいてどこか狂気をはらんでいるような)男を自分に憑依させて演じようとしている。

では、何故見た目を奇抜にする必要があったのか、果たしてこの主人公があのような服や髪型のチョイスをするような人間だろうか?

見ているとそのような矛盾や違和感が何度も起こる、矛盾や違和感だけを繋げて映画にしたといっても良いぐらい出てくる。しだいに全てに何か理由があるんじゃないかと思うようになり、どうしてもそれを考えてしまう。最終的に「くだらない」が「面白い」って事ね、という所に一応行き着くが、やっぱり「で、それが何なの?」という疑問の答えにはなっていない。

この映画が、観客の解釈や理解をうながす為に作られているのは間違い無い。「もっと理由や意味を考えてみて!」と言われているような、そうやって考えるのが面白いという事だろうか。その結果裏切られてしまうカタルシスを楽しめ、そういう作品なのかもしれない。


解釈や理解しようとする事自体を楽しめ、というテーマだとして、ではその映画に正しい理解や解釈の正解は存在するのか? 存在しているはずだ。その方が面白いから。

という訳で、正解を探す事にする。

僕が考えた正解なんじゃないかと思う答えを検索してみると、バラバラの要素としては既出なのだが、統一されたものが無いのでここにその解説を書いてみよう。

タイトルを付けるなら「小日本人」

しんぼる」は、日本人海外に対するコンプレックス表現した作品だ! と強く断言してみる。


しんぼる」は、2006年カンヌ国際映画祭監督賞を受賞した「バベル」という映画を非常に意識した作品である。

バベルネタバレになるが、バベルメキシコ出身の監督脚本家による映画で、ナショナリズム的な視点から観ると、思慮の浅い日本人のせいで、モラルの無いモロッコ人の子供が銃を使い殺され、それに巻き込まれた白人自分達の事しか考えない。それにひきかえ他民族子供低賃金で助けるメキシコ人は陽気で善人だ、という解釈が出来る。松本人志ナショナリズムが強い思想の持ち主なので、バベルを観てメキシコ人ふざけんなよと、日本馬鹿にすんなと怒ったはずだ。

だからしんぼるでは、同じ文脈で皮肉たっぷりに、思慮の浅いヘンな日本人のせいで、メキシコで不条理な出来事が起こり子供が不幸になる、バベルと同じくそ因果関係に理由は無い。また物語舞台となる国の数も同じ。バベルアメリカモロッコで起こる出来事と違い、しんぼるでのロシア中国で起こる出来事は不幸ではなく、ただくだらない出来事なのだが、これはバベルの偶然性による不幸に対する皮肉なのだろう。バベルの偶然性による不幸が、メキシコ監督恣意的なナショナリズムにすぎない事への批判である。

さらに、映画撮影の仕方も同じで、カットバックを使った演出もさる事ながら、しんぼるにおいてメキシコの場面での映像は、ドキュメンタリーのような手ぶれのあるハンディカメラ映像なのだが、これはバベルが終始そのように手ぶれのある映像だからである。


次いで、上記のバベルに対する皮肉を、さらに拡大して日本の文化による世界に対する皮肉、あるいはバベルを絶賛したカンヌフランス)のアートシーンに対する皮肉として、現代アートの文脈でアイテムが構成されている。

まず主人公の髪型衣装は、フランス芸術文化勲章を持つ海外でも評価の高い草間彌生の格好で間違いない。脱出劇としては広すぎるあの白い部屋もインスタレーションそのもの。飛び出てくる意図的に日本の物に偏ったアイテム、それを使っての笑いは日本の文化の文脈のようでいて海外向けの笑いでもあり、これは海外でウケる日本現代アートのコンセプトそのものである。

バベルカンヌに反発を覚えながらも、欧米文化の中で迎合して同じ舞台に立たないかぎり世界的に受け入れられないというジレンマを抱え、それに対して下ネタパロディという形で皮肉をこめ、彼らの持つ日本人イメージを利用して、滑稽な道化のふりをして笑いを取り、しっかり世界にウケる現代アートの文脈にそって作品を作っている。

そして映画クライマックス最後最後に、神のような姿になった主人公の背後の壁に立体的な世界地図が現れる。多くの日本人は何の疑問も持たないと思うが、外国人にとっては違和感のあるシーンである、その世界地図日本が中心となっている。


このように「しんぼる」という映画は、日本日本以外の世界意識した作品である。世界に向けて表現しながら、媚びずに日本的であろうとした訳だ、しんぼるというタイトルも、英語ひらがな表記であるのはそういう理由だろう。

要約すると、松本人志による海外アートシーンを皮肉った「日本最高!」を世界に向けて表現した映画


おそらくアートの文脈を松本人志が知っていたとは思えないので、その文脈を組み込んだのは脚本を共同作成している放送作家高須氏によるものなんじゃないかと思われる。


憶測だが、バベル脚本家監督菊地凛子演じる聾唖女子高生イメージを、例の毎日新聞waiwai事件の、元ネタの記事を見て得たんじゃないだろうか。元ネタ(http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/435.html) 女子高生ノーパン、チラ見せ、男を誘惑、家で裸、という点が同じである。最もリアルに創り込むべき役なのに、日本にそんな女の子居る訳がないというような人物を設定した矛盾。海外受けするメジャーアニメ映画でその様なイメージ女子高生キャラが居てそれの影響を受けたとは思えないんだが、しいて挙げるなら岩井俊二作品の女子高生不安定さと元ネタの記事を合わせた感じだろうか。

2010-10-03

日本マスゴミではなく英語メディアからしか「正しい」情報は得られない(キリッ

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1550289.html

こことか見てるとそんなこと抜かしてる奴が多いが、どれだけ英語メディア幻想持ってるんだって思う。賭けてもいいが、こいつらは継続的に英語メディアから情報を得ようとしたことなんてないだろう。そうでなければ、欧米のやることは何でも正しいと思う白人崇拝主義者英語マンセー主義者であるかのどちらかだ。

英語メディア報道、なかんずく日本関連報道がどれだけ客観的かは、この辺知ってからにしてもらいたいね。

これらはどれも、夕刊フジ日刊ゲンダイみたいなタブロイドの記事ではなくNew York TimesBBCあたりの高級メディアに見られるものだ。要するに、根も葉もないとまでは言わないが、日本に関する「不都合な真実」には尾ひれ胸びれ背びれあたりがつきまくっているのである(念のためカタカナ云々に関して言っておくと、漢語が外来語であることが完全に忘れられているのと、分かち書きのない日本語では文節・単語区切りを文字種の変化によって示す必要があることが見落とされている)。米英豪あたりの人間が「俺たち西洋人はススンドル」ということを自己確認するためのものとしか言いようがないのだ。日本中国報道なんかにもかなり眉をひそめたくなるものがあるが、それが可愛く見えてくるほどの惨状だ。

というか、「リテラシー」がどうこうとか抜かしているお前らは「また大西か」という言葉を聞いたことがあると思うのだが、こういうときになると忘れてしまうというのが本当に不思議だ。所詮、英語圏だろうと日本語だろうとマスゴミマスゴミだぜ?だったらまだ、明らかなトンデモは書けない国内報道の方がずっとまともだと思うのだが。例のWaiWai騒動のことをもう忘れてしまったのかね?あれこそ氷山の一角にすぎなくて、英語圏では本当に日本に関してはトンデモ情報がまともな情報を圧しているのだよ。一部の日本マニア(Japanphiles)たちの地道な草の根努力(たとえばJapanProbeをぐぐれ)があってどうにか日本は評判を保っているなんていう悲観的な見方もできるぐらいだということはもっと知られてもよい。

2010-03-26

毎日新聞は「不動産屋」なのか。倒産は近いのか。

2chとかの一部で「毎日新聞本業より不動産業で食ってる」とか言われている件。

そして「売上激減!倒産間近!」なんてことも言われている件。

どうも見ていると、ソースに当たらないままイメージだけで言ってる人が多い感じ。

 

どうやってソースなんか見るんだよ、だと?

毎日の財務内容はEDINETで誰でも無料で閲覧可能なんだぜ。あんまり知られてないっぽいけど。

http://info.edinet-fsa.go.jp/

「閲覧」から「有価証券報告書等」のほうをクリック → 「提出者名称」欄に「毎日新聞」と入力して「検索」をクリック → 一覧から「有価証券報告書」か「半期報告書」の新しいものをクリック

 

毎日は不動産業本業なのか

まず先に、「毎日は不動産収入が頼り」ということを示す数字のほうから。

平成21年3月期のセグメントごとの営業利益・営業損失(説明省略。ググりたまえ。君は増田の前にry)は、以下のとおり。

(1) 新聞雑誌書籍等の発行印刷・販売業 : -17億円(前年は45億円の営業黒字)

(2) その他の事業(不動産賃貸のほか、映画製作ホテル等も) : 29億円(前年の23億円の営業黒字からさらに増益)

つまり、出版業だけでは営業赤字だったところ、その他事業のおかげで連結(トータル)では約12億の営業黒字を確保できたということ。

確かに、毎日新聞グループ赤字にならずに済んでいるのは、不動産業を中心とする「その他事業」のおかげだということはいえる。

 

じゃあ、その黒字・赤字大元である売上高はどんなか。

セグメントごとの売上高は、平成21年3月期はこんな感じ。

(1) 出版業 : 2,680億円(前年比5%減)

(2) その他 : 112億円(前年比5%増)

比率では、出版業が96%で、その他が4%。

 

営業利益率(売上からどれだけの営業利益を生み出せたか)でいうと、毎日グループの「その他事業」はすごい。

(1) 出版業 : -0.6%

(2) その他 : 25.8%

出版業では2,680億円売っても儲けがまったく出ず、17億の持ち出しになったのに対し、その他事業ではたった112億円の売上から29億円も儲けた。

25%超というのはかなりの利益率。不動産なら、100万の賃料を取り立てて、人件費や諸経費や減価償却差し引いて、25万円も会社利益が残るということ。

 

そして従業員数は、平成21年9月30日現在で、こんな。

(1) 出版業 : 6,366人(+平均臨時従業員数825人)

(2) その他 : 209人(+平均臨時従業員数40人)

臨時従業員を除いた比率では、出版業が97%、その他が3%だ。

 

こうやって見ると、「毎日新聞グループにおける不動産業(を含む『その他事業』)」のイメージがなんとなく湧いてくるんじゃないかと。

つまり、不動産業本業」なんていう表現は、誇張というよりウソに近い

売上高でも従業員数でも、どう見たって「本業」は出版業のほうだとするのが普通の見方だ、ということだ。

確かに利益は「その他事業」が稼ぎ出している。が、出版業に従事する6,000人以上の従業員の給料は、あくまで出版業の売上で賄われており、「その他事業」が毎日新聞グループ全体を「養っている」と見ることはおよそ不可能。

出版業は営業赤字ではあるが、わずかマイナス0.6%。収支はほぼトントンというべき。

 

毎日は倒産しそうなのか

21年3月期(後半は明らかにwaiwai問題の影響が出ているはずの年度)においても、グループ全体では6億5000万円の経常利益が出ている。本業である出版業の赤字もかなり小さいのは先に見たところ。

一方、当期純損失は12億。「じゃあ赤字転落じゃん!ざまあw」というのはちょっと早い。内訳を見る必要がある。

有報をDLした奴は、連結損益計算書(43ページ)を参照。経常黒字なのに当期純損失になってるなら、でかい特別損失があったんだろうと思ったらさにあらず。税引前利益でもまだ4億以上残ってるのだ。

そこから、法人税等でがっさり17億近くもっていかれてる。これが21年3月期の最終赤字の原因だということ。

 

21年9月の半期報告書では、連結で経常損失になっているが、中間期での赤字額はむしろ昨期のほうが大きい(つまり年度後半で盛り返すタイプ)。ということは22年3月期の年間トータルではやっぱり黒字の可能性は十分ある。

そりゃまあ必然でもある。売上が落ちたらボーナスカット、非正規や高齢者から順にリストラ、とやって経費節減に励めば、売上減少のダメージのうちかなりの部分が吸収されちまうからな。

 

そして、純資産額はこの2年で減少傾向にあるものの、まだ487億もある。仮に来期から毎期100億の赤字を出しても、債務超過になるまで5年も生きながらえる余裕があるってこと。

 

ぶっちゃけ俺自身、毎日はいろんな面でダメマスコミだと思っている。

が、親戚や会社を説得して購読中止!スポンサーに凸して広告出稿中止!とかやってても、会社自体が潰れるようになるのはまだまだまだまだ先のこと、というのが現実だということ。

倒したかったら、まず相手のことをよく調べないとな。

2009-10-06

法華狼「中立を自称しなくても自称中立と批判されるよ」

【法華狼くん、plummet氏へ】

プロフィールブログタイトルで「中の方から」「世界の中心で」左右をヲチと称しながら、そう自認されているのは以前から違和感がありました。もし「自称中の方」や「自称左右の中心位置(※1)」と呼ばれたなら、受け入れるのでしょうか。

なお、「自称中立」は「ググレカス」と同様の定型的な語句であり、「中立」といった語句で自称していることが絶対の条件ではありません。誰の発言も党派性を帯びることを避けられないのに、他者を「デムパ」等と評しつつ、自身が「自称中立」と評されることは拒絶するような態度を指します(※2)。

日記タイトルが『世界の中心で左右をヲチするノケモノ【勃興編】』で、プロフィールにも「中の方から左右をヲチしている。ねら。おおむね無職。だいたい無気力。やや植物気味(椰子)。」と書きながら、「中立」を自称していないと思える感覚が全くわからない。

自称中立」とは、他者の意見を引きつつも、それを紹介した責任を負おうとしない態度を批判する言葉でもあるのだが。

(以上、全てhttp://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20091001/1254352833)

【plummet氏の反論】

『俺は「保守」ないし「保守リベラル」と自称していますし、プロフィールページにも政治立ち位置は書いてありますし、そこに「世界の中心」の意味も書いてありますし、「中の方」は「中の人」のもじりです( ゚Д゚)』(http://d.hatena.ne.jp/plummet/20091002/p1)

JSF氏の批判】

『plummte師は普段から「保守リベラル」を自称しており、朝日新聞保守としてインタビューを受けた際にも自称「保守」だが「ネット右翼」と他称されても仕方無いと言っています。』

貴方は毎日新聞WaiWai変態記事報道について「毎日新聞はあくまで紹介しているだけだ」と毎日新聞を擁護し、問題は読者にあるとしています。しかし「自称中立」の件になると途端に180度主張を反転させ、「紹介しているだけ」で逃げようとする態度を批判しています。このようなダブルスタンダードは、通らないでしょう。

(http://obiekt.seesaa.net/article/129458715.html)

【CaptainTerk氏、コメント欄にて批判】

『1、「中の方」はそれこそ「中」であって立ち位置云々ではないよ。2、「世界の中心で」はハーラン・エリスンネタ。3、中立以外を表明する人を、そんな事を指して勝手に「自称中立」だと表明している事にして、更にそれを元に人を評価するのはおかしくね?』(以下、http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20091001/1254352833#c)

【法華狼くん、CaptainTerkへ】

『1、中の方から「左右を」とまで書いているので、何らかの位置関係を示していると解釈できるでしょう。2、だから何? 3、「自称中立」だと表明している事になんかしてません。』

【CaptainTerk氏】

『1、「中の方」ってのは「中の人」みたいな意味。2、え? 3、”「中の方」から左右を・・・世界の中心から"と言いながら、中立という評価を拒絶するというのはおかしい(※4)、おまえみたいなのを「自称中立」と言うんだ、という風にしか読めませんが・・・?』

【法華狼くん】

ああ、それは読解力がないだけですね。

まずplummet氏が中立を自称しているように「誤解」(※3)される文面を指摘しました(plummet氏も「ただまぁ、もじっている時点で伝わりにくいのは承知しています」と認めています)。

それに続いて、中立を明文化して自称していなくても自称中立と批判されることがあることを説明したのです。


※1:「世界の中心で」が「(思想的)左右の中心位置」に読み替えられているが、なぜそんなことができるのかは不明。

※2:たとえば自称極右左翼をデムパと評し、他者の評に「俺はあんたのいうみたいに中立じゃねえよ」と抗弁すると「自称中立」になる…という論理だが、なぜそうなるのかは不明。

※3:「誤解」される、と人ごとのように言うが、「(plummet氏が自分を「中立」などと言ったことはない、と)自認されているのは以前から違和感がありました。」、つまり「自称中立の否定」に「違和感」を感じているのは法華狼くんである。また、「『中立』を自称していないと思える感覚が全くわからない」と言っているのも法華狼くんである。はやりの「アウトソーシング」だろうか。

※4:追記。このあたりはコピペなのだが文意がよく分からないので改変した。元は「中立というのはおかしい」。

2009-08-28

[]

http://yhn8.iza.ne.jp/blog/entry/1072621/

長野4区変態新聞騒動の原因となった悪名高い『WaiWai:イザ!

こういうヤツを公認できる政党だってことなのな。

長野の選挙民の民度・・・うーん。

2009-01-06

http://anond.hatelabo.jp/20090106215707

waiwaiでも不買運動してたはず。ただ右翼な人はもともと毎日とってなさそうだから影響は小さいと思うけど。

http://anond.hatelabo.jp/20090106215105

確かに、リアルで活動してる人は知っているけどそれらがあまり表に出ることってないよね、殆どがアピール力の無さゆえにマイナーどまりと言うか。

あとは問題に対して継続して行うと言うのも無い、特に毎日新聞waiwai記事問題ではやってる事は一種の消費者運動だったのに広告関連出に打撃を与えただけで不買運動と言った事にはならなかったでしょ?

http://anond.hatelabo.jp/20090106155621

実際に動いたとされる件では毎日新聞WaiWai記事問題があるけど、あれもWeb広告が激減しただけで毎日新聞そのものへの不買運動などさらなるアクションに繋げられなかったのは痛かったと思う。

2008-12-01

ふと思い出したんだけど、WaiWai問題って今いったいどうなっているんだろう?

一時は自社広告のみで占められていたネット上の広告も戻ってきてますし…

http://mainichi.jp/

2008-09-26

アルファブロガーなど糞だ

この人。

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1112.html

さんざん例のWaiWai絡みで毎日新聞叩いておいて、

忘れた頃に記事の

引用元にするなんざねぇ。

売国新聞氏ね!」

とかキャンキャン吠えてたのにね。

主張に一貫性がなさ杉。

日本人として恥ずかしい。

2008-09-01

CGMが既存メディアにもたらしたモノって何だろう。

既存メディアへの監視機能とか、信頼性の低下ってのは間違いなくあるよな。

そういや監視機能と言えばwaiwai問題を見てるとCGMの力ってかなり脅威だと思うんだが、既存メディアCGMに出来るアプローチってなんだ?

そりゃ良質な記事を書けばいいって話なんだが、発信者の立場によって非難も肯定もされるのがCGMだしなあ。

積極的に関与していくことにそれほどメリットがあるのか?なにはともあれ無学すぎるな。ちょっと調べてみよう。

2008-08-17

今更ながらに思うのだけど、毎日のあのWaiwaiみたいなところには、週刊誌エロ記事なんかじゃなくて、

最近国内紙の社会面によく載ってるような、年配の人が家族に殺害されたとか悲壮感の漂う事件を紹介して欲しかった。

今の日本を的確に知ってもらうには、そういう日本人の気持ちを地味に暗くさせている事件を伝えるのが一番効果的だと思う。

2008-07-27

まぁ、あのー、別にいいんですけどー

http://anond.hatelabo.jp/20080727004453

 

テレビの肩を持つわけじゃないけど、じゃあネットテレビより何が素晴らしいかって言うとそんなハッキリしないんだよね。

民衆のジャーナリズムとか集合知とか言っても結局ノイズだらけで使い物にならないし、

弱小ブログは面白くないけど面白くなって大手ブログになると結局マスコミと同じような体質になるし。

痛いニュース』とか、今や朝ズバよりもWaiWaiよりも低俗無責任で下らないし。

 

いや、繰り返し申し上げて別にテレビが面白いとは言わないよ。

でも「テレビなんてつまんなーい」って言った後、「じゃあネットはどこが面白いの?」って言われてもどう答えたら良いやら、というか。

2008-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20080725122014

ニュースとは違いますよ、と断ってバカニュース

増田

ギャグだと断ってから、フランクフルトに行ってローマ敬礼をしてみたらいいと思うよ

そこまで危険を冒したくないんだったら

ギャグだと断ってから、社長の奥さんは淫売男性社員の半数と関係を持っていると社内報発表しても良いと思うな

世の中、ギャグだからと言って許されないこともあるし、waiwaiが三面記事紹介サイトだと言えどもそこまで低俗な内容を許す媒体でもない

cnnのこぼれ話で、「黒人女は○○」的記事を載せたらcnn倒産の危機になるだろう

増田にはネトウヨウゼーバイアスがかかりすぎていると思うぞ

http://anond.hatelabo.jp/20080724175810

元増田っすけど

WaiWaiがやってきた事の是非や真偽に触れずに批判者を批判するのもまた、彼らと同レベルだよ。

waiwaiがやってきたことの是非や真偽に触れる」のが「waiwai」批判者の誠実さ、だとすると、

waiwai批判者がやってきたことの是非や真偽に触れる」のが「waiwai批判者」批判の誠実さだよね。

その二つが同レベルだとは思えないっすよ。

それとも「犯罪者Aに対して行われるBの犯罪的行為」は、「Aの犯罪性ゆえに(Bの犯罪性は)免責される」とでも?

むしろ逆だと思うよ。Aをある点において批判しようという人間は、そもそも自分がAと同じような罪を犯すことについて人一倍謙虚でなくてはならない、とね。それができない人間には、そもそも対象を批判する資格がない。汝らのうちまず罪無き者が石もて打てですよ。waiwaiを批判する人は、捏造や扇動的な手法をこそもっとも自重しなければならなかったはずなんだよ。

2008-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20080724172232

WaiWaiがやってきた事の是非や真偽に触れずに批判者を批判するのもまた、彼らと同レベルだよ。

批判しやすいところだけをつまみ食いするようなやり方は、実名だろうが匿名だろうが賛意は少なかろう。

2008-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20080630192904

このビラが見つけたかったんだが、こんなとこにあったのか。

参考: http://anond.hatelabo.jp/20080630041351

毎日の問題は、ネット軽視の体制にあると思うので、そこを改めれば、よくなるんじゃなかろうか。

ネット君臨」とか云ってたバッシングも、自社のネット部門/デジタルメディア局の軽視を背景に、「うちはこうだから、ほかもこうでしょ」って云ってたんだろうと思うんだけど、マイコミジャーナルの記事は、新聞社系のIT系ニュースとしては、すばらしい水準だったと思う。

waiwaiとか、一部のデジタルメディア局の一部の人ダメだっただけで、そうでない(ダメでない)人見異端じゃないかと。

2008-07-02

http://anond.hatelabo.jp/20080702224514

工作員じゃなきゃ、相当リテラシーが足りないぞ

WaiWaiに関わってない毎日新聞記者を、誹謗中傷するのは正義だとは思わない。

法的措置を取られても、しかるべきでしょう。

このアナウンスが燃料投下になるのは、おかしい。

未だに元の投稿は確認されていない

このアナウンス2chの悪評を利用した事実無根印象操作の可能性がかなり高い

謝罪文については、非がある事は認めているでしょう。

お詫びを申し上げると書いてあるし、担当者は処分された。

良く文章を読め

非は認めていない、撤回もしていないし、訂正記事も出していない

謝罪文っぽいものを出しただけ

担当役員は形だけの処分を受けただけで昇進している。

そして英文の元記事の方は削除しただけで、

内容が事実だったので政府から圧力を受けたとミスリードしている

吉兆クラス不祥事だぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん