「ディスパ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ディスパとは

2019-11-23

Julia (プログラミング言語)なぜ僕らはJuliaを作ったか

それでも、pythonは非明示的な動的型付き言語であり、記述時のチェックも少ないので、文法さえ合っていれば、結構自由に書ける。クラスインスタンスや、数値などではなく、(その場の変数値込みの)関数なんかもただのオブジェクトに見えるので、どんどん関数引数変数に入れられる。戻り値しかり。演算子オーバーロードなどもできて、直感的な記述可能。ということで、使う側の直感に合うような運用可能になっているがゆえに、受け入れられているのだろう。

しかし、それは運用単体テストに支えられているものであって、ひとたびその集中力が途切れたりうっかり見落としていたりすると、それがどこにあるのか、というのは、それなりにレアなケースだと、発覚するのがだいぶ先になって、その解析、分析も大変になるという恐怖は常に隣り合わせである

もしかして、そういう状況がいやだったから、掲題のコンピュータ言語を開発しようとしたのか。

http://marui.hatenablog.com/entry/20120221/1329823079

ここに、原作者ブログの日本語意訳がのっていた。もう6年も前になっている。

(原文:Why We Created Julia)

2012年2月14日(火) | Viral Shah, Jeff Bezanson, Stefan Karpinski, Alan Edelman

端的に言えば、僕らは欲張りだからだ。

僕らはMatlabのパワーユーザーだ。LispハッカーPython使いやRuby使いもPythonハッカーもいる。髭が生える前からMathematicaを使っていたのもいるし、未だに髭が生えてない仲間もいる。常識的な人にはオススメしないくらい多くのグラフR言語で描いてきた。そしてC言語は僕らのユートピアだ。

いま挙げた言語は大好きだ。どれも素晴らしいしパワフルだけど、科学計算機械学習データマイニング、大規模な線形代数演算分散・並行コンピューティング、といった僕らがやるようなものにはどれも一長一短で、仕事完璧にはまる機能もあれば何とも使い物にならないものもある。どれもトレードオフなんだ。

僕らは欲張りだ。これじゃ十分じゃない。

僕らが欲しい言語はこんな感じだ。まず、ゆるいライセンスオープンソースで、Cの速度とRubyの動的さが欲しい。Lispのような真のマクロが使える同図象性のある言語で、Matlabのように分かりやす数学記述をしたい。Pythonのように汎用的に使いたいし、Rの統計処理Perl文字列処理、Matlab線形代数計算も要る。シェルのように簡単にいくつかのパーツをつなぎ合わせたい。チョー簡単に習えて、超上級ハッカーも満足する言語インタラクティブに使えて、かつコンパイルできる言語が欲しい。

(そういえば、C言語の実行速度が必要だってのは言ったっけ?)

こんなにもワガママを言った上だけど、Hadoopみたいな大規模分散コンピューティングもやりたい。もちろん、JavaXMLで何キロバイト常套句を書きたくないし、数千台のマシン分散した何ギガバイトものログファイルを読んでデバッグするなんて論外だ。幾層にも重なった複雑さを押しつけられるようなことなく、純粋なパワーが欲しい。単純なスカラーループを書いたら、一台のCPUレジスターだけをブン回す機械語コードが生成されて欲しい。A*Bと書くだけで千の計算をそれぞれ千のマシン分散して実行して、巨大な行列の積をポンと計算してもらいたい。

だって必要ないなら指定したくない。もしポリモーフィック関数必要な時には、ジェネリックプログラミングを使ってアルゴリズムを一度だけ書いて、あとは全ての型に使いたい。引数の型とかから自動的メソッド選択してくれる多重ディスパッチがあって、共通機能がまったく違った型にも提供できるようにして欲しい。これだけのパワーがありながらも、言語としてシンプルクリーンものがいい。

これって、多くを望みすぎてるとは思わないよね?

僕らがごまかしようのないほど欲張りなのは分かってるけど、それでもぜんぶ欲しいんだ。二年半ほど前、この欲にまみれた言語を作り始めた。まだ完成してないけど、そろそろ1.0のリリースの時期だ。僕らが作った言語名前はJulia。すでに僕らの無礼要求に9割方は応えてくれてるけど、ちゃんとした形になるためには僕ら以外の要求も聞かないといけない。だから、君がもし欲張りで理不尽わがままプログラマなら、ちょいとこいつを試してもらいたいんだ。

我儘な開発者を満足させるための原語、というのはなんとも意欲的な目標だろう。

そして、その我儘を言う開発者が、今はやりの機械学習でも使いやすいだろう mathematica や R の行列演算統計計算世界を使いまくった連中が入っているところが今風の要求となっているようにも思う。

ちょろっと名前を聞いただけなので、これからなのだが、開発者としては、品質生産の加速がpython の一歩先を行くような世界であればそれは大歓迎だろう。

julia 何て名前を付けているから、検索すると AV女優の方が目立って出てきてしまうのである

https://qiita.com/sadayuki-matsuno/items/fc5e9ec3894a4b7bfbfb

ここからプログラムコードの断片をもってこようかとおもったが、

そのままコピーしても、今一歩な感じ。

ほらほら、

数式が数学で習った感じで書けるよね。

行列もほいほいかけるよね。

とかそういう小技が書かれているような気がした。

このあたりは、python限界を超えているので、見栄えはよいかもしれない。

2018-02-24

anond:20180224122904

労働者裁量があるのは仕事の進め方だけであって、仕事量には裁量がない。

仕事が大量にディスパッチされれば、それをこなすために個別スピードを上げて対応する必要が出てくる。

となると結局仕事の進め方の自由度制限される。だから働かせ過ぎという状況は普通に生じうるわけでそこが問題視されてる。

それを防ぐためには、入り口の段階で職場職種を厳密にスクリーニングする必要があるわけだが、

そのためのデータも揃っていない。増田のいう本当の裁量労働ができる仕事なんて現時点でもかなり限られている。

それでも政府は始めたら適切に監督して結果オーライでやると言ってるんだから

まあそれでやってみたら?とは思うよ。たぶん想定されてた問題が出て来ても、想定外でしたって言うんだろうけど。

2017-01-26

性善説チケットディスパッチ

いまいる開発チームでは,Redmineプロジェクト管理ツール)と,チャットを使っている。

普段は,機能ごとに大体担当が決まっているので,誰がどのチケットをやるか簡単に決まる。

しかし,障害調査などの(がんばれば)誰でもできる類のチケットも時々出てくる。

そういうときリーダが「このチケットやってくれるひといませんか!」といってチャットに呼びかける。

指名して依頼するのではなく,あくまで,善意担当してもらう形を取っている。

この性善説チケット担当者を決める方法は,以下の点で優れている。

ちなみに善意チケット担当しても,特にメンバの評価に影響はない。

えっと,誰もやりますと名乗りをあげなかったとき? さあ,なかったことになるか誰かが何とかしてるんじゃないんでしょうか。

2014-04-12

[]4月12日

○朝食

アイスクリーム

○薬

いっぱい飲みたいけど我慢

○昼飯

チョコ

○夕飯

怒られたので、オムライスカレーを食べにいった。トマトが入ってて美味しかった。

調子

ちょっと家族ともめてしまったせいで、心のバランスがまた崩れてしまった。

あと手当金の話が上手く進まずちょっと苦しい。

でも、以前のような死にたいとか、薬バカ飲みとか、消えたいとまではいかない。

とりあえずランニングしてチョコ食ったら、することなからゲームしよ、と思える程度には回復できた。

ハッピーウォーズ

今まで対人専門だったんだけど、協力プレイも意外と面白いことに気づけた。

はいえ、一周してやめた。

正直飽きてきたなあ。

ブルードラゴン

今日シナリオを進めた。

ボス戦を数戦し、主人公達の村の人たちと合流できた所までプレイ

プログラム

ディスパッチャーの内容を今ひとつ理解していなかったのでサンプルコードを読んだり、本を読むなりした。

実装はできるんだけど、細かい所までは理解が追いついていなかったので、少し前に進めた感じがする。

タイタンフォー

こういう終わりがないゲームをどこまでやり込むかは難しいんですが、

とりあえずレベル50を目指そうかなあ、へっぽこの自分にはかなり遠い道のりになりそうですが。

今日キャンペーンマッチを数戦して終わり。


Halo3

今日からスタート

Haloは1、2、4しかクリアしてないので、これをクリアすればナンバリングタイトルはとりあえず終えられるかな。

今日は「ステージ1 アライバル」(ムービーみるだけ)と「ステージ2 シエラ117」を攻略

ビギナーなので、実績は解除されず。

でも難しいのよりもストーリーをちゃんと追いたいのです。

いやあ、それにしてもHalo台詞回しが格好いいですね。

「たやすいことではない」とか「女の子とは約束しちゃだめ、出来ない約束はね」とか「集合場所は?」「戦場よ」とか、どれも痺れる決まってる。

アービターが死なずに生き残ることを期待していています


Forza2

目標もなくダラダラやるのが限界にきたので、自分の中のForza目標を決めて、それが達成されたら

次のナンバリングに進むことにします。

その目標とは、シャーマンキングでX-LAWSが使う「天使」こと「スーパーカー」をゲーム中で可能な限りそろえ、自分が満足するレースをする。です。

いきなりなんのこっちゃと思われるかもしれまんせが、私の車の知識は本気でこの漫画程度しかないのです(※シャーマンキングは車漫画じゃそもそもありません)

なので、そこに登場する天使ことスーパーカーを集めて並べて満足する、それがForzaの僕の楽しみ方、ということにします。

Forza2のやり込み度合いについて

まず自分は車の免許を持ってなく、車に対する興味や知識が全くと言っていいほどない。

まだレースゲームは対戦する楽しみがあるからいいものの、Forza2オンラインは過疎っており、対戦が出来る状態にもない。

ならそもそも、どうして始めたのかというと、XboxOneで自分が好きなゲームを増やしたいから

まりForzaシリーズ自分なりの楽しみ方を見つける必要が有る!

そして、思いついたのが、僕が大好きな漫画シャーマンキング」に登場する「天使」ことスーパーカーたちのことだ。

シャーマンキングに登場するX-LAWSという組織は、スーパーカー武器に戦うのである

それがいたく格好よく、ハンドルネームの元になった漫画ロボットと似ていることもあり、僕は彼らが大好きなのだ

というわけで、Forzaでも彼らのスーパーカーをすべて所有し、満足いくまで運転したら、次のナンバリングに進むという自分ルールを制定した。

以下はそのメモ

マルコミカエルフェラーリ92年型、フェラーリイタリア92年型はなかったので年代が近い91年型で妥協しよう(そういうもんでいいのか?))

リゼルク、ゼルエルロータスエリーゼロータスイギリス(いっぱいあってよくわからんから適当デザインで選ぼう)

ジョンテンバットラファエルアストンマーチン・DB4、アストンマーチンイギリス(DB4がないからDB9で代用しよう(いいのかなあ?))

ラーキ・ディラックウリエルフォード・GT40、フォードアメリカ(Mk2ってのがあったからこれでいこう、もうこれでいいのです。)

ポーフ・グリフィス、サリエルポルシェ911ポルシェドイツ(なんか山ほどあるけど、どうしよう)

クリス・ブンスターメタトロンハマーH1ゼネラルモーターズアメリカ(この会社Forza2で見つけられなかった)

ケビンメンデル、レミエル、メルセデス・ベンツ 300SL、ベンツドイツ(この会社Forza2で見つけられなかった)

イネモンゴメリガブリエルジュリエッタSZ、アルファロメオイタリア(この会社Forza2で見つけられなかった)

というわけで、フェラーリロータスエリーゼアストンマーチンDB9とフォードGT40MK2とポルシェ911を買って、

眺めて満足したらForza3に移行しようと思います

で、Forza3でも同じことをやって、Forza4でも同じことをやって、ゲーム性が違うホライゾンは普通に楽しみます

○購入記

フェラーリ

ロータスエリーゼ

アストンマーチンDB9(金がない)

フォードGT40MK2(ロックされている)どうやらレベル39まで上げないといけないらしい、今レベル23でかなり飽きかけてるんだけどなあ(汗)

ポルシェ911(金がない)

2011-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20110122230420

元増田ですが・・・自分ならw Zend Frameworkは捨てる。

他人に言うなら、Zend Framework使ったほうがいいんじゃない?という確率のほうが高いと思われる。(相手にもよる)

 

こういう言い方は何だが・・・Zend Frameworkは気持ち悪いよねぇ。

はいえ、いわゆる、日本の 一般 エンジニアが集まったチームなら、Zend Framework使っといたほうが安全じゃね?

性能とかいろいろ考えなければZend Frameworkは、悪くはないし、いろいろ部品揃ってるから、他人がやるのを見てる分には安心出来る。

 

ここが大事だと思うんだけど・・・自分でやる、他人にやらせる。 この2つで大きく判断って違ってくるよね。

そして、他人にさらに第3者にバトンタッチさせることも考えると・・・ というところで判断じゃねーかと。

 

自分独りでやるなら、そら、好きに何でもだよ。

ただ、個人的には・・・ほんと、Zend Frameworkディスパッチとかは、ネイティブ書こうかと思うよねぇ。そんな暇ないからやらないけど。

あと、なんでもいいけど レビューは絶対じゃなくて、当然、相手(書く側)にも反論の権利はあるから。っては、前提でいいんだよね?

 

http://anond.hatelabo.jp/20110122000048

このエントリ気になるなあ。

ある要求を実現するにはどのような技術を用いるか、オプソがあるならどれを使うか、どの範囲を我々がコードするか、事前に経験豊富な(はずの)SEが決めておくべきだったんじゃなかろうか、と思ってみた。

そうじゃないと、工数計算できないはずなんだよね。

はい現実は、設計工程の終盤にならないと、顧客の要求って完全には出てこないんだよね。少し製造を始めてみないと、オプソで済ますべきか否かが見えてこなかったり。

とりあえず俺はZend Frameworkディスパッチ部分はゴミ箱に捨てたくて捨てたくてたまらない。無理して ZendFw を使うんじゃなくて、PATH_INFO を自力で解析して自力でディスパッチする方がずっと効率がいい。その方が、Zend Framework の思想を知らない顧客の要求も呑みやすいし顧客URLの形式についてもいろいろ面白い事を言ってくるものだよね)、PHPUnitとの調整もしやすいし

2011-01-18

http://anond.hatelabo.jp/20110118110914

リンクのフックだけならonclickでとれば十分だと思うけど、

今時はCPU負荷なんて微々たるものだし、ほかにも新着チェックだとか色々高機能にするなら、自分ディスパッチャー書いた方が良かったりするんでしょう。

2008-12-31

http://anond.hatelabo.jp/20081231050338

その辺のメモリポインタ関数ポインタあいまいさがCのポインタの面白いところだと思うよ?

よくわからんが何が曖昧なんだろう。 区別されているでしょ。

クラックされるから関数ポインタを使わないというのも初耳。 セキュリティ関係ない。だいいちダブルディスパッチ、スレッドの開始、クイックソートの比較関数C++の仮想関数の実装、最近流行関数プログラミング等、関数ポインタ普通ユビキタス存在でしょ。

実行時に自分コードデータとして扱うことは楽しい、そういうことをやるのにCが使える(というかCとアセンブラくらいしかない)、というのはそうだけど

2008-11-19

矢口史靖映画ってさ

ハッピーフライト観たんだけど、面白かったなぁ。

この人の映画観て感じるすがすがしさ、心地よさってなんなんだろうって考えてたら、共通項があることに気づいた。矢口史靖映画って「オレもやってみよう」「わたしもやりたい」って思わせるチカラがあるんだ。

ウォーターボーイズの真似してシンクロやってみた高校生って全国にたくさんいそうな希ガスるし、スィングガールズ観て楽器を始めた人も1人や2人じゃないだろう。ひょっとしたらそのままプロになった人だっているかもしれない。

ハッピーフライト観ててオレが感じたのは、ディスパッチャーってゆう仕事のかっこよさ。自分がもっと若ければ、目指そうと思ったかもしれない。もちろん、この映画をきっかけにCAや管制や整備士や操縦士を目指し、実現する人だっているだろう。

そう考えると、矢口史靖の影響力ってすごいって思う。あ〜なんか久々に飛行機乗りたくなってきたな〜

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん