「ゲーフラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゲーフラとは

2019-03-02

脱出ゲーの面白さがわからない

ゼロエスケープはじめた

シボウデスの頃からもっといやあパソコンやらアイフォンアプリやらで脱出ゲーフラッシュとかが少しはやってたこからおもってたけど、

おれ脱出ゲー嫌いだわ

楽しくない

めんどくさいとしか思わない

極限脱出シリーズ脱出ゲー部分はゴミだと思ってるもん

俺はただ打越鋼太郎ストーリーが読みたいだけなんだよ

余計なげーむをやらせんなよ

と思ってしま

それにしてもシボウデスやったのが数年前ってことと999を未プレイなせいかキャラがまったくわからん

すげー途中から始まってる感じでキャラ同士の関係やら会話についていけねえ

シボウデスのときはここまでなかったと思うんだが

かといって999を今更やるのもなあ・・

2015-10-22

俺は清水エスパルスのコアサポが大嫌いだ

初めて日本平アイスタ)に観戦に行ったとき、「案内表示の看板の位置が俺の気に食わない」とブチギレてたコアサポのおっさんと、拳を震わせて聞いていたスタジアムスタッフという光景を見た時からとにかく嫌いだ。コールとかチャントとかそういうことを強制されずにただサッカーを見たいからゴール裏を避けてるのに、わざわざメインやバックスタンドにまでトラメガ持って乗り込んでくる自意識過剰ぶりにも腹が立つ。

度が過ぎる阿呆な段幕やゲーフラを喜んで掲示する無神経さも気に食わない。ゴトビ首にしろアンケートを取ったりバス囲んだり。約束した戦力を揃えないで、だまし打ちみたいにつれてきた監督にそういうことするかフツー。

ついでに嫌いなのがあれだ、連中が大好きな「王国の誇り」とかいうクソみたいなスローガン。確かに静岡は昔サッカーどころだったよ? 他はみんな野球ばっかだったしね。でも今は全然違うし。それにエスパルス自体天皇杯ナビスコを一回ずつとっただけじゃねえか。あとなんだ、ステージ優勝? たまたまオリジナル10に滑り込んで、年間優勝もせず降格もせずのらりくらりとただJ1にいただけじゃねえか。やるサッカーも毎年毎年ころころ変えて。何を誇ってんの君ら。誇れるだけの輝かしい実績が、培ってきた「清水サッカー」とやらがこのクラブにあるのか。

本当に腹が立つ。無能ゲスなクソフロントと併せていい気味だ。全員足の骨折れろ。

2013-10-28

静岡ダービーと悲願の清水エスパルス

磐田リーグ通算対戦成績16勝5分22敗で迎えた第30節ジュビロ磐田vs清水エスパルス

この試合は1/34ではない特別な1戦、静岡ダービーだった。

ジュビロ磐田ヴァンフォーレ甲府静岡ダービー試合結果によっては今節で降格が決まる。

清水エスパルスサポーターにとっては今までの屈辱を晴らす一戦でもあった。

実際には試合開始前にはヴァンフォーレの引き分けは確定しており今節で降格は免れていたが…

ここからは私が知る(調べた)静岡ダービー歴史を記す。

Jリーグ黎明期

Wikipediaより

磐田サポーターの間では、Jリーグ設立時に磐田の前身であったヤマハ発動機JSL一部(当時)屈指の強豪であったにもかかわらず、「市民球団」を標榜する清水に参加権をさらわれた、という意識が未だに根強く、清水戦を特別視する人も多い。一方、清水サポーターサッカー王国清水としてサッカー文化根付き各年代代表選手を送り込み“サッカー王国”といわれる静岡を牽引してきたのは清水という自負がありJリーグ参加チームで唯一“サッカー王国静岡清水”という名前のみで参戦できたことを誇りに思っている多くのサポーターがいる。

Jリーグ加盟に際して、ヤマハサッカー部も当初は初年度からの加盟を目指そうとした。しかし、清水市(現・静岡市から市民組織クラブチーム清水FCエスパルス母体)が結成され、Jリーグ加盟を目標に立てていた。

だが全国大会の出場歴が全くなく、資金や選手補強などの面で劣る清水FCに対し日本サッカー協会プロ検討会は経営資金力強化、並びに当時は静岡県に複数のチームを加盟するのは時期尚早ということでヤマハサッカー部とのチーム統合を提案するが、ヤマハはあくまでも単独チームでのJリーグ参加を目指すとしてこれを拒否。

またヤマハ自体もプロチーム設立へ向けた法人化手続きや、ホームスタジアムの整備などの準備面で清水に遅れをとったのが災いし、結局初年度参加メンバーから落選することになる。ヤマハはこの後1992年地元企業マスコミ団体などとの協力によりプロ化を念頭に置いた「株式会社ヤマハフットボールクラブ」を設立し、1993年ジャパンフットボールリーグからJリーグ昇格の権利(2位以内)が与えられる準会員制度適用第1号(他日立柏レイソルフジタ湘南ベルマーレ)となり、その年のリーグで準優勝してJリーグ昇格を決めた。

この時点においては清水エスパルスサポーター側にはジュビロ磐田に対する対抗意識はなかった。

しかジュビロ磐田側にとってはJリーグ加盟を奪われたと思われていた。

経営面や施設面で不備があったにもかかわらず…。

1998年

1994年4月6日初めての静岡ダービーが行われる。この試合清水エスパルスが勝利した。

しかし、5月18日から1996年4月27日まで8連敗を喫する。

さらに、1997年にはジュビロ磐田清水エスパルスよりも先にリーグ優勝をした。

このあたりから清水エスパルスサポーターに対抗意識が芽生えてきたようだ。

ちなみに初めて「蛍の光」を清水エスパルスに歌ったのが1994年5月18日。以後ことあることに歌うようになる。

1999年

年間チャンピョンを決めるチャンピオンシップにて清水エスパルスジュビロ磐田に負け初の年間優勝を逃す。

2005年

清水エスパルス降格の危機の際ジュビロ磐田サポーター

「俺達は清水が滅ぶまで戦い続ける磐田を見て死ね」の横断幕を掲出する。

「A name of kingdom IWATA と 今までの獲得タイトル」を記した大型フラッグを掲出する。

「A shame of kingdom SHIMIZU と Empty?」を記した大型フラッグを掲出する。

ジュビロ磐田清水エスパルスエンブレムを天秤に載せた」大型フラッグを掲出する。

ゲーフラでは「J2 死水」や「ROAD TO J2」などと掲出

蛍の光」を合唱する。

2011年

「ゴトビへ核兵器作るのやめろ」の大型フラッグを掲出する。

この事件により清水エスパルスジュビロ磐田のコアサポ間で行われていた交流がなくなる。

2013年

ジュビロ磐田降格の危機の際清水エスパルスサポーター

「降格?嘘だよね?バーカアホメガネジュビロくんの絵」の大型フラッグを掲出する。

ジュビロ磐田フラッグに穴をあけJ2」と記したフラッグを掲出する。

「J2 チャレンジ 一年生」「格下」「A Shame of Kingdom?(笑)」「片道切符の島流し」などとゲーフラを掲出する。

「勝利は続くよどこまでも」を合唱する。

おわりに

Yahooニュースコメント欄にいろいろ書かれていたので増田してみました。

今回の出来事について当然賛否があることでしょう。

ただ、こういった歴史があったうえでのことなのです。

しかしたらこれも静岡サッカー文化なのかもしれません。

歴史は続いているのです過去があって今があり未来があるのです。

2013-05-15

サッカー大好き男に「どこのチームが好き?」と訊ねられたとき、女は

サッカー大好き男に「どこのチームが好き?」と訊ねられたとき、女はどう答えればいいの?

百番煎じくらいのネタですが

元ネタhttp://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002457/dtlrvwlst/3464106/

anond:20130509010206


あ、まず前提として、

貴女サッカー大好き男を夢中にさせることが、

はたして貴女幸福にするかどうか、それはまた別問題だけれど。

はいえ、サッカー大好き男たちは玉石混交ながら、

ドカタ系の超イカツイ男なども多く、

したがって、釣り師たる女たちにとっては、

なかなかあなどれない釣り場です。

では、サッカー大好き男に「どこのチームが好き?」と訊ねられたとき

貴女は、どう答えれば理想的でしょう?

まず最初に、その男ワールドカップの時だけ盛り上がり

あとはNumberをたまに買い、そして(出待ちするほどではないけれど)スター選手が大好きな、

そんなタイプ場合は、

貴女はかれの目を見て、微笑みとともに質問など無視して、こう言いましょう、

「わたし代表のユニフォームを来て、一緒にW杯最終予選応援してあげる♪」

これこそまさに必殺の答えです。

そこでサッカー大好き男が、えへへ、とやにさがったならば、

貴女は、ひそかに、Youtubeあたりで「オーニッポーニッポー」を

ひそかに練習しておきましょう。これで成功まちがいなしです。

しかし、ここでは、もう少しバックスタンド寄りな(?)いわゆるサポーターの男の

落とし方をお伝えしましょう。

この場合貴女は、こう答えましょう、

「わたしは、サンフレッチェが好き。

やっているサッカー楽しいし、寿人得点王だし

ゴールパフォーマンスも、大好き♪」

もしも貴女がそう答えたならば、

その瞬間、サッカー大好き男の目はきらりと輝き、

かれの貴女への恋心は、

20%増量になるでしょう。

なぜって、サンフレッチェは、

ちょっぴり地方クラブお金がないけど、

ユース上がりの有望な若手が、

少し物足りないながらも、そこがまた

俺達が育ててやるんだ感をかもしだしていて。

しかホームスタジアムであるエディオンスタジアムは、

国際大会を数多く開催してきた、

風格を醸し出していて、なおかつ、

西日本最大級のキャパシティを持つ。

したがってサンフレッチェこそは、

本来なんの接点もないまったく縁もゆかりもない別々の世界に生きている、

岸本セシル似の綺麗系OLと、玉もあれば石も混じっている、そんなサッカー大好き男たちが、

この世界で唯一遭遇しうるチームです。


では、参考までに、危険な回答を挙げておきましょう。

サッカー大好き男に「どこのチームが好き?」と訊ねられたとき

貴女がこう答えたとしましょう、

バルサが好き♪ マンデーフットボールでチェックしてるの。」

その瞬間、サッカー大好き男の貴女への恋心は消えます

なるほどバルセロナは、人気のサッカーチーム、

CLではコテンパンにされながら、ま、国内では無難にまとめてあるものの、

しかし、「ポゼッション率を上げれば勝つる!」とかなんとか無意味な自慢を吹聴し、

サッカーについての謬見を撒き散らした罪がありますからサッカー大好き男にとっては天敵なんです。

また、もしも貴女が「メキシコ代表が大好き♪ 日本メキシコを目指すべき♪」

と答えたとしても、同様の効果をもたらすでしょう、

なぜって、メキシコは、CONCACAFでは屈指の競合だったものの、

しかし1990年代うそうからW杯では苦戦続きで、

いまや、あの中南米では、~グアイ勢の魅力に遥かに及びません。

またもしもたとえあなたサッカーが大好きで、

「わたし、ブンデスバイエルン・ミュンヘンが好き、宇佐美は残念だったけど、

最高に好きなのはロッベン♪ 頭も右サイドから切れ込んでからシュートも光ってるの。」

と、答えたとしたらどうでしょう

なるほど、貴女趣味は高く、

しかバイエルン・ミュンヘンビッグクラブであるのに、

借金経営の安定度も高いのだけど、

しかし、貴女の答えを聞いて、サッカー大好き男はきっとおもうでしょう、

(なんだよ、お高くとまった女だな、カネかかりそう)って。

貴女が、サッカー観戦が大好きで、ビッグチームの名を挙げるにしても、

たとえば、ブンデスドルトムントならば安心でしょう、

なぜならば、ドルトムントは、ふつうのニワカにもマニアにもともに愛されるめずらしいチームで、

貴女がその名前を挙げても必ずしも、あなたがサカおた宣言をしているとは受け取られないでしょう。

しかし、たとえば、超絶札束サッカーパリサンジェルマンを挙げるにせよ、

香川サポと旧来からのサポが入り交じってカオスマンUにせよ、

おっさんでもまだまだ頑張れると勇気づけられるインテルにせよ、

ホームタウン銀河系と同じである不幸を呪うがいいアトレティコにせよ、

試合内容よりサポーター論の方が多い浦和レッズにせよ、

サッカー界のガリレオ風間監督率いるフロンターレにせよ、

風車の理論実践しようとして失敗したガンバ大阪にせよ、

そういうチームの名前をいきなり挙げるのは、ちょっぴり微妙

ましてや貴女が、「松本山雅大好き♪ 反さんの皮肉っぽいインタビュー大好き♪」

と答えたならば、どうでしょう

これはかなり博打な答え方で、

なるほど、松本山雅成り上がり物語から松さんのことまで話題性のあるチームですから

あなたがそう答えた瞬間、サッカー大好き男が中南出身なら超笑顔になって、

鼻の下がだら~んと伸びちゃう可能性もあるにはありますが、

しかし、逆に、(なんだよ、この女、筑摩出身かよ)とおもわれて、どん引きされる可能性もまた大です、

なぜって、北信地域出身の男が松本出身の女を好きになる可能性は低いですから

しかも、この答えには、もうひとつ問題があって、

Jリーグサポたちは、地元チームに入れ込むことが大好きゆえ、

もしも貴女が、「松本山雅が大好き♪」なんて言ってしまうと、

そこにはもはや、男が貴女サッカー教育する余地がまったく残されていません、

したがって貴女のその答えは、

サッカー大好き男の貴女への夢を潰してしまうことに他なりません。

ま、ざっとそんな感じです、貴女の目には男たちはバカでスケベで鈍感に見えるでしょうが

しかし、ああ見せて、男は男で繊細で、傷つきやすく、女に夢を持っています

貴女の答え方ひとつで、男の貴女への夢は大きくふくらみもすれば、

一瞬で、しぼんでしまいもするでしょう。


では、スキットを繰り返しましょう。

「わたしは、サンフレッチェが好き♪

やっているサッカー楽しいし、寿人得点王だし

ゴールパフォーマンスも、大好き♪」

そして、その瞬間、サッカー大好き男の目がらんらんと輝いたなら、

貴女はこう重ねましょう、

それからね、いま、わたしが行ってみたいスタジアムは、

埼玉スタジアム♪ 三バカたちに思いっきりブーイングしてやるの♪」

これでもう完璧です。

そうなったらこっちのもの

試合の日には、公式ユニをばっちり決めて、優勝記念のタオマフをつけて、

オフィシャルのLフラッグ自作ゲーフラを持ってゆきましょう。

その日からサッカー大好き男は貴女の虜になるでしょう。

では、釣り師としての貴女の、愛の幸運幸福をお祈りします!

2008-10-31

ブログに見る女子バレーファンの派閥

2003年のメグカナフィーバーで、女子バレーを見るようになった。

で、女子バレーファンのブログをいくつか巡回していると、女子バレーファンの派閥のようなものが見えてきた。それを書き出してみる。

なお、実在のブログの内容とは直接関係ありません。

1.バレー通派

基本的なスタンスバレーを競技そのものとして見る

バレーの何が好きか:戦術論や技術論が好き

チームへの姿勢:各リーグに好きなチームは一つ、多くて二つ。だけど好き嫌い関係なく機会があれば観戦

バレー界への姿勢:Vリーグバレー協会に言いたいことはたくさんある

プレミア以外のカテゴリへの姿勢:チャレンジ大学高校にも目を配り足を運ぶ。とにかくバレーが見たい

代表への姿勢:テレビに食い物にされている現状には批判的。海外のチームにも目を配り、「あのチームにこの選手が…」「柳本の後釜にこの人を…」などと妄想

特徴的な行動や発言:ヘルドボールダブルコンタクトとかフロントオーダーとバックオーダーとかが正しく説明できる

ブログの特徴:記事は長め、戦術用語がバンバン出てくる

よく座る席:コート全体が見渡せる二階席で、時にはスコアをつけながら観戦

2.ミーハー

基本的なスタンスバレーを人気スポーツの一つとして見る

バレーの何が好きか:選手を応援するのが好き

チームへの姿勢:好きなチームはプレミアに二つ以上、好きなチーム以外の試合は行かない

バレー界への姿勢:個人登録問題とか言われてもよくわからない、テレビ国際試合が見れればまあそれでよし

プレミア以外のカテゴリへの姿勢:今応援している選手とその所属チームが全てです!ところでチャレンジリーグって何ですか?

代表への姿勢:ジャニーズを使った演出には賛否があるが、応援している選手が選ばれれば飛び上がって喜ぶ

特徴的な行動や発言:出待ちをする

ブログの特徴:記事は適当な長さ、応援の思いがこもったテキスト写真

よく座る席:チーム応援席の後ろの方でゲーフラ、またはアリーナ席で応援ボード選手の目の前に

3.写真

基本的なスタンスバレーを美しいアスリートのいるスポーツとして見る

バレーの何が好きか:きれいな写真を撮って見せるのが好き

チームへの姿勢:選手単位で好きになる。AチームならX選手、BチームならY選手とZ選手

バレー界への姿勢:撮影が規制されたら嫌だなぁ…三脚や望遠の持ち込みは自由にしてね!

プレミア以外のカテゴリへの姿勢:かっこいいシーンを撮るためならどこへでも行くよ!

代表への姿勢:全日本にはビジュアルの優れたメンバーを揃えてね!それで負けたらしょうがない

特徴的な行動や発言:カメラレンズは自慢の一品三脚は使う、フラッシュは使わない

ブログの特徴:記事に大きなサイズの写真が何枚も載る、文は短め

よく座る席:アリーナ席の前の方、自分の席とカメラ用にもう一つ席をとる

では、各々の派閥から他の派閥はどのように見えるかと言うと。

バレー通→ミーハー

こういうぬるいファンが多いから日本バレーダメなんだ!

ミーハーバレー

独りよがりの話を長々されてもねぇ。そんなこと知ってて何になる?

バレー通→写真

選手アイドルじゃねえ。追っかけヲタきめぇ

写真バレー

長文うぜぇ

ミーハー写真

試合会場では撮影よりも応援をして欲しいなぁ。てかヲタきめえ

写真ミーハー

ワーワーキャーキャーうるせーんだよ!撮影の邪魔すんな!

特徴を際立たせるために誇張して書いた部分もあり、実際にはどのブログも複数または全ての要素を含む。どこに比重がかかっているかの違いなのだが、どういうわけか、かなりきれいに棲みわけられていて、互いの交流はないに等しい。(リンクコメントを見れば、どんな風につながっているか分かる)

同じバレーファンで、せっかくネットをやっているのだから、村にこもってないで、互いに交流して知見を広めればいいのにと個人的には思う。でも、みんな自分の観戦スタイルを変えたくないのだろうし、同質な中で馴れ合っているのが楽しいのだろう。

まぁそんなことより明日は大阪浦安だ。CSが見れる人はGAORAつけてみるといいよ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん