2016年10月29日の日記

2016-10-29

http://anond.hatelabo.jp/20161029234609

留飲を下げることが目的だろ?目的手段をごっちゃにしてはいけない。

ちんすこうを君は食べたことがあるかい

聞かれた。昨日。まじうざい。

http://anond.hatelabo.jp/20161029222015

元増田だが、トラバでもらっている意味意図で言ってんのは理解してるよ。この中身の話じゃなくて、こういうの見て、結局何もしないで、女をぞんざいに扱うことを正当化してる事の意味分からんって思っているって所。これで溜飲下げて何がしたいのかな-っていう。

スシローはそのクオリティと客層があってない

この前ガスト増田を書いたものだけど、ガストは正直、出されるものと客層がマッチしてると思った。

翌日スシローにいって驚いたのだけど、しばらくああい回転寿司行ってなかったのでショックだったんだけど、中々のクオリティと創意工夫なわけよ。ビックリしちゃった。客に飽きさせない工夫も多くて、かといって寿司に手を抜いてない。価格を抑えるために高くなりがちな商品は客寄せに使えるものは頑張るけど、他はほどよく手を抜く商売加減とかかなり研究していて、大満足。(飯には)

だけど客層は強烈だな。田舎なもんで今日も全身寝間着で一族同じ顔したグループが来たり、一家全員金髪に染め上げている、豚みたいな家族連れとか、都会の郊外ではまず見かけない客層で興味深かった。

マダガスカル=マダタスカ

こういうの好きなんだけど他なんかない?

物を捨ててる時の気持ち良さ

ツイッターおすすめに出てくるアカウント片っ端からブロックするの時間無駄なのになんでやってるんだろうと考えが手軽にこの感覚を感じられるからだった

会社が勧める401Kには入らないほうがいい

うちの会社企業確定拠出年金制度(401K)が始まったけど、入らないことに決めた。

制度自体に対しては中立的に考えている。

積立投信を買えという制度だ。税制優遇もかなり大きい。

素人銘柄や売買タイミングを考えるより、毎月固定額を投資した方がよっぽど資産が増える。

俺は6年ぐらい前から5年ぐらいインドブラジルロシア日本投信を積立購入して300万ぐらい利益が出た。

最初銘柄と購入タイミングを選ぶだけで6年間何もしなくて300万増えた。

特に若い人はやったほうがいいと思う。

では確定拠出年金はどうか。

60歳まで引き出せないのが最大のデメリット

60歳では子供の進学に間に合わない。

また、会社が用意する401Kの商品も気に入らない。

会社が用意する401Kは、何故か生命保険会社管理会社になっている。

証券会社の401Kと比べると明らかに商品が弱い。

海外株式海外債券為替ヘッジ付きのものがない。

そうなると1ドル120円の円安、株高のときに買える商品がない。

株が危険債券安全とか言ってるが、どちらも為替の影響はとても大きい。

数年で価値が5割ぐらい変わる。為替ヘッジ付の商品がない401Kはとても危険だ。

http://anond.hatelabo.jp/20161029230033

自分にとって都合のいいデータだけを引用してモノを語らないように。経済オジサンの悪い癖だゾ。

奴が事故ってしまったというのに俺と来たら何もできずに車の中にいただけ

俺は無力だ

あとやっぱり公共交通最強

ネット流行っていることなんて世間では流行ってない

ネット2chはてなまとめサイトでは大騒ぎのニュース普通の人はほぼ知らない

テレビでやってることは知ってるのに


どんなにバズってても忙しくてツイッターニュースサイト見る暇なかったら知らなくて当然なのかも

ネット拡散してテレビが取り上げて初めて世間に広まるんだな

ネット上でだけ広がってる話は世間では誰も知らないくらいの気持ちでいる方がいいな


世間ってなんなんだろう

多分鬱だけどまだ死ねない

今年のボージョレ・ヌーヴォー飲むまでは

ロキソニンはやっぱり強い

ロキソニン説明書を読むとお酒飲んだときに使っちゃダメってかいてあるでしょ。

まあ、とは言え大丈夫だよねって、この前二日酔いのひどい頭痛で飲んだんだけど

5分後急にこみ上げるものがきてメントスコーラのように吐いた。

で、治らず最終的に血っぽいものすこし吐いた。

やばいやばいって胃薬飲んで寝た。

おお、第1類医薬品やっぱり強いって思った。

ロキソニン用法用量を守って正しく使いましょう。

はてサのみなさん「バカチョンはいいんですか?

http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-1710.html

バカチョン技術となれば1000万もとれるわけもない。

バカチョンは今は差別用語として放送禁止用語になっているのである

仮にもヘイトスピーチに反対するという立場をとっている人間たちがこのようなことでいいのだろうか?

チョンは江戸時代からある言葉朝鮮人を表す差別用語ではないという擁護もあるかもしれないけど、そもそも朝鮮人を表す蔑称もそこから来てる。

なのでこれが差別用語でないというなら「シナ」とかもOKだろ。

あと、本論とは関係ないがツイッタースクショブログに貼るというツイッター規約違反する行為を行っていたり、

相手の言ってない事に対して反論したりして全体的に問題がある感じ。元のツイートでは文系学問価値がないとかはまるで言ってないのだ。

なのに諭したり、批判したりという行為が見られないのでこの界隈はもう本当ダメなんだなと思った。

日ハム日本一おめでとう

日ハムにも広島にも思い入れは全く無いけれど、

世論マスコミのこっちのほうが勝ったらいいよね的な流れに水を指す展開が好きなので

広島リーグ制覇から熱狂を阻止してくれた日ハム日本一おめでとう。

問題人口動態だよ、馬鹿者?

http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20161024/Its_the_demography_stupid

このエントリーにあるように人口動態は自然利子率に影響を与える。人口動態で自然利子率が下がってしまと金政策効果に制約が掛かるのでこれは大きな問題である

日本デフレはその結果であり、藻谷浩介勝利・・・ということなのだろうか?どこの国においても人口動態は自然利子率に影響を与えるにしても、先進国の中でも特に人口動態の問題が深刻な日本では自然利子率への影響が巨大だったのだろうか。

日本では1990年2000年デフレに嵌まり込み、そこからの脱却に苦労している。このような状況は日本だけである自然利子率が大きく下がったのもこの時期だと考えられている*1。では、この間の日本人口動態は他に類を見ないほどの大きな影響を自然利子率に与えたのだろうか。



そこで、実際のデータを見てみよう。

まず元のエントリーの2.依存人口比率である生産年齢以外の人口生産年齢人口で割った依存率は1990年に43.5%だったのが2000年に46.9%と上がっている*2。65歳以上の人口生産年齢人口で割った場合1990年17.3%から2000年の25.5%までもっと顕著に上がっている。依存人口比率が高くなると経済の貯蓄率が下がり、自然利子率は上昇することになる。

次に3.平均寿命を見ると年々安定的に上がっている。このことは長い老後に備えての貯蓄が増えるので、経済の貯蓄率が上がり、自然利子率は下落することになる。

この2.依存人口比率と3.平均寿命効果はどちらも貯蓄を通じたものである。そこで家計貯蓄率のデータを見ると1990年から2000年にかけて日本では下がっている*3。家計貯蓄率が低下した人口以外の理由もあるだろうがその下落が大きいことからすると、2.と3.の効果を合わせたものでは自然利子率は上昇している可能性が高い。

まり人口動態が自然利子率を下げてしまったという場合、1.労働供給の伸び率の効果がとても大きく2.と3.を合わせたもの以上になっている必要がある。

では生産年齢人口はどうであったか1990年86,140千人、2000年86,380千人である*2。増えている。つまり生産年齢人口の変化は自然利子率にプラスに働いていた。

よって1.2.3.トータルで人口動態は自然利子率にプラスに働いていた、マル、終了。藻谷浩介残念!









・・・とは、もちろんならない。

確かに人口動態は1990-2000年にかけて自然利子率にプラスに働いていた可能性は高いものの、それ以前の人口動態がもっと大きなプラスに働いていれば、その大きなプラス効果が剥げ落ちてしまった分だけ自然利子率は低下する。

では何を見れば良いのか?それは、1.については1990年から2000年にかけて15-64歳人口が増えたか減ったかではなく、15-64歳人口の増加率が高まったか低くなったかである人口が何%変化したかではなく人口増加率が何%ポイント変化したかである

たとえば生産年齢人口が年10%で増えていたのが年3%にまで増え方が下がった人口増加社会ではそれが理由自然利子率は下がるが、年1%での生産年齢人口減少が続く人口減少社会ではそれだけなら自然利子率は下がらないのである

では人口増加率のデータを見てみよう。

1980-1990年の間の15-64歳人口の平均増加率は年0.88%であったのが1990-2000年にはこれが年0.06%となっている*4。増加率は0.82%ポイントも下がっている。これが他で類を見ないほど大きな低下であれば、15-64歳人口の動きによって日本では他の国よりも自然利子率が大幅に低下し、日本けがデフレに嵌まった可能性が高まる藻谷浩介勝利なるか?


さっそく他の国の15-64歳人口の平均増加率を見てみよう。


おお、これらの国と比べると日本比較にならないほど急速に劇的に人口動態が悪化していると言えそうだ。やはり藻谷浩介勝利か?

ところが、


と増加率の変化幅で見れば日本以外にも劇的な人口動態の悪化が見られる国がある。しかし、これらの国ではこの間にデフレにはなっていない。

しかも、何もこの時期だけが人口動態でデフレになるわけではないだろう。日本デフレになったときと同じ程度の劇的な人口動態の悪化があればデフレになるのであれば、他の時期に人口動態が悪化した国ではその時期にデフレになっている可能性が高い。ところが、15-64歳人口の増加率が0.5ポイント以上という劇的に低下する経験をした国は数多くあるのである


先進国に限らなければ


かように人口増加率が低下して自然利子率を引き下げたケースは多数あり、その規模も日本けが急速に劇的に悪化したとは言えないものである

2.依存人口比率の上昇は日本が劇的であると言えるがこれは元のエントリーにあるように自然利子率を引き上げるものであり、3.平均寿命はどの国でも長くなっていて日本けが特徴的な動きはしていない。

まり人口動態は、こと自然利子率への影響という点においては、日本けが特に急速で劇的なわけではなく問題が深刻なわけではない。なのに日本けがデフレに長く嵌まり込んでしまった。

これはデフレの原因として、人口動態の悪化が決定的な要因であったわけではないということである藻谷浩介残念!




*1日本自然利子率

http://www.jcer.or.jp/j-fcontents/report.aspx?id=10KYE8ASWCENXJDAI8125N3CI51I8NV1

*2日本人口

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2014np/pdf/gaiyou2.pdf

*3家計貯蓄率

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4520.html

*4世界人口

https://esa.un.org/unpd/wpp/DVD/Files/1_Indicators%20(Standard)/EXCEL_FILES/1_Population/WPP2015_POP_F15_1_ANNUAL_POPULATION_BY_AGE_BOTH_SEXES.XLS

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん