「シモキタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シモキタとは

2020-11-29

家族カレーパンを買いに行った

子供の時、中国地方田舎県在住なのに、王様のブランチが好きで楽しく見ていた

あのとき東京情報王様のブランチに出てきても「東京に行ってみたいなぁ」なんて思わなかった気がする

地方在住なのに、あの番組を楽しめていた

だんだん、成長してくると東京に憧れが出てきた。

社会人になって、相変わらず地方在住で、毎朝Zipを見て、東京情報が出てきて、「あーいいな。でも行けないんだよなあ」とか思ってた

月曜から夜更かしみてたら、フェフ姉さんが肉フェスに参加してて、「みんなフェスって聞くと音楽イベントだって思い込むけど、フェスにも色々ある。うちらが参加してるのは肉フェス」って言ってるのを見て

あぁ、東京はそんなイベントがあるのか。いいなぁと思ってた

その後なんだかんだで上京して、結婚して、子供を産んだ。

ある日旦那テレビ番組に出てきたカレーパンが食べたいと言い出して、その番組を見た日に東京駅にカレーパンを買いに行った。

テレビ番組に出てきた店に行けるなんてすごい。東京すごい。

地方在住歴が長すぎてテレビに出てきたお店にすぐに行けるのが嬉しい。東京に長く住んでる人にとってはこんな経験はありふれてると思うが、私にとっては特別なことだ。

久し振りに東京駅に行ったら、むちゃくちゃ楽しかった。

キャラクターショップがたくさんあること知らなかったし、東京駅の建物はかっこよかった。

フェフ姉さんが肉フェスに参加してるの羨ましかたから、私は上京してから下北カレーフェスに参加した。おいしくて楽しかった。シモキタ雰囲気がよくて、楽しくて、新鮮だった

コロナ東京はもうダメだ。これから地方に住むのがいいなんて言われているが、都会に憧れていた地方民だった私にとっては今の都民生活楽しい

東京に長く住んで、東京に慣れすぎて「もう、あんなに人がたくさんいるところはいや!」って思う人はいるかもしれない。

でも、私は東京はやっぱり楽しい場所からここにいたいと思う

2020-03-20

まれも育ちも東京多摩地区のオレが耳にするけど行ったことない場所

シモキタ

ロッポンギ

ダイカンヤマ

アカバネ

ロッポンギヒルズ

ウキョウスカイツリー

2017-01-23

この新宿の片隅で

「ぼく!ぼく!できたよ!」

意識の中の限りになく奥で聞こえる、かすかな声。

徐々にクリアになる視界とサウンドを感じながら、現在の状況を呼び戻す。

スリープ状態から復旧する時のいつもの作業だ。

ああ、俺の義体ジャパニーズボーイだったけ?

視界に流れてきたのは、白髪の主人。

ここの店主だろうか?

見た目だけで「ぼく」呼ばわりなんて、ポリティカル・コレクトネスという言葉を知らないのだろうか?

義体が普及した現代で、見た目だけで中身を決めつけられて話されるのは不愉快しかない。

少しイラつきながらも、状況を整理する。

ああ、そうだった。

トランプタワーから逃げ出して、イーストジャパンに流れ込んだのが災難の始まりだった。

トーホーティを訪れたまでは良かったんだ。

トーホーティと言えばガッジーラの聖地

男なら一度は必ず訪れるべき場所。今は無くともだ。

一帯に広がる未認可の義体ショップ

その多くで扱われるガッジーラの義体

素直にガッジーラの義体にしておけばよかったのだが、その中で一際目を引いた義体があった。

日系で1112歳ぐらいのボーイのフォルムだろうか。

別に俺はショタ趣味があるわけじゃない。

俺の祖国義体実年齢の差には厳しかたから、単なる興味本位だ。

年齢制限がこんなに緩いなんて、さすがジャパンだ。

狂っているとしかいいようがない。

気付けば俺はもうサインをしようとしていた。

イエローシャツを来た義体士が色々と説明しているが、

まだ言語パックのダウンロードが完全でなかった俺には半分も理解できない。

とりあえず理解できたのは燃費が悪いから気を付けろということらしい。

半分も理解できないままサインをして、そのままシモキタクロークに送ってもらったが、これが失敗だった。

トーホーティ義体はガッジーラとウルトラマン以外はロクでもないと聞いていたが、その通りだった。

まさかこの義体あんな罠があったなんて、誰が想像できただろうか?

まったくこの国はクレイジーと言わざるを得ない。

翌日シモキタクローク義体を交換した私は、オダキュウ跡を伝いながら、ネオシンジュクを目指すことにした。

義体の慣らしと散歩を兼ねて、歩いて行こうとしたのだ。

だが、数十分歩いたところで異変に気付く。

何かを猛烈に欲しているのだ。

何だこの欲求は?

ヤサイヤサイヤサイ

ヤサイが瞬時に理解できなかったが、Vegetableだ。

何故だかは分からないが、猛烈に野菜が食べたい。

他にもいくつか欲しているものがあるが、

現在言語パックでは理解できない。

空腹が進むのも感じる。

昨日義体を購入した店にコールしてみる。

イエローの服を着た義体士曰く、この義体燃費が悪いだけでなく、

カネシを切らすと義体と神経構造が強く結びついてしまい、

義体交換ができなくなってしまうらしい。

なんてこったい。

早速教えてもらった音声コマンド入力する。

ニンニクイレマスカ?」

すると、AR領域にカネシが切れるまで時間が表示される。

残り40分少し。

カネシはラーメンジロウというヌードルショップ補給できるらしい。

急いで近隣店舗を探す。

あった、ニューダイタだ。

ガッデム!

休んでやがる。

次に近いのはネオシンジュクか!

俺は走った。走った。

今思えばUberを呼べば良かったのだが、そんなことが思いつかないほど焦っていた。

ようやく店に入った頃には、カネシが切れる直前だった。

時間帯が良かったのか、幸いにも並ばずに入ることができた。

少しでも時間が短縮できるようにカタメをコール

ゆでている間のカネシ切れを防ぐため、スリープモードに移行したわけだ。

どうやらこの義体、ドージンキングが趣味で作らせた特注品らしい。

ショタ趣味ジロリアンだったらしいが、とんでもなくクレイジー野郎だ。

危うくギルティーな生活から抜け出せないところだった。

そう言えばあの義体士、イエローシャツチャイニーズキャラクターが二文字書いてあったけ?

あれは何て読むのだろうか?

この言語パックでは解析できないようだ。

そうして、目の前の白髪の主人と向き合う。

ニンニク入れますか?」

2015-11-18

単行本文庫本関係特急普通電車関係」というアナロジー

某所で

小説には、単行本文庫本という形態があります。この2種類について、読者さんから多いご質問は、「どうして最初から文庫で出してくれないんですか?」

というお題に

例えば電車。鈍行は安い。しかし、時間がかかる。移動に時間をかけたくない人は、特急を使う。つまり時間お金で買っている。「早さ」というサービスを受けようとすると、その分お金がかかるのである。本も同じだ。単行本は高いが、発売と同時にすぐ手に入る。文庫は廉価だが、手に入れるのは数年先になる。

と答えている作家文章を目にしたのですが。

この読者から質問の主旨は「本の値段って高くないですかもっと安くなりませんか」ですよね。

作家は、安くならないよ、だって特急から。って言うんですけど、かつて「本を読む行為」って、たしかに読者を新宿から小田原まで連れて行ってくれるようなものだった。と思うんです。だから特急で行くなら普通で行くより高い料金払ってもいい」と思えた。

それが、最近では-作品の内容云々ではなく、「本を読むという行為」そのもの地位が、相対的に下がって-新宿から、せいぜい下北沢しか行けない。ような体験になってしまっている。

だとしたらなるほど特急に乗る必要なんかないんで、普通料金でいいんで。って利用者が言いたくなるのも、わかる。

鉄道会社もとい出版社大事に抱いている自分たちビジネスイメージと、いまの利用者が持つイメージが、オダワラシモキタぐらいに乖離していて、それに気付かないまま、昔の論理特急料金払ってね、って言う姿勢出版不況を生んでるんじゃないのか。

2013-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20130421074358

ほとんどは略したりしないけどな。

まぁ下北沢シモキタと、秋葉原アキバは言うけど、他は言わないし聞かないな。

http://anond.hatelabo.jp/20130421074358

こんなの東京に限らずない?地元には土地の略称がなかったのかな?

ブクロは、池袋周辺に行かないから聞かないし、ジュクも聞いたことがない。

でもナカメとシモキタはよく聞くし、違和感はないなー。

自分は、女子高生の会話が「超ヤバい~」「ウケる~」で通じてたことにビビった。

当時の女子高生連呼しててね、話にほとんど主語がないし、聞こえてくる話が意味不明だった。

しかしたら、こいつら宇宙人かもしれんと警戒しとったよ。

http://anond.hatelabo.jp/20130421074358

池袋ブクロ中目黒をナカメ、下北沢シモキタアイスの実アイス、とかね。

池袋ブクロなんて呼ぶのは酒臭いオッサンだと思ってたよw

全然、オシャレじゃないから。まぁ、勘違いして言ってるんだと思うんだけどね。

ちなみに新宿

ジュク

なんて言うらしいけど、これも実にオッサン臭い。つーか、死語かなw

街のオシャレな呼び方ってオシャレなのかな

この春、進学のために東京引っ越してきた。

出身は、最寄りのコンビニまで大好きなアイスの実を買いに行くのにも徒歩二週間かかる田舎アイスの実が大好きなのはウソだけど、それくらい田舎ってこと。

入学して、まだ勉強らしいことは何にもしてないけど、たくさんの新しい出会いはあった。

わたしと同郷の人いまのところはいないけど、テレビしか観たことがなかった話し方をしている人たちがリアルにいて、本当に全国から集まってるんだなあって感激した。その言葉をマネるのが少し流行ったりしてね。

それで、新しく出来た友達たちと話していると、東京の街の名前を略したりしてるんだよね。

池袋ブクロ中目黒をナカメ、下北沢シモキタアイスの実アイス、とかね。

シモキタっていうのはわりと自然に言えるんですよ。

ただ、ブクロとナカメは、「......だ、ダサいのでは?!」って思ってしまうんですよ。

服装にもすごく気を使っている人が発言すればするほどね。

こんな気持ち、ちゃんと東京の人になれたら感じなくなるのかな。

よくわかんないけど、わたしの新しい住まいは一階がコンビニマンションでね。

どこでもドアが出来た気分だよ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん