2022-08-29

ぼったくりバー店員だったことがある 其の一

かに話したくなってきた。

まだ二十歳ほどの頃、地元広島特に定職に就くこともなくアパート暮らしをしていた俺は、昔からの繋がりの先輩に誘われて、客から高い金を踏んだくる店で働いていた。

福山駅付近にある繁華街だった。福山といったら知名度ほとんどないが、桃太郎電鉄の青マスとして出てくる程度には良いまちのようだ。当時の俺は、そのへんのアパート暮らしながら、昼はコンビニアルバイトで、夜はそのバーで働いて、それで明け方に自宅に帰って昼過ぎまで寝る。そんな毎日だった。

地元が懐かしい。もう6年は帰っていない。来年には帰ってみようか。増田民で、もしお勧めスーパー銭湯とかラーメン屋とか焼肉屋とかあったら教えてくれよ。

すまないが推敲はほぼしていない。変な字があったらごめんよ。

ちょっと自分語りをさせてほしい。滅多にない機会なんだ。いいだろ?

正直、あまりいい門地の生まれじゃない。大きい河川沿いで生まれた。加茂、という地域だ。歴史のある地域に付けられる名前らしい。

幼稚園の頃は、今頃の時期になると数日に一度は木造の家が床下浸水していた思い出がある。江戸時代はいわゆる部落というやつだったらしい。小学校の頃から家の近くにある集会所に近所の子どもらと一緒に夜集まっていた。学校先生が来て普通に勉強を教えてもらうこともあれば、平和活動やら差別糾弾やら総括やら、物騒な単語が飛び交う学びを体験することもあった。

官公庁の前に100名くらいで出かけていって、平和活動(という名のデモ)をしたこともあったっけ。市役所や県の事業所の前で大きい横断幕を持って、大声でシュプレヒコールをやっていた。

それで、くだんの集会所には、たまに偉い雰囲気の人が来て「昔は食べる物にも遊ぶ場所にもトイレにも困る環境でしたが……君たちは我々を含んだ先人のおかげで……君たちも皆のために必要あらば社会と戦って、これからもいい時代を作りましょう」みたいな話をしていた。

なんでも、その先人が高校生の頃、県立府中高等学校先生が授業中に被差別部落のある辺りを指さして、「あそこにのう、四つが住んどる!」と大きい声で生徒に注意を促したことがあったらしい。それで、キレたその先人は、その先生に何度も何度も何度も挑んで、巧緻を尽くして作戦を練り、仕舞いには証拠を突き付けて皆で糾弾して転勤させてやった、というのがその偉い人(当時国会議員。故人だけど一応伏せる)の話だった。

当時の自分は目ヤニを擦って話を聞いていた。自分達が隣保館に通っていた最後世代だ。中学生になる頃には学習活動はすっかり無くなっていた。今ではただの地域集会所になっている。

親は、あんまりよくなかったかもしれない。言うことを聞かなかったら暴力暴言は当たり前だった。内容的には、農業の手伝いや畑の草刈り洗濯物を畳むなどのまっとうな義務もあれば、親の張りぼて見栄を張るためのアイテムになることも多かった。要するに、母親の親戚や友達の前では『優等生』でなくてはならなかった。

ちょっとでも問題発言をすると、家に帰ってからボコボコに殴られ蹴られする。あれは今でも覚えている。小学校5年の時、叔母にからかわれてキレてしまった時、母が木刀で俺の後頭部を強打したのだ。今でも頭を触ると分かる。あの時殴られた箇所が凹んでいる。あれは痛かった。



というわけで、そんな環境で育った人間がまともになるはずもなく。中学校に入る頃には、すっかりと暴力癖のあるキッズへと成長していた。

当時の地元中学校は、荒れに荒れていた。原動機付自転車で通学する者や、青い髪で授業を受ける者や、卒業式特攻服を着る者や……。学校トイレは○○の場になっていた。月一くらいの頻度で、女子中学生が体を売っているか、無理やり犯られているかのどっちかだ。オリジナル制服としてセーターを作って着用する女子生徒もいた。けっこう可愛かった記憶がある。

先日、母校のホームページを見てみたが、当時とはまったく違った様子で驚いた。無邪気に笑って学校活動をする中学生達が映っていた。平成10年代の当時は、あん中学生は少なかった。ヤクザみたいな見た目の男子だとか、娼婦みたいな目つきの女や、死んだ魚の目をしたような(≒いじめを受けている)雑魚どもや、無敵の人の予備軍みたいに無気力になってる奴とか、そんなのばっかりだった。

それで、ついにある時、新築に近い状態体育館タバコの不始末が原因で全焼してしまう。いやあ、あれには参ったね。体育館での授業や部活動、好きだったんだが。

グーグルマップ。クチコミを参照

中学生がごく普通に喫煙していた。あの日、俺が4時間目に体育の授業でバレーをしていた(※だらしない恰好をして髪も染めていたけど、授業はちゃんと受ける方だった)ところ、3年連中がステージ上の柔道場でタバコにしけ込んでいた。先生に止める様子はない。当時の中学校では、校内でタバコを吸うのは暗黙に認められていた。

休みチャイムが鳴った後、俺も先輩方にタバコに誘われた。生意気な1年坊主だったと思うが、可愛がってくれる先輩がいた。が、当時は鬼のように厳しい暴力教師しか部活顧問)がいて、そいつが苦手だったので、見つかるような嫌な直感がして断った。あの時の俺はツイていた。

荒れ放題の中学校だったけど、それでも何とかなっていたから、教師も生徒も油断してたんだろうな。その3年連中の吸ってたタバコのうち、柔道場の畳に押し付けて消し忘れたやつが段々と燃え広がって、昼休憩になると「ジリリリリ……」と自動火災報知器が反応した。

しかし、それでも誰も何もしなかった。なぜなら、週に一度は誰かが校内にある自火報をイタズラで鳴らしていたからだ。感覚がマヒしていた。

昼休憩の中頃、体育館ステージ後ろの屋根から煙が出始めてようやく、教師連中が消火器を持って体育館突入したが遅かった。昼休憩が終わる頃には生徒は全員校庭に避難していた。体育館を見ると、2階部分の廊下に何十枚と並んだガラスが熱で一斉に割れていく光景があった。なんかもう、凄かった。同じく窓ガラス沿いのカーテンも50m分は並んでいたと思うが、最初カーテン燃えたと思ったら、僅か3,4秒ほどで全てのカーテンに火が付いた。

担任先生が、「いつかは起こると思っとったわ。馬鹿じゃのう」なんて呟いていた。それで、消防車が到着したのを確認すると、校舎への延焼の危険がないとのことか、またみんな教室に戻って、何十分か待たされて、先生が来て、その日は非常階段を通って裏口から下校となった。マスコミが押しかけていたのを覚えている。下駄箱まで進入していた朝日新聞記者を、先生らが怒号とともに追い払っていた。

なんか、ここまで書いただけで精神力ほとんどを使ってしまった。拙い文章力で恥ずかしい。ほかの長文増田は、明らかにもっといい文を書いてる。

火事があった次の日には、あの3年連中は全員しょっぴかれていた。家庭裁判所審判を受けて、ほぼ全員が少年院にぶち込まれた。ほかに、彼らと交流があったり、間接要因になったと思われる生徒は裁判所に出向いて証人として発言することになった。俺もその一人だ。最低でも二回はいたか

その次の年度は確か、校長ほか数名が異動になって、最強に厳しい先生方が教委から強権を委任されて当中学校に赴任し、不良どもを善悪あらゆる手段で抑え込んで、俺が高校生になる頃には不良は全くいなくなっていた。

俺の下の代には、強面の奴とか異常体格の奴がいなかったという事情もある。教師暴力を働くような狂犬タイプもいなかった。東京リベンジャーズの1巻で喩えると、当時はキヨマサ君みたいな中学生が最低5,6人はいた。一方で、俺の下の代のヤンキー(予備軍を含む)は、タケミチみたいな標準体型の子が多かった。

当時の俺ですら、何となくわかってたんだ。背伸びしてタバコを吸ったり、チャンスがあったら酒とか飲んだり、女子モテたくて喧嘩をしたり、セブンイレブンの前で駄弁ってたりしたけど、本当はわかっていた。勉強するのが一番いいんだって。最善なんだって

俺の父親会社経営者だった。祖父地元市役所の偉い人で、曾祖父町長だった。親戚だって職業はそれぞれ違ったけど、みんな金持ちだった。親戚同士の集まりには、うちの家の駐車場に高そうな黒塗りや真っ白の乗用車が並んでいた。

彼らに共通していたのは、社会が認めるであろう分野で相当な努力を積み重ねていることだ。俺みたいに、学校先生にとりあえず反抗してるだけじゃなくて。信念があって、そのために動いてる。

法律も慣習も、常識非常識も、論理的思考人間関係の機微も、曲がったこともまっすぐなことも、とにかく何でもかんでも現実をまっすぐに見て、あの人達が何が正しいかをいつも考え抜いていたって、今ではちゃんとわかる。

あの当時の俺も、今の俺も、これらのことができていない。だからこんなに落ちぶれた。血筋はいいのに。俺はくずになってしまった。

そろそろ筆を休める。いい文が書ける気がしない。また明日投稿してリンクを貼っておく。

https://anond.hatelabo.jp/20220830220250

記事への反応 -
  • いやあ、文章うまいと思うよ。ふつうに読み込んでしまった。 もっと書いてほしいわ。 あと、結局ぼったくりバーの話あんま書いてなくね?w

  • なんかあれだな、やばい犯罪やらかして急に郷愁の念にかられて書いたかのような雰囲気がいいな。 世の中に出回ってる話はだいたい成功した奴の成功した話ばかりで嫌になるから、こ...

  • 議員さん、コモリタツクニさんかニャー(真・社会党に残ったひと)

    • 社会党ってそういう系譜だったのか、知らんかった。 立憲で民主と社民が一緒になってからおかしくなっていった理由が分かったわ。

  • こういうエピソード見ると常に嘘松疑いのオレだけど、体育館焼失、事実じゃん! https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/31752.pdf いいね、もっと語ってくれ

    • トピックス 火災 木造火災 マットから合板に燃え移り 大断面集成材の体育館が全焼 福山市立加茂中学校体育館 https://bizboard.nikkeibp.co.jp/kijiken/summary/20020513/NA0717H_14770a.html

  • オープニングが続編予告で、エンディングは結構いいこと書いているw

  • 母親がクズだったってことでFA?

  • グーグルくちこみ、おもろいな くちこみに書かれていることが本当なら、日本の火災研究の発展に増田たちが寄与したということになる けが人も出てないだろうし、誇らしいじゃないか...

  • 見てないけどがんばったねー!えらい

  • 生まれ育ちの割に読ませる文章だなと思ったが、授業真面目に受けてたこととか親類縁者それなりの地位で金持ちだったとかで納得した。言語化して吐き出すのいいよね。上手く書こう...

  • 肝心のボッタクリバーのエピソードが見当たらないんだが タイトル詐欺か?

  • へー、当方福山生まれだけど山越えた北までは行ったこと無かったな。親戚の居る松永よりも田舎っぽいな。 父親は例の製鉄所勤めで、会社の方針で同和すすめたとか結婚認めさせたと...

  • なんとか競馬場が増田でも釣りを始めたの?

  • もしお勧めのスーパー銭湯とかラーメン屋とか焼肉屋とか 加茂の近くなら、スーパー銭湯は神辺のぐらんの湯とか、ちょっと遠くに行ってコロナワールドとかいいんじゃないのかな...

  • それで「育ちの割には読ませる文章」って褒めてんのか見下してんのかわからんコメントするの大好きだよな anond:20220829202648

    • 育ちはよかったんじゃねーの。 後半読むと親も祖父もいわゆる名士に近い立場っぽいし

  • 教養のある人のある文だ

  • 部落出身の立派な人というのは一定数いて、それはそれで、なかなかたいへん

  • ぼったくりバーの店員として、暴れる客や警察の操作をどう掻い潜ってきたかの話が聞けると思ったのに一ミリもなくてワロタ ワロタじゃねぇんだよ

  • タイトル読んで本文読んでもう一度タイトル読んだけどぼったくりバーのエピソード全くなくて草

  • 増田はそこらへんのチンピラ崩れのおっさんみたいのを自称してるけど、そういう人たちには 教委から強権を委任されて なんて語彙は存在し得ないと思うんだがねえ?

  • 2022.8/30 皆さまへ 前パートでは時間をぼったくってしまいました。申し訳ありません。 https://anond.hatelabo.jp/20220829202648 ___________________________________ 気が付いたらめっちゃ書いてるな。...

    • 長い、3行

    • 乳首に手錠がかかったあたりで文章が頭に入らなくなってきた

    • 「ちゃんとした教育を受けてない人間」はこういう文章書かないと思うけどなー。

    • これ書くといくらもらえるの?

    • プロの物書きのお遊びと信じたいけど、マジだったら遺伝の地頭には敵わない絶望

    • 介護が必要になっているため、毎日のように福祉事業所からやってくるヘルバーサーカーに囲まれて、ゆっくりとして落ち着いた感じの生活を送っている。 ヘルバーサーカーは修羅す...

    • 手首に手錠が正しいなら乳首に乳錠はありなのか

    • 福山の人って地元を広島って言わないイメージある(広島の東の方とか広島市周辺と分けた言い方する)

      • 距離的に広島市より岡山市の方が近いからね かといって岡山側に帰属意識があるわけでもないので 広島の東の方という言い方になる

    • ぼったくりバーで勤めるやつってどんなだろうと思ってたけど、予想通りのクズだったわ

    • 死にたいと思ったときに死んでれば世の中が少しマシな場所になってたのに残念

    • 前パート https://anond.hatelabo.jp/20220830220250 わかった風に述べてきたが、俺自身はそこまでI店に貢献したわけでもない。最初の三ヶ月は時給800円以下の日払いアルバイトだった。社員の...

      • 面白かったよ

      • まずは、ぼったくり被害が生じる原因にして、ぼったくり店が存在し続ける最大の理由を述べよう。 お前たちが馬鹿だからだ。 もうこれで増田が結局1ミリも反省してないことがわ...

        • あえて過剰な表現を使って注意喚起してるんだと思うぞ 本心ではそこまでは思ってないはず ぼったくり店が自分から足を洗う可能性は低いから、お客の側で知恵をつけて対抗するしかな...

          • いやいや、これだけ長文つらつら書き連ねてそれでもまだ本心出さないってどんだけ不誠実な設定なんだよ

      • ガー氏とかもそうだけど。自分もろくなことをしてきてなくても、ちょっと注目を集めると大衆批判とかやり出すのなんなんだろうね?えらくなったと思っちゃうのかな?

      • 不義理をしたことを悔いているけどヤクザになんてならない方が良かったに決まっているのに何を……

      • お疲れ様、あとありがとう キャッチ結構上司が引っかかる事多々あるから気をつけようと思う 幸せになれよ

    • ぼったくりバーの店員だったことがある https://anond.hatelabo.jp/20220830220250 これがうまいとか普段どんな文章呼んでるだよ・・・ 小説を書けばいいとか小説家を舐めすぎだろ・・・

      • むしろお前がラノベ読んで商業作家に必要な文章力のハードルの低さを知った方がいい

        • なるほどラノベを読んで「文章がうまい」と思ってるのがはてなーのレベルなのか・・・

          • そうは言ってないだろ ラノベを読んで「文章下手くそだな」と思っている人間が増田を読んで、「(ラノベより文章うまいから)小説書けるよ」という感想になることはあるだろ お前、...

    • 悪いが「自称進学校とはいえ」のところで読むのが止まった。冒頭「偏差値40半ばの私立高校」で自称進学校は苦しい。信じるか信じないかはオレ次第なんだ。いいだろ?途中までしか読...

  • (^^)https://www.irasutoya.com/2015/11/blog-post_266.html?m=1

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん