「それでもボクはやってない」を含む日記 RSS

はてなキーワード: それでもボクはやってないとは

2018-03-05

書いてくれてありがとう

anond:20180301234344

電車内で無罪男性観点だと、女性の方が強い状況にある。

それでもボクはやってない

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/それでもボクはやってない

モデルひとりの男性は1年6ヶ月の実刑判決

まれついた性で法的レベルで守られるかどうかが決まってる。

私は女性専用車両に反対するものではないんだけど、同じ運賃払って、無実の男性にはこれで、毎朝、女性に触れないように絶えず神経使うの疲れるんだけどな、というのはある。

現在の状況は男性専用車両が無い点でも差別的だと思う。

2018-02-17

「男だって冤罪が怖い」ってやつさ

そもそもお前ら冤罪疑惑掛けられたこあんの?もしくは直接の知り合いが捕まって冤罪だったことある

痴漢冤罪が本気で怖いならさっさと署名なり議員に協力求めるなりして鉄道会社に訴えろよ。「女と一緒の車両は怖い、男性専用車両を作ってくれ、男にも逃げ場を」ってさあ。どこもかしこ経営陣は男なんだから、男が徒党組んで本気で訴えかけたらすぐだと思うよ。

本気じゃなくて女が気に食わないだけの屁理屈から、実現に向けた運動が起こらず、一向に男性専用車両が登場しねえんだろ。

女は実体ベースなんだよ。子供ババアもブスも美人も、お前らがびっくりするくらいふつーーーに痴漢されてんだよ。されたらどうしよう、じゃなくて「もう」されたくない、「更に」酷いことされたくない、なの。自分友達家族被害に遭ってるわけ、悲しいくらい当たり前に痴漢がいることが実感としてわかってんだよ。

お前らみたいに、『それでもボクはやってない』だとか、ネット書き込みとか、ごく稀にしかない冤罪ニュースを見て、想像ベースで怖がってんのと違うんだわ。

茶の間おかん凶悪犯罪ニュース見て「あら~怖いわね~」って言う程度の、どうせなんの対策もする気ないような漠然とした不安じゃねえんだよ。本当は自分冤罪被害者になるなんて思ってねえんだろ。

ってか、痴漢とか性犯罪って、別に電車内に限らないからね。満員電車じゃなくてガラガラ電車にも痴漢いるし、電車以外の選択肢選んでも、チャリ通でも徒歩でも全然痴漢出てくっから。ほんとびびるよ。そこからし冤罪回避可能な男とは条件違うんだから、せめて電車内くらい安心させてくれよ。

だいたい冤罪(が成立してしまう)ってのは司法問題だろうが。痴漢被害へのカウンターとして冤罪冤罪言うんじゃねえよ。

2017-08-11

警察の強圧的事情聴取の件

なんか、ただの警察気に入らんみたいな反応が多くて残念。

これは近代法的な大原則、「疑わしきは罰せず」をおかしてるから問題なんだぜい。

映画それでもボクはやってない」を見て勉強して欲しい。

無罪推定原則、「百人の罪人を放免するとも一人の無辜の民を刑するなかれ」、これは台詞でも出てきます

別所哲也が言ってるからね。見てね。

2017-05-16

それでもボクはやってない

あんなクソ映画放置してた結果、痴漢冤罪が頻繁にあるように思われてしまったのもあると思う。今すぐ発禁にでもするべき。

ネットで見つかる実際の痴漢冤罪事件

痴漢に関して不毛な言い争いが続く中、

ふと実際に痴漢冤罪事件の話はどういったものがあるのだろうと思って調べてみた




防衛医大教授痴漢冤罪事件 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E5%8C%BB%E5%A4%A7%E6%95%99%E6%8E%88%E7%97%B4%E6%BC%A2%E5%86%A4%E7%BD%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

痴漢冤罪自殺した25才の青年、死の直前に書かれたメッセージとは? 名誉回復に向けて警察と闘う母の奮闘

http://tocana.jp/2015/12/post_8112_entry.html

リアルそれでもボクはやってない!”痴漢冤罪、30歳中学教師2年半の戦い【前編】 - 社会 - ニュース週プレNEWS週刊プレイボーイニュースサイト

http://wpb.shueisha.co.jp/2014/11/24/39391/

無罪判決:「痴漢現行犯」に問われた男性 大阪府警誤認逮捕 地裁支部証拠不十分」 - 毎日新聞

https://archive.is/20160823095235/http://mainichi.jp/articles/20160823/ddn/041/040/008000c

夕刊フジ特捜班「追跡」--痴漢冤罪の恐怖--あなた犯人に…(1)

http://www.zakzak.co.jp/tsui-sat/tsuiseki/contents/2002_04-09/020914_01.html

奇跡体験!アンビリバボー痴漢えん罪事件壮絶記録868日 - フジテレビ

http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/131107_1.html

西武池袋線痴漢冤罪小林事件@wiki アットウィキ

https://www44.atwiki.jp/kobayashiinochi/

痴漢冤罪事件高裁逆転無罪 | 事例紹介 | 高野法律事務所

http://takanolaw.jp/en/bigcases/chikanenzai/

2014-02-04

それでもボクはやってない

おしっこしたあと、もうこれ以上出ないよってくらい絞り出したのに、

しばらくして椅子に座るとじゅわ~って染み出てきて、

漏らしたみたいになっちゃうのなんとかなんないの?

これがいわゆるキレが悪いってやつなの?皮かぶっているからなの?俺だけなの?

もう落ち着いておしっこも出来ないよ。

2013-06-29

スペシャルドラマ鬼女

これだと遠隔操作事件の人も証拠不十分で無罪確定。

しかし娘出てくるとは想定外

メディア誘導で証言封印とかなぁ。

遠隔操作事件をドラマ化するとどうなるやら。

まぁ被告を扱うと有罪で、検察を扱うと無罪となりそう。

検察が情況証拠だけで有罪に追い込むって「それでもボクはやってない」的な作りとかになるかな。

2013-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20130220233610

最近の子がやたら可愛くしてるのは、可愛くしてても身の危険を感じる事がほとんどないくらい女性の権利が守られる風潮だからってのがあると思う

それでは女性の権利が少なかった昔の方が攻撃的なファッションが多かったのかね?

あと今は「痴漢に対する権利が十分に守られてる」ってフェーズは終わって

冤罪等、法の運用だったり、権利のありかたが問われ始めているフェーズだと思う。

(これほど冤罪が多くなければ、まぁウィルス騒ぎも起きなかったであろうよ)

それでもボクはやってない」(2008年)あたりから変わり始めたような。

女子の服装がかわいい感じになったのって、ここ2年くらいじゃない? 3〜4年?

たぶん今後数年のオーダーで、今まで女性に与えられてきた痴漢冤罪を生み出す運用だったり、

アファーマティブアクションだったりの見直しがかかるフェーズかなー、と思ってる。

で、空気読んでる女子は早めに時代適応しようとしているのかな、と。

追記 

私は男ですよー

2010-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20100324163449

これ、はてな痴漢問題で盛り上がってた時も思ったな。

発端になった「それでもボクはやってない」という映画は、「日本司法制度おかしすぎるだろ!」という主張をするものであり、本来は足利事件の菅家さん冤罪とかに関係したテーマのものだった。

それなのに、痴漢冤罪の可能性に発狂した男たちが攻撃の矛先を向けたのは、警察司法制度ではなく女だった。

あの時も、「文句があるなら警察司法制度に言ったらどうだ」と思ったもんだよ。

本来批難すべき強力な存在よりも、手軽に叩ける者をとりあえず叩く。

それって、「被害者救済システムとか作るのめんどいから、とりあえず市民を締め付けとくか」って考えで表現規制しようとする東京都と、どこが違うんだろうね。

2009-02-17

痴漢です!」その一言で車内の空気が変わった。

すぐに手首をつかまれたのは僕だ。目線を向けるとこわばった顔で僕を指差すOLと、疑いと怒りをほどよくブレンドした顔で僕を拘束するサラリーマンがいる。大丈夫、『それでもボクはやってない』だって見たし、予習はバッチリだ。僕じゃありません、なにか勘違いじゃないですか、こうだ。

「ち、ちがうますぅー。ぼぼぼ僕やってま」

「しらばっくれる気か! この子泣いてるじゃないか!」

ヘタクソな山下清の物真似みたいになってしまった僕の弁解をサラリーマンが遮る。かぶさるようにOLの鼻をすする音。車内の空気が一気に冷える。

「ちょっ待ってくださいよ、本当に僕じゃ」

「うるさい、言いたいことがあったら警察に言え!」

次の駅でホームに突き落とされ、僕の遅刻は決定的になる。ちらと車内を見ると、突き刺さるような視線がいくつも見えて思わず目を伏せる。と、ここで別の声がかかる。

「まあまあ、ちょっと落ち着きましょう。本当にこの人がやったのを見た人がいるんですか?」

頭に白いものが混じった初老のダンディーだ。惚れそう。

「あなたは他の人がやったところを見たのか?」

サラリーマン。なんという悪魔の証明。どうやら『それでもボクはやってない』を見ていないようだ。

「そうなんです、僕がやったんじゃないです、なのに」

「質問を質問で返すなァ!」僕の訴えを無視して突如激怒するナイスミドル。あれー?

ドイツもこいつもイタリアも人の話を聞きやがらねぇ! 私はやってないっつってんのに警察に突き出されたら何も聞いてもらえないんだよぉ!? 裁判になったら濡れ衣だろうが罪を認めて和解か長い係争の末の『反省の気持ちが見受けられない』とか言われて重い罪に服すことになるのの二択だよぉ!? オイ俺に濡れ衣着せた馬鹿女出てきやがれぇ!!」息を飲む僕とサラリーマンアイコンタクトを交わすと、助けてくれって目をしてる。知らねーよ馬鹿お前こそ俺を助けやがれって目を返す。

「わ、私がこの人に濡れ衣着せようとしてるって言うんですか?」

いち早く態勢を立て直したOLが話を本線に戻す。気丈なOL萌えキレイお姉さんは大好きです。

「ああそうだ、その可能性をどうやって潰すんだあ! そしてみち子はどうやったら帰ってきてくれるんだぁ!」血走った目、髪を振り乱してナイスミドル。口から炎を吐き出さんばかりだ。こええよ。

「原則は疑わしきは罰せずですが、日本性犯罪に関しては疑わしきは罰せよっぽい感じなので大丈夫ですよ。潰す必要はありません」

インテリメガネがあらわれた! おい余計なこと言うな。

「自称被害者女性だったら証言が重視されるってのも変よね、男女差別だし、それ自体が男女差別正当化する根拠としても使えるわ。変じゃないかしら」

フェミがあらわれた! 話ややこしくすんなよ。

「ねえ、あんたが認めなさいよ、私はあんたが手を伸ばして私のおしり触ってるところ見てんのよ」

混乱する場に合わせてゴリ押しするOL。そうです私が変なおじさんです。

「僕じゃありません、なにか勘違いじゃないですか」

やっと言えた。なぜかさらに盛り上がるホーム。

「お前だろ!」「よく言った!」「でも痴漢犯罪が否定したもん勝ちになるのも納得いかないわ」「突き出しちゃえば勝ちですよ」「みち子帰ってきてくれえ!」

かき鳴らされるギターバンジョー、打ち鳴らされるハイハット。駅員の登場で最高潮に達する。

「どなたがその……」痴漢という言葉を知らないらしい駅員が、異常事態を前におずおずと口を出すと、

「コイツが痴漢だ!」「違いますコイツです!」「ふざけんな俺じゃねえよ!」「違いますよこの人ですって!」「女の私が痴漢だって言うんですか!」「女性なら除外されるってのも男女差別かしら?」「無茶苦茶ですよ。いいから本人を突き出せばいいんです」「本人って被害者の私ですか、それとも加害者のあの人ですか」「だから僕は加害者と違うって言ってるのに」

駅員が困っている。僕だって困る。すでにホームは乱闘騒ぎに発展し、折り重なる人と人、殴り合うフェミとインテリナイスミドル号泣しながら電話していて、OLサラリーマンが僕をカカトで蹴っている。曲調がフランダースの犬に変わり、僕らは歌いだす。ランランラーン、ランランラーン、フンフフフンフン、ララララ♪ わすれーないよーこのみーちをー……

2008-11-18

痴漢冤罪の違いってそんなに重要か?

いつもどおりはてなブックマークで放言を楽しんでいたらなんか絡まれた。

私が、

あんま関係ないけど、満員電車で男を告発することのなにがいけないのかさっぱりわからん。本人がやられたと信じてればいいんじゃないのか。

はてなブックマーク - 喪女克服対策としての「なんちゃってスイーツ(笑)」を実現できないか - 非モテ王国

コメントしたところ、きよしさんという人から、

[男女][社会]>らぶりーうさちゃんさん ちゃんと考えた上で、分からんと仰っているんですか? 当然、これだけ問題視している人が沢山いる対象についてそう仰るのだから、なぜ「さっぱりわからん」のか、ちゃんと説明出来ますよね。

はてなブックマーク - はてなブックマーク - ブックマークで秋冬コスメをよそ行きに。 / 2008年11月18日

という指摘を受けたのだ。

問題視している人が沢山いることと私の説明責任関係いまいち不明だが、とりあえずそれはおいといて上のコメントについて説明すると、私が「わからん」のは、突き詰めると痴漢冤罪宗教の違いだ。3つとも同じに見える。要は告発する人間が信じるか信じないかというだけでしょという点において。宗教冤罪も、人間にあたかも世の中に客観的な真理があるかのように思わせる手段に過ぎない。

ただ残念なことに、どうやらこれ以上突っ込んだ説明は二日酔いの頭では無理のようなので、Wikipediaにあったそれっぽい部分を貼って一旦終わりにする。下に書いてある通り、冤罪は客観的真理ではない。私の認識では巷に溢れかえる痴漢批判は単なる冤罪信仰に過ぎない。痴漢批判に余念がない人は、世の中の人が全員冤罪信仰しているとでも思ってやしないだろうか。その<普遍性>も「わからん」。と言っておく。

フリーター金子徹平は、朝の通勤通学ラッシュに大混雑する電車就職面接に向かう際、女子中学生痴漢と間違えられてしまう。無実の罪を被って示談で済ませるという妥協を拒み、あくまで濡れ衣を晴らそうとした徹平は、逮捕され、更には起訴されることとなる。そして、徹平と彼の支援者達の長い戦いが始まる。

それでもボクはやってない

もし今後上記について質問やコメントがあったら、追記で対応したいと思う。よろしく。

追記1

一応言っておくけど、冤罪批判じゃないよ。痴漢批判の批判だから、客観的真理の有用性を指摘するのはやめてね。

追記2

示談目的恐喝とかと関連づけて考えちゃう人の気持ちはわからんでもないけど、恐喝痴漢の結果じゃないでしょ。逆。恐喝ありき。痴漢に罪はないだろ別に。

元ネタ

http://d.hatena.ne.jp/chnpk/20081115/1226722771

http://anond.hatelabo.jp/20081115234835

2008-03-02

それでもボクはやってない」は救いのない結末か?

本当にそうかなあ。

あれ、観客は主人公の心の声がわかるからいいけど、客観的にはどうみてもクロ、真っ黒じゃないですか。

主人公の行動には不審点が多すぎるし、再現ビデオなんて無意味。部屋からは痴漢もののアダルトビデオ。最後のOLの証言も決定的なことはなにも見ていない。小日向裁判長が言うように、面識のない女子中学生が嘘を言うとは到底思えない。あれでシロになるならほとんど全ての痴漢が罪に問えなくなってしまう。それじゃ女性が安心して電車に乗ることなんて出来ないよ。

「10人の凶悪犯を放つとも一人の無辜の者を罰するなかれ」って口当たりはいいけどさ、犯罪者を10人世に放つって無責任じゃない?バランスを考えたら、多少無辜の者を罰しても凶悪犯は決して逃さないって方針のほうが治安がよくなるはずじゃん。無実の人間を罰するのはつらいけど、それって社会の業ってやつで大義のためには我慢してもらうしかないよ。

そういう意味ではさ、あんなにガードの甘い主人公だったのに、執行猶予がついたことにむしろ喜んだほうがいい。昔の女なんて、男の部屋に行って自分で玄関の鍵を閉めたらたとえレイプされても罪が軽くなってたんだぜ?それと同じことだと思うよ。無知ってのは罪だし、人はそのコストを支払わないといけないんだ。満員電車の中では男は手を不審な行動をすべきじゃない。それをやったんだから痴漢の罪を問われてもおかしくない。殺人未遂ならぬ、痴漢未遂だったと思えばあの判決は十分に納得がいくね。

ま、俺は満員電車に乗らないけどなw

(補足)anond:20080303202115

それでもボクはやってない」ってつまらんよね

日テレビで見たが話の流れも単調だし、出てくる裁判関連の知識もよく言われてるものばかり。

注目エントリ見るといくつかほめてるのがあって驚いた。

2008-03-01

それでもボクはやってない」視聴しているとつらくなってきた。

自分がふさぎ込んでいるとき、社会から隔離されている主人公を見るのは辛いな。

感情移入のせいで気分が悪くなってくる。

2007-10-31

角度とか。

もういいよ。それで。

http://anond.hatelabo.jp/20071031190813

まあまあ、そう言わずに。もうちょっとかまってあげましょうよ。

>>http://anond.hatelabo.jp/20071031190440

それでもボクはやってない」とか見たほうがいいよ

日本警察司法の汚いやり口を分かりやすく説明しているから

(半分マジ)

2007-01-29

お嬢さんが亡くなったそうで」

■「お嬢さんが亡くなったそうで」目次

(1)1/29(2)1/30昨日書いた動機について(3)2/1K宅訪問にあたり(4)2/6豆まきで初対面(5)2/9Kからのメール(6)三連休の出来事


移転のお知らせ■

というわけで普通ブログ移転します。こちらは目次ページとして残しておきたいと思います。

(7)Kと飲む

(8)六本木にて

(9)K彼女さんと話す

(10)Aの秘密(1)

(11)Aの秘密(2)

(12)Aの秘密(3)

(13)次の段階

(14)調査

[番外編]4/1 恵比寿のはてな匿名ダイアリーオフに行ってきました

(15)Aのいない日

(16)目撃

(17)お嬢さんパート2

(18)お嬢さんパート2、続き

(19)大切なもの

(20)不明

(21)捜索

(22)捜索、続き

(23)デート

(24)約束(終)



■(1)1/29

さっきスレで見つけてタブを開きっぱなしにしておいたら dat 落ちしたので転載しておく。

本当かなこれ。

-------------------

984 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:23:34 ID:Jw84+fk

俺の友人で、ある殺人事件の被害者一家がいる。

彼は二人兄妹の長男で、妹が殺害されてテレビネットでその報道は流れたらしい。

別に特段有名な事件でもないしバラバラでもないよ。

彼の家は実家にご両親と兄妹の四人住まい

テレビとかで流れると被害者の家ってやっぱわかるひとにはわかるじゃん?

だから報道が一段落した後は様々なDMが来るらしいのだが、ある日ある若者が訪ねてきたんだって。

お嬢さんが亡くなったそうで」と。


その女の子は23才。昨日日テレドキュメントでやってたようにネットカフェ暮らしをしているらしい。

何でも、ネットニュースを見て、娘さんが同じような歳ということでショックを受けた。

特に用はないんだけど、ご焼香させて欲しいと。

まぁ断る理由もないので焼香していただいてお茶出してたら、「娘さんの部屋が見たい」とのこと。

両親も同じ年頃、同じ背丈の女の子ということでお部屋見せてまたいろいろしゃべってたんだと。

そしたらポツリと、

「私、今帰る場所がないんです。家のお手伝いさせてくれませんか?」

と言ったらしい。

娘の死という不幸から心が落ち着いていた親だが、娘の影を見たのかどうか知らないが、

なんとなくまぁいいか程度の気持ちで住んでもらったと。

ただ強盗かもしれないので寝室にカギ閉めたりはしてたみたいだけど。


986 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:37:50 ID:Jw84+fk

友人はその時は彼女と海外で家を空けていたらしく、

今年の正月に帰宅したら知らない娘が家事の手伝いしてて、

両親もまんざらでもないような顔をしていたので驚いたらしい。

親に聞いたら「家も仕事もないって言うし、放り出すわけにはいかないだろう」とのこと。

知人はその娘に聞いて身分証明とかを確認。実家の住所も知っていると。

でも実家には帰りたくないとか親は親で生活が大変とかで

彼女ネットカフェ暮らしをしてると。

そこで追い出すのもなんかなぁと思い、ずっと家にいるわけじゃないから

まぁいっかぐらいの気持ちで奇妙な四人生活が始まったらしい。


ただ二次被害にあったらシャレにならないので、金目のものは銀行に預け、

その娘の目の前で親戚に電話で事情を話し、こうやって俺にも事情を話すことは

その娘には伝えてあると。

「俺たちも身の安全を図らなくちゃいけないから。

ある日帰ったら男たちが荒らしていって親も殺され金もなくなってたじゃ困るから。

それにうち金ないからね」とか。すると、

大袈裟ですね(笑)」とケラケラ笑ってたらしい。


それ聞いてそいつに「なんか映画みたいだな」といったら、

「ホントそうだよ、映画になるよなこれ。現実感が湧かないんだよ」とのこと。

今も両親、そいつ、娘の代わりの少女という奇妙な四人生活は今も続いているんだとか。

-------------------

まだ続きはあるけどこれから会議


■追記 01-29 16:30

帰社。うわっ! ブクマ付いててビックリです。月曜で多忙ゆえちょっと待っててください。続きは夜。


■追記 01-29 19:55

-------------------

987 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:42:51 ID:ah9dZCH

つか、なんで暮らせるわけ?よく暮らせるな・・

あとその妹のスペック希望


988 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 07:51:16 ID:Jw84+fk

スペックか、、聞かれるとは思ったけど。まぁ別に普通だよ。


続き。

そんなわけで週末は一応その会話をICレコーダーに録っておいた。

彼やその家族になにかあったら証人になってくれと。

俺も先週「それでもボクはやってない」見てきたから正義感満々でさ、

このICレコーダーがちゃんと本人が自主的に吹き込んでいるっていう

証拠になるよう、本人しか知らないこと、例えば

免許証の番号言わせたり、小学校の文集や先生の名前言わせたりとかしてた。

「付き合ってた女のほくろの位置って決定的な証拠になるかな?」

とかお互いネタ感覚で笑いながら吹き込んだり。

そんで録音用にいろいろ聞き出すわけ。

でも「どんな事件の兄です」って言わなくちゃいけないってのがあるから

妹?ができてけっこう楽しそうな感じもするし途中で飽きてやめた。


「そういやその子はよく家を突き止めたね」って言うと、

彼がボソッと

映画といえば、こういう娘には大抵謎があるんだよな」

って言い出してさ。

「妹さんの生まれ変わりだったとか?」って聞くと

ベタだな(笑)」って笑われた。「映画で生まれ変わるなら次は子供だろ」とか。

そうじゃなかった。


992 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 08:09:04 ID:Jw84+fk

その謎って何よ?って俺も野次馬根性でなんとかして聞きたかったけど、

結局言ってくれなかった。ただひとつ、

モラルとして言うべきじゃない」って。

今の俺の気持ちわかる?もやもやしっ放しだよ!(笑)

これは絶対に聞き出そうと思ってる。

「そんなに興味あるなら家に来るか?」とも言われてるし。


まぁこんな場末スレにこういうことを書き込むのはいいもんだね。

今俺は「王様の耳はロバの耳」的な快感を得てるよ(笑)

どうしようかな、彼もたまに2ch見てるから書くよう勧めようかな。

ただ、2chYahoo!掲示板じゃメジャーすぎるってのもある。

2chだと「これやらないとネタ認定」とか、

質問に答えていくうちに個人情報バレたりとかする流れがあるからそれが怖い。

俺らがふざけたお陰で身元特定されたら嫌だし。

mixi2chと同じだしどっかいい場所ないもんかね。


996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 08:10:11 ID:Jw84+fk

あれ、もう終わり?次スレは?


















999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/29(月) 08:10:33 ID:9FVhabo

>>996

> どっかいい場所ないもんかね

はてな匿名ダイアリー

http://anond.hatelabo.jp/


-------------------


というわけで2chからこちらにやってきました。

「○○男」みたいに指示されるのは嫌なので一方的に書いていきたいと思います。

でも匿名ダイアリーは初めて使うからこういう「追記」でいいのか「(2)」とかで別にした方がいいのかどうなんだろ?

その点で意見あったら教えてください。ってコメント欄はないか。


■追記 01-30 9:35

ブクマ数に卒倒しそうです。自分のダイアリーに書けばよかった?(笑)いや匿名ダイアリーだからいいんでしょうね。

意見どうも。ここに追記していくと見るの面倒なので、冒頭に目次を追加しました。これ以降の更新は新規エントリーに書くということで。

2007-01-27

痴漢の標的は女性だけとは限らない

http://anond.hatelabo.jp/20070127004939

>>そうすれば、同性愛者だとかの例外はあるものの、男女ともに危険から逃げられるわけだし。<<

そうでもないと思う。

結果的には「例外」の意外に多いことに気付くことになるだろう。

サンプル数があまり多くないので、断言するのははばかられるが、痴漢に遭いやすい男性、というのは確かに実在する。もちろん加害者男性だ。しかも必ずしも同性愛者というわけではないらしい。

わたしは初めてひとりで電車に乗り始めた小学校1年生あたりから、実に大学卒業するあたりまで、ほぼコンスタントに月に1回ぐらいの割合で痴漢に遭遇していた。

パターンは実にバラエティーに富んでいて、触られるはもとより、おしつけられる、抱きつかれる、追いかけられる、見せられる、触らされる、囁かれる、誘われる、衣服とかに白いものを着けられる、トイレの個室に引き込まれるなどが代表的なところか。

ちなみに2ch痴漢スレを眺めると、芸能人で言うと少し前の神木隆之介あたりが彼らの好みらしいことがわかる。

なにかされても自ら体を張っての密かな攻防以外に手立てがないのは、女性と違い、勇気を持って「やめてください!」とか「痴漢です!」とか叫んだとしても、明らかにこっちがおかしいやつと思われるのがオチだろうという、ある種の確信的な諦観からだ。緊急避難のために次の駅で降り、駅員に助けを求めるときも、「怖いヤツに追われてる」とウソをつくことになる。

女性が待ち合わせに遅れるといつも「痴漢に遭って途中駅で降りたのでは」とかつい思うのだが、そんなことはめったにないらしい。

男の性欲ってのは、それを抑圧すれば抑圧するほどそのベクトルは歪み、腐敗し、さらには増大していくものなんではないかと思う。

性犯罪者は圧倒的に男性が多いというのはよく知られている事実だが、その一般的にノーマルと思われる性癖性犯罪者をひとところに集め、監禁してみると、絶対に「共食い」が始まるに違いない、とわたしは思うのだ。というか、刑務所内ではやはりあるらしいじゃないか。「共食い」。それが「男性専用車両」で起こったらと思うと、おぞましさに戦慄を禁じえない。

余談だが、ブラザートムがまだ小柳トムという芸人だった頃、私鉄電車内で痴漢に遭ったという話を聞いたことがある。当時も今も彼は誰がどう見たって男らしい男にしか見えないと思う。痴漢というのはそんなにも便利に自分の性癖環境に適応させうるものなのだろうか。

あ、件の映画それでもボクはやってない」は制作者サイドが痴漢という部分をことさらに強調しないように広報活動を行っていたらしい。あくまでも司法上の問題を提起というのが主眼とかで。あきらか集客目的痴漢犯罪をフィーチャーしたくせに、盗人猛々しいぞ。

女性専用車両意味

今日、ひさびさに電車に乗った。

女性専用車両のある電車だった。

そのとき、ふと思い出したのが「それでもボクはやってない」という映画

自分は見てはいないが、痴漢冤罪テーマとした作品らしい。

そのあとは記憶が順繰りで蘇ってきて、自分が高校生の頃のことを思い出した。

自分が行っていた高校の近くに、悪い奴(DQNと言うと通りがいいのかな)が行くことで有名な高校があった。

あるとき、その悪高校の女子生徒が痴漢騒ぎを起こしてるという話を聞いた。

適当男性痴漢扱いして、お金を巻き上げるといった手口だったと思う。

痴漢扱いされた瞬間、人生は終わる。

仮に無罪放免となっても周りの評判は悪くなるし、面倒だからといって有罪を認めても終了。

痴漢というのは男性社会的に殺す武器にもなるんだなと。

別に痴漢を擁護する気はない。実際に痴漢をする奴は捕まろうがどうなろうが、どうでもいい。

問題は冤罪痴漢扱いされたときのこと。

どれだけ気をつけていても、日本の満員電車でお互い全く触れないということは不可能。

もういっそ男女を完全に分けてくれないかな。

そうすれば、同性愛者だとかの例外はあるものの、男女ともに危険から逃げられるわけだし。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん