2014年07月29日の日記

2014-07-29

http://anond.hatelabo.jp/20140729235016

散々、パートナーを思いやる気持ちが大事的な話しといて、最後に、やらせて「あげる」「あげない」とかの話になるのか。

そうじゃなくて、その「セックスしたくて、したくて仕方がない」という性(さが)の男に対しての、カップル同士としての思いやりとやらは何かないのか、って話。

それがなくて、「なんだよ、この男、自分勝手だなぁ」がまかり通るなら、男の「なんだよ、この女、自分勝手だなぁ」もまかり通るんだよね?

http://anond.hatelabo.jp/20140729220414

えーと、じゃあまず、NaverまとめBlogosに文句をいってくださいませ。

http://anond.hatelabo.jp/20140729233404

その役立たず老人を終身雇用で養うスタイル日本大国だった時代貯金が無くなったら続かないから若者は騙されてはいけません

ツイッターを一日中やってる人

朝起きてから夜寝るまで一日中つぶやいてる人がいて気持ち悪いと思った。

行動ごとにつぶやきフォロワーの状況を確認し反応する。それに何の意味があるのか。楽しいの?

なぜ彼らは一日中つぶやいてるのか考えてみた。

近くに会話してくれる人がいない。

仕事ネット関係

ネットが大好き。

脳内露出狂

現実では無口だから

書くのが仕事から

仕事がなくてひまだから

まあ別にどうでもいいけど。

http://anond.hatelabo.jp/20140729234105

セックスがしたくてしたくてしょうがないのは男側なので、男は思いやりがないとダメやらせていただく側なんだから

女はやらせてあげるんだから別に思いやりがなくたっていい。(あってもいいけど)

http://anond.hatelabo.jp/20140729202326

まあ、

夫の父の精子体外受精、気持ちいいー!

匿名精子体外受精、気持ちいいー!

卵子提供、気持ちいいー!

とか言われても、それはそれで困るけどさ

http://anond.hatelabo.jp/20140709233102

https://twitter.com/hideocpa/status/492497779126579200

元増田だが、随分面白いロンダリングされてんな。

発言ごとに言った人は違うし、出世したければ云々は嘱託お姉様だったことだけは補足しておこう。

一番役に立った格言だったかもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/touch/20140729225820

雨の旅行の別プランに該当する彼なりの代替案が、「口でして」だったんじゃないの?それが別プランだとするなら、そのプラン却下すれば良いじゃない。

少なくとも、今回の件の発端は処女側に起因するものだけど、別プランを考えるというのなら、処女側は何か別プランを提案したのだろうか。

男にとって、その時におかれている状態は、まさに旅先での雨と似たもので、男にとってそこでハイ終了は(男という肉体の構造からしたら)「雨だから帰りましょう」や「雨だけど、ここまできて帰るのいやなら、一人で観光してくれば?」と同じだと思えるけど。(もちろん相手は処女から、男にとってはそういうものという認識はないだろうけど)

そこでの別プランが「口でして」が適切とは、自分も思わない。

でも、処女側の肉体の素は仕方なくて、男側の素(あるいはこれも男という肉体の素なのかもしれない)は一発レッドカードなのは何でなん?

この場合、「パートナーを思いやる気持ち」とやらが無いのは男だけなのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20140729202226

「このまま続けて活路はあるのか?」

 

マジレスすると、「あるよ」ということになる。

 

ただ、それが100人か1000人かどうかは分からないけどな。

 

ひとつ言えるのは、「告白」の回数が圧倒的に少ないな。

 

おまえの場合は、まず、100から入らないとダメだ。

 

オレの場合でも、この半年で少なくとも30人に「告白」してるぞ。

 

打率は5割くらいだけどな。

 

今年の残り5ヶ月で100人に「告白」して来い!話はそれからだ。

妥協をしないと結婚は出来ないと思う

と僕は妻に言った。


妻はショックを受けた顔で、「あなたがそんなことを思っているなんて。私に対しても、子供に対してもそう思っていたの?」と聞いた。

僕はもう一度「でも、妥協しないと結婚できないよね」と言ったら、妻は「まあそうね。常に更なる高みを目指すのならば結婚なんてしないもんね。」と言った。

僕と妻はそういう話をする間柄だ。


僕は妻を愛している。と文章にしたら恥ずかしいんだけれども、多分、愛していると人に言いきれるぐらいには愛している。

同じぐらい、子供を愛している。こっちは恥ずかしくはないけれども、多分子供を愛しているのは当然と言う世間の目があるから、すんなり書けるんだと思う。


妻とは大学サークル時代からの付き合いで、僕は何年もかけてアプローチをかけて、大学卒業修士社会人となってすぐに結婚した。

今では10年を超える付き合いだ。

僕にとって彼女との結婚は当然のことと思えるぐらい、彼女以外いないと思っていたし、今もいないと思っている。


でも、結婚して子供が出来てからのある日、妻が「恋がしてみたい」と言って僕に言ってきてショックを受けた。

「僕はなんなの?」と聞いたら「友達?」と返された。

友達子供まで作るなよ。」とか言ったけれども、多分、そういうことが言える関係だったか結婚できたんだと思う。

本当に恋をした相手とだったら、きっと結婚をする前に潰れると思う。


ある日、妻に「私が子供をほっぽり出してほかの男と付き合ったらどうする?」と聞かれたので「絶対に許さないし、何としてでも不幸にしてやると呪うと思う」と言った。

でも、その時「でも、そういう俺の気持ちが関係なくなるぐらいの気持ちになるのが恋に落ちるってことなのかもね」と言ったら、「そうかもね」と頷いていた。


多分、もしもそうなったら僕は彼女を許さないし不幸にしてやると呪うけれども、仕方がないやって思うんだと思う。

もしそうなったら僕はきっとこう思う。


あぁ、彼女は恋に落ちてしまったんだ。

それから彼女が、不幸になるかどうかはもうわからないけれども、恋に落ちたのだからもう盲目なんだ。

こりゃ別れるしかないし、どうしようもないんだ。


と言うように考えて割り切って、自分の目の前の現実に向き合うことになるんだと思う。


結婚して子供が出来て、子育てをすると、妻と話す時間必然的に削られる。

僕も家族を養うという必要があるから、働かないといけない。

子供だって幼稚園なり小学校なりやがては中学高校大学と行って家庭を持ち僕らから離れていく。

どこかの富豪や大昔ならばいざ知らず、現在日本中流階級人間にとって、家族がいつも一緒でいられるわけなんてなくて、そんな家庭は少なくとも僕が想像できるものじゃない。


結婚して、家庭を持つということは、その後のたくさんの現実を処理する作業であり、旦那旦那、妻は妻、でそれぞれ何をするべきか考えて、話し合って、それで自分たち子供たちの生活を維持するための戦略を立てていくことになるんだと思う。

僕は、事情があって妻には、軽い内職を残すとほとんど専業主婦になってもらっている。

でも世の中は、女性も働けとか言う世の中になってきているのだから戦略の立て方はきっと昔より難しいのだと思う。

きっと僕がクビになっても世間は妻が働けばいいとか言い出しかねないのじゃないかと思っている。

妻が恋をしようが、僕が事故になって死のうが、現実明日もやってくる。

その現実をどうしようか。

それを一緒になって、考えて、処理しなくちゃいけない。


最初の話に戻るけれども、僕は明日もたぶん生きるっていう現実があると、取りあえず目の前にある道具で何とかするしかない。

より自分を鍛え上げる。

お金をいっぱい溜め込む。

そりゃ、数えられないぐらい準備はできる。

より良いパートナーを探すっていうのもその準備だろう。


でも、準備をしているだけじゃ現実は片が付かない。

目の前にあるもの自分が手の届くもの、どこかで妥協がないと現実に向かうことは出来ない。

それが、どんな理由であれ、手にしたものが信じられるのならば、手にしたものと一緒に戦うしかないんだと思う。


から妥協がないと結婚は出来ないんだと思う。


という話を飲みの席で後輩の女の子に言おうとして、「結婚って妥協産物だよね」と言ったら、「ひどい!」と言われました。。。

http://anond.hatelabo.jp/20140728094818

囲いは守られないのが当然だからこそ、最初からきつめにしておく必要があるわけですな

http://anond.hatelabo.jp/20140729224519

自分の記事ん中で自分釣りと書いたらお前が6本だか7本だかの1000超え釣りを書いたのも嘘ってことになるやんけー

http://anond.hatelabo.jp/20140728221918

# 追記

マクロ的に見ると多様性が~」とかいコメントを拝見しましたが、納得がいきませんね。

遠い未来人間絶滅しないためには~とか比較優位が~とかどうでもよくて、個人の問題です。

自分で得意だと思っていた分野で、自分の数倍優秀な人材がいた時に、自分がどう思うかです。

他に道を探そうが、その道でもあなたより優秀な人材ゴマンといる。ここでコメントする方にも経験がないとは思えません。

そんな時、「種の多様性が~」とかいって自分ごまかせるのでしょうか?

そんなことどうでもよくね?

結局あんたはさあ、得意分野が好きなんじゃなくて、得意分野での「人より優れている自分」が好きなんだよね。

人間ってさ、他人と優劣を比較することによって自分価値を決めているうちは幸せにはなれないわけ。

優秀とか優秀じゃないとかってどうでもいいわけよ。それより幸せの感じ方を変えてみたらどうかな?

http://anond.hatelabo.jp/20140729224802

20万も残業代出るほど残業したら売女を抱く体力残ってないだろ

http://anond.hatelabo.jp/20140729224802

働く、稼ぐ、寝る、起きるはどんな人生でも同じじゃん

まり売女を抱く」これさえ止めれば新しい人生になるってことじゃね?

はい増田明日から風俗禁止ね!

2014/07/29お金不安をなくすためにある?

今日は9時過ぎに起きれた。少しづつ起きる時間が早くなっている。

枕元にペットボトルお茶を用意したのが良かったようだ。明日アラームは8時にセットしたが、果たして起きられるだろうか。明日は、起きたらお茶を飲み、カーテンを開け、更に窓を空けて空気を入れ替えよう。昼だと暑すぎて空気を入れ替える気にならないから

いつものように朝食をとり、散歩にでかけた。歩いているうちに目が覚めてくる。帰ってきてそのままシャワー。これで、意識が完全にはっきりする。

でもその割には作業は捗らなかった。残念。

昼食後、また散歩に。コンビニお金を降ろす。実家ぐらしはあまりお金を使わないで済むが、午後の喫茶店代が少しかかる。普段はサンマルクマクドナルドを使うが、昨日普通喫茶店に入ったらレギュラーコーヒーが420円もした。普通コーヒーに300円以上使いたくないな。でも、喫茶店の多い地域なので近所の喫茶店を全制覇してみるのも面白いかもしれない。

今日は、弁護士の人との話合いだったので、弁護士事務所に出かけた。弁護士事務所会議室って、スゴい威圧感があるのな。でも、この機会にそういった雰囲気に慣れるのも悪くはないと思う。知らない世界って不安しかないから

誰だったか忘れたが、「お金不安をなくすためにある」と言っていたな。みうらじゅんだったか?確かに、不安なことをお金を使って潰すというのも、有効な使い方だろう。

帰ってきて色々と調べ物をしていたら、犬の散歩を忘れていた。もうだいぶ暗くなったが、散歩に連れて行った。

暗くなると蚊が襲ってくる。そういえば、部屋の蚊に対して何も対処してなかったな。明日薬局でベープでも見てこよう。

今日はあまり作業ができていなかったので、夕食後に少し頑張った。さて、明日はどうなるかなー

http://anond.hatelabo.jp/20140728221918

本質的に言えば価値なんて実体の無いただの思い込みで人生には意味も意義も無い

人もアリクイもミドリムシも道端の雑草も生まれたから生きている

それが全て

お前は相対的に評価されてそこに自分の意義を見出し

コンプレックスを転化させてエゴ増長させて穴を埋めたい気持ちよくなりたいただそれだけだろ

死ぬような理由になる意味価値ならそんなもん捨ててしま

何も無い場所に行ってみろ

真面目の定義が人それぞれ違いすぎる

http://anond.hatelabo.jp/20140728085116

真面目≒おとなしい≒つまらない

なんかこんな曖昧公式が成り立っている気がする。

ぜんぜん違うと思うんだけど。ただ説明するとなるとややこしい。

いい意味で真面目、悪い意味で真面目とか、

そんな大雑把な言い方になってしまう。

http://anond.hatelabo.jp/20140729225414

悩む必要はない。増田の思うようにすればいい。

別に経営者の言う通りにする必要はないし、口で「改善します」とだけ言ってサボタージュしたっていい

それで給料が下がったり叱責されたりするなら、転職すればいい

もし本当に経営者側に問題があるなら、あんたの代わりに誰が入社したって改善なんてされないよ

逆に経営者の言うことが正しければ、ちょっと優秀な人が入れば改善されるだろう

もし「転職なんて怖くてできない」みたいな境遇だとしたら、経営者がどんな間違いを言っていても奴隷労働覚悟するしかない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん