2021-01-16

公的機関医療機関)の情シスをして分かったこと→DXなんて絶対無理

公的機関とある病院)で情シス部員として、もう何年か勤務しているが、なかなか酷い。

公共機関全部が一緒じゃないことは分かっている。

 

でも、これが医療情報学会が育てた医療情報技師の姿なのか?

 

理由1:請負業者外部業者に丸投げ

保守運用管理を別業者委託するのはよくあるにしても、

保守運用管理以外の仕事」も丸投げしてしまう。

理由は単純で、正職員が「定時で帰りたいか」と、「やっかい仕事はやりたくないか」(正職員のくせに)。

あと人によっては、実務担当職で採用されているのに「研究がしたいか」を理由請負業者に丸投げしている(口では言わないが、見てたら分かる)。

ちな、請負業者契約を切られたくないから、理不尽でもやらざるを得ない。

 

医療情報部的な部署がある医療機関になると診療情報管理士がいることもあるのだけど、

ITとか全然知らない人も多いので、文書とか診療情報のことに関しても、

ITとか全然からいか」ということで「保守運用管理」だけが契約範囲業者に丸投げする人もいる(管理士の仕事なのに)。

ただ、診療情報管理士が個人的に丸投げしているわけではなく、当病院では部署ぐるみ

実際はできないから投げているのではなく雑用だと決めつけ、やりたくないから、投げているのが実態

職員を甘やかしている。

 

まぁ、でも、当院の診療情報管理について言えば、とりわけ、丸投げとか「これは私の仕事じゃない」とすぐに逃げたりするのですけどね(システム職ではないが)。

システムことなんて分からない」と言えば、すぐに誰かに押しつけれる(請負業者に)。

そして、甘やかしてそれを認めてしま文化

 

それに対して、請負業者非常勤職員雑巾のように扱われる。

請負非常勤が大変な状態になっていても、「役割が違うから」と手助けすることは一切ない。

反対に、正規職が大変な時は、請負非常勤は手助けをするように求められる。

 

医師看護師が怒っても責任も含めて丸投げしているのが現状から改善しない。

現場から怒られるのは責任の重いはずの正規職員ではなく、半分は組織の外側にいる請負業者社員非常勤職員

逆に、忙しい人間を尻目に、半日以上も政治雑談したり、業務的に必然性のない資格勉強をしている職員も実際いる。

健全でしょ?

で、「自分公務員だぞ、いいだろ」という態度出てるんですよ。

 

そのくせ、指示されなければ何もしないのだけどね(当院について言えば、これは管理士・事務方に多いな)。

 

発注側」という高みに立って上から目線になっているのもあるし、

から見ていると「自分たちは公務員で誰もが羨む天上人」という意識があるようで、

公務員になれたというゴールを達成」したものから自己研鑽するという意欲さらさらない(実際にない)。

 

ちなみに、自己研鑽をしなくても怒られることはない。評価も下がらない。民間企業ではありえないぬる職場

 

あと、簡単な帳票を作成する作業でさえ、業者に頼らないといけない。

Accessレベルを使いこなせない、のが実態

 

ああ、あと、公的機関予算は全部使い切るのが基本なのも一因かもね。

手が空いている人もいるのに、請負非常勤に実務はそちらにふって、業務中に業務関係ない資格勉強をする人もいるのだけど、

請負非常勤存在がないと、そういう仕事の仕方は成り立たないでしょ。

 

腐ってるけど。

 

ちなみに、非常勤職員は1年の任期付きなのだけど、確信犯的に継続を繰り返して任用することが普通になっている。

時短勤務をしているだけの常勤職員」のはずなのに、経費の安い非常勤にしているだけ。

 

理由2:実務経験者が少ない

あとでも書くけど、特定大学のある研究室の就職の受皿になっているせいで、競争試験形骸化している。

医療情報学会経由かつ、その大学人間が優先的に採用されるのが実態

 

こういう人は大抵がSE実務の経験はないけど、「研究だけはしたい」奴ら。

 

帳票作れば多少の業務改善もできるのだけど、そんなこともできない

ただ、研究は大好きらしいので、医療情報学会とか論文の書き方は詳しい。

 

だけど、現場医師看護師さんが困っていても、

 

研究>>>>>>>>実務

 

という優先順位

 

大丈夫仕事が溜まったら請負業者時短勤務の非常勤職員ねじこめばいい。

 

こうして、

 

 

という構図ができあがる。

 

医師看護師の実務を改善してそれを研究成果にする、なら納得するのだけど、

あいにく、そうではない(あまり書くと身バレするが)。

 

技術的に分からないことがあったらどうするか?

これの解決方法は、簡単

 

外部業者請負業者に分かりやす資料作成させて説明させればいい。

説明するのは、お前らの仕事だ」と恫喝してね。

 

こうして、専門知識勉強していくわけさ。

 

理由3:正職員目標管理制度がザル(形式だけ)

そりゃあ、自己研鑽義務づけたら自分たちが大変になるのが分かってるから上司ぐるみちゃんとやらない。

 

DXもくそもない。

 

理由4:ずっと同じ作業しかできなくても評価は下がらずボーナス満額もらえる

公務員絶対首にならないからね。

 

しろ、DX推進なんてやったら仕事が増える。

から、やらない。

 

やっても、やらなくても給料は一緒だから

だったら、やらないほうが楽だよね?

現場医師看護師は大変だけど、「別業務で大変だから」とか「できない」と言えば、何とでもなる。

実態は、暇で手の空いてる人もいるけど。

 

ちなみに、現場医療職が怒っても、電話は受付対応非常勤職種請負業者に全てやらせている。

これについては、ある診療情報管理士の正規職員がこう言っていた。

 

電話や受付対応をすると怒られたり、トラブル対応のために走り回って調べないといけないから、やりたくない

 

「専門知識がないか対応できない」とか「正規職員業務差し支えから」、という理由なら理解できる。

でも、そうじゃないのは見れば分かる。

ただただ、ストレス仕事仕事の種類として嫌だから、えり好みしているだけ、なんだよな。

 

病院という組織立場に立って責任ある地位いるから高い給料を貰っているのに、ね

 

実際、正規職員SEも含めて、後ろに隠れたがる。

責任感ある正職員もいるが、全員がそうじゃない。

回答の責任も丸投げし、現場の怒りは請負業者非常勤職員対応させる。

 

正規職員責任なんてどこへやらだ。

 

現場医療職が困っても、最低年収400万台は確実、賞与満額(4.2か月)、退職金福利厚生絶対にもらえる。

補足すると、これは高卒30代前半の話だぞ。

大卒の人は、もっと高いけどな。

民間病院からコネで来た大卒の人いるけど、給与上がったと自慢されたけどね。

初任給は安いけど、公務員は昇級は絶対にするので、ある時点から民間を超えるってさ。

数ヶ月に1度は、何十万レベル趣味の買い物してるくらいだから、確実に貧しくはない。

 

博士課程で採用された人は、「私、博士卒だから給与はいいですよ〜(笑顔」と言ってた。

 

で、非常勤職種年収200万代賞与年額で6万、退職金福利厚生もないのに、高ストレス仕事をやらされる。

6時間勤務のはずの非常勤職種にも、常勤職員には与えないような詰め込みの仕事残業が発生しやすトラブル対応仕事を与えることも普通

見る限り、時短勤務の職員残業をする率が高く、申請もきちんとしていない(あまりきちんとやると「なんで多いんだ」と怒られる)。

 

請負業者も同じような境遇だ。

人の入れ替わりが多く、どんどん人が辞めていく。

でも、直接雇用しているわけじゃないから、何も問題視はされない

 

でも、こうなって一番困るのは、現場医師看護師コメディカルなんですよ!

 

理由5:特定大学出身者でポストが独占されてるから外部者が入らず、改善余地がない

まぁ、これも大きいよね。

 

能力じゃなくて出身大学で取るものから、実務能力関係ないし、公正な競争もない。

白い巨塔で育って来た人に実務ができるわけがない。

クビにすることもできない。

 

できないか請負業者非常勤職種に丸投げするしかない。

 

ちな、公的機関独立行政法人も)は、採用にあたっては必ず公募をしないとけない。

でも、特定の人しか入れないようにするための抜け道がある

 

これは、自分職場で実際していることなのだけど、

採用条件を他の人が応募できないような条件にしてしまこと。

 

博士課程保持者」とかね。

 

実際は博士課程の人間じゃなくても十分できる仕事なのだけど(そもそも実務の仕事博士課程は必要とは言えない)、

特定大学特定研究室の就職の受皿になっているから、要するに、特定者に便宜を図った不公平採用が行われいんですよ。

公平な競争なんて、一切無い世界ですよ、公共機関なのに。

法令遵守してんのかよ。

 

で、来た博士課程の人と言えば、院卒なのに実務的な対応能力なんて無いんですよ。

実務を担う職種研究職を無理矢理ねじ込んで研究活動してるもんだから現場から問合せが来ても他の誰かが代わりに対応しているのが実情。

 

理由6:職場組織問題に対して当事者意識がない、現場対応から逃げたがる

現場医療からの問合せに対して、受付対応・回答(調査をさせたりも)を請負非常勤職種やらせ

正規職はコア業務へ集中したいからと称して、ネットニュースサイトをずっと見ていたり、資格勉強をする者もいる。

 

正規職には現場の怒りは届かない。

彼らは後ろに隠れたがる。当事者意識なんてものはない。

なんだろうな、こういう意識の持ち方は公務員特有だという気がする(当然人によるよ)。

 

ああ、そいや、正職員の方々の中には、情報収集に熱心な人がいて、

管理する立場でもないのに請負業者が記録している対応履歴業務時間中にやたら細かく見てる人も、一定数いる

職務上は明らかにする必要ない行為なのだけど、そんな時間をわざわざ作る余裕があるから不思議

で、現場対応、窓口対応は嫌だと言う。

情報収集に熱心なのは、重たい仕事自分に来ないよう注意してるからだが。

 

現場対応はできればやりたくないか請負業者非常勤職員やらせ、これは本当に多い。

これは本当に正規職員給与に見合った責任ある行動なのか?

正規職員のイスはもらった。大変なことは別の人にやらせて、楽もしたい。でも、しっかりとした給与退職金福利厚生もほしい

それが実態

理由7:そもそも経費削減・業務効率化という意識がない。経費の使い方ガバガバ

 

だって、年間の予算全部使い切らないと次年度から減らされますから

備品必要ないのに買いまくってます

 

数名は職場自分PCに、iMac使用しています

当然、予算で買っている。

Macを買う業務上の必然性は一切ありません

ていうか、職場システムWindowsベースなんで。

なぜMacか?

当人達いわく「かっこいいか」「Macがいいか」だそうです。

同等の性能ならWindowsのほうが絶対安いですよ。

 

でも、Macがほしいから」というだけの理由Macを買ってました

いいねー、公務員

こういうことをするのは大抵、公的機関純粋培養された職員です。

 

職場全体は慢性的赤字なのだけど、経費は使い切るものという意識があるようで…。

 

さすがに自分Mac買ってません。

無駄遣いすぎることが分かっているので。

 

あぁ、あと、Intel Xeon積んだワークステーションわざわざ買った人いるけど、

あんまし使ってらっしゃいませんね。

 

研究費は使い切るもんだという意識もあるみたいですが、それにしても無駄遣いでは?

業務効率化も糞もないのに、ボーナス満額もらえるんですよね、国の財源で

 

これが、公共機関情報システム部門ですよ。

 

DXなんてできない、というより、DXなんてそもそもやる気がない。

だって自分のことしか考えていないからね。

 

こうしている間にも、医療職はどんどん疲弊しているというのに。

 

くたばっちまえ。

 

医療情報学会も嫌いになりました。

 

これが、お前らの言う、コミュニケーションコラボレーション、コーディネーションの本当の姿だったんだな?

言っても何も変わらないんだ。

から、ここに書いて残す。

  • そんな条件でもやっちゃうからいかんのよな。 フランスみたいに元請けの車燃やせ。

  • この国のITに関する理解度がどれだけ低いか分かって良かったじゃん ブラウザとかOSのことすら知らんのばかりだぞ

    • まさに「騙したもん勝ち」、 盗人だらけの修羅の国という感じだよね https://b.muo.jp/2021/01/12/hdmi-capture.html https://togetter.com/li/1652699

      • こういうのは昔からあるからな 以上発熱するUSB無線LANアダプターとかな おかげでUSB関連は初めて買った商品は必ずHUBでテストしてから使うようになったわ

    • なんでだろう? 研究のことで頭が一杯でITのことなんかわからない? いい大学出てるのに不思議だね。 応用情報なんか中学生でも取れるのに。

      • 最近の若い奴はスマホばかりでPCは不得意なのが多いぞ キーボード入力が苦手でスマホのかな入力が得意になっているくらいだし エクセルもぜんぜん分からんというのも多い

      • みんな自分の興味があること以外興味がないのと、社内政治のほうが大事だからでしょ。 だから、どこぞの東京大学情報学環特任准教授(特定短時間勤務有期雇用教職員)なんか、ITは...

      • 勉強できるのと実務は別。   要するに勉強はしたいけど、実務はやりたくない。 業者・非常勤に指示できる立場のポストはもらえたから、自分は後ろに引っ込んで、現場の大変な仕...

  • 機械導入するときに保守もセット売りにしてブラックボックス化して高値で売りつけてた頃の慣習を今も引きずってるだけだじゃない? 自分たちで運用しようという企業が現れたら、業...

    • ブラックボックス化して特定の業者しかできないのなら、競争が発生する余地もないし、高い値で何とかなるんじゃない?   公務員って頭が良いはずなのに、自分ができないからっ...

  • ITって現代の土方仕事でしょ? 高貴な人間はそんな仕事やんないよ。

  • 民間企業でも同じことはあるだろうけど、デジタル庁創設して、河野大臣もあれだけ口うるさいのに、   「上から言われなければ何もしない」という公務員の体質にびっくりする。 ...

    • 得点を稼ぐより失点が無い方が重要だからな それが最適解

  • 医療情報技師の新3C   コミュニケーション (Communication) 下請け・非常勤の負担を増やすための巧妙な説得術としての側面も持つ。   コラボレーション(Collabolation) 契約外の作業...

  • 俺もその界隈で元増田の大嫌いなシステム担当事務職員だったので、思ったことを書く。 事務職員は普段医療職にぞんざいに扱われてるから、病院内で唯一下の立場にある委託業者に偉...

    • 希望が高すぎる。どんだけめんどくさいとおもってんだという。選抜でいちばんいいのをもっていっても質が悪い といわれると あなたのぎょうかいではそうでしょうねぇ。 僕らの中で...

    • 民間の医療機関は知らないけれど、 病院SEの大変さは、大体、↓の通りかなと(当方はある公的医療機関勤務)。   公的機関では事務職扱いで賃金テーブルも同等だから給料は高...

  • ほぼどのNCか特定できる感じ。そうか、あそこそんなにひどかったか

  • 自分のこと 国内大手ITベンダーから某公的機関のシステム部門に主任として転職(主任は一番下っ端) 30代前半 業務はヘルプデスク対応(人の管理も)、運用管理、機器管理、とか...

  • 自分のこと 国内大手ITベンダーから某公的機関のシステム部門に主任として転職(主任は一番下っ端) 30代前半 業務はヘルプデスク対応(人の管理も)、運用管理、機器管理、とか...

  • 公務員は就職さえ出来れば、絶対にクビにならない。 だから請負業者に全部おしつけて、業務中にのんびりコーヒー飲みながら、資格の勉強できるんだ。   基本給安くても、定年...

    • クレーム処理失敗やごまかしバレしたら尻尾斬りで免職なんやがのー

      • うちの公的機関に関しては、尻尾切りの免職はないね。 あ、でも、それは常勤職員のこと。    トラブル対応は全部年収200万の非常勤職員と、外部請負業者がやってる。 だから...

  • ていうか、これ、ブクマすごい数になってるじゃんw

  • これ、情報システム部門じゃなくても同じだから。 もっとみんな知ってほしいのだが。   https://anond.hatelabo.jp/20210116135320

  • 病院ってどこでも、こうなのかね

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん