「いつかのメリークリスマス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いつかのメリークリスマスとは

2019-12-20

いつかのメリークリスマス歌詞、「昔クリスマスに頑張ってプレゼント彼女にあげたりして楽しかったけど別れちゃって寂しいなあ」みたいな流れのあと、かつての自分みたいにプレゼントを抱えて歩いていくやつがいるぞ って言って終わるから

「俺もお前みたいに昔は楽しかったけど結局別れた、お前も別れるんやで…」って呪いの歌だと思ってた

んだけどその話を人にするとその解釈は歪んでると言われる 俺はこれが一番普通解釈だと思うからマジで納得いかない

2019-09-30

B'zって初期と比べて声変わりすぎやろ

いつかのメリークリスマスなんてもはや別人やん

つのまにか、Perfumeみたいっていうか、機械ありきの声がB'zになってたんだな

2016-12-17

別れた彼女ネックレスを買いに行った

別れた彼女ネックレスを買いに行った。

元々、ネックレスが欲しいと言っていたので『お別れの記念にプレゼントさせて欲しい』とお願いした。

よく覚えてないけど以前、付き合ってた頃にピンキーリングを贈った時にネックレスピンキーリングどちらが欲しいか聞いて、悩んだ末にその時はピンキーリングにしたような気がする。

理由は「24時間365日付けられるから」だったと思う。

その約束通り、寝るときもお風呂に入るときも片時も離さずつけてくれてる。

かれこれ四年くらい前だったと思う。

ネックレスだと、お風呂に入るときに外すからとか言ってた気もする。

その時、冗談で「将来、彼氏が出来たときに俺が送ったネックレスをつけたまま彼氏エッチすることになるかもしれないし、ネックレスはやめとこ」て話もした気がする。

からピンキーリングを贈った。

お小遣いが月に2万しかない自分が、彼女に3万円のピンキーリングを送るのは結構大変だった。

クリスマスに贈りたいから、会社財形を崩してお金を準備した覚えがある。

渡す時に「もし将来別れたとしても、その指輪は捨てずに持っててください。」てお願いした。

別れて二ヶ月程経つけど、約束たからかは知らないけど今も着けてくれてる。

でも、以前は右手に着けてた指輪が今は、左手に変わってる。

彼女にその理由を聞いたけど「なんとなく」だそうだ。

ちなみにここで言う『彼女』とはガールフレンド彼女でなく、三人称彼女である

ネットピンキーリングを左右どちらにつけるのかの意味を調べてみた。

色々ある中で一番しっくりきたのは

『右は幸せを呼び込む』

『左は掴んだ幸せを離さない』というヤツ。

彼女はいわゆる元カレからプレゼントを気にせず使う派の人らしい。

想い出が云々ではなく、使えるから使う派。

こっちとしては、『忘れたくないからしている』と信じたいけど、そもそも忘れたいはずなのでそれはない。

ちょっと、神経が図太すぎやしないか』と思ってみたけど、そもそも自分も15年以上前に元元カノから貰ったキーホルダーを車のキーに付けてる。

今の車はまだキー差し込むタイプの車だからギリギリつけてるけど、キーレスの車に乗り換えた時にはこのキーホルダーもお役御免なのかも。

変なタイミングで外すと、当時の彼女に勘ぐられたら嫌だな、と思ってズルズルとつけてた。

彼女ピンキーリングも、もしかしたらそんな理由で外し時を逃してしまったのかもしれない。

左手につけてると、将来結婚指輪をはめた時に指輪ケンカちゃうんじゃない?って言ったけど別段気にしてない様子だった。

でも、さすがに結婚式の時には右も左もなく貴金属類は外すよね。

そんなピンキーリングを贈ったのと同じようなものをお別れするにあたって俺にも送りたいと彼女に言われたけど、男の俺が四六時中身に付けるような物を持つのは難しいってことでそれは諦めた。

まして急に高価な物を買うと

「そんなものいつ買ったの?」ってなるからやっぱ難しい。

から、お互いお揃いの物を買うことにした。

最近彼女が履いてるニューバランススニーカー

俺もずっと欲しかたから、俺も買うよと言った。

でも、新しく二人でお揃いのスニーカーを買うことにした。

足のサイズの小さい俺と、少しサイズの大きめの彼女

玄関に並ぶとどっちがどっちかわからなくなった。

紐を結ぶ穴の位置が一段違うのが目印。

ボロボロになっても、きっと大事しまっておくよ。

お揃いの時計も買った。

お揃いの時計をしてるトコをインスタにアップしたい。

インスタやってないけど。

スニーカー時計も常に身に付けるものではないから、やっぱり肌につける貴金属を贈りたいと思った。

ネックレスを贈る贈らないって話を、この二ヶ月なにかにつけてしてた気がする。

一ヶ月前くらいに時計を見に行った時にも何軒か見て回った。

「将来彼氏からネックレスを貰うことも考えて、そこは空けておいたほうがいい?」って話もしてた。

「重ね付けするから別にあっても困らない」てことで、最終的に買ってもいいことになった。

重ねるんかい

で、今週仕事が終わったあとに待ち合わせて目星をつけてあったお店を三軒程見て回った。

どこのお店もカップルプレゼントを選ぶ男性客で溢れかえってた。

クリスマスプレゼントですか?」

まさかお別れの記念だとも答えられずに、苦笑いしてお互い目を合わせた。

その日は、見るだけにして次の日あらためて二人で買いに行った。

彼女が選んだのは有名ブランド定番ネックレス

デザインは別のお店の物が華奢な感じで好みだったけど、有名ブランドのやつはやっぱ気分が上がるよねって話をした。

俺も最後にそのブランドネックレスを贈れることが誇らしかった。

いつかのメリークリスマス椅子のくだりを思い出した。

石が一番小さいのがいいって言ったけど、もう一つ大きい石のでもいいようにお金を準備した。

四年前と比べて、タバコを止めた分さらお小遣いが少なくなった自分ネックレスを買うお金はなかった。

人生で初めて消費者金融お金を借りた。

彼女には『会社から一ヶ月の給料範囲内で低金利お金が借りられる制度がある』って話をした。

んなもんはない。

お目当てのネックレスのチェーンが少し長いのが気になってたので、少しカットしてもらうお願いをした。

一度切ったら元には戻せないので長さに悩んでいると店員さんが「長さを二段階に調整出来る金具を取り付けることもできますよ」

いや、それ早く言ってよ

その提案、早く頂戴よ。

無事に長さの件は解決してお会計

「長さ調整の仕上がりは二週間後。調整費は商品お渡しの日に頂きます」って、そんときにはもう会わなくなってるかもしれないから、無理言って調整費も一緒に払いましたよ。

から、俺はきっとこのネックレスをした彼女を見ることは出来ない。

少し彼女の好みより長めの未調整のを付けたのしか見られてない。

会計が済んで帰り際に店員さんが「本当に仲良しなんですね」だって

きっと今でも仲は悪くないよ

そんな簡単に仲悪くなるなら10年も付き合ってない。

彼女10年じゃなくて9年半てことにこだわってたけど。

テレビ芸能人円満離婚とか言ってるのを見て

離婚するのに円満なわけないだろ」

「嫌いじゃないならなんで別れるんだよ」って思ってたけど

仲悪くならなくても別れることってあるんやね。

人をなかなか好きになれない俺が好きになった人

熱しにくいかわりに冷めにくい俺

年率7%くらいの複利で好きになってた

彼女は、もう最盛期の5%くらいしかきじゃないらしい

急速冷凍

ううん、そもそも最近全然きじゃなかったって

それどころか

「もうお別れなの?」

って聞いたら

「そもそも付き合ってない」

って言い出す始末

から今の彼氏出会った頃に「彼氏いない」って言ったけど、それは嘘ではないってことらしい。

付き合ってないから。

明日からどうやって生きていけばいいんだろ

そう言うと「あなたには帰る場所があるじゃない」って言われる

今日「またね」って言わずに別れた。

俺が会おうって言えば会ってくれるんだろうけど、あっちからは二度と会おうって言ってくれない。

一番大事な人

幸せになってください

2016-11-19

まだ君を愛してる、好きではないかもしれないけど。

世間仮装で盛り上がっている日の昼下がり、絶望した俺は君やみんなからの連絡を断ってちょうど一週間だった。俺がSNS藤村操の巌頭之感を書き残していたので心配した君が俺の家まで来たんだ。

「部屋には上がらないから。」

少し憤った声色で、シャワー上がりにクロネコヤマトだと思ってインターホンをとった俺にそう言った。待ってて、と無愛想に返したが内心俺はパニックだった。俺はその日君に会いに行こうかと考えてたんだ。どんな顔するんだろうと思いを巡らせながら。

予定が狂った、と思いながら近頃冷えてきたから君に着せられるように上着を羽織って急いで家を出た。

「なんか大人っぽくなったね。メイク変えた?」

吉祥寺駅に向かいながらなにごともなかったかのように振る舞った。君のこわばった顔が少し引き攣った笑顔になった。俺は普段通りの調子で話を続けた。途中、通行人邪魔にならないよう腰に腕を回し引き寄せたが腕を解かれた。俺のくだらない話は続く。

「なんだ、こんな元気だったんだ。」

空気が引き締まった。君の顔もどんどんこわばっていった。

「みんな、どれだけ心配してたかわかる?熊谷くんなんてあなたの親に言って捜索願出すとこだったんだからね。うちの親も警察に連絡したんだよ、娘さんが原因で自殺とかされてたら気が気じゃないですよねって。」

俺がバカだったよ。

「もうこういう話したくないから。とりあえずあとでご両親と友達に連絡して。いい友達持ったね。」

君のおかげだよ。なにかが一気に溢れるかのように君は泣いた。

いつものファミレスに着いて、俺と君はまた普段通りの他愛のない会話をした。サークルでこんな歌を歌った、とか、こんな料理を作れるようになった、とか。俺がこれからその曲を聴きに行くことはあるのか、その料理を振る舞われることがあるのかと考えたのは普段通りではなかったけど。

ファミレスの飯を食べ終わって席を立った。会計では君がいつもより千円多く払った。

店を出て、穏やかな雰囲気を壊したのは俺だった。

「今からカラオケでも行こうよ。井上陽水練習したんだ。」

引き攣った笑顔でそう言った。

「ごめん、二人きりにはなれない。」

そう言われ焦った。

「話したいんだ、井の頭公園でもいいよ、話したら帰るから。」

ここからの俺はあまりにも無様だった。何度もこんなやりとりをしたところ、呆れたようにも憤っているようにも見える態度で、10分だけならいいと許可を得た。

結果、1時間程度は井の頭公園に居た。

「もう俺のこと好きじゃないのかい。」

「ごめん、もう一緒に居られないの。」

「俺は世界で一番君を愛してるぜ、ずっと前から、そして君がババアになっても。」

「私も一生で一番愛してたよ。ずっと忘れないよ。」

ポケモンGOに勤しんでいる人達仮装をしている私大生のなか、俺は君の胸で号泣した。君は俺の涙を舐めた。

「ほら、もう行くよ。」

「もうこれでお別れなのかい。」

「うん、まあ誕生日くらいは祝ってあげるよ。」

成人式、二人で写真撮ろうな。」

「うん。」

駅に着いても俺はまだ情けなく泣いていた。その後あっさりと別れた。

しか我慢できなくなり俺は改札をくぐる君を引き止めた。

「来ると思ってたけど。」

俺の行動は見透かされていたようだ。

耳をすませば、観ない?」

当然断られたがまた俺は無様に縋った。

「そういうしつこいとこ、好きだったけどあんまり酷いと、ちょっと。まあでもいいや、終電で帰るからね。」

家の近くのレンタルビデオ屋とコンビニカップ麺を買った。俺の頭のなかではただ、本名陽子カントリーロードが流れていた。

荒れきった部屋で布団に潜りながら、プレステDVDを入れる俺と、お湯を沸かす君。君との生活が蘇った。

君を抱きしめながら耳をすませばを観た。終わる頃には裸だった。

再生が終わり、閉め切った暗がりの部屋をプレステの暗い青が染めた。

「幻みたい。夢なのかな。」

君は幸せそうな顔だった。幸せそうな顔を見るたび俺は生を実感する。

その後一緒に風呂に入り眠りについた。

朝、近づく別れを実感しつつ俺は何度も観たガンダム劇場版を流していた。君も朝食を作りながら観ていた。

ランバ・ラル、かっこいいね。」

「だろ、ガンダムロボットアニメじゃなくてヒューマンドラマなんだ。」

君と食べる朝食は美味しかった。今だけは、ジョエル・ロブションより美味しいおばあちゃんの煮込みハンバーグよりも。

「そろそろ帰るね。」

「うん。」

そうだ、もうお別れなんだ。玄関で、出かける前にいつもしていたキスを、した。

最後になにかしたいことはあるかな。」

俺がそう言うと、恥ずかしそうに、手を繋いでほしいというように手を差し出してきた。

俺は素直に手を取り、ゆっくりゆっくりと駅に向かった。

追記

3日前からB'zのいつかのメリークリスマスがずっと頭のなかで流れている。だから女々しくなってこんなこと書いてる。原因は主にサビだよね。

君は誰にでも優しくて人一倍素直だから、俺よりももっともっといろんなことを考えたんだろう。

俺はもう悪あがきをしないよ。でも君のことを誰よりもずっと愛しているのは変わらないよ。好きとかそういうのじゃないかもしれないけど。

いつか君と同じ方向を見れればいいと思ってる。

安心してほしいというか伝えたいのは、俺はもう一歩ずつ前に進んでるよってこと。いままでごめんね、ありがとう

2008-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20080226120600

「私、B'z好きだよ」と言う女の子に、好きな曲やアルバムを聞いて「いつかのメリークリスマス」の名前があがってくるとげんなりする。心底がっかりする。いつメリは俺も大好きだし、素晴らしい曲だと思うけども、臆面も無くPleasureTreasureの収録曲を挙げる人のほとんどが、それ以外のアルバムを聴いていないんだもの。それどころか、そのいつメリがもともと収録されてるミニアルバムも聴いていない。せめてFriends1&2ぐらい聴いてから言ってもらえませんかね。

要するに「B'zを理解する心の広い私」を演出するために、いちばんてっとり早くて優等生な回答なんですよね。PleasureTreasure収録曲は。あと、バラードベスト収録曲もこのカテゴリに入る。

確かに女性に人気のB'z曲として鉄板なことは間違いないけど、本当にB'zが好きならもっとたくさんの名前が挙がってもいいと思う。もっと聴けよ!ベスト収録曲以外も!最近のも!「いつメリ」「愛まま」「ラブファン」「ウルソ」のコンボはもう飽きました。

1度だけ哀しきdreamerという回答が返ってきて、土下座せんばかりに感動したことがあります。あ…この女性、本当にB'zを聴いてる人だ…と思ったよ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん