2013年04月15日の日記

2013-04-15

http://anond.hatelabo.jp/20130415190011

ちょっと欝っぽいのでは…

今の就職はとても厳しい。

相当頑張ったことでしょうから、無理せず、心療内科に行って休んで見ては?

心の傷は中々治らないから、小さい傷のうちに治すのがいいよ。

http://anond.hatelabo.jp/20130415234940

一緒に寝ることがどんな感覚なのか、経験のない俺にはわからない。

ただ、コスパの悪いこと、つまり不合理でやらなくてもいいようなことからしか得られない種類の満足感とか幸福感というのもあるのだろうと思う。

問題はそれを望んだ所で手に入れられない人間が居るということだ。

放棄しているのではなく、望んでも手に入らない。

不合理だ。

http://anond.hatelabo.jp/20130415233837

相手が勝手にお店決めてて割り勘だったらひく。

「いいお店見つけたんだ。」って普段行かないような高級なお店にいきなり連れて行かれて

会計の時「はい、割り勘ね。」ってやられた時はどん引きした。

割り勘ならお店に入る前から予算がこれくらいで、とか話して欲しい。

特に初デートではまだお互いの金銭感覚わかってないんだし。

恋人配偶者からでないと得られないもの

一緒に寝ることなんじゃないだろうか…。

寝るときに隣に妻が居て、途中で目が覚めたときも隣に妻が居て、そういうことに癒されていると感じる。

その気配であり体温であると思う。たまに鼻が小さくピーと鳴る妻の寝息であると思う。

妻が寝付けないとき、俺の腕を触ったりするが、その柔らかい妻の手の感触にも癒される。

身体を縛っている縄をゆるめられたり解かれたりするような感覚がある。それで落ちるように眠れたりする。

 

女に求めるものは性処理だから風俗ですべて事足りるという主張もあるが、風俗嬢を一晩貸切にしたら相当な金額になるだろう。

実際に相当な金額…10万や20万かけて、実際に貸切にしてしまう男も居るという。

風俗嬢に本気でほれ込んでしまったら、そうしたくもなるだろう。

俺も彼女を作ったり、彼女を妻にしたりといったことが出来ていなければ、そうなっていたかもしれない。だからなんとなく理解できる。

 

しかし、様々な男の言説を見ていると、女と一緒に寝ることに意義を見出さない男が居るようだ。

女との身体接触はセックスだけでいいという男の派閥があるようだし(この層は風俗で満足するだろう)、

女は画像動画だけでいいという男の派閥もあるようだ(この層はAV二次元で満足するだろう)。

 

彼らにとって女との交際や結婚は「コスパが悪い」ことでしか無いのだろうと思う。

女に対して興奮することが目的なら、特定のパートナーを作ることは確かにコスパが悪い。

からそう思うのなら、その人は交際や結婚に向いていないということなのだろう。

しかし女との身体接触による癒し目的なら、結婚ほどコスパのいいものはない。

結婚義務化には反対だ。向いていない人間が無理に交際や結婚をする必要はないと思うからだ。

しかし冷えた布団に一人くるまり、寝付けない夜を過ごす孤独感が辛いのなら、結婚効果であると思う。

妻が隣で寝ているということに代替する感覚があるか?と言われて、思い浮かぶものはない。

http://anond.hatelabo.jp/20130415233837

偏差値って50が中央なんだぜ?って言って通じるか?

それははてな利用規約違反です。

sXXtiYYYによるブックマークについて - yuichigotoのブログより。

はてなブックマーク - 西部総合病院 トップページなどで、「sXXtiYYY」というアカウントが並んでいますが、スパムではありません。これは、私の担当授業「情報基礎」において、指定したWebサイトを見つけてブックマークするという課題を行っている結果です。

「sXXtiYYY」という非常に多数のアカウントid:yuichigoto作成しているのはあきらかである

サブアカウントについて - はてなより

サブアカウントを4個まで取得できます。これにより、5つのアカウントはてなID)を使ってはてなを利用することができます

以上より、一人のはてなユーザーが保持できるアカウントの上限を明らかに超えており、id:yuichigotoが「sXXtiYYY」というアカウントを多数作成する行為は、

はてな利用規約の第6条(禁止事項)の3の2

ユーザー名を共有する行為、当社の許諾無く1人でメインアカウントを複数保有する行為、当社が許諾する数を超えるサブアカウントを保有する行為

抵触します。

からお問い合わせから通報しようと思います覚悟してください。

以上。

http://anond.hatelabo.jp/20130415232557

いや、話の筋も読まずに、俺の周りは優秀な奴しかいないんだけど?と突っ込むあたりじゃね?

男性と出掛けて食事したら割り勘だった」と不満を言う女性って

ネットしょっちゅうネタにされるくらいだから、多分実在する。

問題はその価値観が本当に、多くの女性の一般的な感覚なのかどうか。

あと、自分より一回り若い世代でも普通感覚なのか、とか。気になる。

そういう不満、そんな簡単にぽぽんと出るか?っていう疑問もある。

ビビる自分が未熟だという自覚はあります

でも「どっか食べに行こう。奢るよ」とかいきなり言われたら萎縮すると思うし

お金の掛かるやりとりがナチュラルに発生するのってかなり凄い事だと思うんですが

実際どうなんでしょう。ホントにみんな初デートとかで奢られたりしているの?死ぬの?

奢られっぱなし奢りっぱなしなんてバランスが崩れてそうで怖い。

自分の器が小さいのもあるけど、交互に奢るか、割り勘するのが一番

精神の安定を得られるような気がしています

後もう一つ、毎回不思議というか、ホントなの、と思っちゃうのは

女性ファッション雑誌に良く出てくる、若いリーマン男性陣による

好きな女性ファッションと「○○着てる人はね~」みたいなダメ出し

勿論それの女性版で男性ファッション批評するのもあるけど、指摘の細かさが違うというか

とりあえずそういう雑誌に載るリーマンキャラの服や化粧についてのあーしてこーしてとか

こういう子とだったら一緒に街を歩けるよね、恥ずかしくないね、みたいな意見って

「そ…そこまで見てるのか…」と毎度恐れ入ってしまますフィクションと信じたいです。

ちなみにそんな話をしている男性を実際に見た事もありません。いるんでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20130415214540

これから大卒って肩書きは普通自動車免許取得と同じぐらいに「持ってて当たり前」だからね。

それがないってのは、カタワと見られても仕方がない。

http://anond.hatelabo.jp/20130415231952

文系に限るっつーか、昭和社畜に限るっつーか。

てかさ、シューカツ的な感性を脇に置いてニュートラルに考えるとして、有報なんか読んで働く場としての会社の何かが分かるとか本気で思うか?

http://anond.hatelabo.jp/20130415232304

俺の周りの「今の若者」はクソ優秀なのしかいねーわ。

ゆとりとかどこの世界の話なんだ?マジで

http://anond.hatelabo.jp/20130415231233

いやでも、少子化から今の若者が昔よりも優秀な人材の『絶対数』が減っていて、

それほどでなくても採用されるケースが増えているのは事実だよね。

 

自分よりも、今の若者が成ってないというのは、言い過ぎだけど

統計上のは、少子化が続き、かつ学力平均値少子化反比例して向上しない限り、

絶対数的に若者ダメになっているのは事実でしょ。

それに、増税や福祉の負担で、若者が成長に使える力を、上の世代が吸い取っているから、若者が成長できなくなっているのも事実

それも、今の若者が成ってない(上の世代のせいだけど)というのを後押ししている。

 

まり少子化も、福祉の負担もどちらも、上の世代責任ではあるけれど、上の世代責任で今の世代ダメになっているのは事実だと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20130415231603

進学校だったらしいから荒れてるわけもないだろうし(俺のアホ高校も進学校とか自称してたが。大半が日大とか行くような学校だったのに)、家庭環境がよっぽど悪かったのかな?俺の家もお世辞にもいいとは言えなかったが。

http://anond.hatelabo.jp/20130415224311

それでいいんだろうか?と俺は疑問を感じるけど…

注:文系学部卒です。

何をやりたいか,どのポジションでやりたいかが順番に来て,最後会社という箱がついてくるという順番が正しい企業の選び方だと思う.

「この会社自分が何をやりたいか、どういうことができるか」を考えたほうが良いのでは?

入社したつもりになって考えてみる。

もちろん企業のことはよく調べる。会社HPニュースリリース有価証券報告書新聞大学図書館CiNiietc

  

文系学生に限るはなしなのかなー

会社から入って何をやりたいのか決めてたよ。志望する軸は当然にあるんだけど。

英語勉強しなければならなくなった。

なんか自分なりに継続できそうなことを考えた結果、好きなものなら抵抗が少ないだろうという結論になった。

自分東方シリーズが好きなので探したらすぐに出てきた。

http://touhou.wikia.com/wiki/Touhou_Wiki

興味あるものだと意外なほど読む気になるのだから面白い

語彙は偏りそうだけど、とっかかりとしては十分だと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20130415225819

高校が過干渉かつ教師と相性が悪かったとかだと結構ありえるんじゃね?

あと家庭環境の問題の有無とかも大きい

レベル高校でも極端に荒れてなくて拘束時間が短いようなとこなら

自習で上狙えるしむしろ楽ってこともある

http://anond.hatelabo.jp/20130415223612

オタクの常識」なんてものはありません。

ってーか。元記事も読んできたけど、つまり世代交代が起こるたびに「昔は良かった」式の話が出てきて、「今の若い者は、なっちょらん」と、上の年代なってしまった世代は言い出す、と、ただ、それだけのことです。

若いうちは、「自分もいずれ歳を取って、自分より若い奴が出てきて、独自のコミュニティーを作っていく」なんてことは想像もしないから、実際に歳取って、自分も同じ若者のつもりで話しをしようとすると、「自分文化の中では背景としてあるべき知識」が、若者にはスポッと無いことに気がついて愕然とするんですよ。

例えば「スタートレック」には、SFアイデアがすべて描かれているって説があるんですが、ご存じですか?

オタク」の語源は、好奇心旺盛な人が、何かの集まりに行くと「オタクはどんなのが好きなの?」と質問しまくったので、情報収集に熱心な人が「オタク」と呼ばれるようになったって説があるんですが、ご存じですか?

知りませんでしょ? そういうことです。

http://anond.hatelabo.jp/20130415224311

中学で学年1番だったのに、ちょっと失敗したくらいで旧帝未満の大学なっちゃったりするもんなのか?

俺旧帝だけど、中学で学年1番なんかじゃなかったし、中学高校は今思えばクソみたいな低レベル校だったと思ってる。

http://anond.hatelabo.jp/20130415223340

人生には色々なリスクがあるんだよね。

すべてのリスクを累積する仕組みがあると色々便利ですよね。

被曝事実もそうですし、ヤマザキパンを食べた回数とか、

カップヌードルsio味を食べた回数とか、チェリオメロン飲んだ回数とかそういう回数などを

積算してくれるサービスがあったら、

ごめんなさい、そんなサービスはないほうがいいです。

http://anond.hatelabo.jp/20130415224311

京都工繊ですか。

就職のよさには定評があるんだけどな。

来世は彼女ができるといいなー

就活の弾が切れて思ったこと

先日の土曜日とある企業現業職の最終面接があった.

同じ日に受けていた友達は,即連絡あったからお祈りされたと思う.

これで持ち弾ゼロ

4ヶ月やってきたことがほとんど水の泡になった.

NNTになるわけに行かないから,とりあえず就職担当先生相談した.

うちの大学宮廷未満地方国公立以上の大学で,推薦の企業は山ほどある.

弾がゼロになった旨を話して,

「ここの企業かここの企業で推薦で進みたいと思っています.」

と伝えたら,その理由を求められてとりあえず話した.

すると自分が以前受けていた会社の一覧を見ながら,

「君は何がしたいの?色々と会社を選んでいるけど,有名企業ばかりで統一性がないから,もう一度それを考えなおしたほうがいいよ.」

と言われた.

いわゆる自分は「大手病」というやつである

何も考えないまま周りに流され大学院に進み,就職活動を初め,先輩が受けていたからという理由で企業を受け面接でお祈り.

というか面接を通過したことがない.

土曜日に受けたのもグループディスカッションを通過しただけの企業だ.

面接の敗因は明確だ.

ここの企業で働きたいという熱意とかが伝わらなかったんだと思う.

そりゃそうだ,

何も考えずに勉強をして中学では学年1番になり,進学校に進み,第一志望の大学を落ちて今の大学に至る.

何のために勉強を頑張ったのかといえば,親や親戚に褒めてもらうだけであり,そこで得られる満足感だけをエネルギーにしてさら勉強

親が近くにいなく一人暮らしをしている今,誰も褒めてくれないし得られるものもない.

ただ淡々と授業・サークルアルバイトをこなす日々.

特に新しいことをするということもなかった.

http://nasuke.net/2013/04/matsui-ichiro-promind/

この文章を読んで,自分は明らかに松井タイプだと思った.

自分からなにか新しいことをする実行力もないし,周りから協力を得られなくても突き進めていく力もない.

これまでの自分は与えられたものに対して,最善の方法を考えたりそれをサポートする側だった.

からさっき言ったような「新しいものを作る」という職種には自分は向いていない,それに気づいたのはごく最近で,このまとめを読んでから

http://togetter.com/li/484679

何をやりたいか,どのポジションでやりたいかが順番に来て,最後会社という箱がついてくるという順番が正しい企業の選び方だと思う.

自分は全く逆だった.

からもう一度やり直さなきゃ.

今度こそやりたいことが見つかるように.

【追記】

みなさん様々なコメントありがとうございます

田舎出身ですから,母数自体がそもそも少なく,高校の偏差値も57くらいです.

よくある田舎進学校ってやつです.

自分会社に入って何をしたいかを考えたのですが,そもそも人見知りが激しく,うまく伝わらなかったって感じです.

あと,その企業に集中しちゃって競合他社をしっかり見ていなかったという点も敗因の一つだと思ってます

比較するようで申し訳ないですが,http://anond.hatelabo.jp/20130415190011を書かれた方の「難しさ」という部分にはとても同感です.

就活をしながら先輩と自分とを比較してしまい,どうしても自分は劣っている,要領が悪いということはようやく自覚し始めました.

でもこれはしょうがないことなので,自分にできること,やれることを精一杯がんばるしかないなと今は思っています

http://anond.hatelabo.jp/20130415214121

を書いた増田です。

上で引用した先で書かれてる話なんだけど、

>「オタクにとっての「教養

っていうのは何をイメージしてるのか、はだいたいわかる(つもり)。

では

>「オタクにとっての「常識

はいったい何なのか、と。

今だに「オタク」の定義ってなんだよ?」で揉めたりするのに、更に「オタクならこれは知っていて当然だ」なんてものがあると本当に考えているのか? と。

この作者にとっては「オタクの常識」とはこれこれこういうものだ」というのがあることはわかるんだけど、果たしてそれ「常識」と言えるほど貴方以外の「オタク」と共有できる認識なの? って。

なんか昔岡田斗司夫が「オタクは死んだ。オタク・イズ・デッド」って発言(本も出してたな)して失笑されたのと同じレベルのことを今時改めて書く人って……って気分でいっぱいなんですが。

とりあえず、これ読んでくれた人で

オタクの常識」とは、こういうものだろう」

というのがある人がいたら教えて下さい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん