「ノロマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ノロマとは

2021-09-29

高速の追い越し車線走るノロマ

たまに居るじゃん追い越しをトロトロ走ってる奴。あいつどこから来たの?

恐らく車線変更は時の運とか思ってる奴らだろうけど、どうやって追い越し車線に入ったのか気になる

入れたのなら出れるだろう

2021-09-26

anond:20210926144519

戦後・高度成長の影響はあるんじゃない。

敗戦により日本国際社会受動的な立場になってしまったので、社会に関する主観的観念的な議論は「役に立たない」「胡散臭い」という評価がなされ、

逆に科学工学など、工業の発展に資する客観的具体的な議論は「役に立つ」「信頼できる」という評価がなされた。

実際には主観的議論客観的議論も、適切な適応領域がある。実際、科学の基礎たる対照実験は、社会現象にはほとんどの場合適応できない。

今の日本人はなんでもかんでも「客観的に」「データ論理に基づいて」議論しようとする空気がある。その結果、可能な変革の幅が極端に狭くなり、外国の後追い・ノロマ社会になってしまっている。

2021-09-12

anond:20210912155423

障害の有無は関係なくて、トイレをきれいに使う能力のある人と無い人ってのがいて、

本人の心掛け次第で克服できると信じてる人ほど他人に対して差別的というか、

東大出身エリートの皆さんが、東大に入れなかった人たちをクズノロマ努力できない人でなしと侮蔑するようなもの

2021-09-09

アンパンマンに出てくるだいこんやくしゃを見ると、彼の最期を考えてしま

かつてない強敵に、味方の戦士はほぼ戦闘不能になっていた。

アンパンマンはまだ来ない。

ちびゾウくんやカバオくん、そしてでんでん一座の役者達が岩の陰に隠れていた。

これはだいこんやくしゃが指示したことだ。

絶対に声を出してはダメよ。大丈夫カレーパンマンしょくぱんまんいるから。それにアンパンマンも必ず助けに来るわ」

だいこんやくしゃの言葉を聞いて、子ども達は少し安心したような表情になった。

しかし、それも過去の話。

子ども達の存在に敵が気づくのも時間問題だ。

だいこんやくしゃも大きなダメージを受けて倒れていた。

下手に動くと敵に見つかるので、うっすら目を開けて辺りを見渡した。

(ああ、なんてこと。カレーパンマンしょくぱんまんあんな姿に…。今動けるのはアタシだけ…考えるのよ…アタシにできること…)

アンパンマンが助けに来るまで、子ども達はもちろん一座の大事役者達をなんとしても守らないといけない。

それが座長である自分責任

だいこんやくしゃは最善の方法必死で考えた。

その時だった。

「はーっくしゅん!」

子ども達のうちの誰かがくしゃみをしたようだ。

おそらくカバオくんだ。

「グゴゴ…?」

敵がその音に気付き、岩の方に視線を向けた。

(マズいわ!マズいマズい…!)

だいこんやくしゃは痛む体をムリヤリ起こした。

そして、考えるより先に走り出していた。

あなた、どこ見てるの!今のはアタシのくしゃみ!!!

だいこんやくしゃの声があたりに響いた。

それは日頃の芝居で鍛えた、遠くまでよく通る声だった。

「グゴグガガァァァ!」

敵は雄叫びを上げて向かってきた。

だいこんやくしゃは子ども達の隠れている岩と反対方向に走った。

「ほら、ノロマさん!アタシはこっちよーーーー!」

だいこんやくしゃの挑発は敵を更に怒らせた。

「よ、よせ…その傷じゃ無理だ…」

「やめるんです…だいこんやくしゃさん…あなたがやられてしまう…」

カレーパンマンしょくぱんまんの声はだいこんやくしゃには届かない。

「ほら!!こっちよ!」

だいこんやくしゃは力の限り走った。

しかし、思うように足が動かない。

想像以上にダメージを受けていたようだ。 

敵はどんどん近づいてくる。

(なんのこれしき…芝居では見栄を切っていたけど、今は見栄を張らせてもらうわ!アタシの役者魂、ナメないでよね!)

「だいこんおろしーーー!」

「グワアアア」

だいこんやくしゃの大根おろし攻撃が敵の目に命中した。

少し距離は開いたが、奮起した敵はさらなる勢いで追いかけてきた。

だいこんやくしゃはついに崖っぷちまで辿り着いた。

(ここまで来たら、もう子ども達は大丈夫よね…)

「グォォォ!!!

敵は咆哮し、今にも飛びかかってきそうだ。

「フフ、少しは早く動けるのねノロマさん。さあ、どうする?この先は崖。アタシに飛びかかったらどうなるか、おバカあなたにも分かるでしょ?それとも、アタシと一緒に奈落の底に落ちてみる?」

その言葉に敵は動きを止めた。

(シメた。少しはこちらの話が通じるみたいね)

だいこんやくしゃは捲し立てた。

「この崖から落ちたら、さすがのあなたでも助からないでしょうね。しかも、その図体の大きさ。アタシの何倍も、いや何十倍も痛いはずよ!」

敵は少し思案しているようだった。

「痛いのはやっぱり嫌なのね!かわいいとこもあるじゃない。さあ、これ以上馬鹿なことはやめて巣に帰りなさ…!?!?

突然、だいこんやくしゃの体が浮いた。

敵の背中から植物のツルのようなものが伸び、だいこんやくしゃの体に巻きついたかと思うとそのまま空中に持ち上げたのだ。

「なあに、これ?こんなの隠し持ってたのね。面白いじゃない…う…ぐ…」

ギリギリと締め付けられる。

わず顔が歪む。

敵はニヤニヤしながらだいこんやくしゃを見ている。

「うう……」

敵がグッと力を入れた。

「いやあーーーーー!!」

いっきに締め上げられただいこんやくしゃは耐えられず叫び声を上げた。

敵がさらに力を込めてとどめを刺そうとした、そのとき

「アーンパーーーンチ!!!

「グォォォァァァ」

突然の衝撃に怯んた敵は、触手を解いた。

触手から放り出されただいこんやくしゃをアンパンマンは素早く捕らえた。

そして、共に辿り着いたアンパンマン号のところまで連れて行った。

大丈夫ですか!?

「ア…アタシのことはいいから早く行って、アンパンマン。岩陰に…子ども達が隠れてるの…アタシの一座の役者達もいるわ…。敵はまだ気付いてない…早くあいつを倒して、助けて…あげて…」

「なんだって!?子ども達があそこに!?アンパンマン、だいこんやくしゃのことは私とバタコに任せなさい」

はい!いってきます!」

それいけ!アンパンマン!!」

そのあとは、あっという間だった。

アンパンマンは敵に触手があるのを逆手に取り、舞うように飛ぶことで敵自身グルグル巻きにした。

また、アンパンマン号のおかげでカレーパンマンしょくぱんまんも復活し、連続トリプル攻撃で瞬く間に敵を倒した。

岩陰で震えていた子ども達も、その勝利を見届け笑顔で駆け出してきた。

全てが元通りになったかに見えた。

座長!!」

でんでん一座の役者の一人が叫んだ。

座長!しっかりして!」

その声に、みんなが集まってきた。

アンパンマン心配そうに飛んできた。

そこには、アンパンマン号にもたれるように座るだいこんやくしゃがいた。

「私はパンことなら何でもできるのだが、大根のことは残念ながら…」

ジャムおじさんの声がかすかに震えていた。

「さ、さすがアンパンマンありがとう。よかった、みんな…助かったみたいね大円団ってわけね」

「もう喋らないで!病院に行きましょうよ、座長!」

「ねえ…アンパンマン…?私の演技、どうだったかしら…?」

「だいこんやくしゃの声のおかげで、みんなの場所が分かったんだよ。それで僕もジャムおじさん達も辿り着けたんだ!」

「そうなのね…毎日欠かさず発声練習をしていた甲斐があったわ…」

「だいこんやくしゃの演技のおかげで、敵が子どもから遠ざかったんだぜ!あの傷で大したもんだったぜ」

「それに、崖に追い込まれても素晴らしい口上で敵を食い止めました!」

カレーパンマンしょくぱんまんが口々に讃えた。

「ふふふ、今まで演じたどれよりも難しい役どころだったわ…。でも、大成功のうちに千秋楽ってところね。……ふう…あらら…私の役者生命もここまでみたい…」

「だいこんやくしゃ!!」

座長!」

アンアン!!」

「アタシはパワーもないしヒーローにもなれなかったけど、誇りを持って役者人生を生きてきたわ…。それが何のためになるのか…誰かの役に立つのか…悩んだこともあったけど…こうして大勢の人に見守られて逝けるのなら…私の選んだ道は…間違ってはなかったのね…」

「もう…喋らないで…」

「…そうね。表情で語るのも役者として大事よね…。一世一代の演技を演じ切れて…もう思い残すことは無いわ…。アタシの部屋に未発表の台本がたくさんあるから演目には困らないはず…。これからでんでん一座を…よろしく…ね…」

だいこんやくしゃの手がだらりと下がった。

まるで眠っているような穏やかな表情だった。

2021-06-29

anond:20110629215944

司法書士

コミュ力なさすぎて発言ノロマ意味不明すぎてあらゆる会社で「例のあの人」扱いされて人権なかった俺でも平気で勤まってる。

定型作業ばっかだからイレギュラーケースは判例とかの文字ベース情報アクセスすることでチョロっと乗り切れる。

ちなみにこの業界には対人能力面で俺より圧倒的に「ヤバい」人がうじゃうじゃいて、しかもそういう人も平気で勤まってる。

2021-03-06

従った方が異常者扱いされるルール

エスカレーターでは両側に立ち、歩くな 

これ結構文化されて張り出されてるところが多いが、ほとんどの場合みんなガン無視して片側に寄って立っている。

片側に重さが偏って機械に良くないって話もあるし、単純に歩くと危ないというガキでもわかるような側面もあるのに、いい大人が全員揃ってルール無視を徹底しているのは清々しさすらある。

でも確かにみんな左側に立ってんのに右側で一人だけつっ立ってて、後ろから来た人にどいてくださいと言われたら張り紙を指さす、みたいなムーブチョー性格悪くて異常な感じはある。

難しいところだ。俺は同調圧力に屈してしまう。

制限時速そのままで走る

道路制限時速、大抵みんな10〜20km/hくらい超過して走っている印象がある。

制限時速そのまんまで走ってるのは教習車とノロマ雑魚だけ、的な風潮はあり、マジで意味不明

2021-02-13

かつてはもっといろんなものを嘲ることができた。

バカチビ、ブス、ノロマ。ある種の社会においては女。

かつて人々はそういった物理社会において外見から分かりやす属性自由に嘲り、安心することができた。

ネット社会ではそういうことをいうと、頭が悪いやつだと思われて逆に嘲りを受けてしまう。

かくして価値観は「アップデート」され、ネトウヨサヨクフェミニズムといったネット炎上可視化されやす属性が嘲りの対象となった。

自分たちが彼らと違うことを確認して安心したいというヒトの気持ちはアプデが入ることはないのじゃ。

2021-01-04

いじめっ子側の話

いじめていた側の話ってあんまりないよね。匿名ダイアリーらしくいじめっ子側の話を書くよ

いじめって流動的だったなーと今にして思う。

それまで別になんともなかったのに、クラスで人気の子供と偶然同じキーホルダー付けていて、(アイデアを)パクったとしていじめターゲットになる。しかし一週間後には、体育の時間ノロマだったとかい理由で別の子供がターゲットに。そしてまた別のターゲットができる。

自分がいついじめ被害側に回ってもおかしくなかった。誰ともキーホルダーかぶらないように、目立たないように、かと言って地味すぎないように気を使った記憶がある。たぶんみんな同じだったと思う。ちょっとヘマやらかしたやつがやり玉にあげられただけだろう

ういういじめはどうすればなくなるのか。


自分はいじめのリーダーみたいな子供だったけど今は心から世のため人のために働きたいとおもって仕事やってるし、特に罪悪感からではなく、やりたいかチャリティ活動もしている。

いや、罪悪感からの罪滅ぼしのチャリティでないというのはそれはそれで問題なのか?

とにかく、悪党とか反社会的パーソナリティというのはホルモンとか情動性のさじ加減一つだなあと思う。

2020-12-24

一番綺麗な死に方をしたい。

首吊りダサい

飛び降り→汚い

・煉炭→無い

・部屋を燃やす→こないだやったけど火なんて燃え広がらない、窓に隙間あるので悪い意味通気口。バレる。

・両親を殺す→今母親しかいないので1人肉親やったところで死刑になるか微妙では?

無差別そもそも街に人がいない、そもそもノロマなので上手くいっても3人くらいしかダメそう。

OD+酒→意味無い、良くて胃洗浄

死にたい

⭕死なせろ

サクッと命消えないかな、脳死禁止キモイので。

あと臓器提供する気は無いです

2020-07-23

父親性格が悪い

父親ものすごい内弁慶で、人前に出たときは借りてきた猫のように大人しいが、

アルコールが入って家族しか周囲にいなくなると、人や物事をすぐにバカにしだす。

笑えたり個性的視点がある毒舌ならまだ興味深いが、往々にして酷くつまらない。

少ない人生経験ネットでお手軽に接した情報から導き出された凡庸偏見だ。

父親はおそらく発達障害で、社会性が著しく低い

障害者なら障害者らしくハンデキャップを貰って生きていれば良かったのだが、

不幸なことに一応健常者としてラベリングされ、周囲もそう認識してしまったゆえに、

ノロマ頭が悪い上に性格も悪い人と認識されてしまったようで、これまで生きてきて他人との付き合いでは往々にしてひどい目にあってきたようだ

それもあって、年を取るごとにどんどん人付き合いを切っていき、今では家族ぐらいしか会話をしたがらない。

電話が鳴っていても出たがらないし、来客が来ても出たがらない。友人はいない。

それならそれで例えば電話に出ないなら契約解除すればいいと思うのだが、それは嫌がる。

使わないけど現状が変化するのが嫌いなようだ。発達障害者らしい。

人付き合いが嫌いで、性格も悪い父なので、喋る相手家族しかいないわけだが、

なんせ口にする話題テレビを見て、芸能人や知らない一般人悪口なのだから家族としても付き合ってはいられない

適当に流して黙殺するか、我慢できなくなったときは、反論したりお前の発言は気分が悪いから黙ってろと言ってみたりするのだが一向に治る気配がない。

まあとっくに定年引退するような年まできてしまったのだから、今更治るわけもないのだが。

そんなこんなで今の今まで続いてきたが、最近気がついたのは、おそらく毒舌父親なりの一種コミュニケーション努力なのかもしれないと思い始めた。

出不精でコミュ障で頭が悪く性格ネガティブ父親普通に話をしても話に中身がなくて家族であっても死ぬほどつまらない。

そんな父が人から反応をもらえる唯一の方法は、ひどい悪口を言うことなのかもしれない。

悪口を言ってる相手は、相手不快にさせてもかまってもらえるからだ。

そう思ったからといって、これからは優しく接してあげようなどとは微塵も思わないのではあるが。

あーめんどうくさいなー。趣味でも作ってSNSで人と繋がって外に居場所作ればいいのにな。

もう今さら無理なんだよね。このまま家で酒のんネットをぼけーっと眺めて、家族以外とは誰とも接することもなく、

植物のように立ち腐れて死んでいく人生がお望みなんだろうね。見ててイヤんなるなー。

2020-04-28

醜い方が勝ち組

長えから最後の5行だけ読むの推奨。

Twitterで、すごいデブが痩せて人間が怖くなった、という漫画を読んだ。

その作者程ではないが私も小さい頃からずっとデブで、進学を機に数年かけて20kg以上のダイエット成功した。

痩せる前の方がずーっと幸せだった。

綺麗なものが好きなのが人間。そりゃそうだ。

でも私は醜くても私を大事にしてくれる人、正しく評価してくれる人がいることを知っている。そして何より、醜い時はそういう人しか親しくならなかった。なれなかった。

それ以外の醜い私を見ない、あからさまに違うものとして扱う人達は私の世界の外にいる人達だった。

デブという見た目的な不利は、とっても優しい人とそれ以外を分ける、分かりやすフィルター

醜いことは圧倒的に有利だ。最小限のアクションで、いや寧ろ何もしなくても深く関わるべき人間を選別できる。

今はあの時よりずっと多くの人が私に優しい。

あの時からずーっとやってたことで褒められる。

それで惚れられることさえある。

グズでトロノロマが天然おっとりだって

真面目でつまんないが丁寧で印象いいだって

キトーにおだてりゃやってくれるよねwが、特別優しいって。

イタイセンスいいだって

笑える。クソが。ほんとバカばっかりだな。

正直言ってこんなバカばっかりだと気づく前の+20kgの私の方が可愛かったし優しかったし純粋に生きてたし真っ直ぐだったよ。

見えてなかったんだろ?

気づいてなかったってことだろ?

もったいないねぇな。

デブ我慢してようが気配りしてようが当然だもんな?

別に気づかないまんまそうやって見た目だけ見て生きたらいいんじゃない

でも私は気づける人間だよ。ざまーみろ。

醜いと中身だけを見てくれる人だけで人間関係が完結する。綺麗だと、中身を見てくれてる人と綺麗な人だから中身を見るって人の区別がつきにくく、後からいらない失望することになる。

って話。

2020-04-24

自己肯定感の低さは性癖に直結する

ということを最近とみに感じるようになった。

少なくとも、本当に最初に成人向けコンテンツに触れたあたりでは

まだそこまでこじれた性的指向はなかったと思う。

当時から触手やオークに女の子が襲われるシチュエーションは好きだったけど、

でも基本的モンスターであまり意思がないので、単純にぬるぬるしてて

割と女の子も(手段はどうあれ)気持ちよさそうになるやつが好きだった。


けど歳を重ねるにつれて、どうやら自分社会底辺なんだということに

薄々気が付きはじめた。何をしてもどんくさくて笑われるし疎外される。

みんな愛想笑いしてるが、本心ではこんなゴミと一緒に居たくないと思ってるのだろうなと

そういうことがようやくわかるようになったあたりで、

攻め役が人権剥奪して罵倒暴行まがいの行為をする話に興奮するようになった。

変な話だが、安心するし気持ちが良いのだ。

あれこれ作中で顔なし主人公が褒めそやされてもまったく感情移入できない。

たんなるフィクションだとはっきりわかる。

もちろん、それはそれで良いのだ。だってフィクションから

ラブラブイケメン美女エッチしてるのはそれはそれでいいなと感じられるし、

ある程度は興奮もする。まあ普通に絵がよければヌける。


でも罵倒されて豚以下の扱いになる話の方が十倍くらい興奮する。

肯定された気分になるのだ。人間捨てて獣みたいに這いつくばって

ゴミみたいな生き方になってもそれをそのまま認めてくれる。

ゴミ人間扱いしない。ゴミゴミだと肯定する。

喋んな動物らしく鳴いてろみたいな話も、

もう一生懸命考えて口に出した言葉でみんなが変な空気になることもないと思えば

まったく苦痛ではない。むしろ救済ですらある。

嘲笑はされるけど、それは頑張った結果嘲笑されてるわけじゃない。

バカ自分バカなことをやれと言われて

そのままバカをやってバカだと笑われるだけだ。裏切りはそこにない。

頑張れやればできるなんてまったく思ってもいない言葉を吐かれて

結果できないやつだと笑われるよりよほど単純明快、わかりやすくていい。

努力なんてしなくてもいい。どうせあとは捨てるだけのクズ

周りは何も求めてない。クズがみじめに踊ってれば笑える。それで十分だ。

もちろん、実際にそういう行為をやりたいわけではないし、

そういう犯罪行為を認めたいとは微塵も思わない。

当たり前だが痴漢拉致監禁強姦違法薬物も全部犯罪だしやる奴が100%悪い。

所詮フィクションファンタジー、夢の世界おとぎ話だ。

うんこしか食えなくてもケツからアルコール注がれても死なないしね。

でも、そこでは自己評価が最底辺でもそのままでいられる。

人間やめろクズと罵られノロマ死ねと殺してもらえるわけだ。

頑張れ前向きに生きろ努力して偉くなれなんて誰も言わない。

バカになってさっさと死ぬ方がずっとラク幸福だと思う自分にとっては

たまたまそこが夢の国だという、それだけの話。

2020-04-21

anond:20200421122253

単に敵性国家反日活動隠れ蓑として左派リベラル標榜して野党を固めてるってだけ。

から安倍政権のほうが日本が傾いて好都合まである

国民バカノロマでお人好しだからこうなる。

人権だの差別だの戦争責任だの情にほだされ騙されて、声がデカくて暴力も厭わない連中に日和った結果の積み重ね。

事なかれ主義家畜教育をされた国家で、敵対国であり加害者である日本人を人間とも思わないサイコパス家畜の群れをのし上がるのは自明のこと。

しかしもう時間が経ちすぎた。手遅れ。彼らを1世紀も住ませてりゃ国民と認めるしかない。

鳩山ポッポが正しかった

日本国は日本人だけのものじゃない」

2020-04-20

anond:20200420001539

お金に色はついてないはずだから500億もあれば一般マスク製造ライン作らせてもよかったとは思うけどね

どのみちノロマな国だからそれだと供給されるの6月末とかだろうね

でも1月にやってれば4月余裕だったろうけどね。もうよくわかんないね安倍さんマスクは虫とか入ってるらしいし、返品も受け付けちゃうらしいし

2020-04-10

戦線の後方に過ぎない島国前線の国々から学ばず大損害を被り世界一マヌケノロマ国家烙印を押されるのか

それともまた神の国とか言って拝んでたらよくわからないまま過ぎ去って有耶無耶になるのか

しか感染者が増えんなもしかして今後1ヶ月で天気との勝負なのかこれは

2020-04-04

anond:20200404214730

しろどこに生産余力があると思ってた?ピエリ守山が来月からマスク工場にはさすがにならんぞ。

たまたまシャープ工場が遊んでただけで、なおかつ鳥取マスク生産設備を寝かせてたのは鳥取からだぞ。

二束三文土地税金からな。それも売れない使い潰しの設備酔狂経営者が捨てなかった程度のものだ。

大体の日本製造業土地は売られてイオンモールマンションになって、売れそうな生産設備大陸に流れていくんだ。

もし来年から石炭必要になったからって、夕張で掘ろうと思ってもたぶん5年後にしかならないぞ。こんなノロマ日本国ではな。

製鉄所も高炉の火を止めたら炭鉱みたいに廃墟萌えみたいな場所になって、いいとこ産業世界遺産でも目指すくらいしか用途はないぞ。たぶん二度と戻らない。

どこにも余裕もないし、メンテするような暇人もどこにもいないし、だいいちもう土地がない。

アビガン原材料富山化学メーカーコストで負けて寝かせてたプラントを7月までに立ち上げ直すらしいけどな。良くてもそんな程度だぞ。

2020-02-28

なぜ転売屋自己弁護するのか

「品薄のところを俺達転売屋在庫を吐き出して流通させてるのだから世の中のためだしむしろ感謝してほしいものだ」

なんて立派な言葉じゃなくてさ、

流通を妨げることで価格釣り上げて儲けてますが何か?マスク欲しけりゃ金出せ」

って堂々と言いなよ。

マスクすら買えないノロマいくらまれても痛くもかゆくもねーよ。

2020-02-07

anond:20200207132650

男はドジでノロマな亀だしドジで強いつもりだからどうしようもない

2020-01-09

色々と後悔も多いけど、それは今だから感じることで、当時の自分からしたら精一杯だったなと思う。

数年前を振り返ると、やっぱり子供だったし、甘かったし、視野が狭かった。

能力以上のことをやりたがって、いっぱいいっぱいだった。

特別なことじゃなくて、ありふれた普通のことでも、私にとっては無理があった。

他人よりも大分トロくさいし、バカから、周りと同じようには生きられなくて、それに気づいていなかったわけではないけど、認めてはいなかった。

今は認めてるというか、もうそうなんだと納得してる。

そしてそれでも、いいやと思ってる。

よくないと思っても、言われても、どうにもならないことだから

最近25才になった。

20代前半の自分、おつかれ!

頑張ってたというか、必死ではあったと思う。

ノロマなグズなりに、これからも頑張ろう。

2019-11-21

あれもやれこれもやれって

勤務時間内に終わらない量の仕事を言ってくるのに

「退勤時間じゃないの?大丈夫?」ってどういう心理で言ってくるんだろう

お前のせいで大丈夫じゃないんだが

私は帰り時間心配してあげたのに増田のやつが勝手に居残りしてるって方向性に持っていくためのポーズなんだろうか

それでこっちが2時間くらいサビ残してても「お疲れ様!頑張ってるね!遅くまでご苦労様!」って

労ってるつもりなんだろうけど

本当はお前が言うべきなのはあなた非常勤なんだしこんな時間まで居ちゃ駄目!」「仕事振りすぎたね、ごめんね」なんだと思うんですが

内心では「たとえ非常勤でもサビ残は当たり前」「増田仕事おっそ!ノロマ無能!終わらせるまで何時でも帰るなよ」と思ってるからそういう言葉が出てくるんだろうなあ

2019-11-19

anond:20191119165226

シュワはともかく、スタローン大根はない。

絶対に有り得ない。

役柄を毎回変える器用な役者ではないが、マッチョイメージってだけでラズベリーに選ばれたり、アクション俳優という「キャラクター」で不当に蔑まれてきた人だ。

スタローン演技力証明としては何より、「スタローンと競演した役者が輝く」という逸話がある。

エクスペンダブルズ』のステイサムはわかりやすいが、『ロッキー』のエイドリアンにしても『ランボー』のトラウトマン大佐にしても、あんまり面白くない『暗殺者』で共演したバンデラスにしても、スタローンと絡んだ役者活躍記憶に残る。

共演者に花を持たせるのは「脇役役者」が持つ特性で、なんだ、主演の癖に脇役レベルじゃねえかと馬鹿にしたくなるかもしれないが、逆に脇役のように「他人を輝かせる」演技はうまくなければできないことなである

アイドルタレントの主演作品で脇役を大御所俳優で固めるのと同じ事だ。

もちろんいくつも記憶に残るキャラクターを演じていることを考えれば、共演相手に食われているわけでは決してない。

あんゴリゴリの見た目に濃い顔のアクション俳優なのに、自分が目立つのと同時に相手に合わせた「受け」の演技ができる柔軟さを持っている事に、みんなもっと驚くべきだ。

これはスタローン演出家脚本家としても優れているからこそできる芸当だろう。

(『ロッキーファイナル』において、ロッキーの続編なんてと世間馬鹿にする中、結果的に実力だけでその年の映画界の話題をかっさらった手腕を見よ)

ただの「筋肉バカ」「脳筋っぽい」と思っている人は、こういった彼の特徴に気づきもしないのだ。

伊達に、デニーロから馬鹿にされながらも彼と共演して真正からデニーロスタイルの演技対決を挑み、そして20年後にW主演で再共演を果たした男ではない。

世間からずっと馬鹿にされながらも、ファンはずっとスタローンの演技のうまさを唱え続けてきた。

そのたびにラズベリー賞なんていう何の権威批評性もないただのお祭り騒ぎ根拠に、周囲から馬鹿にされた。

だがファンスタローンの演技に感動し勇気をもらい続けた。

その結果、「全盛期を過ぎてから評価する」でお馴染みのノロマアカデミーでも、2015年、ついに『クリード』でアカデミー助演男優賞ノミネートされた。

世間はもう誰も文句を言わなかった。

2019-10-21

人事評価がひどかった

新しい上司がやる気に満ち溢れていて眩しいくらポジティブ最初は今までの放任主義上司と違ってなんていい人だろうと思ってたけど真人間というか仕事人間というか自分人種が違いすぎて辛い

上司と言っても別々の場所で別の仕事をしていることが多く、私の仕事は「レジピッピッするだけの仕事」と思われている

いやまあピッピッはするけど接客もあるしその合間に値札つけたり品物をいい感じの配置で並べたり廃棄処分手続きとか色々あるんですよって言ってもピンと来てもらえなくて

これぜ~~~~んぶ棚に並べてね!あとここからここまでは処分しようね!簡単だね!と

とんでもない量の仕事をすることになってしまった

物は腐らないし取引先がいるわけでもないし締め切りもないのに○日までにやろう!と言われ

古い品物の処分なんかゴミ箱にポイ!するだけでいいと思っていていや処分にも色々手続きが……と説明してもやっぱりあまり分かってもらえなくて夏くらいに毎日サビ残をしていた

辛すぎて別の人に愚痴ったらそれとなく本人に伝えてくれて「急かしてごめん、○日に終わらせなくてもいいし勤務時間通りに帰っていいから」と言われていたのだが

今日見せてもらった人事評価が5段階中3中心で仕事スピードについては2だった

そもそも人事評価を導入するのは来年と言われていたはずなのに唐突にいや今年からですけどみたいなことを言われて二重に不意打ちで言葉が出なかった

時間通りに帰っていいとか言っておきながら内心は増田さんってノロマだなあと思ってたんだな

上司は、というかこの業種の正規雇用の人たちはサビ残や持ち帰り仕事当たり前で休みの日にも仕事のために車を走らせ仕事必要ものを見繕ってレンタルして車に積んで月曜日に積み荷を職場に運び込むなんて当たり前のようにやっていて

でも私は正規じゃないし手取りも10万くらいだし5年に一回契約切れる不安定立場だし車も持ってないし休みの日にも働くなんてやりたくないのでやらない選択をしているのだが

何で増田さんは仕事のためになることをしないんだろう、勤務時間内にできないんなら勤務時間外にするべきなのに、どうして?とキョトンとした顔で何の悪気もなく不思議に思っているのかもしれない


上司予算が超潤沢な別の地域から来た人だ

たぶんそっちの地域だと私と同じ職種でも正規雇用フルタイムでそれなりの給料をもらっているのかもしれない

から上司は私が限られた予算でやりくりしなければならないことやフルタイム勤務じゃないことや給料が少ないし立場不安定なので職場にそこまで尽くす義理を持たないことに思い至ることができないのかもしれない

超がつくポジティブちょっと天然でネアカセロトニン常時ドバドバ出てますみたいな人だし妥協して職種選んで嫌々出勤している人の気持ちなんて分からないんだろう

でもそんなにポジティブ上司がおそらくもっと上の人に「増田さんの人事査定しなきゃいけないんだけど増田さんの働きぶりはどう?」と聞かれ「仕事が遅いです、5段階で言うと2ですね」と伝えてこうなったであろうことを思うと気持ちが悪くなってくる


中学生の時、数学英語や体育の成績は2だった

中学生の時よりまともな人間になれた気がしてたけどそれは自分ゴミっぷりを直視させられる機会が減ったからでやっぱりゴミゴミなんだなあ


今年は契約が切れる年だからまた試験受け直して採用されなきゃいけないけどあの人事評価が影響するなら落ちるかもなあ

送別会上司花束を贈呈する役なんだろうけど増田さんはいつも頑張っていて~って心にもないことを言わせることになって申し訳ないなあ

と先のことばかり考えてしま

あ~~~~仕事したくないなあ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん