2020-12-31

2020年総合やってるバーチャルYouTuberその他大賞

2020年通して面白かったVTuberを挙げる。

順不同、敬称略

大賞

  1. 天開司(てんかいつかさ 個人勢/BANs・YouTube/mildom・配信メイン)
  2. 緑仙(りゅーしぇん にじさんじYouTube/ツイキャス/bilibili・動画配信バランス型)
  3. 周防パトラ(ハニーストラップ/774inc.・YouTube/DLsite配信メイン)
  4. 玉城えりな(PinkPunkPro・YouTube配信メイン)
  5. グウェル・オス・ガールにじさんじYouTube動画配信バランス型)
  6. 雨ヶ崎笑虹(あまがさきえこ 個人勢※・YouTube配信メイン)
  7. 九条林檎(くじょうりんご 個人勢※・YouTube/SHOWROOM配信メイン)
  8. 神楽めあ(個人勢・YouTube/ツイキャス/bilibili・配信メイン)

刺さった音楽

刺さった歌動画および歌配信、今後に期待のVTuber

  1. バーチャルおばあちゃん
  2. 燦鳥ノム(サントリー
    • 「僕たちはまだ世界を知らない」が刺さった
  3. 夢咲楓(ゲーム部)
  4. 桜樹みりあ(ゲーム部)
  5. 花奏かのん(ブイアパ/774inc.)
  6. ハツコ・マキシマイズ(花奏かのんアシスタント
  7. ぼっちぼろまる
  8. 天輝おこめ(かわいいみゅーじっく)
    • 「傘想い」が刺さった。ASMR勢といえばそう。R18音声作品も出している。買いました。
  9. シスタークレアにじさんじ
  10. Lumi Celestia(MAHA5 - インドネシア
    • KING」が刺さる。声質すき
  11. ZEA(NIJISANJI ID
    • KING」も良かったし「JKT48 High Tension Cover」も良かったし「I LOVE...」も良かった
  12. 宗谷いちか(あにまーれ/774inc.)
  13. 白宮みみ 羽柴なつみ(あにまーれ/774inc.)
    • チューリングラブ」が刺さった
    • 4人で活動する予定が2人居なくなり、残った2人で力を合わせて前へ
  14. 如月こより(神楽組)
  15. 魔界りりむ(にじさんじ
  16. AZki(イノナカミュージック/ホロライブプロダクション)
  17. 稀羽すう(SKYCOLOR Project)
    • KING」もいいし歌枠もいい
  18. 小鈴Date Links!)
  19. 町田ちま(にじさんじ
  20. 夜乃ネオン
  21. 木茂山下呂男

Twitterフリート部門

今年導入されたTwitterの新機能フリート24時間消滅する発信の使い所に期待

5秒で次に行ってしまうのは画面をロングタップで止まる

  1. 藤宮コトハ(Palette Project)
  2. 周央サンゴにじさんじ
  3. 飛良ひかり(あにまーれ)

総評

前回(2019)

anond:20190908004020

KINGまとめ

https://www.youtube.com/channel/UCtL4YVGDSz3d9btmDLfMhfQ

複数箇所において周央サンゴ氏を誤って「周防」と表記しておりました。お詫び申し上げます
記事への反応 -
  • 2018年個人的によかったバーチャルYoutuberを挙げる ヤマト イオリ(.Live/アイドル部) 視聴者の脳が試されるトークの異次元展開が癖になる。 自分の配信を見て自分で相槌打ってる ...

    • 2019年1月2月に面白かったVtuberを挙げる でびでび・でびる(にじさんじ/旧にじさんじSEEDs・配信メイン) くしゃみをしても寝ぼけても悪魔 段取りが上手く本人の配信でもゲストでも...

      • 2019年春夏に楽しかったVTuberを挙げる。 蒼月エリ(ハニーストラップ/upd8・YouTube・引退) ギター担いで弾き語り配信をする歌姫 歌だけでなく凝った朝配信やシチュエーション...

      • ここ1年でよかったVsinger、あるいは歌系バーチャルYouTuberをあげる。 YuNi(独立系/upd8) おすすめ曲「透明声彩」(191万回再生/オリジナル曲)「シャルル」(776万回再生)「だから...

        • よくわからないけど、それは全員中の人がいるのか?

          • いるよ

            • そうすると、一昔前にキャラソンが流行ったのと同じ感じのブームなのかな? 声優の個人名義よりキャラソンが売れる(そもそも個人名義でデビューできない)って感じの

              • 中小企業絡みのセミプロみたいなのはそういう感じだけど 大企業ががっつりプロデュースしてるのはそういう形態のアイドルだし 逆に個人Vtuberはカラオケにアバター付けてるだけだし。

                • なるほどねー 勉強になります そうするともうオタクのものではないな

    • 人気ないけどDDが好き 中国語意味不明だけど喋り方と顔がかわいいわ

    • ロボ子さんめあちゃん叶ふぇあがすこ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん