2007-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20071106202341

あくまでも比喩ではあるのですが、すぐに思いつく事を5つくらい検索してみたら全部HITしてしまったので詳細は書けないですが、1つだけ。

昔、東芝クレーマー事件というのがありました。当初は大企業vs一消費者という形でスタートしていた問題でした。東芝製品の問題を揉み消そうと、一消費者に圧力をかけた。という形になっていました。その一消費者は、実は極一部で有名でした。しかし、その有名人東芝とやりあっていた一消費者が同一人物と知っている人はほとんどいないようでした。とある掲示板で、その事件について様々な事を話し合っている時、一消費者の住んでいる所が九州というのが判明しました。東芝へ対する苦情申し立てと九州に住んでいるという事で、何かひらめいたというか、どこかで聞いた事があるような不思議な気持ちになったのです。なんと書いたか忘れましたが、そういう事を書きました。すると、誰かがnifty-serve(パソコン通信)の話をしたのです。その話を聞いて、閃きました。一消費者有名人が同一人物だと。あちこちの知人に問い合わせ、nifty-serveの過去ログが集められました。その編集された過去ログを見ると、一消費者が当時、皆が思っていた、大企業に押しつぶされそうな善良な一消費者ではなく、悪質クレーマーそのものである事がわかってしまったのです。そうこうしているうちに、その過去ログがどこかの誰かによってアップロードされ、かなりの人がそのログを見ました。あちこちに転載もされました。その過去ログが広まってから、大企業へ立ち向かう善良な一消費者と思われていた人は、一気に悪者になっていきました。

たわいもない話、たわいもないレス、ちょっとした閃き、そのような事から大きな流れになっていきました。名も無い自分歴史の1ページに関わったような嬉しい気持ちにその時はなりましたね。

どんな大きな事でも、大切な事でも、最初の一歩は小さなものであるんだなとその時、とても思いました。それからはどんな小さな、ささいな事でも大切に扱って、慎重に考えるようにしています。そのせいかどうかは解りませんが、ちょっとした事から大きな話になって行った事がいくつかあります。

テディベア効果」については初めて聞いた言葉だったのですが、職場で話題になっていた事をなんとなく書いた事によってレスを付けてもらって知る事ができました。あの現象に対する言葉があって、対処法も知る事が出来ました。これによって、これからの変化が楽しみになりました。あなたのレスが無ければ、私や私の周辺にいる人間はこの現象でどれだけ時間無駄にしたかわかりません。良い成果になる可能性のあるものを無駄にしていたかもしれません。ありがとうございます。

ネットゲリラ転載ばんざーい!

いえーい!

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/07/post_6075.html

記事への反応 -
  • 物忘れをして、確認しようと会話をした瞬間に思い出すのはなぜだ

    えーっと、えーっと、えーとなんだっけ、ほら、あれあれ、あれだよ。 あー思い出せねー、えーっと、うーん、うーん。。。しょうがない、電話して聞くか! 「すいません、あのね、こ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20071105171041

      増田での過去議論では、既存の概念語のなかでは「テディベア効果」が一番近いだろうというようなことで収束したよ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20071105210542

        ありがとうございます。同じような事を考えてる人っていたんですね! そして、ポピュラーな事象である事に自信を持っていいですね。 書き込みに対するレスで、ここ7,8年のうちで1...

        • http://anond.hatelabo.jp/20071106201659

          その、「ここ7,8年間におけるあなたにとってのベスト10」が、私は知りたい。

          • http://anond.hatelabo.jp/20071106202341

            あくまでも比喩ではあるのですが、すぐに思いつく事を5つくらい検索してみたら全部HITしてしまったので詳細は書けないですが、1つだけ。 昔、東芝クレーマー事件というのがありま...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん