「ストパニ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ストパニとは

2020-10-12

ラブライブに乗り遅れて7年が経った

時間ストロベリーパニックで止まっている。

スノハレがラジオからかかってきても何も思わないけど、少女迷路でつかまえてLOVE DISTENYが流れるテンションが上がってしまう。

あえないLOVEあいLOVEあいLOVEあい)の歌詞に今でも心が囚われている。

正直、堀江由衣がどんな声優なのかはよく知らないが、自分の中で今でもシスプリという時間は流れているし、ストパニは現役でさえあるように思う。

マリみての連載が終わっているということなんて想像もできない。

だが7年の眠りは長過ぎる。

このまま俺の魂は世紀末前後に閉じ込められてしまうのだろうか。

2020-10-08

ラブライブを産んだのは「シスプリ成功ストパニ経験ベビプリの失敗」という流れをラブライバーたちが知らないことの絶望

お前らなら分かるだろ?

ラブライブってのは言ってしまえばベビプリ反省を生かしてシスプリストパニを焼き直したものなわけだよな?

こんなの当たり前なのに、ラブライバーの癖に知らない奴らが大勢いるんだ。

シスプリは聞いたことあるけど、ストパニは知りませんって奴ばかりだ。

あのなあ……ベイビー・プリンセスで人数を増やしすぎたという反省が、9(+3)というシスプリ方式への回帰を産んだんだぞ。

キャラが立っていれば9人までなら覚えられる。

そこからあとで3人までなら追加で覚えられる。

シスプリ法則だ。

女子校世界の設定だって、もしもストパニを経由してなければ、もっとマリみてもどきで終わっていたさ。

ラブライブ公野櫻子歴史なんだよ。

それを知らずにラブライバーをしてる連中が多すぎる。

歴史を軽んじる奴らの多さにはうんざりだ。

新海誠だって、君の名の素晴らしさを散々語ってるやつがほしのこえ彼女の猫も知らねえし遠い昔に自主制作アニメブームが巻き起こっていたこともエロゲが一つの巨大なコミューンと化していた時代すら認識の外にあると来やがる。

そういう所だぞ。

うっすいんだよ!

ファンだなんだと熱中してやがるが、熱中することに熱中してるだけで作品のものと向き合ってなんかいねえじゃねえか。

日本オタクはいからこんなペラペラになったんだろうな。

2019-08-16

中国二次元アイドル

中国に『偶像限界 IDOL∞INFINITY』という二次元アイドル作品企画)がある。

知っている日本人はほぼいないと思うがそれについて自分が知っていることを書いていく。

自分がこの作品を初めて知ったのは2年ほど前。

中国オタク情報を紹介するブログにて知った。

これがその記事

https://chanime.net/idol-infinity

そしてこれが公式サイト

http://idol-infinity.com/

ぽよよんろっく杏仁豆腐を感じさせる本気のヴィジュアル

アズールレーン少女前線等と同じく日本オタク文化が好きな人間が作っていることが一目で分かる。

正直これがアイマスラブライブやうた☆プリやストパニなんかと並んでいても全く違和感がない。

ちなみにこの作品ラブライブ等と同じくメディアミックス企画としてやっていくらしいけど

初期のラブライブよろしく中国本土でもあまり盛り上がっていないっぽい。

海外向けに公式っぽいTwitterアカウントもあるけどフォロワー数は少ないし更新も止まっている。

気合いの入れように反して全く盛り上がっていない。

そういう現状を見ると昨今の売れない企業バーチャルYouTuberダブる

この作品の筋立てはわかりやすい。

素人だった主人公三人組がなんやかんやでアイドルになるというどこかで聞いたような話。

主人公は蒋晶晶(Jiang Jingjing)という名前アイドルオタク高校生

その彼女が友人である郝凡(Hao Fan)という子を誘ってアイドルユニットを組もうとする。

そこに日中ルーツを持つ東園天音(ひがしその あまね)という子が加わるという流れらしい。

そして今度ゲーム版リリースされるらしい。

https://chanime.net/idol-infinity-game

スクショを見る限りモバマスデレステみたいになるのかもしれない。

ちなみに自分中国語がほぼわからない。

我是日本人

からこの作品を紹介しているブロググーグル翻訳以上のことはよく分かっていない。

作品内に登場するアイドルユニットを紹介する。

今のところ六つのユニットが登場している。

http://idol-infinity.com/group/

主人公たちの『star☆call!!』

神崎蘭子っぽい『Diva Entis Aterni』

軍服の『GLORIA

小学生の『五年六班』

たかはし智秋の『Cats mint

中国伝統色を出した『丹青』

それぞれ差別化をはかっており分かりやすい。

個人的には日商簿記検定の時の新田美波みたいな子が良いなと思った。

さっきも書いたようにこの企画は展開してからそこそこの期間が経っている。

からそれなりの楽曲がありBilibiliの公式チャンネルPVMVも見られるようになっている。

https://space.bilibili.com/171757030

個人的には主人公たちの歌う『狗年不狗』という曲がよかった。

她们是学生

彼女たちの歌は中国アニメイト店舗販売されているらしい。

楽曲の収録媒体CDではなくUSBフラッシュメモリとなっているのが特徴。

https://www.weibo.com/6275658310/GfdY98W2s

音楽の売り方としてはユニーク面白いと思った。

出演声優のことを調べているとニコ生声優番組的な動画に行き着いた。

https://www.bilibili.com/video/av24294734

動画には主人公組を演じる声優三人組と作品プロデューサーらしき白熊男性が出演している。

もっと調べてみると彼女たちは『V17 声优偶像』という声優アイドルグループにも所属していることが分かった。

そのV17のMVひとつがこれ。

https://www.bilibili.com/video/av15484101

声優アイドルユニットという日本的なものK-POPアイドルハイブリッドしている印象を受けた。

それと同時に日本オタク文化と韓国K-POPはやっぱり思った以上に影響力でかいのかもしれないと思った。

所属声優の一人である「清 Kiyo」という人のWeiboアカウントを見てみると自撮りにもやっぱりそういう風味を感じた。

https://www.weibo.com/u/2047878401

もうちょっと遡ってみると最近彼女バンドよろしくギターも弾いているようだった。

彼女たちのような中国声優アイドル(声优爱豆)が日本韓国にやってくる日もそう遠くないのかもしれない。

ちなみにKiyoという同名のシンガポールコスプレイヤーがいるが別人。

余談だけど自分名前日本風にするのが中国の一部オタクたちのトレンドっぽい。

IDOL∞INFINITY出演声優の例で言うと「清 Kiyo」「祈 Inory」など。

2017-07-19

シスプリ流行った

ストパニ流行らなかった

ベビプリ→爆死

ラブライブ→大爆発

分からん

ワシには分からん

どう考えてもストパニこそ至高やろ

2014-09-25

商業主義百合と、一方、BLの均衡についての疑問

6,7年前と比べここ1,2年は、百合女性キャラのいちゃつき)がオタク文化内で徐々に領域形成してきたように思う。

で、制作サイドもそれに迎合して、今までより百合描写を取り入れるようになった気がする。

ヤングジャンプ百合話(数ヶ月前のカラテ百合?)の読切りが掲載されたときは本当に驚いた。

具体例挙げればきりがないが、アニメでも、女の子同士のスキンシップ多めみたいな作品が増えた。

ただ、古参新参にわか)を嫌うように、7年前頃のストパニ百合姫初期から百合デビューした身にすると、

昨今は、そういう商業主義百合を一部で感じてしまう。

百合好きの方がいるなら、こういう思いに共感する方がいるかどうか気になったのと、

BLの腐女子世界は、そういうなんちゃってがなく、棲み分けがきっちりできバランスがとれてる気がして、

すこし不思議に思ったり。でも、ジャンプ漫画同人BLがあったり、その辺はなにかが根本的にちがうのかとも思ったり。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん