2020-06-27

anond:20200524233706

この時書いたブコメに准じて、都知事選候補者公約確認中。

確認方法は、「都知事選 公約」などで出て来た候補者公式ページ公約から、「障」「発達」などのキーワード検索

いずれも、6/27(土)19:00現在

なお、探して見つかった物だけなので、見落としがある可能性はある。

公約内での比率が大きいのは山本太郎氏、公約が(少なくともホームページ上では)詳細なのは宇都宮健児氏かな・・・

ここで挙げてない候補者についてはまだ調べてないが、公約発信の媒体としてホームページに力を入れてない候補者もいるようなので、一律ホームページ判断するのはフェアじゃないかもしれない。

小池百合子

公約のページが全て箇条書きであり、項目数が多いため、どの程度具体性や力点を置いてるかが良く分からない。個人的には、成人障がい者障がい者スポーツの面からしか公約に掲げてない気がするのが気になる所。

とはいえ、「児童発達支援」と「重度心身障がい児への支援」の2項目で触れている以上、障がい児の子育てについて課題と考えてはいると思われる。

https://www.yuriko.or.jp/policy

※該当すると思われる項目のみ抜粋

障がい者を含めたeスポーツ振興

障がい者スポーツ支援強化・メジャー

児童発達支援センターの整備推進

・重度心身障がい児への支援強化

・「感染症バリアフリー」の検討マスクや消毒液等の優先提供体制・透明マスク接触必須障がい者への感染防止策・多様な申請手法情報発信最適化(手話字幕の追加、音声認識アプリ活用)など

デフリンピックなど障がい者スポーツ国際大会東京開催を推進

山本太郎

8つの公約の中の1つに挙げ、1ページ丸々使って以下の通り公約している。今回調べた候補者の中では一番「公約の中での割合」が大きく目標に具体性もある一方、個人的には、掲げる政策目標が具体的過ぎて範囲が狭い印象も受ける。

https://taro-yamamoto.tokyo/policy/7-2/

↓↓↓↓ ここから ↓↓↓↓

障がい者のことは障がい者で決める東京

都の障がい者政策部局責任者に障がい当事者を立て、審議会等の政策決定の場には必ず障がい当事者を半数以上とし、個々のニーズや障がいにあった十分な介護保障する東京に。フルインクルーシブ教育の実現。

かつて米国教育特殊教育リハビリテーションサービス局次長クリントン政権)を経験し、オバマ政権では世界銀行顧問にもなったジュディ・ヒューマンさんは「当事者政策決定過程重要位置を占めることが重要です」(『季刊福祉労働』81 1998年12月25日号)との言葉を残しています

障がい者は、日頃の生活差別を受けたとしてもどこに相談したらいいのかもわからず、いつも困っています。都にも障がいを理由とした差別に対する相談の窓口はありますが、障がい者の多くは、そのような窓口があることすら知らず、また体制的にも内容的にも十分なものではありません。障がい者差別をなくすためこのような窓口の充実を行います

また、現在の多くの障がい者政策は、障がい者のことをわかっている風の有識者障がい者を「お世話」する施設運営者などが決めてきたとの批判もあります。このことにより障がい者が本当に求めていることに対応してきたとはいえないとも言われています

このような問題を解消するためにも障がい者関係する部署には必ず障がい者責任者として配置します。また、障がい者としても障がいの種類によって必要なことや、思いも違ったりするので、あらゆる障がい者政策決定の場に参加していただき、その数は必ず半数以上とします。

障がい児が普通学校に通うだけで、インクルーシブ教育を実現している!ということに表向きはなっていますが、実際には、普通学校の中で、特別支援学級普通学級に分けられているのが現状です。これはまだまだ本当の「インクルーシブ」ではありません。心のバリアフリーを実現するために、最終的には、障がい者と健常者が分けられることなく一緒に学べるフルインクルーシブ教育を目指します。

また、障がい者の住んでいる地域や年齢による格差や断絶をなくして、どこでも、生涯にわたって安心して暮せる地域生活支援を行います。加えて個々のニーズや障がいにあった十分な介護保障するために重度訪問介護の充実を国や自治体連携してはかります

↑↑↑↑ ここまで ↑↑↑↑

宇都宮 健児

※7つの重要政策の1番目、「重要政策01 だれもが働きやすく、くらしやす希望のまち東京をつくります」の中で、以下の通り公約している。

※ただし、障害者福祉はそのページ内でさら12個立てた項目の6番目であり、どの程度力を入れるのかはやや不透明な気もする(とはいえ公約は詳細に書かれており、やっつけな感じは受けない)

※なお、7つの重要政策の5番目、「重要政策05 教育現場への押しつけをなくし、すべての子どもたちが生き生きと学べる学校をつくります。」の中にも、「障がいのある子どもたちの教育を受ける権利」について触れた項目が立っている。

http://utsunomiyakenji.com/policy/important01

↓↓↓↓ ここから ↓↓↓↓

障がいのある子どもを抱える学童保育室の人員体制民間学童保育も含めて強化します。

知的障がいや精神疾患など様々な困難を抱えた路上生活者地域生活できるようにサポート体制を作ります

障がいのある人もない人も、ともに生きる東京しま

障がいのある人の権利を確保する東京をつくります

日本政府批准をした国連障害者権利条約を実質的ものとするため、平成30年に施行された「東京障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例」をより一層充実させ障がいのある人とない人が共生できる東京をつくります

東京都の障がいのある人にかかわる政策策定する会議等には、障がいのある当事者が必ず参加するようにルールします。

住宅相談介護支援医療システムの整備を行い、家族に頼らなくても障がいのある人が安心して暮らせる東京のまちをつくります

市区町村に対して財政補助を行います。重度障がい者地域での自立生活社会参加や見守りなど必要に応じたサービスが受けられるよう市区町村財政援助を行います

障がいのある人と家族が、安心して暮らせる東京しま

出前福祉制度を導入する~江東区兄弟餓死事件のような悲惨事件をなくし、福祉の行きとどかない死角地帯をなくす。

老老介護」も大きな課題ですが、高齢の親が障がいのある人を介護し続ける「老障介護」が、「老老介護」とならんでいま大きな問題になっています高齢家族に頼らなくても、障がいのある人が安心して暮らせるように在宅支援を拡充します。

障がいのある人が住むことができるバリアフリー都営住宅建設検討します。

視覚障がい者の転落防止のためのホームドアの設置、障がいのある人への差別のないバリアフリーまちづくりをすすめます

身近な地域相談できる場と、その人にあった療育教育保障しま

ADHDLD自閉症などの発達障がいなどの早期発見につとめながら、適切な支援が得られるように、身近な地域相談できる専門機関を増やします。

障がいのある子どもたちが地域普通に学べるような環境を充実させます。誰もが合理的配慮を受けて学べるよう教育の場を充実させます

障がいのある人の医療無償化を実現します。

憲法25条の暮らしを実現するために、障がいのある人に、都独自所得保障を拡充しま

多くの障がいのある人たちは、きわめて低い所得水準を強いられ、生活保護や障害年金基準引き下げによって、さら貧困なくらしや家族への依存が強められています生活保護基準の引き下げに反対し、障害年金の抜本的な改革を国に強く求めていきます

東京独自所得保障施策検討実施します。

障がいがあっても働ける仕事の確保に努めます障害者就労支援施設への「優先発注」の促進策を具体化します。

災害を想定し障がい者安心して避難生活を送れるような体制をつくります

避難所をバリアフリー化し、障がい者が参加した避難訓練を実施します。

医療介護保障視覚障がい者聴覚障がい者のための情報コミュニケーション保障を行います

制度の谷間のない障がい者施策実施しま

東京都は独自に、病名や障害種別障害者手帳の有無で福祉サービス対象判断せず、「その他の心身の機能障害」(長引く病気など)が認められる者も、支給決定過程におけるアセスメントが受けられる仕組みを検討します。

↑↑↑↑ ここまで ↑↑↑↑

http://utsunomiyakenji.com/policy/important04

↓↓↓↓ ここから ↓↓↓↓

障がいのある子どもたちの教育を受ける権利保障します。

障がいのある子もない子も共に学べるフルインクルーシブ教育の推進・整備をすすめます

学びの場における障がいを持つ子どもの、ハード面、ソフト面での支援体制の整備・充実をはかります

↑↑↑↑ ここまで ↑↑↑↑

小野 泰輔

4つ立てた主要項目?の4番目「4.誰もが安心安全で心やすかに暮らせる東京へ」の中で、16項目中の以下3項目で関連する公約を掲げている。うち育児に関わる2件は、無難にまとめすぎていてどこまで力を入れるのか読み取りにくいものの、2項目あるので「取り敢えず書いただけ」という印象は受けない。

https://ono-taisuke.info/policy/

手話言語条例を制定し、聴覚障害者の方とともに歩む東京都を実現します。また、障害者雇用の向上のため、分身ロボット等のテクノロジーを使った就労、超短時間労働制度などを公共事業から導入します。

●まだ多くの保育所対応が困難な病児・病後児保育を拡充するため、対応施設を設置する民間事業者基礎自治体さらなる財政支援を行います

医療ケア必要とする障害児に対して、縦割りになっている保育・療育の垣根を超えて対応できる施設事業者を増やし、そのための専門人材育成に努めます

記事への反応 -
  • 健常者だった2歳の息子が、病気の後遺症で知的障害者になった。 ことの始まりは熱性痙攣。子どもを持つ親だと聞いたことくらいはあるだろう。 熱が急激に上昇し、目が虚ろになって...

    • この時書いたブコメに准じて、都知事選各候補者の公約を確認中。 確認方法は、「都知事選 公約」などで出て来た候補者の公式ページの公約から、「障」「発達」などのキーワードで...

    • わぁ…これは辛い。辛い。こういう事書くのも差別みたいな、自分の正義マン!みたいな人がいるから、表には書きにくかったんだろう。辛いなぁ…なにかいい事を見つけていくしか無...

    • 飯がうまい

      • あなたみたいな人が本当に嫌いです。軽蔑します。

        • まだ2歳のガキなんだから 自我もろくにねえし死んでくれれば 別に何の問題もねーんだぞ

    • どうか幸せになってくれ…

    • 落ち込むの早すぎやしませんか 10年後 どれだけ発展してるか 20年後なら? 低酸素脳症に幹細胞 新生児対象 投与治験へ 名古屋大 https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/202001/CK202001310...

      • 自分も原因不明の後天的障害を負ってそういう医学やら技術の進歩に夢を見てたから言うけど、 研究自体は報じられても全然実用化されなかったり その間により見栄えのする研究ばかり...

        • じっさいに進歩したのは「生まれる前に障害が分かる」というスクリーニング技術の方だったね。 そしてそっちの方が需要が高い。 いったん「なってしまったもの」を治すという研究に...

    • リハビリに詳しい増田いたよな。出てこいよ。

      • 原因が「筋肉が落ちた」のではなく「脳症」だからね 現実の医療レベルがネットより低いはずとおもいこむのやめなね

    • リハビリに詳しい増田いたよな。出てこいよ。

    • > それでも一番辛いのは決して私ではなく息子だということを忘れない。 そんなことないよ。全然ないよ。つらいよね。ほんとつらいよね。 つらさは家族だって一緒だよ。 画面の反対...

    • ぶっちゃけ、親が若くて面倒を見ていられる間はたいしたことないねんて。 本当の苦悩はその先にある。 親の老い先短くなってきて、いったい誰がこの子の面倒をみるん? となったと...

    • これはいい増田。 頑張ってほしい。

      • どのあたりがいいのさ

        • 不満・不遇を他人に擦り付けようとしないあたりが、潔くてよいと思う。 ホントはそういうこと言いたいところもあるかもしれないけど、その気持ちを表に出さないというのが出来る人...

    • ガイジの子が順当にガイジになったな

    • おれには何もできないけど、あなたが少しでも幸せになってほしいと思うよ。

    • 障害者への冷たさを知り「もっと支援を」と望むけど健常者の世界にいた頃の自分はそんな問題は無視してたことを思い出す ならば自分が世界を変えるしかない けれど世界を変える道を...

    • 読んでてしんどくなった。 私の妹も同じだから。 今からン十年前の話だけど、健常児で生まれてきたけど2歳ぐらいで高熱由来で障害児になった。 身体能力に問題なくて知恵遅れとてん...

    • 同じ年頃の息子がいる親として、頑張れもこれからいいことあるさも全て不適切で何も言えねえ。 ぶちまけられるところに全て吐き出してバランス保ってくれ。

    • 何かを失う、ということは、つらい。頭でわかっていても、そのつらさを必要十分に表現することは、とても難しい。 何か失ったときに、心に穴が開いたようなという表現がある。 穴を...

    • 配偶者について話に出てこないのはどうしたんだろう

      • 元増田は女だろうし、女の育児トークに夫の影がないのはごく当たり前だからそこは何とも思わない けど介護の苦労とか書かれてない辺りにあんまリアリティを感じない

    • これにうわあとか辛いとか思ってるやつは 自分自身が80過ぎるとこれになるってことをよく考えておいた方がいい

    • 俺は今年に入って1歳半の子供を亡くしたよ。 当日寝るまではなんの病気もなく元気に過ごしてたけど、夜に心肺停止でそれっきり。 原因も不明。 ただただ辛いよね。 増田の気持ちよ...

    • 障害があろうがなかろうが関係なく、その人の存在意義は、その人が作るものだと思う。 ヘレンケラーはどうか。乙武さんはどうか。 知的障害も同じ。人の心を動かす力は、むしろ障害...

      • 古くは昭和から、障害は不幸ではないと各団体が声明を出し続けている。 最近はニュース番組やドキュメンタリーでも、知的障害のある中年期の子供をかいがいしく世話をする家族が何...

    • 大変な状況が続いて、こうして文章にまとめられるようになっただけでも増田は息子さんと向き合うのに一生懸命だと感じた。 よくテレビで擦られる諦めずに声をかけたら、治っただ...

    • うちの兄も軽度の知的障害で暴力を振るう。 軽度の障害だから、世間的にはただのDQNとして見られてるよ。 あんなん、犯罪でもやらないと生きられない。

    • 私は受け入れるのに10年かかったので無理せず。何年経っても受け入れらんない人もいるし。 うちのは受け入れられず宗教に逃げました。前世は聖人だと信じないと向き合えなかったら...

    • 絶対に、自分を責めるなよ

    • ガイジになるくらいなら死んでほしかったって思ってる?😆

    • もし自分が増田だったら他人が安全な場所から辛いね頑張ってねという言葉が、ことごとく空疎に聞こえるだろう。何を言ったところで自分と同じ立場ではないのだから。 増田は強いな...

    • 北海道に小児脳外科で有名な先生がいる。 高橋義男。 義男の空 とか言う漫画にもなってる。 手術で有名だけれど、その後の経過観察もしてるから、最善のリハビリも知ってると思う。...

    • 知的障害の娘を持つ父親です。 とは言え、わが子は生まれついてのものでしたから、元増田様の心中は察して余りあるものがあります。 ですので、あまり無責任なことは言えないのです...

    • 応援したいし、本を書いたりクラウドファンディング的なものやってくれれば金出すよ。 こんなに反響あるんだ。きっと結構集まると思う。 そのお金でその子が暮らしやすくなる社会の...

    • ずっと意識朦朧ずっと不機嫌など情緒的な重度の後遺症が残る場合、治療しない選択ができる制度にしないとダメだ 将来的に治療法が見つかるかもしれない生きて欲しいって、本人の尊...

    • 子供が知的障害者になった https://anond.hatelabo.jp/20200524233706 これを読んで私がしたのは「子供 捨てたい」の検索。 検索してみると色々な理由で子供を手放したいと思っている人の悩み...

      • 私ならキチガイになって見ていない間にベランダから転落したことにしてしまうかも。 こういうこと考えてしまう自分が嫌だ。

      • 露悪的だが、わからんでもない。 俺も子供が幼児の時に障害児になっていたら妻子を捨てていた気がする。 支援学校に勤務している知人からも、そういう理由でシングルマザーになって...

      • 井上ひさしみたいに、母親がいるのに孤児院に入れられるケースもある。要らない子は親戚の養子にする等、昭和20年代ぐらいまではよくある話だった。「寿産院もらい子殺し」のような...

    • これに「キツすぎる。うちの子どもがこうでなくてよかった。普通である日常に感謝しよう」ってコメするやつのサイコパス感

      • サイコクラッシャーアタック

      • 「キツすぎる。うちの子どもがこうでなくてよかった。普通である日常に感謝しよう」というのは残酷だが、凡人の本音。サイコパスならそもそも他人の家庭の事情に関心など持たない...

        • 別に関心もたないでも緩く助け合うくらいの人が一番いい人だと思うわ

    • 「神様の不良品」ってブログを思い出した。 ダウン症児であることを受け入れられなかった母親のブログだけど、 4年後には「ダウン症児が生まれなかった未来よりハヤと生きる今、の...

      • >いつの日か「なにがつらいのか全然わからない。生きててよかったじゃん」ってコメがたくさんつくような社会になるといいな 障害者の前でそれと同じようなことを悪意なしに言った...

    • 文章がこなれ過ぎてて小説にしか思えん。 子供の病気ではないが、人生で一番ショックな出来事が起きた時、カウンセラーの助言でしばらく日記を書いていたが、後で読み返すと時系列...

    • 結婚して子どもできて順風満帆じゃん。甘えるな。

    • 人生なんて根本的にこんなものだ。何の落ち度もないのに不運がふりかかってくる。気まぐれに幸運が訪れることもあるが、それは非常に稀。 この世に生まれてきたのが間違いの始まり...

      • そうだ クソだ クソみたいな人生だ そうなんだけど、まぁもうちょいポジティブになろうぜ

    • もっかいつくれ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん