2018-04-03

機械室で働いて心と体がぶっ壊れた一年後の話(追記あり)

 月手取り17万円、残業代交通費は別途支給賞与なし。

 人に誇れる収入ではあるまいが、ワーキングプア定義年収200万円以下」は辛うじて上回る。下を見ればきりがない昨今、地方都市女性派遣社員としては恵まれ待遇かも知れない。

 一年と少し前に、私はこういう記事を書いた。

https://anond.hatelabo.jp/20170315161240

 今回の記事は、その後日談だ。





 前の記事には「5月くらいには再就職するはず」とあるのだが、一年以上経った今も、私は無職のままブラブラしている。情けないと思う一方で、当然だという気もする。

 何しろ就職希望面接に、ノーメイクで行くような非常識な女なのだ。その理由が「道々涙が止まらなくなり崩れたメイクを落とさざるを得なかった」という、年齢不相応の情緒不安定である面接の途中で気分が悪くなって退出し、トイレまで我慢出来ずに廊下嘔吐したこともあった。私が人事担当者なら、こんな人間採用しないし、それを採用するような企業で働くのは私も不安だ。

 どうやら私の精神は、重度の労働アレルギーになってしまったらしい。病院先生は「軽いアルバイトから始めてみたら」と仰るのだが、やはり面接中に泣き出してしまった。

 一年前の私は「自分で思っていたよりダメージを受けていた」という記事を書きながら、心のどこかで「すぐ回復する」と、やはり事態を軽く見ていた。バカは死ななきゃ治らない、というのは本当かも知れない。





 このアレルギーの原因は、前の職場環境だけではなく、退職後の傷病手当失業保険生活していた期間にもあると思う。

 傷病手当にせよ失業保険にせよ、支給額は「働いていた時の給与の何割か」という式で算出されるため、収入は激減する。

 その期間中に、私の貯金は随分増えた。おかしな話だが、収入が減って、貯金は増えた。

 理由簡単。働かなくなったことで、収入以上に出費が減ったのだ。

 仕事着のスーツを買わなくていい。当然クリーニング代も不要であるオフィスサンダルパンプスも、ストッキングも要らない。通勤電車でもみくちゃにされないので、服も鞄も傷まない。

 疲れて帰ってきて惣菜で夕食を済ませたり、寝坊してしまって昼はコンビニ弁当、ということもなくなった。冷凍食品も買わなくなった。残業帰りの夜道が不安バスタクシーを使うこともないし、楽しくもない忘年会歓迎会の会費とも無縁だ。

 娯楽にしても、平日の昼間はほとんどの施設安価で、映画レディースデー料金で観られる(働いていても夜の部を観れば良いのだが、私にはその余裕がなかった)。友達とたまにしていた夜の外食は、相手職場付近でのランチに置き換えてもらった。1回あたりの話せる時間は半分になったが、2回会っても出費は夕食の半分以下だ。

 通勤時間に読むための本を、無闇に買うこともなくなった。代わりに図書館に通ったり、書店で読む時間たっぷりあるので、通読して気に入ったものだけを買う。読み終わっている本を買うの?と怪訝に思われるかも知れないが、本好きとしては極限レベル妥協である

 そうした出費の減少が積もり積もって、私の総支出額は激減した。

 働いて得た収入の大部分を、働くために使っていた。仕事をやめる前と後の家計簿を見比べると、そういう結論に辿り着く。職を失って節約を心掛けていたにせよ、それだけで出費が半減するはずはない。

 私は確かに、月の半分は自分が生きるために働いていたが、残りの半分はそうではなかった。





 最近、人に食われる夢をよく見るようになった。私の内臓を食べている人は、前の派遣先上司であったり、PC操作を覚えようともせずに丸投げしてきた社員であったり、派遣会社担当者であったりする。

 私が自由に使えるはずの時間と体力、心の健康。それらを犠牲にした対価であるはずの雀の涙ほどの給与までもを、仕事が、彼らが貪り食ってしまった。夢の内容をそう解釈してしまうのは、私の心が病んでいるせいだろうか。

 夢に出てくる人たちのことを、悪い人だとは思っていない。だからといって、私自身も生きながら内臓を食われなきゃいけないほど邪悪人間ではないと思う。他に呪うべき相手は思い付かないけれど。

 子供の頃、仕事とは誰かの役に立つことだと思っていた。その時生じる「ありがとう、助かりました」を、お金に変換したものがお給料である。「えほんがすきだから、しょうらいはさっかさんになるの!」と同じくらい、子供らしくて純粋で、現実度外視した世界観だった。

 でも、人の役に立つって、本当はこういうことなのかも知れない。

 はらわたを食われる夢の中の私は、大抵そんなことを考えている。腸が滑らかに引きずり出されていく様、それが相手との間でぶらんと垂れ下がる様を、冷静に観察している。がらんどうになった胴の軽さ、残された骨の軋みを感じている。

 傷病手当も、失業保険も切れた。貯金が尽きる前に、労働アレルギーを治して、また彼らに食わせるための肉をつけなければ。そう思うのだが、それを出来る自信がない。





【同日22時過ぎ 追記】

 こんな文章を深夜に書いているのはおかしいと自分でも思い、一晩眠って心療内科に行ってきた。ついでに足を伸ばして博物館特別展を見て、一旦帰宅した後、五キロジョギングを終えてPCを起動させ、反応の数に驚愕した。

 深夜の病んだ精神状態をも発信出来てしまう、インターネットは怖いツールだ。

 職と収入を失ってから一年間で、私が更に失ったものがある。前の記事に書いた「たっぷり寝て美味しいもの食べてジョギングしてプール行って本読んで映画観てカラオケに篭もる」を実践した結果、体重が少しだけ、体脂肪率は5%も落ちた。

 失われた贅肉を惜しむ気持ちは勿論なく、体調に限って言えば自分史上、最も体が軽くて健やかな部類である

 心の方も、そう悪くもない。本文の通り、金はないが時間が有り余る生活謳歌している。

 あの夢は確かに不快だが、私が己の内臓差し出すような働き方をしていたのは事実であり、夢の中=過去の私は現実現在の私とは別人なのだ。夢は一年前の出来事を離れた所から、多少冷静に見られるようになった証のようにも思える。せっかく夢が警告してくれているのだから、次の仕事を探すときは、同じ過ちは繰り返すまい。

 その冷静さのせいで、家計簿を見て凹んだりもしたが、渦巻く気持ちネットの海に吐き捨てたら憑き物が落ちたようにスッキリした。この記事を読んで心配してくださった方、すみません。揺り戻しで自己憐憫に溺れることもあるけれど、私は元気です。

 吐き出しついでに考えてみたところ、労働アレルギー発症しているのは私の心ではなく、体のように思えてきた。

 犬を「散歩に行くよ」と騙して動物病院に連れて行くと、その後「今日は本当に散歩だよ」と飼い主が誘っても、「またぶっとい注射を打たれるんでしょ?」と拒絶することがある。

 あれと同じで、私の理性が「もう働けるよ、今度こそいい職場探そうよ」と呼び掛けても、動物的な部分は「また暗くて寒い場所に閉じ込められるんでしょ?」と尻尾を巻くのだ。動物から言葉による説得は通じず、泣いたり吐いたりして拒絶を示す。体の記憶は強固である

 労働環境はともかく、仕事の内容も職場の人も、私は結構好きだった。少なくとも理性の部分では、そう思えるようになった。あとは体が追い付いてくるのを待つだけだ。

 まず来てくれるのかが心配ではあるが、時間を掛ければ大丈夫だと、先人たちが証明してくれている。それまで貯金が持つよう祈りつつ、在宅の仕事支援制度についても調べてみようと思う。

 今度こそご心配なく。死にさえしなければ生きて行ける。






 ところで最寄りの書店ソファで昼寝している人がいるような大らかな雰囲気の上、店員さんには「読み終えようがレジには来る」という情報込みで顔を覚えられている。元々常連だったこともあり、いつもニコニコ対応される。

 が、書店迷惑ではないにしろ、本を買わずに読むという行為情報窃盗には違いない。図書館の利用にも似たような罪悪感がある。就労云々とはまた別に、早く好きなものを心置きなく買えるようになりたい。

記事への反応 -
  • 機械室で事務仕事してたら心と体がぶっ壊れた話

     三月の機械室は寒い。ビル全体に快適な空調を提供するための機械が詰め込まれ、常に忙しく稼働しているが、地下三階のこの部屋自体は空調の対象外だ。本来人間のいる部屋ではな...

    • 機械室で働いて心と体がぶっ壊れた一年後の話

       月手取り17万円、残業代と交通費は別途支給、賞与なし。  人に誇れる収入ではあるまいが、ワーキングプアの定義「年収200万円以下」は辛うじて上回る。下を見ればきりがない昨今...

      • anond:20180403003916

        本屋で本を読むのはそう言うお店以外は自重してくれ

      • anond:20180403003916

        前回の記事と併せて読んだけど辛さがすごい。 もうそんな想いは2度として欲しくない。 面接で涙が出たり吐いたりしてしまうなら、まだ治ってないんだよ。 無理に働かずゆっくりして...

      • anond:20180403003916

        療養すりゃメンタル回復するとか大嘘だからな~

      • anond:20180403003916

        使えないメス豚のくせに手取り17って・・・

      • https://anond.hatelabo.jp/20180403003916

        どうせ食われるなら高収入の風俗で働けば? 月百万以上稼いでいる人多いよ 楽なのだとオナクラとか?

        • anond:20180403064916

          いま風俗で月100万稼げるって相当の売れっ子じゃないと無理だし オナクラはそもそもの単価が安い

      • anond:20180403003916

        派遣の事ってよく分からないけど、 派遣先、就業先の事って正確には分からずに契約するものなの? 通常の状態(一般的な作業環境)から、左遷部屋に行かされるわけじゃなくて、 最...

      • anond:20180403003916

        実家もどろーーーー 増田には何もしなくていいなにも考えなくていい時間が必要だーーーー あと心療内科もいけーーーーー(傷病手当もらってたってことは行ってるかもだけど)

      • anond:20180403003916

        本屋で本を読むのはやめてくれ

      • anond:20180403003916

        自覚症状が十分あるならさっさと心の病院にいくべき

      • anond:20180403003916

        よっぽど、職場が理想とかけ離れてたんだなあ…。 田舎の劣悪なバイトしかした事なかったから、あなたと似た環境で2年働いたけど(紙ゴミの山が積まれた部屋で朝から晩まで1人で分別...

      • anond:20180403003916

        とりあえず筋トレしろ案件だな、こりゃ。 女性でも体力が落ちすぎると精神もやられるからな。

      • anond:20180403003916

        戦災や天災に巻き込まれた訳でなく日常で労働しただけで

        • anond:20180403154526

          機械室は労基的に事務職が働いていい環境じゃない というか事務職じゃなければ音量的にはイヤーマフするか音の逓減する義務が生じるのと振動対策も必要な上に定期的な健康診断が必...

      • ぼくらはクリーンルームで死んでいく

        https://anond.hatelabo.jp/20180403003916 この増田はきっとすごく辛いんだろうと思う。それを疑う気もなければ、当然批判や糾弾する立場でもない。学校でも、職場でも、家庭でもストレスの原...

      • anond:20180403003916

        文才で底辺ネットライターさんを思い出した

      • 機械室で働いて(略)からの日常の話と私信

         この記事は過去二つの記事を前提としていることを、最初にお断りしておく。 https://anond.hatelabo.jp/20170315161240 https://anond.hatelabo.jp/20180403003916  うつの揺り戻しの勢いで後日談を投...

      • 増田文学100選

        通勤通学のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 人生に物語は要らない 2126 2017/12/27 00:40 暮らし 2 自走式彼女 2017 2017/09/07 16:42 暮らし 3 ...

        • anond:20180617025544

          暇な人がいるもんだ。

        • anond:20180617025544

          恋バナ好きなんやな

        • anond:20180617025544

          俺の作り話が3つもランクインしてた

        • 増田文学賞の草案を考えてみた

          増田文学100選( anond:20180617025544 )を読んでいて、そろそろ本当に増田文学賞とか創設されてもいいんじゃないだろうかと思い、ついつい草案を作ってしまったので晒してみる。 いま思いつ...

          • anond:20180617174154

            こんな釣りだらけのアホと鵜呑みにするアホ集団で文学賞笑

          • anond:20180617174154

            低能先生の俳句やポエムはどこに該当するの

          • 前世が牡蠣の人 現生が猫の人 が 金賞グランプリを 受賞する

              あのような小作品を二三十作ってごらんなさい   文壇で類のない作家になれます                         anond:20180617174154

          • 増田文学賞がブクマカから全スルーされて悲しい

            [増田文学賞] 増田文学賞 2018前期 投票の呼びかけ この企画を開始する前の草案( anond:20180617174154 )は50ユーザー以上からはてブもらって、それなりに支持者がいたのに、いざ企画したら未...

            • anond:20180710125627

              むしろよくうまくいくと思ってたな いいじゃんいいじゃんと始める前は何人か(それも全体からみると小数)がいうけど実際ことが始まったらだれもついてこないのはよくあることだ、...

              • anond:20180717174626

                反応してくれてありがとう。いや、うまくいくとは思っていなくて、散々叩かれたうえで改善を続ければ企画がいい方向に向かうかなと思ってたんだ。反応がまったくないのはさすがに...

            • anond:20180710125627

              該当作なしってことだろ?無視するという反応があったジャン。

              • anond:20180717182933

                反応ありがとう。 うーん、今回は投票され始めたのがだいぶ遅いから、該当作なしの部門が出てしまうかもね。もしそうなったら改めて策を考えてみるよ。 無視するという反応があ...

            • anond:20180710125627

              死ねゴミ

            • anond:20180710125627

              気付いたら期限過ぎてた。無念。

        • anond:20180617025544

          脱糞増田もたのむ

        • anond:20180618000511

          ブックマーク数合計の伸びが大きくなってるのは「増田文学100選」 anond:20180617025544 がブクマを2600ほど集めたからなんだな。

        • anond:20180617025544

          ブックバカーが大漁に釣れとるなw 増田"文学"なんて読むくらいなら普通に読書しろよ

        • anond:20180617025544

          ググれカスの反対の言葉ってなんだろ? え、文学??

          • anond:20180618101944

            「ググれカス」の反対の存在・・・それは、「教えてあげるおじさん」

        • anond:20180617025544

          非常に味わい深い。 家でストロングゼロを飲みながら読むとより一層よい。

      • 2018年上半期増田ランキング100

        盛夏の候、涼のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 増田文学100選 3437 2018/06/17 02:57 おもしろ 2 アホの子教えるのは楽しかった 2046 2018/03/17...

      • 2018年上半期増田ランキング100

        盛夏の候、涼のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 増田文学100選 3437 2018/06/17 02:57 おもしろ 2 アホの子教えるのは楽しかった 2046 2018/03/17...

        • anond:20180721095053

          毎回毎回ブクマが伸びるまでしつこく再投稿お疲れ様でーす

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん