2011年09月29日の日記

2011-09-29

韓国日本ライバルとしているが...

韓国テレビ番組に生出演していたアメリカ経済学者

ライバルを持つのは悪い事ではないが、韓国に似合いの国はほぼ同じ国力の台湾だ。

日本ライバルEU妥当だと思う。

韓国日本ライバルとしているが、他の外国でそう見なしている所は無い。

もし韓国が、ライバルヨーロッパだと言ったら他の国はジョークだと思うだろう。」

と言ったら、司会者パネリストがしばし凍り付いた。

http://anond.hatelabo.jp/20110926221502

中高生の頃から、周囲はみんなヤリまくってたはずだけど、増田本人が気付かなかったというオチもあるだろ。

たまたまその輪に入ってなかっただけ。田舎の底辺男女なんて昔からそんなもの

底辺女子たまたま知り合っただけなんだろうし、その子が全国中高生の平均的代表でもないだろうに。

増田書き捨て

してたけど気が向いて一番古い自分日記見てみたらはてぶが微妙に伸びてて、ついでに知らない間にトラバも増えてて、書いてあったコメントほっこり大分前のエントリからもうさすがに追記とかはしないけど、ほっこり。見ず知らずの誰かありがとう。荒れ狂う気持ちの吐き出しを慰めてくれた誰か。

増田に書いた奴って後でチェックする?してなかったらしてみることをおすすめするわ。なごむ。

http://anond.hatelabo.jp/20110926221502

ふーん、なるほどとは思ったけれど、自分テレクラ全盛時代、20年ちょっと前位の話だけど、似たような感覚を感じたよ。

最近の子供達はいったい。。。って。今時の若いもんは。。。って話と一緒でしょ。

ただ当時はたいていの女の子は、いかにもって感じでわかりやすいファッションだったかな。

の子達は、見た目でどういう趣味か趣向かってわかりにくくなってきてる気がする。

ふと気づいたのは、アダルトビデオに出演している女の子の雰囲気と、いわゆるDQNクラス女の子の雰囲気は時代が変わっても同じだという事。近頃は、清純派AV女優みたいなのが多い。

世の中がどんなに変わっても、若い男女なんて考えてる事はそんなに変わらないもんです

昔がお行儀良かったなんてことは全くありません。むしろ逆です

http://anond.hatelabo.jp/20110929153738

あらためて読んで、何度かやり直してたら解決したよ、ありがとう

大学物理学科について急に語りたくなったので語る。

なんか、誰の役に立つの分からんけど、私が高校生の頃にこういう説明があったら良かったなぁ……とふと思ったので書いてみた。

さて、大学理学部物理学科に入学するとしよう。基本的に物理学科は、専門が進んでいくと、

この2系統x2分野で、4カテゴリだけに全てが収められる。意外に思われるかもしれないが、私も当時(学部3年頃)びっくりした。本当にこの4つしかない。

理論実験

まず理論系と実験系だが、その名の通り。理論系に進むと実験はやらずに、ひたすら理論だけ。本当に紙と鉛筆だけで物理モデルと数式を弄るだけのツワモノもまだいるけど、最近は、第一原理計算などのコンピュータシミュレーションも多い。

一方実験系に進むと、元旦液体窒素を汲んで延々と真空ポンプのお守りをしたり、「吸い込むと死ぬ」「空気に触れると爆発する」とかナチュラル危険すぎるガスをぶぉんぶぉん基板に吹き付けたり、TEM(透過型電子顕微鏡)の試料作成と軸合わせに12時間かけたあとに休憩も取らず深夜3時から測定開始したりする。要するに不死身であるしか給料ももらわずに学費を払ってこれをやるのだから真性マゾである。……話がそれた。

大学院進学の際、実験系には希望すれば誰でも進めるが、理論系へは相当の能力(とりあえずはテストの成績と言って良い)が無いと進むことはできない。まぁ学部3年くらいになれば、物理ができるヤツと物理ができないヤツの本質的な差が自他ともに見えてくるので、みんな自分がどっちに進むべきかはおのずから悟って判断する。そのため、「理論系に進みたかったけど成績が足りずに不本意ながら実験系に行った」って人は、実はほとんどいない((が、一部の実験系の人はやはり理論系の人にコンプレックスを持っており、理論の人を揶揄する実験系の人も時々いる。そういう人は学生時代はあまりそれは出ず、准教授教授クラスになってそうなる人が多い))。私の周りでも、理論系に行った人たちはやはり「天才」と呼べるだけの圧倒的物理センスを持っている人ばかりだった。

なお、実験から理論系へ、または理論から実験系へ移る人も、滅多にいないがいる。そういう人はものすごい変人か、ものすごい優秀かである。もちろん、変人かつ優秀の場合も多い。

物性と素粒子

先ほど言ったように、物理学科ではこの2つの分野しかない。意外だろうけどそうなのである

物性物理学は、モノの性質を「なぜだろう」と問う学問である(と思う)。例えば物性理論の第一原理計算では、「なぜ銅は銅としての性質を持つのか」を、原子番号の29という数字だけ入れて作り上げようとする。一方、物性実験系だった私は、毎日毎日ひたすら真空ポンプのお守りをしながら、ナノ微細構造作成とその電気特性を測定していた((今日作成温度500度、明日は550度、明後日は600度……お、550度が一番いいな。みたいな))。その他、金属半導体、光デバイス、磁性や超伝導電磁気的性質、まぁそのへん全部物性系である。応用例も広く、就職比較マッチングしやすいので、物性実験系が物理学科のもっともスタンダードな専門となる。

一方、素粒子は毛色が違う。「素粒子」と「原子核」で分ける人もいるけど、面倒なので一緒にする。有名なところでは加速器をやってる人たち。高エネルギーと呼んでいる大学もある。要するにモノの性質を問うのではなく、モノを作っている原子の中身とその構造を追っていく学問だ。クォークニュートリノグルーオンなどSF好みな題材が多い。素粒子は物性と違い、その経験を活かして就職しようとしても口が少ないため、アカポス狙いになってなかなか難しい。ただ、学部卒や修士卒で就職するつもりで専門に拘らないなら、分野なんて全然関係ないので気にしなくていい。素粒子から普通にリクルート電通化学企業なんかに行った人はいっぱいいる。しか博士課程に行くと……ポスドク地獄まっしぐらが待っている、気をつけよう。

宇宙論は?

みんな大好き宇宙論は、宇宙地球科学科が無い大学だと物理学科の素粒子に繰り込まれてしまう。高エネルギーとか場の理論とかになると、どうしてもそちらなので。

なお、物理学科に入る人で「宇宙論やりたい」って人はたくさんいるけど、講義が進んで悪魔テンソル計算が山のように出てくると、多くの人が挫折してむしろ宇宙論が嫌いになってしまう。足の上げ下げ、共変・反変、今思い出しても夢に見そうだ。

お気に入られないのに

はてなブックマークユーザーお気に入られっていうのあるじゃないですか。

当然「0」なんですけど自分ブックマーク一覧をブックマークしてる人がいるんだけどどゆことー?!

これが「をちられる」ってことなんです

不倫は治らない

うちの元旦那女友達がそうだった

不倫してる女って

知り合いに妻子持ちと不倫してる女がいて

最近、一緒になりたいって思うようになってきた」とか

言って相手と旅行に行ったりしてんだけど、

こういう人って、自分結婚したとき

旦那が不倫してたら何て言うんだろ。

不倫相手と結婚したら、不倫時代を思い出すのか?

違う相手と結婚したら私もそんなことがあったなって思うのか?

不倫旅行とか懐かしいな~とか?

今度聞いてみようかな。

http://anond.hatelabo.jp/20110929224237

そうなりたいんだね。

難しそうだね。

ありのまま自分を好きになってね。

辞める辞める詐欺無能のアピールなのでは

いか

http://anond.hatelabo.jp/20110929225302

「多い」って、比率じゃなくて実質的金額を問題にしようぜ

それとも、そのぐらいのことは分かった上で釣ってんのか

日本の景気を良くするために、「低所得者から税金を取るべき

所得が低い人ほど消費性向が高いから、消費税は逆進性がある」という話があるけど、

消費の中身を見ると、低所得者ほど非耐久消費財への支出が多くて、

高所得者ほど耐久消費財サービス教育への支出が多い。

非耐久消費財なんて今はほとんど中国とかからの輸入品が多いから、

ここの消費を支えても国内産業にあまり寄与しない。

低所得者ほど安い海外製の量産品を買ってるだろうし。

耐久消費財家電自動車住宅等)の方が国内産品の割合は高いし、

サービス業とかもほとんど国内から、ここへの消費を下支えしたほうがいい。

日本国内の低所得者って、実際には年金生活者や生活保護受給者が大部分だから

逆進性がある消費税の導入は、実質的には社会保障の減額と同じ意味がある。

この辺の階層への課税を抑えても、家電や車を買ったり、家を買ったりするようになるとは思えない。

逆に消費税が数%上がっても、飯は食うだろうし服も着るだろうから、ここらへんの層の消費が減ることはない。

むしろアッパーミドル辺りへの課税を抑えて、新車に乗り換えてもらった方が景気にはいい。

消費税増税所得税減税を同時にやれば、年金生活から給与所得者への所得移動と同じ効果がある。

考えれば考えるほど、今の日本では逆進性がある税金の方がいいような気がする。

年金生活者の貯蓄を吐き出させて給与所得者に分配するには、もうこれしか手段はないんじゃないか

http://anond.hatelabo.jp/20110929223720

「ある光」とかかなあ。あのくらいの要素は元から持ってたように思うなあ。

「夢が夢なら」とか相当良いと思うけどね。最近エコロジスト活動は確かにお坊ちゃまが過ぎるなって気がするけど。

http://anond.hatelabo.jp/20110929222151

後期は優等生が挫折して宗教臭い方向にいっちゃったなあという印象。

小山田小山田でうまく立ち回って、いまじゃ坂本組の若頭だもんな。

http://anond.hatelabo.jp/20110929223113

いくつぐらいぶっくまーくあつまりそう?500?

インタビューズを利用する人間の鬱陶しさ

何が鬱陶しいって

「ふー、質問に答えたw」

「溜まってた質問に答えたよw」

「久々に長文で答えたw」

とかなんとか

答えたことにやたらと満足気なんだよな

ただの一問一答に何をそこまで入れ込んでいるのか

やっぱり「クズ共の自尊心を満たすことが出来る」のが受けるサービスの条件なんだろう

http://anond.hatelabo.jp/20110929213614

お、俺も小沢健二大好きだぞ。

短冊シングルCDほとんど劣化して再生不可能になったのが痛い…。

ライフの頃もいいんだけど、初期と後期が特に好きだなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20110929221227

それは後期の曲聴いてないってことのような

http://anond.hatelabo.jp/20110929201659

なるほどなあ

論理的に破綻した発言をする連中ってのは、自論のほころびを「枝葉末節」だと捉えてるのか

いやいや、勉強になったわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん