2017-06-26

なぜ日本で基礎研究が軽視されるのか、2つの記事で腑に落ちた気が

先日ホッテントリ化した、口は悪いけど舌は鋭い増田

はてなの中高年は今井絵理子の発言を理解できない

あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。
批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味しかない。ケチをつける。因縁をつける。人の気分を悪くする。
批判は、すごくネガティブな、ピースフルでない、縁起の悪い行いなわけ。喧嘩とかケチ付けってことなわけ。

と、ここのコメントの1つ

研究者の頭脳と時間を、違うことに使いすぎている - 日経テクノロジーオンラインブコメ

基礎研究と応用研究政治家アカデミズム算数ドリルがまだ区別できておらず「基礎なんかすっ飛ばし最初から応用問題が解けた方が効率よいし偉くね?」って本気で思ってそうなくらい、基礎研究軽視だからなー
2017/06/24 17:10

2つが脳味噌の中で化学反応して、

なんで歴代ノーベル賞受賞者の面々が口を揃えて異口同音に「日本は基礎研究予算かけなさすぎ」って叫んでるのに、政治が一向に基礎研究への予算配分増に対して及び腰なのか、
一方で金欠だ振興費はもう頭打ちだと言う割に「チョコレートで脳が若返る」とかいう明治PRにノせられスライドだけ無駄に立派なトンデモ似非研究内閣府が飛び付いて、予算がすんなりタンマリ通るのか、自分の中で勝手に謎が氷解した。

いつもなら「選ぶ側の政治家科学研究学問に対して無知無理解から」「真偽を判断するだけの科学リテラシー知識が無いから」で済まされて、最終的に「日本の政治家がバカばかりなのが悪い」と結論づけられるが、
多分それだけじゃない。使ってる言語体系と価値観の相違も勘定に入れるべきだったんだ。

何が言いたいの?

まり内閣府の皆さんや現行の政治家の皆さんの多くが「基礎研究」「応用研究」の頭に付く「基礎/応用」という修飾語を、我々と違うニュアンスで捉えてるかもしれない、ってことだ。

・「基礎研究」と「応用研究」(大学研究機関
・「基礎問題」と「応用問題」(数学問題集

似てるようで全く異なる両者を、同じ意味イメージしていらっしゃる可能性が非常に高いかもしれない…ってことだ。

まり

「基礎研究というものは、延々と3+(-4)=-1… みたいな、計算ドリル初歩の練習問題を繰り返してつまづいている段階であり、それすらすぐ正答できないという事は無知で後進的で恥ずべきこと。
 基礎なんかはもうとっくに出来てる前提で、応用研究問題)がスラスラ解けるようになる事が到達目標であり良いこと。だから限られた研究予算は、基礎研究問題)なんかをいつまでもダラダラやってる子(大学)よりも、
 成果がすぐ見える応用研究問題)をいっぱい手がけてる優秀な子(大学)に優先して配分するよ!」…という盛大な勘違い価値観のまま、表彰対象を選んでる可能性がある。

…いやそれも「連中が無知なのには変わりないだろ」と突っ込まれるかもしれないが、純粋に知らないのと、知ったつもりで誤解したままなのでは話が別だ。
もし「基礎<応用」という上記のニュアンスで捉えている人が多かったら、科学者の"基礎研究大事しろ"の声が政治家に届かない理由も分かる。

"基礎研究なんて膨大な無駄の中からほんの少し凄いものが出てくるって世界(id:k_oniisan)"っていう正論も、「基礎の段でつまづいてるような出来の悪い子が、こづかい減らされるのを恐れて出来ない理由言い訳を並べている」
しか受け取られていないかもしれんわけだ。たまーに偉いノーベル賞受賞者先生擁護して同じことを言っても、「出来の悪い子を、自分の身内やお友達や生徒だからって庇い立てしてるだけだ」と見做されているわけだ。

他方、基礎を終わらせて、もしくは基礎を飛び級して、成果の出る研究、金になる研究、応用研究軸足を移し、先駆けて沢山手がけている子こそが優秀であり、高効率であり、限られた科研費の優先投資先として
相応しいのだと。そういうロジックで選んでるのだとしたら、民間企業協力のキャッチーな予備実験や仮説もどきの方が最先端研究だと持て囃されるのも実に納得だ。

そりゃ平行線にもなるわ。

書いてて絶望的になってきた。自分だけの思い込みかもしれないけど、これで科学立国とかマジで無理ゲーじゃね?

2017-06-28 追記

思った以上に賛否色々とブコメトラバを頂き、話題をすぐ畳むのが勿体なくなったので折角もう少し風呂敷広げてみよう(広げた後に収拾する気があるとは言ってない)

予算」という言葉も同じく、科学者-政治家間で定義がすれ違ってる説

id:outalaw 「予算」という言葉がすれ違っていそう。科学者たちは恒久的な人件費を含めているが、行政は一時的な雇用費や物品費こそ予算と捉えており、行政のいう予算は横ばいだが科学者のいう予算は減り研究時間も減っている。
id:death6coin トランプアメリカもっと低い次元にいそう/http://www.nistep.go.jp/archives/32530によれば予算的には減っていないが出どころが変化しており、研究者に成果へのプレッシャーがあるのではないかとの分析がされていた。

確かにその可能性も高そう。年度毎に補助金申請書を書き直さなくてもよい永続的フロー保障される事を要求する研究者サイドと、◯期活動分のキャッシュを確保することに奔走し、科研費増なんて出来るわけがない現実を見据えてる政治家サイド。
かたや「基礎研究への予算が増えない」と嘆き、かたや「予算は水準維持してる」と主張するのも、どちらかが嘘付きって事ではないはず。おなじ「金」のことを話してるんだからすれ違うはずがないと思いきや、両者の中で定義が違うままと。
で、河野太郎の研究者の皆様シリーズもまた、ブクマ上位によく来る人気エントリだが、結局できる事は"成果を生まない大型プロジェクトをつぶしてほかのことに振り替えるか、または成果を生まない研究者予算をほかに振り替えるか"
実際上記の通りプレッシャーかかってます

元々長期的視点つのが苦手な上に、科学技術振興予算の上限まであっては、短期的に金になる成果を優先せざるを得ない

*id:kaeuta 馬鹿にしたい気持ちはわかるが、今の政権経済産業寄りという点に尽きる気が。国民感情的に「膨大な無駄」が許される状況ではなく、基礎研究がすぐに金を生まない以上、金になりやすい応用研究が推進されるのだろう
*id:mainasuplus 増田にもあるけど、短期的に金になると想定される分野にしか研究費を突っ込みたくないのだろう。基礎研究文系学問研究費が落ちてこないのはほぼこれに尽きると思う。

予算は限られてて、社会保障費並の伸び率で野放図に増やすわけにはいかない。じゃけんせめて、振り分ける対象の厳選仕分け優先順位付けくらいきちんとしましょうね~ という大筋は正しい。
が、それでも「基礎研究に割り振る比率はもう十分与えたから、与えられた枠内で工夫するか減らすかしてね」には強く反対する。

また抽象的な例え話に飛ぶが、国民政府も喉が渇いてて、収穫すればすぐ生食できて喉が潤う万能フルーツ『成果』の大規模栽培を皆が渇望しているわけで。
収量予想や収穫期限コミットまで厳しくガン詰めされているので、使える湯水(金)も限られ、なおさら『成果』を優先栽培する以外に選択肢はないわけで。
でも、その『成果』を栽培するにあたって必須となる土づくりと肥料、その名も『基礎研究』…これは今すぐ食えるモノじゃないし成功保障も低いから、金かけるのは後回しにしてね。そう言ってるわけだ。
もしこれから科学事業を再び仕分けていくにしろ、まかり間違って奇跡が起き科学振興予算が倍増するにしろ、上記の思想ベースである限り、どれだけ湯水の如き金があっても、きっと土壌と肥料最後まで後回しで、
皆こぞって効率良い『成果』の密植技術開発に明け暮れるのだろうね。やがてサイエンスという土壌は、キャパを超えて過剰密植された『成果』に養分を吸われて徐々に痩せてゆき追肥もされないので
最期は何も生えない不毛の大地けが残りましたとさ。めでたしめでたし


省庁や官僚役人は流石にそこまでバカじゃないし正しい意味知ってるけど、敢えて政治家への啓蒙放置して状況を利用してるよね

これには強く同意する。事業仕分けとかで管轄範囲権益を侵さない限りは、知った上で正しく確信犯として野放しにしてる感


「基礎」って言葉が誤解を招いてるから、別の語に置き換えよう(提案

ボケ痴呆認知症」っていう事例もあることだし、たか言葉遊されど言葉遊び、形からでも変えてみる意味はあるかもね。
但し、「障がい者子どもメクラチビゴミムシダマシ」のように、無理に言葉狩りして理念が追い付いてない、仏像彫って魂入れずだと反感を買うおそれもあるね

記事への反応 -
  • はてなの中高年は今井絵理子の発言を理解できない

    http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/Eriko_imai/status/878072125252182017 全員的外れ。 おそろしい。 1.今井は底辺 今井について分かって欲しいのは 学力・教養はかなりの底辺だということ。 生まれ...

    • なぜ日本で基礎研究が軽視されるのか、2つの別記事で腑に落ちた気が

      先日ホッテントリ化した、口は悪いけど舌は鋭い増田 はてなの中高年は今井絵理子の発言を理解できない あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。「批判」は和...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        全然ダメやな… まずは河野太郎のこれを読んどけ https://www.taro.org/2017/01/%E8%AC%B9%E8%B3%80%E6%96%B0%E5%B9%B4%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php 研究者の皆様の中に、科学技術振...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        うーん。。。それはさすがにないかと。単純に基礎研究をやれないぐらい日本の体力がなくなってきているだけじゃないかなあ

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        それは穿ち過ぎでしょう。 基礎研究=まだ何に役立つか分からない段階の研究(投資回収効率悪い) 応用研究=何に役立つか(用途)が決まっていて、そこに向けた研究 基礎研究...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        もっと分かりやすい実例を示さない限りお前も無能の1人なんだが

      • そもそもの話として、日本で誰が尊敬されているのか?

        学者も医者も警察官も自衛官も政治家も誰も尊敬なんかされてないじゃないか?消防士は待遇はともかく尊敬されてはいるか…待遇は伴わないっていう意味では、学者と一緒か。 https://...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        今井絵理子の「批判なき」発言の場合は今井氏個人の資質、周辺文化や言語概念の問題として理解できる点はあったが、政策として基礎研究に注力されないのは政治全体の問題だ。 政治...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        日本の科学の出発点は金じゃん 神の定めた宇宙ルールの解明とか学ぶこと自体が道だとかそういうのはなくて金儲けが学問の目的 311の後の地震学者のボロクソの扱い見てれば分かる...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        多くの人たちは、研究者や科学リテラシーの高い人が使っている言葉の意味を理解していない。 一般相対性理論より特殊相対性理論の方が後に考えられたと思っているし、統計的な「代...

        • anond:20170628102146

          本当に「多くの人たち」の理解がそうだとしたら世の中(まぁ日本)は多くの人たちはバカってことになっちゃうね。 俺は多くの増田から蔑まれるであろう低学歴なのだが、 例えば「特...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        早急に言い換えを考えるべきだと思う。科学者より数でも影響力でも勝る政治関係者に基礎研究は応用より抽象的な投資だと改めて教えるというのは無理筋だ。 知らない人のナイーブな...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

        >また抽象的な例え話に飛ぶが いやもう抽象的なたとえ話とかいいから 何がまともな「土づくり」で「肥料」なのか、これまでの結果踏まえてきちんと整理しろ、というのが河野太郎...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      自民党所属だからあげ足とっているだけだぞ いつものことよ

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      一部の若者が使う「批判」って英語の「ヘイト」に近いニュアンスなのね。知らなかった。 まず自民党員のヤジをやめさせてみてはどうだろう?

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      批判なき世界は、相手を常に察する事と周りと常に同調する事と常に他人に同意し褒める世界だがよろしいか? 出来ない奴は即死刑と言う独裁万歳の世界だ。

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      んで前述の通り今井ももう30代の母親だが、ああいう人は年齢のわりに若者文化に親和的だということ。 (中略) これ書いてるおれも今井と同世代のいいオッサンだよもう でもは...

    • 「いいね!選挙、いいね!政治」を目指して| ただの通りすがり

      ネガキャンしないという意味合いと同時に、ネガキャンを許さないという部分も含まれてる可能性の方が高いよね。

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      現代の底辺・若者は批判を差別攻撃と捉えていると言いたいんだろうが その意味で増田は「批判」してるなw はてな民と今井を勘違いしてねぇか?

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      こういう感覚の人が働いたときに、仕事の手順とかで 「こうした方がいいんじゃない?」ぐらいは言われると思うけど それも人格否定と受け取るのかな

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624130618

        なるぞ 批判するやつは敵であり、引きこもりあるいはニート、ないしは非正規雇用であり、パヨクだからな。

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624130618

        底辺同士地元で就職する場合は仕事教えてくれるの地元の先輩だから 上下関係絶対なので先輩からの厳しいダメ出しは「批判」にあたらない

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624130618

        ああ、それは受け取るよ。「ケンセツテキ提案」とか「カイゼン」とか興味ないし分からないし。「なんか怒られたしー;;」くらいにしか思わない。そうじゃない受け取り方なんてむ...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624130618

        だろうとおもうよ。 リアルでもそういう奴ちらほらいる。 ホンマにやばくてかなりキツメに言うと、後でネチネチ嫌がらせしてくる。 人間みんな自分の好きなようにやりたくて、それ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      通りすがりだが お前も30代、同年代を「ああいう奴」論で批評してマイノリティ作って 今井に群がる奴らを「理解してない わかってない」と言ってるが お前も頭が固いと感じる

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624130725

        俺からしたら自論が正しいと思ってるとこで今井と同じ

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624130725

        いやー、とにかく批判=オール悪口みたいに取り上げる奴は多いからね。 江戸時代かよ。と思うけど、確かに同調圧力ばかりで、それが強くなれば、偉い人が言うこと、その場の多数意...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      今井のDQN発言をなんでも与党の独裁政治ガーとかに結びつけるのはおかしいってのはわかるんだが 意外と国民の野党毛嫌いマインドってここで解釈されてる今井の「批判」嫌いと大差な...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624133113

        そもそも大半の国民は「野党は批判ばかりで議事の進行を妨げる迷惑な税金泥棒だし、たまに代案を出したら中身のないポンコツだし、ワガママばかり言うから一度政権取らせてみたら...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624133113

        俺が民進が嫌いなのは、税金、及び、経済政策については自民よりだいぶ新自由主義だからだ。 だから、消費税好き、法人税嫌い。景気悪いのに強引に財政均衡を目指す。 で、結果と...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      んなこたーわかってる。 わかった上で自分たち流の言葉に翻訳してるだけだ。

    • いや、今井は「国民の信頼に答えます」と言ってるんでしょ?

      「批判なき政治」というのは、「国民から非難を受けない政治」っていう意味。 政治家が国民から非難されるのは、国民の信頼を裏切ってしまったせいだ。 だから、自分はそんなこ...

    • しかしにゃー

      https://anond.hatelabo.jp/20170624022831 「批判なき政治」「批判なき選挙」と言うのが、「自分は相手を『批判』するけど、相手からの『批判』は許さない」と言う、日頃の国会での態度とセッ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。 「批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味でしかない。ケチをつける。因縁をつける。人の気分を悪くする。 こ...

    • 和を以て貴しとなす

      https://anond.hatelabo.jp/20170624022831 古き良き日本ですな 日本的な精神は日本人の大多数に染み込んでいるということですかね はてなーがインテリとは思わなかったが、 2.昨今の底辺ガキ...

    • anond:20170624022831

      そういう意味で言葉を使う層が、行政でも立法でも司法でも増えてくればいいんだろうけど、残念ながら国会でしゃべる議員の答弁を書いてあげる(=議員の宿題の数学の問題を変わり...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      底辺階層は選挙の義務も権利も剥奪でOK

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      そもそもオヤジが「政治」の意味を理解できてない この場合の「政治」とは ある社会の対立や利害を調整して社会全体を統合するとともに、社会の意思決定を行い、これを実現する作...

    • 「はてなの中高年は今井絵理子の発言を理解できない」って、オマエ、

      anond:20170624022831 結論は、こうだ。 ―― 今井絵理子さんには国語力がねえから、こんなバカを国会議員にしたら大変なことになる。 ―― 一定以上の学力に達しないバカは、そもそも国...

    • 底辺のガキとか関係ないからね

      https://anond.hatelabo.jp/20170624022831 この“若者の気持ちがわかる増田”の言ってる事は極めて的外れで あんなものは「対案を出せ」「批判の為の批判」と同じ流れのプラグマティズムであっ...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624173730

        政治家のSNSなんて、秘書が代わりに書いてることもざらにあるだろうが、今井絵理子は昔からツイッターはそこそこ愛用してたし、アカウント変わってないのでたぶん本人が書いてる。...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170624212240

          昨年の新潟県知事選で公選法違反ツイートをして炎上した今井に告示日の奔放なツイートが許されてるとは思えない。

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      ここについているブクマを見ても はてサの総意は「底辺のバカからは選挙権被選挙権を剥奪しろ」みたいなので そりゃネットでこの層の支持を得られるわけがないわな 共産党が生活保...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624190043

        ニートは土日しか外に出ないんだ

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624190043

        平等、多様性、言論の自由と言いながらエリート主義、左翼中心主義、リベラル全体主義なのはわかりきってますね バカだろうか選挙に出る資格はあるし、批判と批難を嫌う人でも当然...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624190043

        トラックバックちらほらついてるの見えたから言うけど、 「はてなはあまりにアホすぎて選民意識あたりの連中をガン無視してるから」なんですよ。 選民意識あたりの連中みたいなこ...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170627062507

          あー、句読点おかしいね。 「はてなでかなり硬い目のことを言ってる例えばオレみたいなやつは選民意識あたりの連中を相手にしてない。」 はてなは自分の裏の立場を気にせず好きな...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      安倍を支持するかしないかで、日本の中で断絶が発生しているのかな、というようなことを感じた。 単純に図式化すると 都市VS地方 知性VS反知性 爆サイ知らないVS爆サイ知ってる 批判...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624200420

        一地方民としては都市リベラルの皆様や、あと維新は特に地方を平気で切り捨てそうでアレですね もう地方自体が票集めの道具になるか、よその票集めのために殴られパフォーマンスの...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624200420

        こういう分かった風な口聞くはてサ多いけど、就職率や正社員採用率が改善していて、ブラック企業対策や教師の待遇改善、教育無償化にも動き出していて、女性の社会参画をごり推し...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170624200420

        批判ありなしというけど実際には インテリ層が批判を受け付けるのは同じインテリ層からだけで 底辺層からの批判は門前払いするはずだ 逆も同じでもしインテリ層が何か言ってきても ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      いやいやいや… 金持ち喧嘩せずって言葉があるのを知らんのか 試しにツイッターの高学歴を批判してみろよ 速攻でブロックされるぜ

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      この論調。以前あったパチンコ系やガラケー時代の閉じたコミュニティの解説してたやつと同じ空気だ

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      "希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」幻想"を思い出した。 筆者はピースボートに団塊の世代と若者世代が乗ってるのを見て、運営側の不手際などに対し、団塊の世代は意...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      最近の若者はLINEで口裏合わせしてデタラメの言い訳したりするので困ったものだ。

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      なんか「批判」って言葉だけピックアップして俺らは違うって面してるけどさあ 簡単に「荒らし」認定して運営に通報して排除するゴミクズも大して変わらんからな 通報ゴミクズid:QJV97F...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      彼女の知性に世代はあまり関係なくて、一人の女性がカルト(芸能界)からカルト(政治家)に行ったって話なのでは?

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      年齢は関係なく、貧困格差が原因の教育の不平等の結果。沖縄の貧困率も関わっていますね。そういう中で育った一人の女性が、カルト(芸能界)からカルト(政治家)に行ったという話。

    • https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

      ブクマを見るとはてサのエリート層はバカの政治参加を認めない方向みたいだけど シールズみたいなのもバカという意味では同じなのだから政治参加をさせてはならないと思うんだけど ...

    • 今井絵理子の「批判なき政治」発言の正解発表

      https://anond.hatelabo.jp/20170624022831 バズったこの解説も少し違っていたようだ。 正解は、「不倫」と「事実上の育児放棄」という、批判にさらされる行動をしていたことの正当化…だった。...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん