「東海大地震」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 東海大地震とは

2017-03-14

メーカー直送! 来るぞ!東海大地震NPO法人 緊急災害備蓄推進協議会 認定防災備蓄トイレットペーパー 6ロール 150M巻き 8入り 100ケース(4800ロール)

製品名としちゃあちょっと不謹慎じゃありませんかねえ・・・

2017-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20170104063451

横だけど、当時の地震学者は「震度6もあり得る」という論文を出していたけど、

行政的には、「東海大地震の方が先に起こるだろう」という謎の自信があったので気にしていなかったらしいよ。

封じ込めたというのは言い過ぎだと思うけど。笑

2016-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20160724193005

1901年から見た2001年

http://www.tanken.com/yosoku.html

20年前の「2010年技術予測

http://www.tanken.com/2010.html

昔の人が未来をどんな風に考えていたのか知るのは面白いね。

私が子供の頃から聞かされていて、いまだに実現していないのは、

東海大地震かなぁ。

2014-01-10

http://anond.hatelabo.jp/20140110205730

自民党じゃなくてあべのぼっちゃんとその周辺だけでしょう。

はっきりいってぽっぽや管よりよっぽど質悪いよ?

ぽっぽは少なくともお勉強したらお勉強はできたんだよ、金かけてでもさ。

でも、あべのぼっちゃんはものすごい金かけたのにお勉強すら出来なかったんだよ?

両方共政界での上り詰め方はただただ親のコネなんだから同じだとすれば、

お腹痛いからって言ってやめちゃう残念なぼっちゃんに首相任せてるとかこの国どうかしてるでしょう。。。

(今、東海大地震とか起こって全てがめちゃめちゃになったらぽっぽ管以上の最悪の事態になるわ。。。少なくとも、ぼっちゃんをトップにおいておいたら

悲惨すぎるだろ。。。)

2011-04-14

もうさ、今更民主がどうの、自民がどうのっていっても始まんないよ。

火事場で罵り合ってる場合じゃないって。

どの道民主は解散なんかしないし解散総選挙やる時間も人手もない。

いくら管がクソでも総裁選挙やって組閣し直しなんてしてるゆとりもない。

だったら民主にうまく立ち回ってもらうしかないじゃない。

政府がクソならどこをどうやったらうまく回るのか、その知恵を出し合おうよ。

責任追及はある程度災害収束の見通しが立ってからにしようよ。

とりあえず東海大地震を見越して日本では一番災害対応マニュアルがちゃんとしてると思われる静岡から

役人出してもらおうよ。

災害対応研究家も大量召集して、そこで意思決定させる。

そして役人に大幅に裁量を与えて、管は事後承諾、全責任を取るってことで。

超法規的措置ってのは重々承知だけど、手続き遵守だの民主コントロールだの言ってる間にどんどん被災地は消耗しちゃうんだから

司令塔が何も決められないなら、下々の人間が決めるしかないじゃない。

2011-03-22

東日本沖で起きた巨大地震について」について

この日記で論じているのは、下記のページの文章についてです

東日本沖で起きた巨大地震について http://sk01.ed.shizuoka.ac.jp/koyama/public_html/etc/EastJM9.html

地震学者の性質

地震が発生したとき地震学者は《大変なことが起きてしまいました。》と勿論思うけど、その一方で「地震キター!これで論文5〜6本書けるから、私の学会での地位も安泰だ」とも思ってしまう者です

東日本沖で起きた巨大地震について」書かれた小山先生も《大変なことが起きてしまいました。》と思う一方で、「チキショー!これが富士山大爆発だったら俺のテリトリーだったのにい」とほんの少し、本当にほんの少しだけど、思ってしまったでしょう。

小山先生の著作

Amazonで「小山真人」と入力して検索すると解りますが、小山先生は以下の本を書いたり監修されたりしてます

先生の次の本は「《東日本全体の地殻歪が再配列不安定化》している。それに伴って富士山の活動も活発化してるため、いつ噴火してもおかしくないのだ」という内容になります

その本の狙いの一つは「富士山噴火が近いので、観測・研究のために予算を投じるべきだ。ついては私、小山真人研究予算をつけなさい」というものです予算の確保も研究者重要仕事の一つであり、また、自己主張が強くなくては学者としてやっていけないので、このことは恥じることでも何でもありません。

火山」と「地震」の違い

さて今度は Google で「小山真人」を検索して、

を見てみましょう。

画面を下の方にスクロールしていって論文タイトルを眺めると、小山先生の専門は「火山であることが解ります先生の専門である火山」と、先生が「東日本沖で起きた巨大地震について」で論じられた「地震」の間には以下の大きな違いがあります

科学的な観測が可能になってからは噴火の記録がない富士山は「いくつかの火山」には含まれません。2000年に噴火した際に素早い避難で被害を抑えた有珠山などが噴火予知しやすい火山になります

地震予知が不可能なのは地震学者が怠慢なためではありません。日本全国をカバーする満足な観測網がなく、地震発生時のデータが取れないためです。それでも「ある地域での大地震は周期的に発生する」という仮説のもとに粗い精度で「200年〜300年周期で大地震が発生する」と言っているのです

このロングスパンの周期を突き止めるために、小山先生のもう一つの専門である歴史地震」が用いられています。古文書に記された地震に関する文書を調べ「吉原では灯籠が倒れたという記述があるから震度は6ぐらいだな」と見当をつける研究です。ひたすら古文書にあたり、いつの地震のものかはっきりしない記述年代の見当をつけ、震度の見当をつけ、震源地を探っていくという考古学に近いものが「歴史地震です

小山先生の予知で解らない点

地震予知現在レベルは「地震は、いつか、どこかで、必ず起こる」というものです。にもかかわらず《歪の再配列にともなう地震火山噴火が、今後数年かけて東日本全体で起きていくことになるでしょう。》と断言できる理由が解りません。

今回うごいた太平洋プレートに沿った部分に歪みが生じているというのなら解ります。《実際にインドネシアでは》と小山先生が挙げている事例は、同じプレート境界で地震が続くことを示しています。なのでこの文章の主旨が「太平洋プレートの境界で、今回うごいていない、十勝沖・根室沖、伊豆諸島沖で大規模地震が続く可能性がある」なら理解できます

もし歪みが異なるプレートもしくは内陸の活断層に生じると言いたいのであれば、同じプレート境界での地震を挙げるのではなく、内陸部で大地震が発生している事実、もしくは隣接する異なるプレートの境界で大地震が発生している事実を挙げなくてはなりません。

それでも地震火山噴火が東日本全体で起きるという理由は何なのでしょう。現在地震学で、そのような知見が得られるのでしょうか。

もし《歪みの再配列のために地震火山活動が起こる》と言いきれるだけの知見があるなら、どこに歪みが生じていて、それがいつ頃解放されるのか言えるのではないでしょうか。「どこで解消されるか解らないけど、とにかく東日本のどこか」というのは、一体なんの根拠があって断定できるのでしょう。

から安心して良いという話ではありません

小山先生が挙げられたプレート図を見れば解りますが、日本はいくつかのプレートがぶつかる地点に位置しており、大地震が起こりやすい国です

しかしこれは、昨日今日そうなった訳ではなく、ましてや東北地方太平洋沖地震が発生してそうなった訳ではなく、日本列島が形成された頃からずっとそうなのです東海大地震については、何十年も前から「いつ起きてもおかしくない」と言われ、東南海南海地震についても警戒が続いています。

なので東北地方太平洋沖地震によって《地学的に平和で安定した時代は終わりを告げた》わけではなく、日本に住む以上は「地震は、いつか、どこかで、必ず起こる」状態にあります

地震に対して備えるのであれば、地震のない日が何年も続いても、日々備えを怠らないことが重要となるでしょう。大地震が起きたからと言って慌ててパン・カップラーメントイレットペーパーを買い占めるのとは、異なる態度が重要です

小山先生テーマに「防災」もあります事実淡々と述べて行く中で防災意識が高まらず、歯がゆい思いをされたこともあるのではないでしょうか。そうした思いが、今回のようなある種「煽っている」文章を書かせているのではといます。

結論

要するに何が言いたかたかと言うと

ということです

2011-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20110315204211

あ、私も。何か何呟いても他の人の不安を煽ったりしそうだから我慢してた。

でも溜めとけないか増田に吐き捨てにきた。

電力消費が予想より少ないのはヤシマ作戦より製造業工場が軒並み生産休止していることのがおおきいんじゃねーのとか

この機会に地熱マイクロ水力が普及してくれないかなー。温泉なんて潰していいからさとか

原子力賛成派と反対派が経済重視派と安全重視派に発展してやっと日本でも二大政党の根幹となるイデオロギーができるかもねとか

団塊の世代の自信がゆらいだ今こそ革命のチャンスだとか

製造業からIT業にもっと産業構造を変化させた方が良いとか

シーベルト毎時とシーベルトを比べるのは時速と走った距離を比べること並に不可能だよとか

だったら決してゴールインしちゃいけないマラソンに例えると意外と線量と人間に及ぼす影響が分かりやすそうかも。距離ならM→mm→μm→nmの変換もやってるし

日本だったら漢数字数字まぜて表記出来るんだから全部μSvとμSV/hに統一した方が逆に分かりやすいんじゃねーのとか

募金を落ち着いたら、にしているのは東海大地震が怖いからだよ。一ヶ月くらいたって自分精神的平穏が取り戻せてから募金するよ。とか

今日経平均先物に手を出したら年単位でみればそこそこ収益でそうとか

でも前述のようになんとなく東海大地震が起きそうな気がしてそうしたらもっと割れるかもなーとか

っていうかあんだけ太平洋プレートが動いたのにフィリピン海プレート音沙汰無しって結構怖くね?とか

東海大地震と、原発のマジ最悪な事態に備えて猫砂買ってきたとか

今のうちに多少外貨に替えとくべきかなー、でも原資が少なすぎるもんなーとか

原発から500km圏外に行くために京都の寺にでも修行しにいくかなーとか

親戚が離れて暮らしているとこういう時にフェールセーフになっていいですねとか

人によってはシックハウス症候群の出る家で良ければ一ヶ月くらいなら貸すよとか

つれづれと書いてみた。書けないとよりネガティブになってしまうのでよくないね

日記にでも書いとけってのもわかるけど、まあなんとなく中部以西の人と共有したかったんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20110315204211

あ、私も。何か何呟いても他の人の不安を煽ったりしそうだから我慢してた。

でも溜めとけないか増田に吐き捨てにきた。

電力消費が予想より少ないのはヤシマ作戦より製造業工場が軒並み生産休止していることのがおおきいんじゃねーのとか

この機会に地熱マイクロ水力が普及してくれないかなー。温泉なんて潰していいからさとか

原子力賛成派と反対派が経済重視派と安全重視派に発展してやっと日本でも二大政党の根幹となるイデオロギーができるかもねとか

団塊の世代の自信がゆらいだ今こそ革命のチャンスだとか

製造業からIT業にもっと産業構造を変化させた方が良いとか

シーベルト毎時とシーベルトを比べるのは時速と走った距離を比べること並に不可能だよとか

だったら決してゴールインしちゃいけないマラソンに例えると以外と線量と人間に及ぼす影響が分かりやすそうかも。距離ならM→mm→μm→nmの変換もやってるし

日本だったら漢数字数字まぜて表記出来るんだから全部μSvとμSV/hに統一した方が逆に分かりやすいんじゃねーのとか

募金を落ち着いたら、にしているのは東海大地震が怖いからだよ。一ヶ月くらいたって自分精神的平穏が取り戻せてから募金するよ。とか

今日経平均先物に手を出したら年単位でみればそこそこ収益でそうとか

でも前述のようになんとなく東海大地震が起きそうな気がしてそうしたらもっと割れるかもなーとか

っていうかあんだけ太平洋プレートが動いたのにフィリピン海プレート音沙汰無しって結構怖くね?とか

東海大地震と、原発のマジ最悪な事態に備えて猫砂買ってきたとか

今のうちに多少外貨に替えとくべきかなー、でも原資が少なすぎるもんなーとか

原発から500km圏外に行くために京都の寺にでも修行しにいくかなーとか

親戚が離れて暮らしているとこういう時にフェールセーフになっていいですねとか

人によってはシックハウス症候群の出る家で良ければ一ヶ月くらいなら貸すよとか

つれづれと書いてみた。書けないとよりネガティブになってしまうのでよくないね

日記にでも書いとけってのもわかるけど、まあなんとなく中部以西の人と共有したかったんだ。

2009-10-06

不謹慎ながら

台風が近づきつつある今日この頃、おそらくはどこかしらに直撃するだろう予想なので、それにあわせて関東大地震なり東海大地震なり起きないかなと思ってしまう。

更には富士山地殻変動が活発みたいで、同時に噴火まで起こったらどうなるんだろうと妄想を膨らませる。

ちょうど、漫画ドラゴンヘッドのような惨状に陥るのだろうか。あの漫画は、借りたのをバスの中で読んだのも手伝ってものすごく気持ちが悪くなった覚えがあるのだけれど、あんな風になったら大変だよなあって思う。

ドラゴンヘッドに話題が少しばかり触れたから記そうと思うけれど、あの漫画って徹底的に外部からの視点を排除しているんだよね。

読み進めていてずっと気になったのが、いまの政府の状況とか、各国の状況とか、おそらくそれほど被害を受けなかったであろう北海道沖縄方面のことだった。

それを表せば、それだけで漫画ストーリー上の意義が失われてしまうのかもしれないけれど、作者側から少しでも提示があればよかったのにと、最近になって思うわけなのです。

2008-09-28

殺人予言

最近殺人予告とかでなんか話題になったりしてるわけだ。

たとえば、「明日○○小学校の生徒を殺しに行く。」とか書いたら、殺せばもちろん罪だし、殺さなくても、先生警察の業務執行妨害とかいうのになる。

じゃ、こうやって書いた場合はどうだろう。「予言する。明日、○○小学校の生徒が殺されるだろう。( 犯人は、私の可能性が大きい。 )」

殺せばもちろん罪だが、殺さなかった場合はどうなるだろう。

例えば、ジュセリーノとかいう、名目上「予言者」のおじさまが、「予言する。9月13日に東海大地震が起きて、600人の死者が出る。」と言った。

実際に地震は起きなかったのだが、私のいる現地では話題になり、友人は地震に対しての備えを行った。本気で怖がっている人もいた(演技かも?)。

法律には詳しくないから、ぜんぜん的ハズレな意見かもしれないけど、脅迫罪とかになったりしないのかなーとか思ってたりもした。

けどとりあえず、ジュセリーノ逮捕されたとかいうニュースは耳に入ってこないから、「予言で人々が怯えても、逮捕されることは無いのだろう。」

すこしばかり性質は違うといえど、「予言する。明日、○○小学校の生徒が殺されるだろう。 ( 犯人は、私の可能性が大きい。 )」

予言と名言してるこの文章は、予告ではなくやはり予言ではないか。

だとしたら、ジュセリーノと同様、「人々が怯えても、予言なので逮捕されることは無いのだろう。」と言えるのではないか。

まぁ、何もしないことが一番なんだろうけど。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん