2013年07月01日の日記

2013-07-01

仕事キャリア健康

就職して10年目。

基本負けず嫌いなので、自分でなんでも手を出していくスタイル仕事をしてきた。口も出すし、手も動かす。年齢とか経験の差には怖気づかず、言いたいことを主張してきた。だからこそ、「あい若造のくせに何言ってるんだ」とか言われないように、時間を見つけて勉強して、知識を身につけ、それをもとに結果を出す。

 

 

仕事面白かった。結果を出せば、もっと面白い仕事をもらえる。とても大きなプロジェクトに呼んでもらえて、責任を持たせてもらえて。

 

 

そうこうしているうちに、偉い人に顔と名前を覚えてもらった。仕事を直接頼まれるようになった。そしたらもっと面白くなった。サービス残業とか苦にならなかった(ある程度の残業つけていたけど)。100人以上いる同期の中でも一番早く上の階級に昇格してもらえた。

 

 

この春、病気になった。数日の間に手足が殆ど動かなくなり、目はに見えるものは全てが二重に見えるようになった。握力は両手とも1,2キロまで低下し、立ち上がることが出来なくなった。このまま死ぬのかなと一人恐怖に震えた。今思い出してもあの時の絶望感といったらない。

 

 

会社の人に病院まで運んでもらって、そのまま入院病院のベッドに横になりながら、仕事がなくなったら何もやること無かったんだなぁと思い知らされた。

 

 

運良く予後の比較的良い病気で、丸3ヶ月たった現在、まだまだ無理は効かないけれど、かなり体の調子は戻ってきている。結構重い後遺症が残る方も2,3割いらっしゃるようだけど、多分このままだと後遺症も残らないだろうと予感できる。

 

 

こないだ、久々に会社に顔をだした。急に長期に休んでしまったし、何より一人で結構仕事を握っていたので少し心配だったのだ。でも仕事は複数の人に薄く割り振られ、何も問題なく回っているように見えた。ホッとした。そして、少し残念だった。

 

 

同僚の皆が声をかけてくれる。「ゆっくり休め」、「完全に治さないとね」、「復帰待ってるよ」。ありがたい。本心からそう思ってる。そして、仮に復帰しても、もう前みたいにきついけど面白い仕事もしばらくは降ってこないだろうなぁと理解した(面白い仕事は大概キツイ)。

 

 

仕事を引き継いだ後輩がとても生き生きしていてびっくりした。ああ、僕が面白い仕事を独り占めしていたのかもしれないなとやっとわかった。自分一人が目立ちたかったわけでも、偉くなりたかった訳でも決して無い。でも、なんだか今まで頑張って進んできた道の先が、いきなり崖になっていて、「あれ、これどうやって渡るの?」と戸惑っている。渡らなくて良いのかもしれないが。

 

 

仕事ばっかしてたから、私生活なんて空っぽ同然だし。唯一の趣味だったバイクは、目のせいで危なくて乗れたもんじゃないし。

 

 

人生の中で仕事に対してハイレバレッジかけてきたんだから、まぁ妥当な結果か。まだまだ考える時間だけはあるので、今後の生活の仕方はもっと上手くリスク分散できるようにしないといけないのかな。

 

 

そんなの全然面白くなさそうだけどね!!!

他人の眼や評価を気にする暇があったら、勉強して仕事して結果出せ。

http://anond.hatelabo.jp/20130701225940

地域ごとに抱える事情が違って、なかなか先に進まないんだってさ。

とりあえず残った建物解体して、新しいものが作られていない。

から更地。取り壊しだけやったものから余計に何にもなくなったとか。

  

自治体人手不足でたいへんなのだろう。

住民だって被災した人とそうでない人、故郷に残る人と新しいコミュニティへ移る人がいるだろうし。

数年で担当者が異動になるために、専門性に欠き長期的展望がないという大問題があるわけだが…

何だったかな。癒着防止とか、そういう理由である程度の間隔で移動させるらしい。

貨幣政策

なぁ、リフレ派大勝利でアベノミクスホルホルしている奴らよ。

そろそろ通貨発行益と通貨供給の違い、わかろうとは思わないのかい

江戸時代が云々とか、高橋是清が云々とか、現代に通用する話としてどや顔で語るのは構わないけどさ。

後で冷や汗かいても知らんぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20130701212831

そういう事じゃないよ

プレイヤーがやった事に結果(末路)が返って来る

結果をきちんと人の手で作りこんである

目の前のりんごを調べてみたら

主人公りんごを手にとって見る

すると、りんごの中に眼が入っていてぎょろっとこっちを見た

すると慌ててりんごを落とす・・・

見たいな結果

りんごを殴ったらりんごが壊れるんだったら、殴る前からどうなるのか大体分かってるからやる必要ないと思う、人の手で作ったものはやる前からどうなるのか決まってるようなものとは違う、同じやる前から予想出来るのでもここには人が死んでるんじゃないかなとかそういう部分の予想は実際にどうなるか確かめたい、人の手で作ってるかどうかだと思う、コンピューターが出す結論は決まりきっていてつまらない)

りんごは本当はそのゲームシナリオの進行には関係ない訳でしょ?

倒さなきゃいけない相手でもこなさなきゃいけない作業でもない

でも主人公は興味をそそる存在

から主人公は色々調べる

中には痛い思いをする事もあるし、いい思いをする事もあるし

それをしなきゃ先に進めないかも知れない

石像があったら調べてみたいと思いますよね

調べたらきっと何かある(と思う)

それが石造を調べても何も無い事が続いているとそれに慣れてしまって

次の用事の箇所以外調べないようになります

大人が子供に言い聞かしてあげるお話を思い出して下さい

どうなるのか気になる

そんなもの

http://anond.hatelabo.jp/20130701223158

ゲームに無関係オブジェクト存在が許せないとかどうとかいう論争は20年以上昔に通過してるんだが

スーパーマリオの雲とか山の背景画すら要不要で論争があったのは流石にお前でも知ってるだろ

つか気付いたけどお前このツリーの特定の増田にはトラバしてこないよな

なんで?お前の自演から

子供論理

バカっていうほうがバカなんですぅ〜、っていう小学生論理意味わかんなかったけど、

「ダセェやつにダセェっていうやつがダセェ」「野暮っていうほうが野暮」と捉えると、その通りだなあ。

http://b.hatena.ne.jp/believemeimaliar/20130701#bookmark-152560482

坂本龍一って左翼なの?という問いに対する答えと同じで。知性をオートマティックに放棄する必要があった人たちのためのファストファッションとして左翼流行していた時代の方なので。

こんなの見つけた.

今どきの若者って「左翼」という言葉をこういう文脈で捉えているのか.

知性をオートマティックに放棄してる,というのは何の話なのだろうなぁ.

どうも,今どきの右翼(ウヨ)のほうが,「知性のオートマティックな放棄」に近いように思うのだが.

今日の朝方見た夢は変な夢だった。

8人くらいの若い男の人が一つずつ掘りごたつ式の机に座っていた。それは神様らしい。

服装は宮司みたいな格好だったけど烏帽子はかぶっていなかった。

それで歌がはっきりと聞こえた。「こうじん様のいうことにゃ♪」荒神だろうか?

節は大黒舞の「だいこくさまというひとは♪」と同じである小沢昭一放浪芸のCDで聞いた。

妙に印象に残る夢だった。

もったいない...

けどあんたは終わりや

もう知らん

さいなら

http://anond.hatelabo.jp/20130701213902

しろ逆になんで拾えない石ころを作ったのかって思います

この例だとやりすぎだと思うので

道の隅にある消火器レバーで、何で何の意味も無いのにそれを描こうと思ったのか疑問です

http://anond.hatelabo.jp/20130701015006

どこを見てそう思ったのか知りたい。

左翼っていうより典型的60年代70年代前半の反動ノンポリだと思うけど。

もしかして、世の中右と左にきれいにわかれる(右でなければ左)って思ってるのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20130701171418

ようするにそれが「萌え」って事だよね

たどたどしい日本語が幼くピュアに感じられる

ぶっちゃけ「見下せる」からかわいいと思うんだよ

ビビアンスーとか古くはアグネスチャンとかwの人気もそれだよね

でも彼女の中身は幼いわけではないと思うぞ

本物の統失はやっぱり凄いわ

2chあたりの成り済ましとは空気が違う

打ち込んでるのは人間のはずなのに人間っぽさが感じられない

満ち足りた人生を送るには?

満ち足りた人生を送るには、以下の三つが必要です。

さてその三つを、必要な順番に答えよ。

ヒト、カネ、モノ。

解答例 1位 ヒト 2位 カネ 3位 モノ

※「満ち足りた」の基準は、人間の心がいかに充足した状態かを表します。

TBして言いたいことだけ言って記事を削除する奴ってなんなの?

ヘタレなの?

http://anond.hatelabo.jp/20130701230357

いや別にお前に言ってるわけじゃないから黙っててくれ

殺人無罪にするだけで絶滅してしま人間という生き物

こう考えると、絶滅危惧種に親近感を覚える気がする。

前は「勝手に死んでいく癖に何を偉そうに」と思っていたが

滅ぶ種と存える種に差は無い。

のか?

倍数判定法の初等的な証明ってあるかな

中学レベルぐらいが理想Modとか使っちゃダメ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん