「牛乳石鹸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 牛乳石鹸とは

2017-10-27

ぶっちゃけ女性」がいらないのでは?

ここ最近の嫌なニュースってぜーんぶ女性関係してるよね。保育園落ちた日本死ねもそう。宮城牛乳石鹸CMもそう。ベッキー山尾志桜里不倫もそう。いきいきママもそう。

はっきり言って、存在するだけで世の中を掻き乱してる「女性」という存在のもの迷惑なんじゃないかと思いはじめた。女性がいなければ世の中もっとスムーズに回るのでは?

子供はiPSで作る」「性的欲求理想的アンドロイドで叶える」って形にして、女性という性別を徐々に減らしていくことって出来ないんだろうか。その方が社会仕事効率的に動くような気がするんだが。

2017-10-21

anond:20171021140247

牛乳石鹸はあの演出で良いし、VALUVALU運営側カスだし、けものフレンズに至ってはどう動こうが失望してしまったので見たくもないなぁ。

そういえば

牛乳石鹸とかVALUとかけものフレンズとかで大騒ぎしてた人たちはどこに行ったの?

ワイドショー見て騒ぐ人と同レベルなあれなの?

2017-09-14

ここ最近広告リテラシーについて

広告に関する研修で、ここんとこのCM炎上の件について話し合う機会があって、

むかつく当事者のひとも、そうでない人も、まずはお互いの意見について聞く耳を持っていない場合が多いなと思った。

牛乳石鹸映像(https://www.youtube.com/watch?v=CkYHlvzW3IM)を見ていて、

とある女性のが言っていたのは「私の旦那が同じことやったら許せないからこのCMはだめだと思う」

だった。

これはCMの中の話であるCMの中のとある男性の気持である

TVドラマサスペンス劇場犯人に対し、視聴者が怒っている構造と一緒である

と、気付かないのであろうか。

怒るのは結構だが、(同意できるかは除いて)そういう男性気持ちも世の中にはあるという読み込みの容量が無いんだなと感じた。

研修中に敵に回したくないので黙ってはいたが。

このことを家に帰って嫁と話をしていたら、

「もし文句をつけるなら、子どもが怒るなら分かるが、嫁が怒る理由分からん子ども気持ちを汲んだつもりなんだろうが嫁が怒るのはお門違い。親のエゴ。もし自分が同じような境遇にあったとしたら、その時は感情に流されて怒るかもしれない。でも正しくないって分かってはいから。」

だそうだ。

「どうせ、そういうこと含めの広告戦略なんでしょう?そういうのに踊らされちゃだめだよ」

うちの嫁はなんと立派な大人なのだろうか。(ワイが子どもなだけか)

2017-08-26

牛乳石鹸広告見た

何の問題もないやつ(ボルタリングの選手の)だったんだけど

あの「さ、洗い流そ」ってコピーがでかでかと書いてあるだけで何となく恐怖を感じてしまった

話題になったあのサイコパスポスターと、どっかで見た「殺人者返り血を『さ、洗い流そ』してる」って話が頭から離れない

赤字だし、ホラーっぽいよね

もうコピー変えないと自分の中でのイメージは変わらんと思う

2017-08-25

牛乳石鹸CMを元広告マン考察する

最近話題になってる牛乳石鹸CM

最初ネットの反応を受けて著名人も色々とコメントしてるようだが賛否両論である

色々な意見があるのはまあいいとして、意味不明といった意見が目立つのCMとしては失格だ。多くの人に意図が伝わるように作るのは大原則なので、それができていないのはストーリーテリングに失敗してるからだ。そこにこのCMの大きな問題がある。

ももっと大きな問題は、そもそもターゲット設定や企画意図のものがずれてるんじゃね?ってことである

さ、洗い流そ。

というのがこのストーリータグラインであり、体だけじゃなくて心も綺麗サッパリ洗い流そうというのがコンセプトだ。

で、小さい子供がいる家族を狙って作ったのがこのCMなんだろうがだったらターゲット母親だろう。父親石鹸なんて買わないし銘柄もこだわりはないはずだ。

そこで母親を主役にして作り直すとどうなるかということなんだけど、これがわりとすんなり行くのである

多くの人が無意識に感じてる違和感分析すると、このCMで罪を犯しているのは父であり、そっち側が洗い流すんかいってことだとおもう。

払い流したいのは母親なんである父親の一連の行動があった上で夫婦言い合いになるまではいい。そこで母親が言いすぎてしまって、そのあとで母親風呂に入ってちょっと言いすぎてしまったな、お父さんのこと許してあげようと思い直す。そして翌朝に「昨日は言いすぎてごめんね」と仲直りするストーリーだったら多くの人はここまで違和感を感じなかったんではなかろうか。

おそらくこれを作ったプランナー自己愛が強いというか自己完結型の性格なんだろう。他者のことを思いやれる人ほど、このCM違和感を感じ、自己中心的な人はこれの何がおかしいの?となっている、そんな構図なのかなと思った次第である

2017-08-23

女を差別してるのは強者男性達だ

俺は2ch嫌儲板に生息している20代ジャップオスだ

最近俺のホームである2ch嫌儲板にて、嫌儲蔓延る俺のような弱者男性を汚い言葉煽り立てる通称まんナイトフェミニストのふりをして女を擁護弱者男性攻撃するが、その実態は単なる逆貼り厨のま~ん(笑)が大好きな精子ジャップオス)とフェミま~ん(笑)が非常に多い

それは男女の対立を煽るスレを立てて論争の場を作り出すケンモメンにも責任はあるけど、やはり一番責任があるのはこいつらまんナイトフェミま~ん(笑)だろう

俺が思うに、小林ギリ子なんかをRTしてるTwitterフェミま~ん(笑)界隈やガールチャンネルのババま~ん(笑)、果てはここはてなに生息するリベラル気取りのフェミま~ん(笑)やまんナイト達は、対立軸の設定を間違っていると思うわけだ

俺達弱者男性は近年根底から問題提起されている制度的かつ文化的蔓延した男尊女卑を作り出した元凶ではない

その元凶24時間戦えますか?的マッチョイズムを是として昭和ジャップランド建設してきたジジイ共であって、俺達弱者男性はむしろそうしたジャップバブルの時代於いては、こうしたジジイ達にフィギュア萌え族等と蔑称を与えられ差別されてきたことは歴史証明しているではないか

直近の話題をあげるなら、あの牛乳石鹸CMだってそうだ

あのCM企画した奴は弱者男性なのか?

そいつ年収200万そこそこで毎日うどん食べてる俺達弱者男性の仲間だと思うか?

男尊女卑に関して言えばマスメディアの影響を無視しては語れないはずだが、マスメディアに勤めている人間年収200万そこそこで毎日うどんすすってるか?違うだろ?

あとホモソーシャルって言葉があるけどさ、ああい関係性が顕著に現れる集団って例えばラグビー部だったりサッカー部だったり所謂卓球バドミントンを陰のスポーツとした時に陽のスポーツに分類されるスポーツマン達が挙げられるわけだが、そいつらってかつてファギュア萌え族と侮蔑された俺達弱者男性の仲間なのか?違うだろ?

はっきり言うけど日本蔓延る「男尊女卑」を牽引してきたのは俺達弱者男性の対極に位置する、こうした強者男性達だろ

そんなの俺達弱者男性社会に大した影響力を有してないんだからちょっと考えれば当たり前の話なんだよ

俺達にはそんな社会全体の流れを作り上げるようなエネルギーはないんだよ

うどん一杯で得られるエネルギーには限界があるんだよ

ここまで読んだらもういい加減理解できただろ?

フェミま~ん(笑)やまんナイト共は俺達弱者男性を叩くのを今すぐ止めろ

もう社会になんの影響力も持たない弱者を虐めるのは止めろ

もっとこう体育会系のさぁ、女性性的に消費するのが日課ですみたいな広告代理店社員とか野球選手とかタレント俳優アイドルお笑い芸人とか秋元康とか責めるべき奴はいっぱいいるじゃん

そいつらを殲滅してこいよ

ばーか

追記

ジャップオスにやたら拘る奴がいるけど黒人自分のことニガーとか言うのと同じだろ

それはもうこっちの文化しか言いようがないっすわ

文句つけてる奴はもしかして自虐史観ガーとか言っちゃうタイプ同類

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820084319

一人暮らし家事楽勝と煽る男は山ほど居るが

結婚共働き家事主にやって楽勝と言う男はいない

こないだなんて牛乳石鹸CMで男がゴミ捨てさせられるのがいかに辛いかゴミ捨てが家事でも特に面倒だとの主張まで見かけた

これが全てや

2017-08-19

牛乳石鹸プロモーションとしては最悪とか言ってるやつ

何でおまえがそんなこと気にするんだよ。おまえは関係者なのか?関係者でもないやつがPR方向性に口出すなんて、隣の家のおばさんにうちの金の使い方に文句言われるようなものものすごく気持ち悪い。

それにWeb限定CMなんだし、TVCMと一緒のことやっても仕方ないだろ。Webなんだからニッチアピールしてもいいだろ。

もはや叩くネタを探して、叩きたくて叩いてるようにしか見えない。

https://anond.hatelabo.jp/20170819185038

元々牛乳石鹸ユーザだったしCMはひどい出来だったと思うけど、これから牛乳石鹸は使い続けるよ。

牛乳石鹸ウェブCMがなぜ怒りをかったか想像してみる2/2

https://anond.hatelabo.jp/20170819180413
上記前エントリーへの予想されるつっこみに対するお返事です。ぱっとこちらが思いつけるだけですが。



〈つっこみ1〉
だって石鹸くらい買う。妻側がターゲットというのは早計。

《お返事1》
夫の側に買ってほしくて夫に見せたいCMだったら、夫が買う場面を入れるなりしないと伝わりにくい。
家を出る時に妻からケーキ…とそうそう、石鹸もついでにお願い。いつものやつ。」と頼まれて、「親父の代からこいつだけは変わらないな。」とひとりごちながら牛乳石鹸を買う。とか。
ベタを嫌って省いたのかもしれないが、そのクリエティティ、そこで必要

特にこのCM場合、夫が普段から石鹸日用品の買い出しを含む家事育児積極的にor当たり前にしているように見えない。どちらかというと、家事育児をしないからこそ、ゴミ出しとケーキ&プレゼントを受け取るor買うだけで大仕事をさせられたと感じて「家族思いの優しいパパ」を自認しちゃうように見える。
少なくとも、CMに怒った人たちの多くには。
そして、夫婦小学生くらいの子供の3人暮らしらしき家庭で夫が買わないなら、妻が買うしかない。ならば、CMで想定されている石鹸購入者は妻だろう。という理路はおかしくはない。


〈つっこみ2〉
夫がダメじゃないっていうCMではないよ。ダメなこともあるよね、でも引きずらずにがんばろうっていうCMだよ。
《お返事2》
確かに、夫の態度や行動を肯定している訳ではなく、あえてストレスフルな状況を描いた後に、そのストレスを「さ、洗い流そ」という展開を狙ったは理解できる。
しかし、風呂から上がっても夫は相変わらず憮然としているし、CM全体がゴミ出しで始まりゴミ出しで終わるループっぽい構成なので、洗い流したところで何かがよくなった印象を受けにくい。
しかも、何を「洗い流そ」なのかがはっきりしないので、子供誕生日に連絡なしに遅くなった失敗自体を洗い流して忘れてようとも取れる。すると妻の側からは、「洗い流さずに少しは反省して、来年誕生日には早く帰ってきてくださいよ。」と思えてしまう。

よくよく見れば、入浴後は夫の声に張りが出ていたり、最後ゴミ出しの場面は最初より照明が明るかったりはする。映像作品単体としては、繊細な演出として評価されるべきなのかもしれない。しかしやはり、CM視聴者にそこまで注意深く読み取らなければいけない義理もない。



こんなところです。長々とお付き合い、ありがとうございました。

牛乳石鹸ウェブCMがなぜ怒りをかったか想像してみる1/2

ある意味、よく出来ていすぎたんだと思う。
共働き子育て中家庭の夫婦が、それぞれにつのらせてしまう不満を、生々しく感じさせすぎたのではないかと。
特に夫役新井浩文の、爆弾のぶつけどころに困っているような不穏な無表情たるや。

夫:子供時代とは違う父親役割を求められる困惑
妻:子供時代には父親一人が負っていた稼ぐ役割を分担しているのに、家庭内ケア役割はまだ母親メインという割をくっている感。

夫:ゴミ出しも買物も文句一つ言わずにこなしているのに、感謝尊敬が足りない。
妻:頼めばやってくれるが、自分から気づいて動いてはくれない。お手伝い程度で恩着せがましくされたくない。

夫:ぼんやりと苦しいけど言葉にならず、黙ったり不機嫌そうにしてしまう。わざとじゃないし、はっきりしないのが自分もつらい。
妻:夫が何を考えているかからなくて不安。私はエスパーじゃない。

……そういった不満の数々。 「お互い言えよ」って話だけれど、共働き子育て中なので話しあう余裕も取れず、とりあえず「洗い流す」のが精一杯でも仕方ない。



で、ですね。 牛乳石鹸ウェブCMは夫の不満だけを描いている。
一方で、べき論は置いておいて現状、牛乳石鹸の購買層はむしろ妻の側。
しかも、CMで描かれるのはほとんどの場合、よい、少なくともマイナスではないものorこと。「こんなに優れた商品から買って」「これがあればこんなに素敵な生活が手に入るから買って」と訴えるための映像なのだから

そうすると、CM中の夫の態度や行動が、メインターゲットである妻の側にすっと受け入れられるものだと、牛乳石鹸共進社なり制作者なりが考えているようにも見えてしまう。
から、「受け入れられるかよ!」という反発を生んでしまった。
CMではなく超短編映画として発表されていたら、ギャッツビーなどの男性向けシリーズCMだったら、妻編子供編後輩編などと一緒に公開されていたら、反応はまったく違っただろう。



予想されるつっこみに対するお返事もあるのですが、長くなったのでエントリーあらためて。

[] さ、あらいながそ

増田話題牛乳石鹸について曲を書きました。

ビッグウェーブに乗り遅れ感、満載ですけど。

https://youtu.be/o6myvqsXLFc

https://anond.hatelabo.jp/20170818192110

牛乳石鹸話題なのは

みんな、家族が苦しいから。

女側男側の意見があるので民族差別に対するもののような統一したポリコレはないよ。

あえて言うなら家族ポリコレってなんだって言う。

家族子どもを大切に家族子ども愛情をそそぐ、ぐらいか

とは言え、

家族仕事給料)に縛られてるから家族のあり方に多様性が出ていて、ポリコレは相性悪い。

ちなみに自分CM見てない。

多分あれは現実で、CM理想家族の「時間」を大切に)を見せるべきという人には厳しい。

介護夜勤残業仕事のある人は時間よりも「生活費」を優先しなきゃいけないから羨ましい人も多かろう。

CM荒れたのは仕事生活費ではなく仕事人間関係ピックアップたからでしょ。業務時間外の。

でもあれは日本では現実にある話。海外はよく知らない。

個人的には、誕生日業務時間外の人間関係は、仕事の人より家族を優先にする社会してほしいが)


他人と暮らすんだから苦しいのは当たり前だ。一人で暮らすのとは違う。

耐えられないなら逃げろ。もしくは録画録音して間に入ってもらって話し合え。

牛乳石鹸の購買層は女性

石鹸を買いにいくのは妻の仕事」というのは差別だよね。

たとえ売り上げが落ちるとしても、企業はあえて男性向けのCMをつくるべきじゃないの?

  

石鹸メーカー女性向けのCMを作っているのって、ようは金儲けのために女性差別肯定しているし、女をバカにしていると思う。

そっちの方がポリコレに反している。

牛乳石鹸ネタに何の面白さがあるというの?

あなた、ねえ教えて。

なぜ、そこまで続けるの?

ねえ、だからもうやめて。

過去のことを、もう忘れてしまったはずでしょう。

牛乳石鹸を知った前のあなたのこと、憶えてる。

あなたは、もう少し綺麗で、輝いてた。

あの時のように、あと少し、輝けることを探そうよ。

2017-08-18

サマーウォーズ批判って牛乳石鹸と似たような所あるよね

凄いカリスマ性のあるお婆ちゃんが身内を叱咤激励して世界は救われましたって話じゃなんで駄目なの?

お婆ちゃんのお説教で皆が本気モードになることの何が悪いの?

人助けのために氷を拝借したら結果的に酷いことになったとして、なんでそれを純粋悲劇であり喜劇であるって思えないの?

君たちはどうしてそんなに合理性フィクションに求めるんだ。

いや、求めてるのは合理性ですらない。

君たちが求めているのは「自分と同じ価値観であること」「自分価値観肯定してくれること」じゃないのか?

普段は「色んな物の見方があるよ」「多様性大事だよ」と言っておきながら、一皮むけば出てくるのは「俺達こそが正しい」「俺の価値観と違うものは駄目だ」という無限大保守性じゃないか

他人の事を自分価値観の正しさを証明してくれる装置だとでも思い上がっているんじゃないかね君たちは。

牛乳石鹸擁護する男に嫌悪感がある理由

あれはこういう意図なのに解らない低脳

男が弱さを見せてもいいだろ

さない女は男の弱さを許さない男を責めたいだけの糞フェミ

みたいなのを見るにつけ自分第一子供の事を考えてない様子なのが本当にキモい

あとこの人達子供誕生日に嫁さんにケーキプレゼントを頼んで自分料理と飾り付けをして待ってる時に

嫁が帰ってこない

電話に出ない

子供文句を言い悲しむのを宥める

嫁酔っ払って帰ってきて遅くなった理由説明せず風呂に逃げる

買ってきた誕生日ケーキ溶けてボロボロ

嫁がゆっくり入浴後パーティー

みたいな状況で、嫁だって弱さを見せて逃げたい事もあるよなと嫁を許す心の広さがまずなさそうに見えるんだよな

自分はいいけど嫁がやるのは許さない感じでそこも無理

子供誕生日じゃなければ数時間遅くなるくらいいいけど、子供誕生日を踏みにじる父親をやる事にあのCM意味があるんだろうか

"牛乳石鹸"を叩く男と結婚してはいけないたった一つの理由

ムームービーの内容に関しては散々言われてるので置いといて、"牛乳石鹸"を叩く男は実際に家事育児分担なんてしないか結婚したら苦労するよって話をする。

共働きなのにこの男はゴミ捨てくらいで不満なのかとか誕生日に飲んで遅く帰ってくるとかありえねー!奥さん可哀想

と同じ口で

石鹸みたいな消費財の買い置きって、奥さんがスーパーで買っておくケースの方が圧倒的に多いよね?パパが自分石鹸だけ買いに行くか?(行かないよ)ちゃんと市場調査やってんのかしら、電通。ターゲティング失敗してるぞ。と

え。石鹸の購買決定者は母親なんだからってさ、家事は女がやるものっていう潜在意識なら父親仕事できてりゃいいじゃん。なんで叩くの?

でも実は彼らの脳内矛盾していない。

というのも、彼らの主張する

今の時代共働き普通で男も家事育児分担すべきとは"意識"のことであって、行動に起こすことではない。

リベラル男女平等であるべき〜という言葉の中身は

・男の領域であった職場を(自分達が脅かされない程度に)譲ってやるし、男女平等から(自分の食い扶持くらいは)稼いでいい、応援するよ(本当に応援だけ)

・女の領域ケア労働はそのままだから日常生活家事育児は妻がやるもの。行動ベースではこれ。

なんなら思想と行動は別次元にあるとナチュラルに思っている。

ここから本題で、

女性は妻も働く=夫も家事育児やると考えがちだけどそれに同調する男は牛乳石鹸をボロクソに批判しない。

だって仮に(結婚相手の)男性が分担を考えてたら、育休1年に時短2年くらい取らなきゃいけない。これを今の日本で心の葛藤なしに決断できる男性がいるのか。世間の目と、無理解上司と、同期が昇進することを想像しふつふつと湧いてくる焦りを幾日もかけて洗い流さなきゃ決心できないだろう。真剣に考えている男性新井パパと種類は違えどなんらかのジレンマを抱えていて、ムービーを見れば心が揺さぶられるはずだ。

苦悩を一蹴できるような彼らはあくま思想を持っているだけで、当事者意識を持ってがっつり分担を考えているわけじゃない。だから新井パパへの要求が高い。育児介護もやらない奴に限って理想で語り少しでも粗相をすれば叩く。他人事だもん。

やたらと"誕生日なのに"飲んで遅く帰ってくることを批判するのもポイントだ。365日子供の世話してたら仮に誕生日を祝えなくたって子供は傷つかない。364日一緒に遊んでもらってるからね。だからムービー誕生日にこだわる男は育児楽しい楽なところだけやる似非イクメン可能性大。似非に限って要所要所イベントガッツリ押さえにくる。これ見よがしに子供誕生日なんで有給取りますと吹聴して回る。本当に育児してたら急病とか行事で休まなきゃいけなくて、生命である有給なんてもったいなくて取れない。

ゴミ捨てをクローズアップするのも同様で、(分別されまとめられた上で)ゴミ捨てなんて家事パーセンテージでいうとほぼゼロで、ちゃんと家事をこなしている男性なら気にならずスルーするレベルしか家事時間が短い(予定)男性にとっては存在感あるからやたら突っかかる。楽なタスクだと理解してるから、それを引き受けて家事してるって言いたいんだよね。彼らが考える数少ない家事から流石にそれを嫌がる新井パパやばいね!ってだけ。

これ結婚して一緒に生活しないと中々発覚しないらしい。しかもタチの悪いことに外にはリベラルな俺で通ってるから文句言っても他の男より手伝ってると反論され、他人愚痴ってもあんな素晴らしい旦那さんなのに!と非難轟々。味方いない、離婚しても責められるの自分から、よく考えて。

ツイフェミからフェミニズムを学ぼうとする男たちへ

俺も同じ立場でずっと苦しんでいたが牛乳石鹸の一件でもうやめることにした。

しかし後ろめたさはない。

開き直っているつもりもない。

ただ清々しい気持ちだ。

男性女性を苦しめているという社会構造はそのとおりだと思う。

そして自分はそんな現状に甘えていたくはないと思った。

からツイッターからフェミニズムを学ぼうとした。

それが間違いだったとは今でも思わない。

自分女性への配慮が足りない部分が多かったことを俺はたくさん学んだ。

女性いかに辛い境遇にあるか。

そのために男性生活の何ができるか。

ツイフェミから学んだ多くのことは今も俺を助けている。

ツイフェミがいなければ彼女いない歴=年齢を脱出できることはなかっただろう。

ツイフェミには感謝もしている。

しかし俺はいからかツイフェミの話を聞くのが辛くなった。

男性が不当に偉そうで女性が不当に辛い思いをしてきたのはわかる。

俺も悪かったとも思っている。

それでもツイフェミ男性嫌悪に耳を傾けるのが辛かった。

終わりが見えない。

どれだけ自分を責めても決して許してはもらえない。

ツイフェミを憎みたくもなった。

しかしもともと悪いのは男なのだ

憎んではいけない。

ただ葛藤を繰り返した。

そして今回の牛乳石鹸の件でとうとう限界がきた。

ツイフェミに許してもらおうとするのがそもそもの間違いだった。

ツイフェミ最初から許す気などないのだ。

俺が男であるかぎりツイフェミが俺を許すことはない。

それを理解したのでもうツイフェミから何かを学ぶのはやめることにした。

そして自分と同じように自分男性性に苦しむ人間にも言わなくてはならないと思った。

ツイフェミから学ぶことは少なくない。

から自分男性性と向き合うならツイフェミの話を聞くのも悪くない。

しかし決してツイフェミに認められることを目標にしてはならない。

ツイフェミは決して男を認めることはない。

ツイフェミが男の弱さを許容することはない。

から一定を学んだら男はツイフェミからは離れるべきだ。

気をつけなくてはならないのはツイフェミの言うことに耳を貸さないことは女性蔑視することではない。

その罪悪感がツイフェミ否定したい心に歯止めをかけるが決してそんなことはない。

ツイフェミを拒絶したところで女性を拒絶したことにはならない。

女性差別したくないという気持ちがツイフェミ否定してはいけないと思わせる。

しかしツイフェミ否定することは女性差別することにはならない。

そのことを決して忘れないでほしい。

ツイフェミから逃げ出したい時に無理にミソジニーになる必要はない。

女はやっぱり糞なのだと思う必要などない。

なのはあくまでツイフェミにすぎない。

ツイフェミから離れてもツイフェミから学んだことを捨てる必要はない。

それを捨てなければ世の大半の女性あなた女性への理解がある紳士男性認識してくれる。

あなたはもう十分に女性の心に寄り添えるだけの努力をした。

ツイフェミはそうは言わないかもしれない。

しかすると女性をたぶらかすひどい男だと言われるかもしれない。

しかし気にすることはない。

あなたは世の多くの女性と楽しく話せるだけのマナーを学んだ。

思う存分女性交流を深めればいいと思う。

ツイフェミはそれに文句を言うかもしれない。

しかしそれに耳を貸す必要はい

あなたはツイフェミことなど忘れ目の前の女性に誠実に接すれば良い。

ツイフェミが憎かろうと女性を憎む必要はない。

ただツイフェミから距離を置き女性大事にする気持ちを持ち続ければ良い。

件の牛乳石鹸CMがまずかったポイント

https://www.youtube.com/watch?v=CkYHlvzW3IM

なんで炎上したのか、漠然と思ったことを書く。

男性100%共感することはできないけれど、自分自分父親とは全く違う父親になっているので、ふんわりとした言いたいことは分かる。さすがに誕生日に飲んで帰るという暴挙にはでないが、翌日から旅行とか用事があるとかいときに飲みに行って、奥さんから怒られたことは何度かある。

いいパパをやっている人たちも、ふと魔が差しちゃうことがあるわけで、大目にみてほしい。

牛乳石鹸動画をやっと見た

主人公男性に対してツッコミどころ違和感は沢山あるけど、

今年炎上してきた動画と比べたらたいしたことなかった。

なんでこれが炎上したのか不思議しょうがないとおもいました。


1ねん1くみ

ます

彼氏と違う人がいます」についてるブコメのヤバさよ

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASK8K5WW6K8KONFB00V.html

抜き出して説明するのも面倒だからまずは自分で見て欲しい

いね

牛乳石鹸ときといいはてなーの読解力の低下は異常。

3行より長い文章は読めない事を自慢していた頃のニュー速VIPと同じレベル

この程度の文章に対して「分からない」「読みにくい」とコメントしている連中が政治を語っているのだから笑ってしまう。

何よりも笑えるのが「俺の読解力が低いのではない。お前の説明能力が低いのだ」という徹底した被害者意識

普段自分たちコメント馬鹿にしている「本当に頭の良い人ならバカでも分かるように説明してくれるはずだ」と同じ事を自分の口から喋っている事に気づいてないのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん