2017-09-27

製作委員会の内情(的なもの

製作委員会が、悪の枢軸呼ばわりされて盛り上がっている。

とある作品製作委員会に身を置いていたことがあるので、思い出を書く。


■カネのための集まりである

製作委員会というのは「製作」をする人たちの集まりであって「制作」をする人の集まりではない。

私も最初ここの違いが全く分からなかったが、中に入ってようやく理解した。

まり、「その作品を作るためにお金を出した人たちの集まり」であって

原作者監督声優脚本家が集まっているところではないのである

(このへんがネット上では未だにけっこう誤解されている気がする。)

から製作委員会の集まりで最も重要なのはカネの話だ。

これは良いとか悪いとかいう話ではなく、カネのために集まった組織なのだから当然の話である


■どんな人がいるのか/どんなことを考えているのか

会議に出席するのは、出資社(出版社とか、TV局とか、広告代理店とか、製作費を出す会社から送られてくる、各担当者だ。

いろんな会社から、いろんな人が出て来て、異業種交流会みたいで、けっこう面白い

そして、ここがポイントだと思うのだけど、この会議に出席してくるのは、必ずしも映像業界に詳しい人間ばかりではない。

彼ら(そして私もそうだったが)のミッションは2つ。

1.出資金以上のリターンを持ち帰ってくること

2.本業へ良い影響があるように、動き回ること

1つ目は分かりやすいと思う。株買って儲けようとするのと同じだ。投資だ。

でも、それ以上に、各社担当者にとって大切なのは、2つ目なのである


■なんだかんだ、本業の方が大事

例えば、広告代理店

彼らが委員会出資するのは、「その作品広告仕事が欲しいから」 以外には無い。

仮にその作品映画だったら、映画TVCMだけで何億円という発注を獲得できるのである

それ以外にも、新聞雑誌交通広告ウェブ広告・・・いくらでも仕事は降ってくる。

例えば、出版社

出版社が参加している場合は、原作出版であることがほとんどである

彼らが委員会出資するのは、「原作バカみたいに売れまくる事」を期待すること以外に無い。

そのための宣伝費と思えば、映像化する際の出資なんて大したことは無い

(今は違うかも・・・本売れないか・・・

映像作品商業的に成功すれば1つ目の目的は達成される。

だが、そんなのはバクである

そもそも作品性なんてものは、監督制作側の担当領域なので、製作委員会担当社員からすれば、自分たちでどうにかできるわけでもない。

みんな最初から1つ目なんてアテにはしちゃいない。

から、 2つ目の目的=自社の利益になりそうなこと の達成ばかりに力を入れ始める。


■どんどん仲が悪くなる

各社が2つ目の目的を達成しようとすると、どうしてもバラバラな動きになる。

それぞれ目指すところ(=自社の利益)が違うからだ。当たり前だけど。

2社だけなら良いが、委員会はたいてい5社6社は当たり前。

ということで、担当者仕事は「複数社間の利害調整」がメインになる というカラクリである



個人的な思い出

自分経験からすると、他社の担当者ケンカしていたかケンカ仲裁をしていた思い出しかない。

何がめんどいって、「みんな業界が違う」 ので、企業文化どころか、業界文化が違う。

「こんなこと当たり前だろ」が各社バラバラなので、話がとにかく合わない。

それが一番面倒だった。

まず共通言語を作るところから始めるのが正しいんだろうけど、正直そんな時間はないので

結果的ケンカ仲裁 の最短ルート選択されるのだ。

当方はどちらかというとウェブとかなんやらの会社だったので、

出版社広告代理店TV局(この3つは大抵どの作品にもいると思う)の人たちの文化がとにかく古すぎて、いっつもイライラしていた思い出がある。いわゆるギョーカイ人側の人たちですね。

会社の人と話せば5秒で終わる話が、なんやかんやで1か月かかるなんてザラである

ただ、いろいろな業界のお作法などが垣間見れたのは面白かったと言えば面白かった。

普通会社にいながら、ギョーカイ人と触れ合える経験なんてあまり無いし。

スキルとしては、複数社間の利害調整能力というものが身についたと思う。大抵のケンカ仲裁できるようになった。

当然のことながら、映像に関する知識あんまり身についていない。

自分は下っ端だったし、作品成功するかなんてのは比較的どうでもよくて、目の前の仕事をこなすのに精いっぱいだったのが正直なところ。

からネット製作委員会方式諸悪の根源扱いされるのも無理はないな、とは思う。

でも、本当に映像を作ってる人たち(監督とか)は、こうした状況を理解した上で、うまく利用してやろうという人もたまにいて、そういう人はどんどん有名になっていった。

今は全く違う仕事をしているので、最近どうなっているのかも知らないけど、

ケモノなんとか の騒動があったので、思い出して書いてみました。

ケモノなんとか は見てません)

~~~

こんな糞記事コメントしてくれた方、ありがとうございます

>だけど「複雑な力学が働いてるからたつきが善というわけでは無いぞ」と言いたいのかな、と思った。

悪ではないと思いますが善でもないだろうな、とは思います

もちろんたくさんの人に愛される作品を作った人という点では善だと思いますが、組織の中でどう見られるかは別の話なのですよね。悲しいか・・・

>「いわゆるギョーカイ人側の人たち」の考え方が古いのは何が原因なんだろう?

個人的には「プライド」ではないかと思います

やはり比較的、伝統的な手法を重視しますよね。これは別に製作委員会がどうこう、という話ではないと思いますが。

過去成功体験人間というのは縛られてしまものなのだな、ということです。

立場も分かるので、ボロクソに叩くほどのことでもないと思っています。うまく操作してあげればそれでよいのです。ある意味わかりやすい人たちです。

>カワンゴ(ドワンゴ)の調整力に期待するしかないなあ

まさに、ですね。普通こうした問題は事前に根回しがされるので、可視化されることは少ないと思うのですが、このパターンは珍しいですよね(だから騒がれているのだと思いますが)

ただ、その手前で十分に調整がなされたかどうかは分かりませんが、監督ツイート説明不足過ぎるがゆえに事態悪化させただけで、窮状を訴えるには良い手段ではなかった、と感じています

いずれにせよ、調整がうまい人がいるかいないか は委員会運営には重要な要素ですね。

>これを敷衍すると、出版利権カドカワ同人とか一枚絵とかウチ通さずに出してんじゃねーぞ、全部抜かせろって話?

そのへんは作品によって契約内容が違うので、外からはなんとも言えないところかと・・・

ただ、この業界頭悪い人しかいないので(汗)、契約なんてあってないようなものでして・・・今どうなのかは知りませんが。

よく揉めるポイントではあります

~~~~~

思いのほか伸びていてビビっている・・・

暗い話ばかりでもアレなので未来志向の話も・・・

 

制作会社もっとコントロールすべき

最近は、制作会社自身出資するケースも増えてきていると聞きます個人的には良い傾向かと思います

ただ、最後出資比率パワーバランスになるので、常任理事国入りできなければあまり意味ない・・・というのもあるかも。

常任理事国側は、常任理事国を増やしたくないですし)

それこそディズニーじゃないけど、制作側でも札束関係者を引っ叩ける存在が生まれると良いですね・・・

 

>この業界頭悪い人しかいない

これはね、自分自身も含めてそうだと思っています。ほんと自分バカなんで・・・残念ですが・・・

自分のことはさておき、頭が良いことがアドバンテージになりにくいんです。

映像作品お仕事って、ギャンブルに限りなく近いんですよね。

凄腕のギャンブラー必要なのは偏差値ではなくて運ですよね?

頭が良いか二の次で(もちろん良いにこしたことはないですが)、そんなことよりとにかく「運がいい奴」が残る場所だなー、と個人的には思います

逆に言うと、みんながディスりがちな「学歴社会」ではないので、それはそれで居心地が良い人もいるかも?

 

製作委員会の人、アニメ本編は見て無さそうなイメージ

半分ぐらい当たってます

というか、逆に言うと「制作」の領域神格化されすぎていて、現場の忙しい人は業務上何もタッチできないんですよね・・・

良く言えば分業化、なのかもしれませんが。

から、よっぽど個人的に好きじゃない限り、興味もなかったです。

実際にものづくりにも参加できていたら、全然違ったんじゃないかな、と思いますが。どうなんでしょうか。

 

ケンカ

ケンカ と書きましたが、ケンカするほど仲が良い というのは全くその通りで、意外と「現場に近い者同士」は、会社が違っても強い連帯感が生まれがちだと思います

会社同士はケンカしてても、現場担当者同士はちゃーんと仲良くしています

ある意味、「なんか知らんけど偉いっぽい人達」という共通敵が生まれるので、超連帯やすいです!

から仕事で嫌なことも納得いかないことも沢山あったけど、それ以上に楽しいこともたくさんありましたよ!

現場で育った人が、将来偉くなったら、もしかしたら色々環境が変わってくるんじゃないか・・・ と個人的には期待しています

自分は途中で降りてしまった人ですが)

  • https://anond.hatelabo.jp/20170927050208

    結局のところ「もともと当たるかどうか分からないもの(映像作品など)」に「確実なリターンをもとめるパトロン(製作委員会)」が金を出すというのが問題の核心なので、企業とし...

    • anond:20170927080152

      投資家ですけど、そんなことはありませんよ。 たくさんの案件に投資して、どれかが大当たりになるのを期待してるんです。 それでトータルでプラスになれば良いのです。

    • anond:20170927080152

      パチンコ屋とかは映像素材ができればそれでいい部分がありそうなのでその辺あんま考えてないと思う。

    • anond:20170927080152

      いや、遊びでやってんじゃないんだから、全額持ち出しで投資した以上は最低限のリターンを求めるのは当然でしょう。 でなきゃ何で投資するんだって話。 そもそもリターンがなきゃ次...

  • anond:20170927050208

    大体そういうのって「1.出資金以上のリターンを持ち帰ってくること」だけが目的の金融業界の人がいると思うんですけど、その人たちはどんな立ち居振る舞いでしたか?

    • anond:20170927090155

      私の経験した委員会には、金融業界からの参画はありませんでしたので、不明です。 ただ、会社によって関与の仕方、度合いは違いますね、 大抵は出資割合に応じて発言権が変わります...

      • anond:20170927093229

        金融業界を中心としたコンソーシアムに配分する金額を計算する係りをやっていたので、ああいった人がいわゆるギョーカイのお歴々とどのように渡り合うのか興味がありました。 あり...

  • anond:20170927050208

    原作があっての製作委員会方式のアニメは二次創作なんだね。

  • anond:20170927050208

    「俺のいうことをお前らが聞くのが当たり前」って業界で働いてると考えが古くなるんだろうな、と業界の羅列を見て思った。

  • https://anond.hatelabo.jp/20170927050208

    頭悪い人多いの? プロデューサー陣見てると、割りと有名私立大卒とか、京大卒とか見かけるんだけど 福Pもヤンキーだけど早大だよね   取り組む問題が難しいから、彼らでも難しいっ...

    • anond:20170927104018

      ビジネスが分かってないというほどの意味かと クリエイター界隈にも多い

    • anond:20170927104018

      有名大学に入ったはいいけど、そこから4年間ダメな生活してた人が入ってることが多い。 ヤマカンなんてあれで京大だし。 大学名は良くても、そのボトムはダメな人が多いよ。性格的...

  • anond:20170927050208

    組織内で語るというのは一見マクロ的な話をしてるようでミクロなんですよ 会社(権利元)にとって内部の人間たちの利益配分はどうでもよくって コンテンツによってもたらされる合計収...

    • anond:20170927110753

      たつき降板が悪手なのは角川も含め統一見解だろうが、管理しようとしたら「降りまーす」って言われたんなら仕方ないんじゃないの?

      • anond:20170927111059

        おっ金儲けよりも管理の方が大事か 頭の悪い日本人そのものだな 管理じゃなくて正義なら応援するけどな おまえみたいなカスって正義は欠片も無いしな

      • anond:20170927111059

        そりゃたつきが飲める条件を提示できなかったってことでもあるわけだが たつきが一方的に悪い、角川が一方的に悪いって話でなくて 委員会としてたつき降板という「結果」が問題な、...

        • anond:20170927111448

          一方が完璧にマネジメントすれば必ず契約は成立するはず、というのは幻想でしょ。そういう理想論でビジネスやってんの。

          • anond:20170927111800

            完璧にしろなんて言ってないんだが というか利益を配分するのに完璧な契約関係なんてこの世にねえよ どっちかがちょい泥被ってでも何とか結ぶのが契約で 契約結べずに破たんっての...

            • anond:20170927112100

              角川が「ヤオヨロズを切ったほうが利益を最大化できる」と思って それを前提に動いてたんなら「たつき降板が利益につながらないことを理解できない無能」と言うのも分かるが、 角川...

              • anond:20170927112713

                その角川の判断が間違ってるっていう予想はないの? 判断した、行動した、で、結果は?って話でしょ なんでこういう話をする上で結果の予想で話をしない馬鹿が多いのか あ!あなた...

                • anond:20170927113318

                  「その判断が間違ってる」ってどの判断のことだよ。 「ヤオヨロズ続投を目指す」という判断? 興奮せず説明してくれよ。 カドカワ主体で進めるコンテンツは基本的に爆死してるって...

                  • anond:20170927114138

                    権利を持ってるだけなのと、主導でやるというのは、 全く別だと分かってないのか、分かってないふりをしているのか、 どっちにしろ話が通じない基○外だと分かったので(もう)いい...

                    • anond:20170927114401

                      はあ? コンテンツの舵取りの話だろ? たとえば今回のけもフレで言えばカドカワの他にファミマやジャストプロやブシロードなどなどが絡んでいるし、 ラブライブもカドカワの他にラ...

    • anond:20170927110753

      ナデシコはカドカワと関係ないって昨日から言われまくってるのにまだデマを信じてるのか

  • anond:20170927050208

    障碍者相手の商売の割に少しはマシな討論してんじゃん(嘲笑)  https://tr.twipple.jp/t/bc/910861378864398336.html ま、せーぜー中国の下請けにならないようにがんばってCoolJapanコンテンツを盛り上...

  • anond:20170927050208

    一般から募るアニメファンドは、 アニメの「バジリスク」が国内では初めてやったけど いきなりコケたんだよね~ (アニメ自体は原作小説、原作漫画両方のファンだけどいい出来だっ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170927175953

      一人いくら位で何人くらい集まったんだろう   クラウドファンディングがコケるのはどこの業界も同じだな しゃーない

      • anond:20170927180148

        それ日本限定の話で海外は普通にクラウドファウンディングで成功治めてる例は腐るほどありまちゅよ! つまり日本人に絶望的に向いてないってだけの話でクラウドファウンディングに...

        • anond:20170927180536

          日本でも「この世界の片隅に」というとびきりの成功例があるんだけどな

          • anond:20170927180923

            あれはパイロットフィルムを作る費用等を捻出する目的と、地味なテーマで地味な掲載誌作家も超メジャーでは無いという中で支持してくれるお客さんがいる事をメインスポンサーに示...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170927180536

          確率の問題ってはなしで、失敗することもあるって意味

    • anond:20170927175953

      ファンドで対象になったアニメ自体はともかく、あとでパチンコやスロットになってそっちはヒット作になって今でも作られていて、バジリスクタイムでネットでも流行っているんだか...

    • anond:20170927175953

      企画内容はこういうの http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0407/27/news076.html バジリスクのアニメファンドの報告はこれかな https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/ANO/report20040001.pdf 投資金額50,000円に対し...

    • anond:20170927175953

      他、華麗な爆死といえばコレかな… 叶姉妹アニメDVD http://www.netprice.co.jp/netprice/special15/goods/295371/ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/03/news102.html

      • anond:20170928112321

        これ出資したファンのパーティーでも神対応だったし、実は最初から立派な叶姉妹。

        • anond:20170928113745

          ああ、その後の顛末で、 参加者喜んでたね~ 儲からなかったかもしれないけど、 真摯に対応してる

  • anond:20170927050208

    >現場で育った人が、将来偉くなったら、もしかしたら色々環境が変わってくるんじゃないか・・・ と個人的には期待しています!   あるわけねーだろ夢みんなバーカ 日本は儒教文...

  • anond:20170927050208

    すごくリアリティのある増田だなあ。自分は増田みたいな立位置と接点持ちつつ、中には入らず仕事する人間だけれども、中の細かな力学がとても良く分かった。けもフレ一期は既に言...

  • anond:20170927050208

    いやいやいやいや 凄腕のギャンブラーに必要なのは偏差値ではなくて運ですよね? その認識は間違ってるぞw 凄腕ギャンブラーに必要なのは緻密なリスクコントロールと状況把握能...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170927050208

    感想だけ書くと、 元増田はすごいクレバーな人だなー。 という印象。 確かにケンカの仲裁上手そう。

  • 無い袖フレンズも他生の縁

    たつき監督のツイートがヤオヨロズの見解になっている現状 その方が都合がいいなとヤオヨロズはほくそ笑んでいるのか 何でツイートしちゃったんだよって慌てふためいているのか 定...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん