2020-07-18

ちきりんGoToキャンペーン

 

 《 後日記

 本記事は、記述が未熟なので批判を浴びました。そこで、改訂版を、別ページに記述しました。そちらをご覧ください。

  → ちきりんの GoToキャンペーン 記事について 【 改訂版 】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※ ただし、本記事も元のまま残しておきます

   以下の通り。(読む必要はありません。)

  


 

 ちきりんGoToキャンペーン擁護記事がある。

   ※ 「擁護」という言葉に噛みつくブコメが多いので、「擁護」を「解説」に改めてもいい。

      この言葉はどっちでもいい。本項の話とは関係ない。

   

 → Go to キャンペーン大混乱についてちきりん

 

 これが、あまりにもひどいので、(引用しつつ)解説する。

 

 1.なぜ今、こんなキャンペーンをするのか? もっと後でもいいのでは?

 

 「今すぐやらないと死んでしまう」というような解説をしているが、それは、今でなくて将来でも同じだ。今すぐ死ぬか、二カ月後に死ぬか、半年後に死ぬか、そんなことはどっちでも同じだ。

 

 どうしても早めにもらいたい、というのがちきりんだが、それは、

 「今すぐ四つもらうのが良くて、今すぐ三つではイヤだ」

 と同じだ。朝三暮四の猿。ちきりんは猿知恵。

 

 もうちっとまともに考えるなら、7月と8月は夏休み需要があるだけ、まだマシだ。苦しくなるのは、第二波が襲いかかってくる、10月以後だ。このころには客が激減する。その時にこそ、政府支援意味がある。

 比較的マシである夏休みの時期に政府支援をしても、下手をすると、需要供給を上回ってしまうので、金が無駄になる。

 

  2.Go to キャンペーンではなく、旅館観光施設など観光業者に直接、補助金を払えばよいのではないか

 

 ちきりんはこう書く。

 

コロナ対策費として、その 1兆円をそのまま旅館支援金として給付しても、旅館収入は 1兆円にしかなりません。

 

しかし、

 

国が1兆円を使って旅行費の3分の1を補助すれば、旅行に使われる費用の総額は、

国が出す 1兆円 +  個人旅行費として負担する 2兆円 の合計 3兆円となります

 

この場合旅館側には 3兆円の収入が入ります

 

まりこの方法なら「税金は 1兆円しか使わずに、3兆円分の支援をすることが可能」になるわけです。

 

 これは、売上げと利益区別できていない。

 仮にちきりんの言うようになったとしても、その3兆円は、売上げだ。売上げの全部が収入になるわけではない。おおざっぱに、10割のうち、5割ぐらいは原価となって外部に流出する。たとえば、食材費とか、交通費とか、光熱費とか。

 残りの5割のうち、3割ぐらいが人件費となって、2割ぐらいが粗利となる。粗利によって、販促費などの経費を払って、残りの1割が利益となる。

 結局、3兆円のうち、3割と1割の合計である4割( 1.2兆円)が、労働者賃金会社利益になる。一方、原価の5割と経費の1割という合計6割は、会社の外に流出する。

 たとえば、料理に使う魚や肉などの金になって流出する。

 これらの分も、確かに経済振興効果はあるのだが、それは必ずしも観光業を振興するわけではない。地元経済を振興するとも限らない。つまり本来の「観光業支援」とは別の分野に流れるわけだ。

 その金は、無駄になるわけではないにしても、本来の狙いの分野とは別の分野を振興することになる。

 以上からわかるように、決して「1兆円の3倍の3兆円の経済効果」があるわけではない。実際に観光業に回るのは、4割の 1.2兆円程度だ。

 

 「それでも元の1兆円よりはマシだろ」

 と思うかもしれないが、さにあらず。GoToキャンペーンで1兆円を払ったからといって、それで3兆円の需要が丸々増えるわけではない。もともとある2兆円ぐらいの需要が3兆円ぐらいにふくらむだけだ。この「キャンペーンがなければ需要ゼロになる」というわけではない。「コロナ収束すれば旅行をしたい」と思っている人は大勢いる。そういう人は、キャンペーンがあってもなくても旅行するのだから、「キャンペーンによって増える純増の分」は、3兆円にはならないのだ。

 この分を差し引くと、実際には、1.2兆円の増加にはならず、その半分の 0.6兆円ぐらいの純増に留まりそうだ。

 それだったら、観光業だけを狙って、1兆円をそのままばらまいた方が、よほど有効だ。

 

 《 加筆 》

 「観光業の周辺にも金が回るから、それでいいだろ」

 という意見がある。なるほど、そう思う人も多いだろう。

 だが、観光業の周辺に金が回るということは、その分、観光業に回る金が減るということだ。それでは肝心の観光業を救う分が少なくなる。

 効果をなるべく広げたいのならば、国民全体を対象に、「一律給付金」を再度実施すればいい。同じ金額国民全員に配れば、1人1万円ぐらいをもらえる。その方が効果的だろう。(広く、という点では。)

 ともあれ、観光業の取り分は、GoTo ならば 0.6兆円 で、直接給付ならば1兆円だ。観光業を救うという目的のためならば、同じ金額でも、直接給付の方が効果なのだ。つまりちきりん算術は成立しない。

( 1兆円に対して3兆円の効果がある、という説は成立せず、1兆円に対して 0.6兆円の効果しかない、ということ。)

 

 ──

 乗数効果について言及している人がいるが、乗数効果は、補助金だけにあるわけじゃない。直接給付場合にも、乗数効果はある。どっちも似たような効果があるので、言及しなかっただけだ。とっくに考慮済み。

 「乗数効果」という言葉を知ったばかりの素人の出る幕じゃない。

 

 3.旅行なんて時間お金に余裕のある人しかできない。なぜそんな人の旅行代を税金支援する必要があるのか?

 

 「それでも効果があるからいいのだ」

 というのがちきりん理屈だ。それは、わからなくもない。が、だとしても、このキャンペーン本質的には「貧富の格差の拡大」「金持ち優遇」に当たる、ということは理解しておく方がいい。

 

 だいたい、ちきりん理屈で言うと、「一律 10万円の給付」をやめて、「金持ちに限って多額の給付をして、貧乏人には給付をやめる」というのも、許されてしまう。

 ※ 所得税の減税ならば、そうなる。

 

 もう、メチャクチャだね。

 

 4.東京だけ除外しても意味がないのでは? 神奈川千葉埼玉の人も、多くが東京への通勤、通学者のはず

 

 ちきりんは何やら弁解しているが、「経済を回すこと」ばかりを優先して、「感染の拡大を止める」ということをまったく失念している。

 

 「金よりも命が大事」という発想がないんだね。馬鹿馬鹿しいにもほどがある。もうちょっと常識のある人かと思ったが、今やスーパースプレッダーも同然だ。日本中コロナだらけにして、ロックダウンにして、経済を全面ストップさせることを狙っているとしか思えない。

 

 「観光業界は救われました、日本経済全体は死にました」

 というふうになるのを狙っているんだね。

 

 5.なぜ「キャンペーンに反対」の人がこんなに多いの? 賛成の人だってもっといるのでは?

 

 ここでも理屈は同じ。猿と同じで、目先のことしか考えられない。感染が拡大したら、日本中経済ストップするということを、理解できていない。

 

 6.そもそもなぜ観光業界にはここまでの政治力があるのか?

 

 政治力関係ない。単に(方針を決めた)菅官房長官馬鹿なだけだ。「馬鹿(菅官房長官)に政治力がある」だけのことだ。

  → 「それはダメ」菅氏一蹴の1都3県案 東京だけ除外の裏:朝日新聞

 ※ ふるさと減税と同じ構図。

 

 7.東京の人がいちばんたくさん税金を払っているのに、東京の人だけ除外だなんて不公平では?

 

 質問自体馬鹿馬鹿しいので、無視

 

 8.今回、いちばんかわいそうなのは

 

 あんたの頭だよ。

 

 ──

 

 そもそも観光業可哀想なら、観光業に金を出せ。ひるがえって、客に金を出しても、客が得をするばかりで、観光業の方には金があまり回ってこない。客ばかりが得をするような制度では、金を出す方向が間違っているだろう。

 

 可哀想観光業に金を出すのでなく、観光業を利用する金持ちにばかり、集中的に多額の金を出す。金を出す方向が間違っている。

 

 9 今回のゴタゴタの一番の問題

 

 根源的には、GoToキャンペーンは、一切必要ない。最優先の課題は、感染者数を減らすことだ。感染者数がゼロ同然になれば、GoToキャンペーンなんかやらなくても、夏休みには自然に大量の観光客が戻る。1円も使わないで、3兆円以上の効果が出る。

 そして、そのために大切なのは、「感染を減らすこと」という目的を実現する手段である。それは、「多人数会食の禁止」と「マスク義務化」だ。この双方を実施すれば、東京都では感染者が激減するだろう。

 

 しかるに、現実には、この双方が実施されていない。そのせいで、感染者数が急増する。こんな状態GoToキャンペーンをやっても、「旅行すれば、旅行先で感染する」と思う人が、怖がって、旅行したがらないだろう。出した金が無駄になる。

 

 そもそも GoToキャンペーンは、一切必要ないが、仮に実施するとしても、コロナ収束したあとのことだ。それならば、人々が安心して旅行に行けるので、金を出したこと効果がある。

 実際、政府はもともと「コロナ収束したあとGoToキャンペーン実施する」と言っていたはずだ。その当初の方針をひっくり返して、「感染拡大のさなGoToキャンペーン実施する」というのは、狂気の沙汰というしかない。

 トランプ並みの狂気だね。

 

 それに気づかない人々にも呆れるばかり。馬鹿たことばかりをやっても、ただの無駄だ。 損じゃね? 

 

 


 

 【 関連記事

 https://anond.hatelabo.jp/20200718000431

 https://j.mp/3h9cNMD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 【 追記

 

 ブコメに答える。

salon_hiyake ちきりん文章だと、現状こういう風になっているよね、という分析ばかりで、それが良い悪い、の判断は入れないようにしてると読めるのだけど。

 

codingalone  さっと読んだだけだが、わりとフラットに書かれてると感じたがなぁ。擁護してると思うのはちきりんに対して特別感情があるからじゃないの?

 

gomisute44  あれって擁護なの? あれは傍目から見て気狂いとしか思えないGoToキャンペーンを何故強行するのかを役人視点から解説した記事で、それ自体の善し悪しを語ることが主題ではないと思った

 

Outfielder  ちきりんさんの話を「GoTo擁護」として理解してしまうような歪んだ読解力と、敵認定した連中が出した施策はとにかく悪口を言うという党派性思考とはワンセット

 

 この記事の冒頭で「擁護」という言葉を使ったのが引っかかってしまったのだろう。「擁護」というより感情を込めずに、「 GoToキャンペーン否定論に対して、GoToキャンペーン肯定する趣旨解説」と言った方が良かったかもしれない。

 

 指摘された「何故強行するのかを役人視点から解説した記事」というのは、たしかに、それはその通りだろう。

 とはいえ、「何故強行するのかを役人視点から解説した記事」というのは、それ自体擁護になってしまっている。なぜなら、「役人視点から解説した」というのは「黒を白と言いくるめるようなもの」つまり「虚偽」であるからだ。

 たとえば、売上げと利益混同するという手口もそうだ。

 旅行推進で感染が拡大すれば、ロックダウンで全国経済麻痺しかねない、という危険性を隠しているのもそうだ。

 夏には救われても秋になればまた恐慌状態になるというのを隠していることもそうだ。

 

 要するに、真実隠蔽して、ありもしない虚偽を吹聴する。「今さえしのげば、あとは大丈夫」という虚偽を吹聴する。こういうふうに嘘ばかりを書いて真実を記さないのだからちきりんの話は、ただの政府太鼓持ちというしかないだろう。

 

 結局、上のブコメの人たちは、詐欺に引っかかっているのも同然なんだよ。詐欺師の口車にだまされるのと同じ。「儲かりますよ」と言われて、ホイホイと金を出して、大損する。

 そして、その詐欺師の口車を指摘しないで、「詐欺師の口車は正しい」というような解説を書く人は、詐欺師のお先棒をかついでいるのも同然だ。

 ここでは「解説を書いているだけだ」というような逃げ口上は成立しない。「詐欺師のお先棒をかついでいる」とはっきり指摘するべきだ。つまり、「ちきりんは嘘つき政府の嘘を正しいものとして解説することで、詐欺師の嘘に加担している」と。

 

 ──

 なお、擁護かどうかなんて、どうでもいいことに噛みついているのが、ブコメだ。

 擁護かどうかは、話の論旨じゃない。「擁護」という言葉は取り消してもいい。冒頭に記しておこう。

 【 さら追記

 

> タイトル変えて公平ぶるのずるくね?

 と書いている人がいるが、タイトルは変えていません。

 本文を含めて、削除した箇所は一つもありません。加筆した箇所があるだけです。

 ──

 それより、タイトルと言えば、ちきりんタイトルは「 Go to キャンペーン」云々となっていて、To が小文字の to になっている。

 こんなところで書き間違えるんだからちきりん理解が いい加減だというのは、明らかだろ。

 

記事への反応 -
  • https://chikirin.hatenablog.com/entry/2020/07/17/Go_to_%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%A4%A7%E6%B7%B7%E4%B9%B1%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

    •    ちきりんの GoToキャンペーン擁護の記事があまりにもひどいので、解説する。    1.なぜ今、こんなキャンペーンをするのか? もっと後でもいいのでは?    「今すぐやらない...

      • https://www.tkc.co.jp/bast/disp_bast.asp?param=site:monthly_hp,gyosyu:insyoku これの旅館を見る限り固定費と利益足すだけで4割ゆうに超えている。

      • 今年5月の旅行取り扱い高見てる? 旅行業者なんて、1000億円規模だった産業が10億ちょいになってるんだよ? んで、感染者数を鑑みて、みんなのインセンティブは自粛要請と実質おなじ...

      • 観光業壊滅して地方民が貧困に苦しむのを見たいので賛成する。 ついでに利益構造の貧弱な地銀も不良債権を抱えて破綻すればいい。 直接的な給付も行わなくていいぞ。 いやむしろ中...

        • 大多数の地方が困窮すると東京も巡り巡ってスラム化するんやで?それが見えてないとは短絡的と言わざるを得ない

          • そういう人は東京の物価に耐えられず外に出ていくのでスラム化はしない

            • 人間そんなに諦め良くないぞ?貧困層が集まれば集まっただけパワーとなり、新しい貧困ビジネスが生まれる。戦後の焼け野原からの復興にはそういう側面もある。 金持ちは安全のため...

            • ブラジル最大のスラム街は、サンパウロ郊外にあるんだけど。 なぜなら、「地方はそもそも仕事がなくてお金を稼ぐ手段そのものがない」けど、首都なら「物価は高いが、少ないながら...

      • お前が観光産業で死に行く側の人間じゃないからそんなこと言えるんたぞ 少しは当事者意識持って物事考えられないの?

      • 観光業が、今後の日本の基幹産業のひとつになっていくことは(コロナが起こった今でも)変わりません。 この前提(国策)がダウトであるということではないかと。

        • つっても日本が今後競争力を維持できる産業が他にあるわけでもないしなあ。

      • 6番目は、二階が全国旅行業協会の会長だから利権が強く働くんだよ

      • ちきりんは、金銭面をメインテーマとしている。 そして、このタイミングでキャンペーンで感染が拡大してしまわないのかという懸念にはほぼ触れられていないね。 よって、論点がずれ...

      • ちきりん嫌いでーす で済む話じゃないの

      • ブコメも見れない記事に500以上のブックマークがあったのを見てびっくりしてたけど、ブクマカってちきりんが好きなんだな。知らなかったけど、普段のあほさ加減を見るとまあそうだ...

      • こいつ底抜けのバカだな。 観光業は裾野が広すぎるから直接支援での線引きがあまりに難しいって話なのに 「観光業の周辺にも金が回るから、それでいいだろ」 という意見がある。...

      •  3.旅行なんて時間とお金に余裕のある人しかできない。なぜそんな人の旅行代を税金で支援する必要があるのか?  「それでも効果があるからいいのだ」  というのがちきりんの...

      • 正直、アジアでこんなにV字拡大やってる国ない。 日本恥ずかしいって知り合いも言ってたし俺もそう思う。 無為無策の国でもないのに政府の中国なみの患者の人権(外出権)を抑制し...

      • 支持する。 前年同月比1~3%になってる以上市場丸ごと消滅してると考えるべきで、こんなキャンペーン焼け石に水でしかない。

      • こういう馬鹿がちきりんが嫌いだからってだけで盲目的に叩いてるんだなあ 草生える

      • 結局は生活に余裕のある人間だけが得をするという部分だけ同意する。 ふるさと納税やプレミアム商品券などその手の政策が多すぎる。

      • ■ ちきりんの GoToキャンペーン 記事について【 改訂版 】    ちきりんの GoToキャンペーンの解説記事について、別ページに記した。   → ちきりんの GoToキャンペーン論    この...

        • だから売上を増やすことが目的だろ、関連企業へ広く売上の経済波及を起こすのを流出と表現するのは悪意がある 直接支給するとしても観光地と旅館、その仕入先、仕入先の仕入先、中...

        • 4割がまず全く根拠がないと思うんですが。 宿泊施設は売り上げがなくても賃料、土地を保有していても建物の維持費であったり老朽化によるコストは避けられないと思うのですが。ここ...

        • これお前だろ b:id:blueboy:20200719 世間では GoTo に反対の人が多いとわかった。 ところが、はてなでは「ちきりん支持」で、 GoTo に賛成の人が多いんだよ。 5割以上もいるようだ。ブコ...

        • 観光業も含めた地方経済を活性化させて、かつウイルス対策を両立する方法。 一都三県と大阪府を除いた全県の国民にもう一度現金を給付すればいいんじゃないかな。

        • ちきりんの記事を「国民の視点じゃない」というが、この記事も「国民の視点」じゃないわな。あくまで経営者視点。 「3兆円の売上」では、従業員の給与を「支出」扱いしてるのに、...

        • ちきりんの GoToキャンペーン 記事について 【 改訂版 】https://anond.hatelabo.jp/20200719122010 補助金を出す政策そのものを批判しているわけではない。 レバレッジの効果が 2.3倍しかないのが...

        • この政策は、恐らく、「選ばれし」観光地のみを生き残すためのもの。無残なくらい人気観光地が潤い、不人気な地域は死んでいく。経済はエコシステムなので、地域全体が息を吹き返...

        • https://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2019/07/RecruitLifestyle_jalan_20190709.pdf ここで見ると交通費含みで現地消費は4割 この現地消費はパック料金を対象外としているので割引対象外 パックで考え...

        • 金持ちが得をするのは許せない。 経営者はつぶれてもいいから、労働者を直接支援しろ。 政治的に中立な論説などありえない、権力を批判するのでなければ反動だ。 って主張したいん...

      • 確かにね。ちきりんはいつも馬鹿なことしか言ってないなと思っているから読んでないけど。

    • 政策なんてどの政策でも正当化しようと思えばいくらでも正当化できるしな ちきりんはそうでもないけど、ネトウヨ気質のくせに中立ぶって安倍が~とか言う人は…みたいにイキって...

    • ブコメ非表示になってから一回も記事読んだことないや。

    • どんなとこが残念なんだ? そんなに変なことは書いてないように読めたけど。

    • 前半割と内容まともじゃんと思って読んでたら後半段々おかしくなっていってワロタ 本当のことに嘘を数割混ぜて信用させる詐欺師の手法そのもの

    • 政治の話はこういう種類の攻撃があるから見聞きするだけでうざい 残念な人っていう前に反論したらどうかね

    • 確かにあまりにも残念だと感じた。 ・ こんな一部の花畑パヨク以外はみな承知の、言わぬが花の大人の事情をわざわざ陰謀論めかして解説する空気の読めなさ。 ・ コトの成否はもはや...

      • >農林水産鉱工業全てが壊滅し、今や地方経済の基幹は観光業なりつつある 観光業が成り立たなくなると、地方経済そのものが潰れるということはよく分かった。 ではそのような状況に...

    • 俺はちきりんのブログ読むの初めてなんだけど 色々と知識ゼロっぽいから なんでこんな人のブログをみんなが読んでるのか不思議でならない

    • 4の筋立てがとくに酷いけど、レバレッジの話も試算がないから説得力がない

    • ちきりんも残念な人になったな 何年前の話やねん

    • 安倍(の犬の電通)が発言に影響力ある人を片っ端から買収しているからじゃないの?メディアの買収と洗脳が自民党のコア戦略であって国家成長戦略なんて微塵も持ち合わせてないか...

      • 電通を通して自民党がプロパガンダするの結構深刻な問題だと思うんだけど、メディアが買収されてて報じないだよなあ。。。

    • 本当のことを包み隠さず書かれると、本気で怒る人が世の中には一定数は存在している。 例えば地方の主要産業は観光業しか残されていないとかね。 そしてその現状になったのは、地方...

      • むしろ中国を中心とする海外の富裕層が焦土と化した観光地の土地を買い漁るのでは。 臆病な貧乏人と違って金持ちはこういう時にやりたい放題するからな。

    • わりと最初から残念だった気が

    • 納得いく内容だったけど。

    • ちきりんは最初からブコメ非表示だったわけじゃなくて「ブログ投稿→はてブを中心とした半炎上的な議論の盛り上がり」を繰り返して、 ネット上の存在感が一定以上になったあたりで...

      • メジャーデビューした元インディーズバンドのストーカーみたいなメンタリティやな・・・

    • そもそも他人を論評し批判するが自分は論評し批判されたくないってのがもう言論人としてね まあ増田やってるから自分にも気持ちわかる 氏には言論人じゃなくて匿名の増田のほうが楽...

    • なんだよ、キチロンもカルト全開のネトウヨだったのかよ、がっかりだわ

    • 共産党支持者だと思ってた いつの間にか自民支持になってたんだ

    • https://anond.hatelabo.jp/20200718000431 https://chikirin.hatenablog.com/entry/2020/07/17/Go_to_%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%A4%A7%E6%B7%B7%E4%B9%B1%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6 ちきりんだからムカつい...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん