2013年06月10日の日記

2013-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20130610230517

メンズだと、近年だと、といってももう10年くらい前か、仮面ライダー龍騎とかシュリケンジャーがプリントされたパジャマみたいな柄のシャツとか、太陽柄(そうとしか言い様がない凄い柄)のセットアップだな。

レディースでは、つい最近だが日の丸の服とかかな。

いずれも、後生大事に着る服なんかではなくて、流行に真っ向から立ち向かって、敗れさる、そういう滅びの美、一瞬の花火のような、前衛芸術だな。

鳥人間パイロットが体得しておく必要のある5つのこと

ここ数年は7月末に日本で一番大きい湖、琵琶湖で行われることが定番になっている鳥人間コンテスト

夏が近づくにつれ、色んなチームが各地の飛行場でFlight Testを行なって機体の完成度を高めていっている。まさに人生の糧になると思うし、できうる限りの調整を行えたらいいなと思う。

しかし、Youtubeなんかを見てると多くのチームでFlight Test中に機体を壊している。多くの旅客機戦闘機事故と同じく、パイロットが原因で起こっていることがほとんどを占めている(と思う)。

せっかく頑張って作った機体が壊れてしまうのはもったいないので、ぜひパイロットには勉強なりトレーニングなりしてもらって、機体を壊さずFlight Testを行なって欲しい。そしていいパイロットコメントによりいい機体を作っていってもらいたい。

迎角、ピッチ角、経路角、ついでに取り付け角

迎角、ピッチ角、経路角、取り付け角は全部ちがう。パイロットならこれらを意識して、ほんというと意識しなくても体が覚えているくらいの感覚で操縦できるようになるべき。少なくとも機体に乗ってFlight Testをする段階では。飛行中にパイロットがだいたい分かるのは、ピッチ角のみ。なので、パイロットピッチ角を目安に飛ばなければならない。それぞれの関係は以下のサイトでもぐぐればでてくる。感覚がつかめるまで、飛行機模型なり、フライトシミュレータなり、ラジコンなりでトレーニングすべき。失速は迎角をみないとダメだし、高度は経路角をみないといけない。

http://www.aeroskytech.com/english/firstnotions/firstnotions.html

取り付け角は書いてない。取り付け角は、機体の軸と主翼の翼弦のなす角だと考えれば大丈夫

トリムとは

パイロットは浮き上がったらまずトリムを取らなくてはいけない。トリムスイッチをカチカチやって、自分がいま出しているパワーで水平飛行できるようにする。水平飛行できたら、Airspeedを見て、もし飛びたい速度より速いようであればパワーを徐々に下げ、またトリムスイッチをカチカチやって水平飛行する。落ち着いてトリムをいじること、地上で設定したトリムのまま飛べることなんて考える必要ない。慣れてくれば、この動作は頭で考えなくてもできるはず。

トリムスイッチがない場合はつけてもらおう。操縦デバイス重要

パワー操作について

パワーは急激に変えちゃだめ。もし大きいピッチ角になってしまってびっくりしてパワーを下げると、一気に経路角が下向きになって迎角が大きくなり、失速する。パワーをゆるめるなら、徐々に下げないとだめだし、そもそも離陸した直後に下げる必要はない。トリムをとればいいだけ。降りるときはパワーを徐々に下げる。とにかく、急激に変えると機体の姿勢が急変するし、パワー効果も変わってしまう。

横風とは

普通飛行機は横風が吹いてようがそうでなかろうがあまり気にしない。なぜなら飛行機は横風中だろうが何風だろうが、空気の塊の中を飛んでいるので空力的には変化がないからだ。動いてる電車の中でラジコン飛行機が飛んでるようなもの。ただし、離陸時には横風が効いてくる。Flight Test中に横風離陸した場合は、すこしラダーを使って風上側に飛ぶようにすれば、離陸後は問題なく滑走路と平行に飛べるはず。琵琶湖でも基本的には同じ。Gustの場合は、また対処が異なるので注意が必要。あと、ローカルな風が変化している場合も注意が必要。あらかじめ頭の中でシミュレーションしておこう。

基本的には、浮いてしまえば横だろうが後ろだろうが前だろうがずっと吹いてる風は関係ない。たまに巡航中の追い風も嫌うチームもあるが、それはほとんど信仰に近い。

さいごに

これらのことは、色んなサイトにのっている。とりあえずひと通り勉強したい人は、以下のAidオススメ。ぜひ人力飛行機鳥人間パイロットには一読しておいて欲しい。

http://www.faa.gov/regulations_policies/handbooks_manuals/aircraft/airplane_handbook/

http://anond.hatelabo.jp/20130610230801

もっともだけど、世の中の評価なんてそんなものっすよ……。不細工だって自己管理関係ないけど、イケメンはなんでも好意的にみられるし。

http://anond.hatelabo.jp/20130610231802

意味不明なたとえを出されても……。

アレルギーもちなら料理にその材料が使われているか聞くし

オトタケさんに近い立場なら、足の悪いばあさんがいるんだが大丈夫かどうかぐらい聞くよ。

http://anond.hatelabo.jp/20130610231802

その「聞かなくちゃいけない」こと自体がそもそも苦痛になるんでないかなと思う。

ありとあらゆるハンディキャップ持ちが事前連絡なしで来店しても対応できるようにするとサービス価格が跳ね上がるけれど、大多数のマイノリティはそんなことを望んでいないだろうね。

高い金を払うより、自分から確認する労力を選択する人の方が多いでしょう。

女性っぽさって

つけまとか口紅っていうより、肌だよなーって思う

ファンデ塗っただけで女(というよりオカマ)にみえる。ゴツいから。

http://anond.hatelabo.jp/20130610230946

言い分はもちろん理解できるものだけれど、

その「聞かなくちゃいけない」こと自体がそもそも苦痛になるんでないかなと思う。

酷い例えだが、少なくとも私は遅漏であることを本番前にバラしたくはない。

君はどうか。

情事最中彼女が不機嫌になり駄目だしをしても、心穏やかにいられるのか。

まとめにのりたい

まとめっていうか、グノシーとかはてぶまとめブログとかにのりたい

炎上でもなんでもいいんだけど、トラバしまくって議論にもなってない議論がされてる様子をのせてほしい

でも、炎上させようと狙って記事書いても全然炎上しない

http://anond.hatelabo.jp/20130610175312

戦争なんだからなんでもありでしょ。

無人機同士の戦いが効果的ならそっちに行く。

人間狙うのが効果的ならそっちに行く。

進化論みたいなもんで、第一次世界大戦みたいにとにかく全部試してみて

効果的な戦略が生き残るんだと思うよ。

人間を狙うってのは推論に過ぎない。無人機を持つ国同士の戦争を実際にやってないからな。

乙武: 新しい技術にも期待します。僕は電動車椅子のおかげで行動範囲が広がった。ITを駆使した技術システムが、 高齢者だけでなく、みんなの生活家族の在り方、仕事の形をうまく変えていくでしょう。

バリアフリーもっと進めなければ。僕は海外にもよく行きますが、インターネットホテルレストラン検索サイトで「車椅子で行けるかどうか」という条件検索ができる。 でも、日本サイトにはないんです。そういうチェック項目を設けるだけでも、高齢者障害者が「このホテルに泊まれば旅行ができる」 「このレストランなら食べに行ける」

というように選択肢がどんどん広がる。社会全体が意識を高めて、年を取っても、車椅子でも、快適な暮らし

ができるようにすれば、 誰にとっても快適なユニバーサル社会が実現するでしょう。

そもそも、電話車イスOKかどうかきかなかったんだから、そういう検索システムがあっても使わないでしょう、あなた

人に文句言う前に自分の行動考えればいいのに。

http://anond.hatelabo.jp/20130610230127

確かにそういう面はあるが、俺は彼女ができても結婚しても追い求めてるぞ。

そうすると、今度は社会の「普通からどんどん乖離していって、変人として一般社会からは不可視化されていくんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20130610223836

背丈があると、太ったり禿げたりしてないとそれだけでイケてるおじさん扱いされるよな。

とんねるず石橋など。

というか、そのぐらいの年齢の男性になると、太ってなくてはげてないっていうのはプラスポイントなんだよ。まわりがそんなんばっかだから

イケてるっていうか自己管理ができてる結果そうなってる場合が多いので人間がしっかりとしてることが多いし。

http://anond.hatelabo.jp/20130610211410

入院処理とかって医者仕事じゃなくねって思うわ

仕事ちゃんとしてるなら何考えてようが自由だよ

俺もいい加減死ねばいいのに、苦しむだけなんだからって思いながら仕事してるわ

ブランドの服とかばかっしょwwwとか言っておいて、やっぱiphoneっしょwww野郎

モテない男は、モノ作りに没頭したり、難しいことを考えたり、政治的活動に精を出したりする。そんな活動の中で嫁が見つかると、そういった打ち込んでいたことからあっさり撤退する。原発デモフジテレビデモもそのパターンの人がいたなあ。だから、満たされないことってすごい強力な原動力になってるんだな。畑で長ネギだったか植えるとき、わざとまっすぐじゃなくてナナメに植えると美味しさが増すとかいうのもあるし。

結婚したとたんに思想がリベラルになるやつ多杉と嘆いてる人もいたなー。

やっぱどこまで行ってもオンナは子宮でできてるし男はキンタマでできてるんだな。

http://anond.hatelabo.jp/20130609205013

これ読みたいんですが消されていて残念

なんか、妹に似てると思った。

http://anond.hatelabo.jp/20130610202716

おれはAKBCDの売り方が嫌いなんで、AKBも嫌い。

でも、総選挙の順位が全く気にならないかと言うとそうでもなく、結局テレビで観てしまった。

指原を嫌いな理由は発言が白々しくてウソくさいからだ(実際ウソだったし)

知り合いでもそういう奴がいる。妙に自虐的な構ってちゃん。

自虐も度が過ぎるとウザくて「本当はそんなこと思ってないだろ」と感じ、ただ疲れる。

指原が一位になった時、マジでウザいと思った。

恋愛を我慢してマジメに頑張っている人が報われないと感じたからだ。

ただ、間をおいて考えてみると、AKB総選挙的には指原1位で正解だったのかなと思うようになった。

予想ではナンカンヤで指原は3〜4位だと思っていた。

そうなると、1位は大島で2位は渡辺で「なんだよ、結局前回と変わらずかよ」みたいな感じで冷めた感想になっていたからだ。

先の増田が書いていた通り「で、これいつまでやるの?」という感じになっていたはずだ。

そもそも総選挙なんてファンが金投じてるだけで、本人たちは当日ただ座ってるだけでなんも頑張ってねーだろという、元々の不満が噴出することとなっていたはずだ。

ところが、指原1位の衝撃で「ふざけんなよ」という感情が、すべてを吹き飛ばした。

本来発生するべきだったAKB商法に対する不満や批判は、指原1位による納得感のなさに呑み込まれてしまった。

毒を持って毒を制された形になったのが、おれにとっての今回の総選挙だった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん