2021-01-14

NiziUの断絶とアイドルの今後の勢力図について解説する

紅白に出場し、縄跳びダンスで世と間を賑わせ話題になったNiziU。全員が日本人グループだ。

メディアゴリ押し」「TV作られた人気」「金積んだ」といろいろ言われてるが、

そこには流行の発信地と朝のテレビ特性など、いろんなものが重なって断絶が起こっている。

最初に火がついたのはそもそも主婦層だった

2020年1月オーディション番組「Nizi Project」は、朝の番組スッキリ内でHuluコンテンツダイジェストとして始まった。使い回しの映像だ。

9時台というのは、ワイドショー番組の主要なニュース解説が終わり、収納術だの料理裏技だの無味無臭なコーナーが流れるか、小さな特集密着取材流れるような時間だ。

この時間TVをつけてる主婦層は、基本的に朝のチャンネルは固定している。

多少興味のないコーナーがあっても、ゴールデンタイムとちがってわざわざザッピングすることもない。

50代以上はNHK羽鳥ショーに合わせてる人が多いが、30代40代比較若い層はスッキリ率が高い。(視聴者年齢層調査で確かスッキリが一番若かったはず)

ここで、毎週なんとなく流れるオーディション番組ながら見していた主婦層が、少しづつ興味を持ち始めた。

選考基準が歌やダンス能力を高く求められるところも、ながら見のなかでもわかりやすかった要素だ。

歌もダンスラップも明らかに近年の日本アイドルとは格段にレベルの違うような子がたくさん出ていたのだが、

この主婦世代だと、SPEEDのようなダンス歌唱力を思い出して懐かしんでたりするのだろうか。響かせる高音とダンスに憧れた少女たちの世代だ。

コロナ学校休校になったり、在宅勤務してる時間と、最終審査が重なった

この「Nizi Project」は、最終韓国審査で「プロと同じメイク衣装ステージ審査を行う」という仕組みがあった。

画面の見栄えのインパクトはもちろん、参加者の高いパフォーマンスも相まって

J.Y.Park肯定感あふれる審査コメントはあるが、出来栄えによってランキングが発表されるシビアさのバランスもなかなか考えられていた。

の子はどんなコメントをもらうのか?何位になる?キューブはもらえるのか?どんどん気になっていく。

ここで一気に「スッキリを見ていた主婦の子供」を取り込みつつ、SNSを中心として話題を作っていく。

デビューメンバー発表ときは、トレンドが虹プロメンバー名で埋まった。朝10から昼の時間から、そりゃ見てない人は見てない時間だ。

自宅時間を過ごすティーンを中心とした若い世代にも火が付き、オーディションYouTube無料配信されていることも効果を発揮して

注目度がどんどん高まっていった。ブーム誕生だ。

ここで、「普段スッキリ見てない層」「若い世代SNSをやってない層」とズレが起きてくる

プレデビュー曲「make you happyから10代の若い人やインスタ、Tik Tokダンスを真似する流行が起きる。

プロ版権を持つ日テレはこの機会を逃すまいとバンバンNiziUの特集をしはじめる。しばらくはTV出演が日テレ独占状態だったからだ。

ここでスッキリから追ってる主婦層や、SNSで広がりを感じている若い層はなんとなく流行を受け入れるが、

日頃そんなものを見てない人々からは「突然やたらとTVで出てくる知らんアイドル、人気絶頂って言うけど初めて聞いたぞ」と言い出す。

メディアが仕立てた流行に見えてしまうのも無理はない。

そもそもTVメディアムーブメントを作る体力は残ってない

もうTV事務所がわざわざなんの実績もない新人に巨額の投資と機会提供をしてムーブメントを作る時代は終わった。

そこまでの影響力は既存メディアに残ってないし、リターンも少ない。

少しでもYou Tubeやインスタで起こった他所ムーブメントを引っ張り上げることがメインになっている。

芸能人がこぞって虹プロファンを名乗ったのは、あの時期TVリモート出演ばかりで仕事が少なく単純に時間があって視聴した人と、

あのムーブメントに乗っかって少しでも話題になるために必死だったという側面もある。サッシーはそのへんうまく仕事にしてた。

JYPも当初はここまで日本で人気になるとは思ってなかったというコメントをしていた。いろいろ偶然が重なって起こったのだ。

デビュー前に紅白が決まった」といって触れ込んでいたが、あの触れ込みはより断絶を深くさせていった。

プレデビュー曲は本来デビュー曲になる計算だったと思うのだが、おそらくコロナ簡単帰国できずおもうように日本活動ができなかったか

もしくは、あまりにも最終審査が視聴されすぎて曲に新鮮味がなくなってしまったがために、急遽デビュー時期を変更したようにも思える。

ミイヒの激ヤセ問題+休養から明ける期待も含めて、遅くした結果かもしれない。

インディーズバンドが人気曲出して売れたようなものだ。youtuberが武道館埋めるような時代だ、デビューがいつだろうとなんだろうと関係ないとも思える。

それなのに「デビュー前に紅白!」とやってしまったせいで「デビューしてないのに決まってたなんておかしい!」と憤慨する人が続出した。

10女子+その親世代の好感が高いか企業がこぞってCMオファーする

今、TVリーチしにくい若い層に強い影響力を持ち、その親世代からも好感を持たれるNiziUは企業にとって貴重な存在だ。

109も化粧品メーカーコカコーラも全部の曲にCMタイアップがついていく状態だ。

この状態危機感を感じているのは、坂道ではなく、むしろモー娘。

ここで現在まで日本で最大の人気を誇っていた坂道はたいへんだというネット記事が出ているが、秋元グループは実は競合ではない。

坂道系のコアファン層が30~50代男性だが、NiziUは男性ファン層を強く持っていない。

NiziUファン層は1020代女性で、女性アイドル好きな女性、よりファッションSNSなど流行に興味のあるOL学生である

実は、ここと競合するのが現在モー娘。だ。パフォーマンス重視に舵を切り、女性専用のライブ席を設け、着実に女性ファン層を増やしていた。

モー娘。は今後苦戦を強いられていく可能性がある。虹プロASAYANみたいなものだったから、余計に悔しいだろう。

ここから正念

NiziUはここから男性コアファン層を持たずに、どうやって今後も人気を維持できるかが正念場だ。

日本アイドルは、80年代から現在に至るまで、男性コアファン層+ライトファン層+あこがれ女性層+世間構成され、

男性コアファン層が出資する金額熱量はそのアイドル達をお茶の間に押し上げてきた。

その層なしにして、今後もNiziUがヒットを継続していけるか、今後に注目したい。

踊れなくても口パクでも運が良ければ大人数のグループの中でヒラヒラアイドルになれる時代から

一定水準のクオリティを求められるグループが増えていけばもっと音楽番組を楽しめるなと思いながら、眺めている。

ここまで書いたが、実は、私はNiziUのファンではなく、自分推しがNiziUファンというだけであるNHKで語ってる姿がかわいかった。

  • あ~ちゃんか

  • 鬼滅の流行り方もそういう感じで、NiziUと違いネットで知らんとかごり押しとか言われないのは ネットにアニオタが多くて初期から知ってた人が多かったからってだけだよな 映画からの...

    • スマホで火が付くと、電通でも消せないんじゃないか?

    • 鬼滅もNiziUも完全に既存メディア発だが…(苦笑)

      • スッキリはともかく深夜アニメなんて限られたアニオタしか見てないだろ ジャンプに連載してただけじゃ漫画オタにすら大して話題になってなかったわけだし

        • 集英社も既存メディア、TOKYO MXも既存メディア、東宝も既存メディアだが(笑) 「既存メディアの外で火が付く」というのはたとえば100ワニとかを指すんだぞ。

          • 「火をつけた」の意味が食い違ってるんだな 増田は「コンテンツを最初に作って公表した」事を「火をつけた」と言ってるんだろうけど こっちは「最初にコンテンツを見つけ出して盛り...

            • 見なくていいぞ こちらから願い下げだからな

            • なるほど、「多くのファンがそれを見つけて好きになること」を「盛り上がり」と定義しているから、 たとえ最初から最後まで既存メディア上で公開されていた作品だろうが、 「盛り上...

              • 昔はファンがいないうちからメディアがごり押しするってケースも多かったんだよ とにかくテレビや雑誌でこれが人気!と宣伝しまくると本当に人気が出る、ってのがしばしばあった (...

                • だからさ。 鬼滅だって、週刊少年ジャンプに連載してアニメ化してんだから、それはゴリ押しなんですよ。 NiziUも当初からソニーとJYPという大手が組んでゴリゴリにプロモーションして...

                  • ジャンプ連載漫画でアニメ化しても全く話題にならず消えたのなんて山ほどあるだろ ってかここ10年でアニオタ層以外にも幅広く流行ったジャンプアニメって鬼滅くらいじゃね 今は呪...

                    • 「ジャンプで連載されてアニメ化しても話題にならずに消えた作品がある」は 「ジャンプで連載されてアニメ化して話題になった作品がある」を否定しえないが。 おまえはさ、昔の作...

    • 俺は鬼滅も一昨年の年末にLiSAが紅白出るまであんま意識してなかったな アニメやってるのはうっすら知ってたけどヒロアカとかハイキュー以上の、まして東京グールや進撃(掲載誌違う...

  • モー娘って今でも話題になってたっけ? 競合はそれより他のKPOP系アイドルじゃね? 女性アイドルは男向けオカズ枠ではなく女子の憧れ枠ってのもあったし(安室なんかそうだろ) それ...

    • Kドルと比べたら虹プロは見た目垢抜けないし歌もダンスもそこまでレベル高くない 秋元系は最初から歌ダンスのスキルで売ってない ハロプロと競合するのはわかる デビュー前から見守...

  • 若い女性もワイドショー視聴層も流行の移り変わり早そうだし、やっぱり平日仕事してて金あるけど趣味ありませんな男性層をどれだけ獲得できるかなんだろうな。 個人的には素人持ち...

    • 男性層こそ流行の移り変わり早いよ 推しがちょっと歳食ったらもうBBAだから用済みだと切り捨てて若い新人に移る それに握手会を餌に大金出させるビジネスモデルもコロナで崩壊してる...

  • 坂道はライバルではないというのは正しいけど、欅坂(=平手友梨奈のグループ≠櫻坂)が抜けた穴を埋めている要素も少なからずあると思う

  • やっぱりNiziUブームはラブライブのデジャヴを感じるな。 二期の告知がでてからアニオタ内で「あのラブライブの2期」みたいに騒がれだして、「なんかそんなんあった気するけど流行っ...

  • エグザイル系のEガールズが解散したタイミングでの入れ替わりデビューなんよね テレビオーディションはハロプロ・モー娘。を思い出すけどパフォーマンスはKPOPよりEガールズ

  • 次はすとぷりの人気の理由も語ってくれ

  • Kドルってどれだけ完成度が高くても数年すると確実にメンバーが脱退・訴訟・帰国・病みでグループがぼろぼろになるからいままでJドルのパイを奪うほどにはなってなかったけど、NiziU...

    • Kドルはグループがぼろぼろになるからグループの中で特に人気の高かったメンバーしか芸能界で生き残れないもんね。 ただ、SMAPや嵐みたいにおじさんになってもグループアイドルをや...

  • ファンじゃない人間から見てNiziUが面白いのは日本人がやってるK-POPって事なんだよな 楽曲の構成から音作りから全然J-POPらしくない でK-POPってのは基本的にアメリカのEDMシーンを見てる ...

    • リード曲の2曲はかなりJPOP寄りの作りになってるよ。他の曲はkpop寄りだけど

  • 自分が好きじゃない、とか、知らなかった、ってだけで「ごり押し」とか言っちゃうやつイタすぎ。

  • 概ね同意だけど、自分は増田が書いてる内容をもって「テレビが作った人気」だと思ってる。きちんとファンがついたのは彼女たちやNizi Projectの魅力あってこそだが、人気に火がついた...

  • NiziUがゴリ押しと思ってるアホいるんだ〜

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん