「キャノン先生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャノン先生とは

2019-01-23

フェイク】ラブコメエロコメメインなラノベ作家の内情

201901241215追記

この増田は一から十までフェイクです。ラノベ作家でもその関係者でもない人間によって書かれています登場人物モデル存在しません。フェイクだというのがフェイクなんでしょ?と疑う人もいるかもしれませんが、そこまで面倒見きれません。

モデルはいないけど元ネタはある。

http://b.hatena.ne.jp/entry/4663572847427800385/comment/packirara

キャノン先生に同じようなシーンがあった気が 

これが大正解。あの、エロ漫画を好きで描いているエロ漫画家などいるわけがない(主人公たちは思いっきり好きで描いてた)というエピソードを思い出しつつ書きました)

なんでこんなものを書いたのか。

はてなブックマーク - 作家デビューしたけど向いてなかった

この元増田(なぜか既に本文は消えているようだけど)を読んでいて、これ、別に作家でなくても書ける内容なんじゃないかWikipediaまとめサイトに載ってるような情報ぐらいしか出てないみたいだし……と思ってしまいました。

もちろん作家が書いたからといって、作家しか知りえない情報が必ずしも盛り込まれるとは限りません。しかし、だとしたら、作家でもなんでもない人間Wikipediaまとめサイト妄想だけを頼りに作家を装って書いた文章を、果たして読者は見分けることができるのか?というのがどうにも気になりました。それを調べるための実験です。

結果はご覧のように、ブコメその他での言及にこの増田信憑性疑問視するものはごく少数、ということになりました(早い段階でフェイクの可能性をはっきり指摘するコメントが一つ付いていたけど削除してしまったようです)。つまり、この程度のそれっぽい知ったかぶりならどこの馬の骨でも簡単に、いくらでもできるのです。Wikipediaまとめサイトさえあれば。

それでは本文をお楽しみください。


https://anond.hatelabo.jp/20190122141644

これに触発されたので、僕もちょっと書いてみる。元増田と違って大した差し障りはないのでツイッターでやっても別にいい気はするが、とりあえずはここで。

簡単自己紹介。数年前にとあるラノベ新人賞で、銀賞というか佳作というか、その辺のあまりパッとしない賞をもらってデビューした。アニメ化するようなヒットは全然ないが、ギリギリなんとか戦力外通告を受けないぐらいのラインで、しぶとくお仕事をさせてもらっている。主に書いてるのは、ハーレムとかパンチラとかラッキースケべとかそういった内容のご本。

デビュー作とそれ以外の作品でかなり毛色が違っているので、いわゆる魔改造をされたと言われることが多いのだが、これは実は全くの誤解。

当時、自分が好きなストレートラブコメエロコメ作品で何度か賞に出していたものの、たいてい一次は通ってもその上で落とされ、特に選評などを見るとどうしてもジャンルで既にマイナス点が付いている感触があった。なので受賞した投稿作は、完全に「賞向け」「審査員ウケ」を狙い、自分趣味を徹底的に殺して、キャラも話も文章も地味めで分かりやすく硬派に見えるように仕上げてみた。

まり安易作戦なので上手くいくか自分でも半信半疑だったが、蓋を開けてみれば、派手さはないがヒロインの魅力に頼らない骨のある懐かしい作風で〜みたいな狙ったそのまんまの評価をいただくことができた。正直、この人たち(審査員ちょっとチョロ過ぎない?と軽く拍子抜けしてしまったぐらいだ。

デビュー作は、幸か不幸か売り上げの方はぜんぜん振るわず、あっさり数巻で打ち切りとなった。そのため編集者から提案もあり、難なく今の(元々の)作風に移行することができた。これも半ば予定通り。

というわけで、自分現在パンツとかおっぱいとかが乱れ飛ぶタイプ作品毎日シコシコと書いていること自体には、特に不満はない。のだが。

以前とある飲み会出版社パーティなどではなく作家同士の小さな交流会のようなもの)に珍しく誘われて出席した時のこと。

僕の隣に座ったのは、僕の一期あとに同じ新人賞デビューした作家で、僕とはほぼ正反対ジャンル、つまり緻密な設定とか読者の心をえぐるような深い展開とかが売りの作品を書いている人だった。

その人が、こんな風に話しかけてきた。

「大変そうですねえ、お仕事

二人ともラノベ作家なのに、なんでそんな当たり前のことを言われるのか、一瞬よく分からなかった。だから、それはお互い様ですよとかなんとか適当に返事をしたのだが、向こうは「いやいや、そういうことではなくて(笑)」と首を振って、

「やっぱり書いているジャンルが“ああいもの”だと、ねえ? ご苦労も多いんでしょう?」

と、心底気の毒そうに言うのだった。

どうやらこの人も、僕が編集者に無理やり、“ああいもの”を書かされていると思い込んでいたらしい。一般読者ならともかく、一応は同じレーベル仕事をしている同業者にまで「魔改造」を同情されていたのかと思うと、少なからずショックだったが、気を取り直して、“ああいもの”を好きで書いているということを一から説明した。しかしそれでもその作家は、

「はぁ……?」

不思議そうに首を傾げていた。好きこのん文章パンチラ表現する人間という存在が、完全に想像力埒外だったようだ。ほどなくして、理解を諦めたのかその人は向きを変え、僕とは反対側の隣席の作家との創作談義に移っていった(話し相手を失った僕は黙々とぼんじりを食べ続けて翌朝胸焼けを起こした)

それからしばらく経って、その作家作品アニメ化を果たした時。ネットニュースか何かで、

『今はあまり頭を使わず軽く読めるコンテンツばかりが流行っているが、そんな中で自分作品のようなクラシックスタイル物語奇跡的に評価されたことが本当に嬉しい。苦労して企画を通し、コツコツ努力を重ねてきた甲斐があった。』

といったようなことを語っているのを見た。

一応言っておくと、この作家作品は、デビューから一貫して僕の「頭を使わず軽く読める」作品よりもずっと売れていた。

それからアニメ化された当該作品に関しても、編集者企画書の段階で惚れ込んで、当初からかなり自由執筆させていたらしいと聞いている。

なんなんだよ。

とは思ったがまあ思っただけの話であって、それ以後その作家とは会話をする機会もないままだ。どうか末永く幸せに生きてもらいたいものである

別にこの作家けが特別どうこうというわけではない。たいていのラノベ作家はこんな感じの認識である。それに実際、大なり小なり無理をしてラブコメエロコメを書いている作家は多いので、仕方がないところはある。

そういう作家はしばしば、一見「単なる脳天気ラブコメエロコメ」だが実は深いテーマ性を持っていて……といった方向性に進むことがある。業界に詳しくない人には意外に思えるかもしれないが、実は現在ラノベにおいてラブコメエロコメジャンル(風)でヒットしている作品は、ほとんどがこの隠れシリアスタイプなのだ。「単なる脳天気ラブコメエロコメ」のままそこそこのヒットを飛ばすのは、どシリアスアニメ化までたどり着くことの何十倍も難しい。

そんな状況なので、僕が書いているようなジャンルに対する態度は、編集者も大して変わりがない。ラブコメエロコメというのは、書かせている(僕は自発的に書いているが)編集者にとって全く好みではないのはもちろん、商業的に見ても大ヒットはほぼ望めない(しかし賑やかしとしてレーベル内にある程度の数を確保しておく必要がある)、全くうま味のないハズレくじ的な仕事なのだ

僕も自分担当さんには、こんな薄利作家作品の面倒を見させて本当に申し訳ないなといつも思っている(でも電話越しの打ち合わせの途中で眠くなったのか「あーはいはい、ほいーっす。了解でーす。失礼しまーす」といきなり通話を切ったこはいまだに許していない)

肝心の読者も、ラブコメエロコメにはとにかくむやみに厳しい。売れれば「作家の魂を売った恥知らず」、売れなければ「自業自得」とさんざんな言われようだ。本当にそういうジャンルが好きな読者は逆にあまり作品感想などをネットで公開しない傾向があるので、世間にはラブコメエロコメへの罵倒嘲笑ばかりが溢れることになる。

また、ラブコメエロコメをメインジャンルとすることの地味に痛いデメリットとして、「ラノベ作家内での派閥が作りにくい」というのもある。なぜそうなるのかは、ファンが声を上げづらい理由と大体同じだ。察して。

ラノベ作家にとって作家同士の横の繋がりは、一般に考えられているよりも遥かに重要である。まず、いざという時のセーフティネットとしての機能現在仕事をしているレーベルから切られた時に、知り合いの作家から他のレーベルに口を利いてもらうといった助け合いは、作家の間で日常的に行われている。いざとなったらあそこで書かせてもらえる(かも)、という心の余裕があればこそ、いま現在執筆している作品で大胆な冒険ができるというものだ。

それからツイッターで他作家とイチャついて仲良しアピールをするBL百合営業可能になる(作家同士で作品宣伝をし合う効率の良さと読み替えてもよい)

ガチラブコメエロコメ作家として活動するということは、これらのラノベ作家コネクションの利益放棄するに等しい。

(ちなみに逆にコネを作りやすいのは、SFミステリラノベ外に巨大なコミュニティがあるジャンルなので、既存ネットワークに乗っかることができる)

といった具合に、世間での気楽なイメージと違って、ラノベガチラブコメエロコメを書き続けるというスタンスは、僕の実感で言わせてもらうと、四面楚歌に近い。

結論:「ラブコメエロコメが本当に好きな奴はむしろラノベ作家はやめておけ」












と言いたいところだが、逆に考えると、本当に好きでもなければやってられない仕事だということでもある。

どうせ好きで好きでしょうがない奴は何を言われても言われなくても勝手にこの道に進んでしまうだろうけど、まあ、覚悟だけはしておいて損はないよ。

2016-02-10

鳴子ハナハル女子小学4年生説

10年くらい前の2chのハナハルスレまことしやかにささやかれてたけど、今でもそう言われてるんだろうか

キャノン先生元ネタはこれだったんじゃないかと割とマジで思ってる

2015-12-03

[]ゴージャス宝田キャノン先生トばしすぎ

今気づいたけどエロ漫画家ってgoogle日本語入力の候補に全然出てこないのな・・・

ハナハルですら出てこない

★★★☆☆

評判よかったのだけは知ってたから期待してた

ようやく読む機会があった

確かに評判も頷ける出来だった

自己言及エロ漫画だった

エロ漫画家とは何か?

何をやっているのか?

どうあるべきか?

結局結論としては熱量至上主義だったのは賛否両論ありそうだけど。

要はオナ禁状態衝動にまかせて書けっていうようなもんで。

まあそりゃそうよねーと

似たようなテーマを扱ったマンガはたくさんあるけど、商業エロ漫画エロ漫画テーマにこれをやったということはすごいと思う

これでエロ自体にも必然性を絡めていれば100点満点の何も言うことなしだったけど、

さすがにそこまではできてなかった

まあエロ漫画から・・・

いや、キャノン先生の幼少から性質ってところが少し絡められてたか

んーエロ抜きバージョンにして出したら結構売れると思う

犬センセのストレンジカインドオブウーマンみたいに

まあロリエロって時点でストレンジ~ほどの一般大衆への訴求力はなくて、

しろこのご時世にこんなもん出しちゃったらヤバイから無理だろうけども

なんかクソ虫ゴロ太のあのマンガとノリが似てるなあって思ったら、

エロ漫の星の金平守人初回特典小冊子には寄稿してたらしいw

2015-03-31

キャノン先生トばしすぎ

という漫画が大好きだ

でもエロ漫画から公にこの漫画が好きと言えない

しょうがないから好きな漫画を聞かれた時はジョジョと答えている

ああああ!

俺は本当は

好きな漫画ジョジョじゃなくてキャノン先生

趣味スノーボードじゃなくてネトゲネットサーフで

好きな音楽はB'zじゃなくてアニメゲームサントラ

好きなテレビ番組月曜から夜ふかしじゃなくて深夜アニメなんだよーーーー!!!

カモフラ用?の好きな物も嫌いじゃない…というかそれなりに好きなんだけど、やっぱ本当に好きで熱く語りたいことを好きと言えないのはつらいなあと改めて思ったのです

2014-11-01

18禁F4U好奇心は猫をもアレする』感想下品注意】

ループする世界意味こじつけなくたって、ポストモダン動物化しなくたって、何かで性欲を正当化する必要なんかなく、いつだって僕たちにはオナニーする権利はある。

F4Uの新作『好奇心は猫をもアレする』は、ひとたび開けば一気に理性なんて吹っ飛ばし、声に出して読みたい日本語と限りない法悦が襲い掛かる、そんなステキ作品である

この一冊を開いて、一番初めのコマに書いてあるのは「ヘルス部だぁ!?」の一言である。変な部活ものがこの世の春を謳歌する現代において、逆に禁じ手なのではないか。

僕はこれから自分を打ちのめすであろうF4Uワールドへの期待に、床上手な処女のように打ち震えた。

手際よくぴゅっぴゅする導入を経て、「偏差値15学園」連作は開始される。ヒロインレイプが横行する偏差値15学園において先述のヘルス部を立ち上げ、貯めたお金で塾に行くことを夢見る黒ギャルである。奇想である。どこへ行くんだこの話。その先は是非あなたの目で確かめてほしい。その果てで、あなたはきっと「偏差値」という単語の持つポテンシャルを知ることとなるだろう。

さてさて話はかわるが、読者諸賢もご存知の通りエロ漫画において女の子行為に及ぶエクスキューズは数多く存在する。そして、どの「なぜ」を選ぶかには、作家性が色濃く現れる。

らぶらぶえっちがあり、無理やりから快楽堕ちがあり、悪堕ちがあり。中には、極端に人口上の男女比が崩れ女は牝奴隷と化している、機械人類の観察のために性行為を模するなど、世界法則を歪めるレベルエクスキューズSFというジャンルに一歩も二歩も足を踏み入れた作品も少なくない。

好奇心は猫をもアレする』では、凌辱系にしろらぶらぶ系にしろ、とにかく女がペニス(作中の言葉をひくなら“そう、それは――ちんぽと呼ぶには、あまりにもペニス”)を求めて堕ちてゆく。

エロ漫画ってそういうものでしょう、と紳士たるあなたは思うかもしれない。

しかしそこはF4U真骨頂、堂々たる男根で牝を盛らせ、攻撃的なまでに擬音を響かせながら堕としていく様は迫力すら感じられる。中出しした後に膣から溢れ出る精液から生命匂い立つ。

言葉で、絵柄で、セックスに至る過程を暴力的なまでに納得させられている。その独特な言語感覚に支えられた強烈なドライブ感に、F4U作家性があらわれている。

思うにF4Uの凄味は、可愛い女の子描写(頭身高め、ヤンキー優等生、地味子、巨乳貧乳何でもアリ)、ダイナミックな構図作り(魅せるための体位作り!)だけではないのだろう。

それらに加えて、底抜けに力強いちんちん賛歌があるのではないか。どいつもこいつも血管の浮き出た逸物をビキビキイキり立たせ、牝を思うがままに喘がせている。

F4Uの描くちんちんは、物言わずともその在り様で雄弁に語る。早く挿入れたいと切なげに、女を牝に引きずり堕としたいと猛々しく。

「カラオーケストラ」では優等生らしいJKに自ら笑顔でチンポを求めることを強要して内側から精神破壊し、「忘れ××もの」では処女からセックス中毒に堕とした元カノに真の絶頂を思い出させている。

F4Uの作るエピソードには、どれにもチンポへの畏敬の念が通底している。本作のカバー下でも、チンポ作画に関するこだわりを見せている。そのチンポへの飽くなき追求、はもはやちんちん賛歌の域にある。

これは私見なのだが、エロ漫画可愛い女の子ちんちん賛歌の両輪で駆動する地獄であるエロスナルシシズム幸福マリアージュと言い換えてもいいだろう。

性的欲望を向けるに足りる対象と、欲望やその持ち主自身肯定する象徴としての力強いペニス特に後者は、露出された欲望を雄々しいもの女性から欲望されるもののものとして描いていることで、読者から理性を引き剥がすための後押しとなりうる。僕たちはヒロインたちに欲望を肯定され、ガチガチ男根背中自分を重ね、ひととき獣に戻る。男根によって世界に没入し世界と繋がり、猫をもアレしているのは、きっと僕たちだ。

理屈をこねまわすのは終わりだ。サタデナイトオナニーフィーバーキャノン先生も言っている。

さあ諸君。知恵の実なんて吐き捨てよう。猫に戻ろう。めくるめく夜を始めよう。

https://www.wani.com/4862693318/

2011-12-31

[]read it later用

☆5  エヴィアンワンダー  

☆3  おたんこナース    

☆5  カルバニア物語

☆4  さかしき人にみるこころ

☆2  さよならを教えて

☆5  すぎなレボリューション

☆3  バツイチランタン

☆3  バーバーハーバー

☆4  チキタGOOGOO

☆3  ナッちゃん

☆5  ランドリオール

☆5  聖★高校生

クソ  空をとぶ3つの方法

☆5  フラワー・オブ・ライフ

☆3  リトルバスターズエクスタシー

☆2  私立彩陵高校超能力部

☆5  パンプキンシザース

☆4  辺境警備

☆3  癒しの葉

☆2  うみねこのなく頃に

☆3  クロカン

☆4  イリヤッド

☆4  狼と香辛料コミック

☆3  I/O Revision

☆4  赫炎のインガノック

☆2  白光のヴァルーシア

☆4  よつばと

☆5  昴 + MOON

☆3  スクールランブル

☆4  北斗の拳

☆5  め組の大吾

☆5  シャカリキ!

☆4  モンキーターン

☆2  トッキュー

☆2  蒼天の拳

☆3  海猿

☆3  我が名は海師

☆3  風子のいる店

☆5  7SEEDS

☆2  2代目はコスプレーヤー

☆5  石の花

☆2  ヨザクラカルテット

☆3  ゴッドハンド輝

☆4  キャノン先生とばしすぎ

☆3  竜+恋

☆4  バンブーブレード

☆4  ありがとう

☆2  東京家族

☆3  かりん(吸血鬼)

☆4  Ef the latter tale

☆4  神童

☆2  Garden

☆3  ぱいなっぷるARMY

☆3  漆黒のシャルノス

☆2  REC

☆3  ゴア・スクリーミング・ショウ

☆3  神のみぞ知るセカイ

☆5  EXTRAVAGANZA

☆1  銃刀

☆3  Mindead Blood

☆4  度胸星

☆5  惑星年代記

☆3  年上の彼女

☆4  未来日記

☆4  しゅごキャラ

☆4  無限回廊

☆5  プラネテス

☆4 ラストイニング

☆4 奈緒子

☆4 BANANA FISH

☆5 夜叉+イヴの眠り

☆5 しゃにむにGO

☆3 吉祥天女

☆4 ゆるやかな川の流れのように

☆4 桜の園

☆3 ラヴァーズ・キス

☆4 八雲立つ

☆5 花咲ける青少年

☆2 パパのさがしもの

☆4 ニューヨーク・ニューヨーク

☆3 パッションパレード

☆4 獣王星

☆5 3月のライオン

☆5 風と木の詩

☆4 デーモン聖典

☆1 黒神

☆5 OZ

☆3 屍姫

☆2 Maple Colors2

☆5 機動戦士Gundam The Origin

☆5 サイコスタッフ

☆3 からくり変化あかりミックス

☆4 少女ファイト

☆3 スキップ・ビート

☆2 花子と寓話のテラー

☆2 Bloody Monday

☆3 Honey Rose

☆4 Under the Rose

☆1 セキレイ

☆5 アニメがお仕事!

☆2 ガンダム 天空の学校

☆2 ガンダム 若き彗星の肖像

☆5 銀河鉄道999

☆1 女神の鬼

☆5 もっけ

☆2 アンネ・グリークス

☆4 電脳コイル

☆3 るろうに剣心

☆4 女王様の犬

☆2 最終進化的少年

☆3 きみはペット

☆2 鉄のラインバレル

☆4 LAST MAN

☆4 自殺島

☆5 家畜人ヤプー

☆5  奈津の蔵

☆3  夏子の酒

☆3  蔵人

☆4  チャイルドプラネット

☆2  はやてブレード

☆2  プラスチック解体高校

☆3  朱鷺色三角

☆4  コンチェルト・ノート

☆4  俺たちに翼はない

☆2  Angel Heart

☆2  とっぱら

☆5  Fate/Zero

☆5  流血女神伝

☆5  Baldr Sky

☆5  どんぐりの家

☆3  戯言シリーズ

☆5  化物語シリーズ

☆4  氷の海のガレオン

☆3  暗い部屋

☆5  Papa told me

☆4  BMネクター

☆4  からくりサーカス

☆5  クオ・ヴァディス

☆5  サルト・フィニート

☆1  SA(スペシャル・エー)

☆4  デビルマン

☆5  デビルマンレディー

☆2  ドロテア 魔女の鉄槌

☆5  バイオレンスジャック

☆3  ハニカム

☆4  花やしきの住人たち

☆4  ブラック・ラグーン

☆5  フルメタル・パニック!

☆3  まりあ・ほりっく

☆4  ヤサシイワタシ 

☆2  ラーゼフォン

☆2  会長はメイド様!

☆3  千夏のうた

☆4  よいこの黙示録

☆5  火の鳥

☆4  Working!

☆5  高杉さんちのお弁当

☆3  コッペリオン

☆5  ガンスリンガーガール

☆5  スティール・ボール・ラン

☆4  いばらの王

☆2  こえでおしごと

☆3  とある魔術の禁書目録コミック

☆4  とある魔術の禁書目録

☆5  とある科学の超電磁砲

☆4  フルメタル・パニック!コミック

☆3  まんまんちゃん、あん

☆3  ミカるん

☆3  メイド諸君

☆4  ログ・ホライズン

☆4  花の慶次

☆3  魔方陣グルグル

☆4  14歳

☆4  AI-REN

☆5  AV列伝

☆5  EDEN

☆4  Real Cloth

クソ  Rewrite

☆4  Ringlet

☆1  聖剣の刀鍛冶

☆4  アイリス・ゼロ

☆3  アクセル・ワールド

☆4  あしながおじさん

☆5  イティハーサ

☆5  ヴィンランド・サガ

☆4  進撃の巨人

☆3  ヴェルサイユのばら

☆4  うさぎドロップ

☆3  オイレンシュピーゲルスプライトシュピーゲル

☆5  オフィス北極星

☆5  彼氏彼女の事情

☆4  キーリ

☆1  KISS×SIS

☆4  キミノカケラ

☆3  こどものじかん

☆4  シュヴァルツシュマーケン

☆3  シュガーダーク

☆1  ビリオネアガール

☆4  シュガーはお年頃

☆4  シュヴァリエ巴里編

☆2  シンシア・ザ・ミッション

☆2  すた・ぐら

☆4  スマッシュ!

☆4  すもももももも

☆3  絶対可憐チルドレン

☆2  ゼロイン

☆4  ちょっと江戸まで

☆5  ディスコミュニケーション

☆4  ナツノクモ

☆2  ナポレオン 獅子の時代

☆5  ニコイチ

☆4  バーバ・ヤーガ

☆5  鋼の錬金術師

☆3  バクマン

☆5  はるか17

☆4  ひもろぎ守護神

☆3  ボーイズ・オン・ザ・ラン

☆4  ルサンチマン

☆4  マブラヴオルタトータルエクリプス

☆5  マルドゥック・スクランブル

☆4  マルドゥック・ヴェロシティ

☆4  みそララ

☆4  みつどもえ

☆3  ユーベルブラット

☆4  ヨイコノミライ

☆4  ヨルムンガンド

☆5  医龍

☆1  鉄のラインバレル

☆2  ローゼンメイデン

☆4  ザ・ワールドイズマイン

☆3  鬼灯さんちのアネキ

☆4  狂四郎2030

☆2  ヴァンパイア

☆4  極東学園天国

☆4  銀英伝コミック

☆4  攻殻機動隊コミック

☆2  わたしのおうちはHON屋さん

☆3  出るトコ出ましょ

☆2  少女革命ウテナ

☆4  西洋菓子骨董店

☆4  低俗霊DAYDREAM

☆3  低俗霊MONOPHOBIA

☆5  百舌谷さん逆上する

☆5  漂流教室

☆2  秒速5センチメートル

☆5  風光る

☆3  弁護士のくず

☆3  放課後のカリスマ

☆4  忘却の旋律

☆4  魔王REMIX

☆5  遊戯王

☆2  妖怪ハンター闇の客人

☆4  螺子とランタン

☆5  機動警察パトレイバー

☆3  めぞん一刻

☆4  嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

☆5  宮本から君へ

☆5  化物語シリーズ

☆5  少女不十分

☆5  Baby Step (今年のベスト)

☆5  シアター!

☆4  フリーター、家を買う

医龍

将国のアルタイル

海街diary 

君のためなら千回でも

サイコスタッフ

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

世界のすべての七月

罪と罰(コミック版)

天才柳沢教授の生活

ディスコミュニケーション

T.E.ロレンス

母なる夜

文学少女シリーズ

HUNTER×HUNTER

プルンギル~青の道~

マルドゥック・スクランブル

目隠しの国

ごっこ

神様ドォルズ

シュガーはお年ごろ

女王の花

自虐の詩

ディーふらぐ

Fate/ZERO

辺境警備

マルドゥっく・ヴェロシティ

まおゆう

メイド諸君

ウィッチクラフトワークス

君へ届け

CLOTHROAD

この彼女はフィクションです

聖なるかな

ディエンビエンフー

超弩級彼女

ドラゴン桜

花やしきの住人たち

ベルサイユのばら

放課後のカリスマ

闇金ウシジマくん

ヨイコノミライ

破天荒遊戯

フラクタル

星守る犬+続星守る犬

魔法少女まどか☆マギカ

もし高校野球の女子マネジャードラッカーマネジメントを読んだら

青空エール

女王の花

銀の匙

軍靴のバルツァー

さよならフットボール

1/11

星を継ぐものコミック

水の森

鉄風(天才×マゾ!)

オールラウンダー廻マキちゃん可愛い)

センゴク

センゴク外伝 桶狭間戦記

恋愛ラボ

eensy-weensy モンスター

惑星のさみだれ

うそつきパラドクス

マギ -MAGI-

2010-03-12

元増田さんへ

http://anond.hatelabo.jp/20100312081208

「おれ、ふじょしにきらわれたくない。」

 

私は腐女子です。腐女子の一人としてお返事させてください。

ふじょしにきらわれたくない」って気持ち、とても嬉しいです。

でも、ムリに「好かれよう」とはしなくていいですからね。

 

私も男性オタクのひとたちにきらわれたくない。

男性オタクのひとたちのことも、もっと知りたい。

だからって媚びるつもりはまったくないんです。

ただ知りたいだけ。いろんなことを。

全部を理解できるなんて思ってもいません。

人間なんて絶対にわかり合えません。

ATフィールドは絶対に絶対に越えられない。

でも、離れたままで言葉をかけあうことはできるでしょう。

中島みゆきの「二隻の舟」ですよ。

なんでみんな、ふれあえないからって

声をかけることまで拒絶しようとするのか理解できない。

なんでそんなに all-or-nothing なんだ? といつも思います。

 

「きらわれたくない。」のひとことが

あんまりにもまっすぐでうれしかったので

どうしてもお返事したくなって慣れない増田を書いてみました。

 

何かと厄介な世の中ですが

お互いがんばりましょうね

 

ふれあえないまま、わかりあえないまま

のんびりじっくり仲良くやってゆきましょう

 

 

 

あ、ところでキャノン先生は心から尊敬する憧れの女性です

あの話ではむしろ主人公になって

先生に惚れてもらえるほどの人間になりたいと思ったよ

本気であの主人公羨ましかったわ……もげろ←祝福の言葉

(ここで「キャノン先生みたいな女性になりたい」と思えないから

 私は腐女子をやってるのですが(笑)

 もちろん腐女子全部がそういうタイプだってことじゃなく、

 あくまで私限定の「萌え」の問題です

 結局、男オタとか腐女子とかじゃなく、ひとりひとりの話なんだよね)

2008-11-11

日本語が亡びるとき」を非コミュのおれが説明してやんよ

日本語が亡びるとき」は、ハッキリ言って一般人が読んでも全然面白くない。

というより今まで言われてきた、ありきたりのことを書いてあるようにしか読めない。

ので、自分に置き換えて読み直してみる。

こういうことじゃないかと思う。もちろん間違ってても責任は取らない。

英語とか日本語とか関係ない。英語については、まぁ必要があれば

どうせいやでも勉強しないといけないだろうからその時考える。

それより大事なのはとにかく他人とどうやってコミュニケーションとるかってことだ。

周囲からどうやって情報を取り入れるかってことだ。

そう考えた時、私の言葉はとうに「ローカル言語化」してしまっていることに気づく。

私は自分をこうやって自分で自分を語る言葉は持っている。

しかし、他人と話す経験を怠っていたから、

他人にわかるように自分の思いや体験、価値観を伝える言葉を持たない。

私の言葉はすでに日本語ではなくて「非コミュ語」だ。

私は「非コミュ語」が通じる相手としかコミュニケーションが取れないのだ。

非コミュ語」で語られている内容に価値がある間はまだいい。

ニコニコの話しかできない人がいたとして、この人は「ニコニコ語」しか使えないわけだが

その話に価値があれば、周りは「ニコニコ語」を覚えてでも話を聞いてくれる。

しかし話の内容に価値がなくなったらどうだろう?誰も話を聞いてくれなくなるのではないか?

いくら自分が「ニコニコ語」で話をしても、相手をしてくれなくなるのではないか?

ニコニコ厨乙」「オタク氏ね」と言葉を封じられるのではないだろうか。

このように「非コミュ語」しか使えない場合、周りの人に役に立つ情報を発信できなくなると

私たちに対し、だんだん日本人価値を感じなくなっていく。

周りの人は役に立つ情報をわざわざ翻訳して提供してくれたりはしない。

面白い話や最新のニュースなどについて、

「君たちの言語・・・たとえばドラゴンボールにたとえると●●」

と変換して教えてくれる人がいなくなる。

私たちには、面白い情報が全くやってこないことになる。

そうやって、自分は日本人から疎外され、ますます孤独な、つまらない人間になっていく。

自分の世界を広げようと思っても、日本語を使えるようにならない限り世界は決して広がらない。

日本語が亡びるとはそういうこと。世界から取り残されてしまうのだ。

日本語しか使えない人間が、世界から見て非コミュ的なになるということだ。

もちろん日本人日本語を使っている限り安心だといえるかもしれない。

ただ、多くの日本人がそれを嫌がって英語に乗り換えてしまったら、

日本語に固執し続け、英語を覚えようとしなかった人間は、

世界の中心で、己の感情をわめき散らすしかできないKY存在になってしまう。

もちろん周りはどん引きするだけで相手をしてくれることは間違いない。

長いので3行で書くと

このままいくと日本人非コミュ

非コミュの俺からしたら全然おk

むしろ日本人ざまぁ 日本人涙目


じゃあどうすればいいかというと、方法は2つだ。

(1)他の人とコミュニケーション言葉を覚える

そのためには知らない人に会って、その人から話を聞かなきゃいけない。

こちらの道を進むなら、新しい言語への恐怖症になる前に努力した方がいい。

いまさらファッションについて学習できるか?

その時に間違えても、恥をかいても耐えられるか?

それだけの努力や覚悟があるか?必要性を感じているか?

言語を覚えるということは、新しい価値観に挑戦することと同義だ。

(2)「ローカル言語」で話す内容に価値を持たせる

自分の話す内容に価値がある限り、周りの人もその言語を理解しようとしてくれる。

「自分の言語だからこそ表現できること」を徹底的に追求する。

そして、それが周りにとっても価値があることをわからせる。

そうすれば、言語が亡びることはない。

たとえば「東方語」というものがあるとしよう。

この言語が「東方オタにしかわからない、周りにとって不要な世界」しか表せないなら、

そのうち日本人は誰も「東方語」で語る人間のことは相手しなくなる。

でも「東方」の世界価値があるならば、

日本人はおろか、カタール人でもインド人でも、イタリア人でも「東方語」を理解しようとしてくれる。

そういう存在であれば、たとえ日本語が滅びても「東方語」は残る。

http://www.nicovideo.jp/watch/nm4964299

まぁ、常識的に考えて(1)の方が楽だ。

極論的には経済学とかの方が役に立つらしいが、それなら英語勉強した方が楽。

というか、その経済学とかの勉強そのもの

勉強というのは、書籍大学での講義ではなくインターネットを通した議論云々の話)

ができなくなるんじゃね?とおもう。どうでもいいけれども。

だが、(2)の道を進むなら、その覚悟をもって突き進む必要があるだろう。

必要な覚悟のレベルとしては参考文献に「キャノン先生とばしすぎ!」をあげておくよ。

(2)のように考えるのが「エリート」さま、別名「日本語マニア」。

エリートさまが、愚民どもを徹底的に教育しなおすことで日本語は生き続ける、らしい。

アニメラノベなら啓蒙のしようもあると思うが、いまさら古典とか・・・と思わなくもない。

そういうのは新渡戸稲造みたいな立派な人が個人でやってくれ。一般人を巻き込まないでほしい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん