「れいこん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: れいこんとは

2019-05-06

anond:20190504184622

はてなの初期を支えたであろうユーザー層は就職氷河期世代だろうから

その人たちがそのまま継続してユーザーであれば未だに貧困から脱せず貧困層に留まったままだろうね。

はてなにはもう近藤さんれいこん伊藤も他の初期エンジニアたちもいないけど。

2017-07-31

超今更

近藤さんれいこん離婚してたの今知った

はてなもドロドロしてたんだなー

でもれいこんは今サラッとしてそう

この前のはてな社員女性関係やばい話はどうなるんだろ

2014-02-25

あのころ、僕らが夢見た、はてな

深夜、あてどなくファンタシースターオンラインを周回しながら何度も聞いた音声ファイル

東浩紀鈴木健飲み会

http://jkondo.hatenablog.com/entry/20060227/1141080969

じぇいこんタイトルコールれいこんがバックで歌い、飲み会は始まる。

これからインターネット、僕らのインターネットについて、どんどん話は進む。

第一の話題「完全なロボットよりも一部人間サイボーグの方がくるんじゃないか」

背景であずまんの娘が叫んで音声が何度か聞き取りにくくなる。

あずまんがいつものように不用意に鈴木健をいじって微妙空気になる。

認知限界について、スルツカヤについて、嫌韓について、情報障壁について、話は進む。

じぇいこんは考えている。世界もっと自由になるべきだ。

優秀な能力インターネットシェアし、人々は幸せになる。幸せにさせる。

そういうものが、これから自分仕事なのだと夢見ている。

あずまん人間能力能力構造社会構造限界からそんなに単純じゃないんだよと嗜める。

あずまんがインターネット世界平和にできるって言ったの、覚えてる。僕、それ最終目標だと思う」

じぇいこんは言う。あずまんは、あずまんにしては丁寧に人文学スタンダードを持ってしてじぇいこんを嗜める。

あいかわらず、偉そうなしゃべりでムカつくけど、じぇいこん鈴木健もそんなあずまんが好きだから黙って聞いてる。

しろで、しなもんが吠える。しなもんは確かに吠えて、そこにいたのだ。

政治構造について、戦争について、国家について、平等について、僕らのインターネットがどうあるのか。

話は進む。どんどん進む。ワインコルクを開ける音。

あ、わんわんワールドの話。れいこんわんわんワールドの説明をしている。れいこんは確かにはてなにいたのだ。


あずまんがインターネット世界平和にできるって言ったの、覚えてる。僕、それ最終目標だと思う」

日本国から、どうやって独立しようか、考えてる」


インターネット世界平和にするんじゃなかったのかよ、はてな

日本国から独立するんじゃなかったのかよ、はてな

トップページをおしゃれにして人間承認欲求を飾っててなんになるんだ。

ブログスタイリッシュにして、日本国から独立できるのか。


ポッドキャストから、あんまりいいたくないけど、人類の99%は救いがたく馬鹿なんですよ」

あずまんが言う。

違う。99%はまともな人間なんだ。1%クレイジーあなたたちなんだ。

インターネット世界平和にするのは頭がおかしことなんだ。

日本国から独立しようとするのは頭がおかしことなんだ。



でも、そこに僕らはブックマークだよ。心の底からブクマしたよ。




なあ、トップページをおしゃれにして人間承認欲求を飾っててなんになるんだ。

ブログスタイリッシュにして、日本国から独立できるのか。

そんな、まともなインターネットサイト運営する無難な男は、

休日に息子を公園に連れて行くべきなのだ。妻と死ぬまで手を繋いでいるべきだったのだ。

インターネット世界平和にするんじゃなかったのかよ、近藤淳也

日本国から独立するんじゃなかったのかよ、近藤淳也

しなもんの墓から骨を暴いて細い管に詰めろ。酸の海に沈めろ。万能細胞の開花で復活させろ。

それで今の全てがあのころの全てに戻るのなら、近藤淳也はそうすべきだ。

天皇京都に奪還して新日本設立すべきだ。

はてぶ&ドラゴンズ承認餓鬼どもにブクマガチャをぶん回させて、南国に島を買え。

そこにユートピアを作れ。



インターネットで、世界を、平和にするんじゃなかったのか?

インターネットで、自由になるんじゃなかったのか?

巨大化していく組織にありきたりな悩みをソリューションするような男は、

そんな、まともなインターネットサイト運営する無難な男は、

休日に息子を公園に連れて行くべきなのだ。妻と死ぬまで手を繋いでいるべきだったのだ。




あずまん原発思想の問題となりうるとしている。

それが、なんらかの、人類にとって、なんらかの、それはたとえば世界平和に繋がるのかもしれない。

からない、全く最近あずまん意味不明だが、クレイジーしかいいようが無いが、面白いよ。

近藤淳也が望んだ「最前線、ど真ん中」で戦うあずまんだよ。



近藤淳也、何をしているんだ。

しなもん最後のお別れにうんこを捨てたって、なあ、馬鹿じゃないのか。

なぜ、そのうんこをほっそいほっそい管に詰めないんだ。酸の海に沈めないのだ。

今すぐ3万円を握りしめて平民金子と女を買いに行かないのだ。(http://d.hatena.ne.jp/heimin/20080918/p1)

あのころのように、あのころのように。





さあ、今、近藤淳也は、再度目覚めるべきだ。

近藤淳也は、はてなは、世界平和を目指すべきだ。

あのころ、僕らが夢見た、はてなを取り戻すんだ。

2010-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20101125154107

だって君がれいこんとかじぇいこんサヨククラスタって言ってるかもしれないじゃん?

れいこんサヨククラスタとは誰も思わないよね

それともれいこんじぇいこんなの?

どっちもスターは山ほどついてるけど?

2010-09-12

[]メガネタワーは今日も高い。

# vironviron 2010/08/17 00:37 「はてなキーワード作成・編集ガイドライン」で禁止されている「他のはてなユーザーにとって有益といえない 」「自分勝手に作った造語自己紹介」「宣伝目的としているキーワード」に該当すると考えられるため。
# kaiser_kentokaiser_kento 2010/08/28 12:45 kaiser_king氏は、あくまで「初めて知る人のために作成した」と言っている。
# vironviron 2010/08/28 23:40 「初めて知る人のために作成」することを宣伝と言う。
# kaiser_kentokaiser_kento 2010/08/31 00:41 キーワード作成意義1.に該当。ついでに言うならこれは特殊なキーワード入力しない限り表示される事はない。よって宣伝ではない。キーワード削除適切3.の前半、「自社名、自社商品名の登録自体は禁止されていない。」ため。造語ではあるが、別サイトではこのシリーズに関して、著作物を使用した際、著作料金を支払って貰っているため、合法的には商品になる。よって削除はされない。
# kaiser_kentokaiser_kento 2010/08/31 00:47 削除キーワード3.前半「自社名、自社商品名を登録すること自体は禁止ではない」ため。
# kaiser_kentokaiser_kento 2010/08/31 00:51 本シリーズに登場するメガネタワー、キャラクターは皆個別商品である。削除キーワード3.「自社名、自社商品名を登録すること自体は禁止ではない。」ため。
# vironviron 2010/08/31 10:59 宣伝目的を根拠とした削除を提案しており、商品であるかどうかは問題にしていない。文字列の一致によって表示されるのははてなキーワードの基本的な仕様であり、宣伝目的ではないという主張の根拠とはならない。
# kaiser_kentokaiser_kento 2010/08/31 21:49 確かに、この文章は宣伝目的以外に制作されたとは言えない。だが、それならば、削除キーワード3.前半と矛盾する。そうならば、有った方が良い。はてな企画係れいこん氏も、「キーワードは沢山有った方がいい。」と発言している。
# vironviron 2010/09/01 02:21 宣伝目的による登録である点で編集者同士の意見が一致しており、削除すべきでない理由が見当たらない。登録者自身と関連するキーワードの登録自体は禁止されていないといえども、「内容が自己宣伝的である場合宣伝行為に該当」するとガイドライン上でも明記されており、論理的矛盾は生じない。
# kaiser_kingkaiser_king 2010/09/01 10:47 私はこの文章を自己宣伝目的作成したのではなく、「このシリーズを知っている方々がこのシリーズに関しての詳細を得られる」ように、作成した。文章もその様に構成されている。もし貴方が「自己宣伝的だ。」と発言するのなら、この文章のどの点において、その様に読み取れるのか、明確に説明して欲しい。そうしない限り、私はこの文章を自己宣伝的と認めない。
# vironviron 2010/09/01 11:10 id:kaiser_kentoは2010/08/31 21:49付けコメントで「の文章は宣伝目的以外に制作されたとは言えない。」と書きながら、直後の2010/09/01 10:47付けコメントで「私はこの文章を自己宣伝目的作成したのではなく、」と書く。議論に一貫性が微塵もなく、編集意図の説明として信頼性に欠ける。編集者の説明義務を果たしているとはいえない。
# kaiser_kingkaiser_king 2010/09/01 11:26 私は彼、「kaiser_kento」氏とは全くの別人である。私事だが、iDが似ている理由は、私のiDを彼に貸しているからである。
# kaiser_kingkaiser_king 2010/09/01 11:31 私が今言いたいのは、別人ならば、意見がち一致しないのは当たり前と言うことだ。
# vironviron 2010/09/01 19:14 失礼した。誤解に基づく判断であったため、前記の論理一貫性を欠くという文章以下を撤回する。その上であらためて、「はてなキーワード作成・編集ガイドライン」で禁止されている「他のはてなユーザーにとって有益といえない 」「自分勝手に作った造語自己紹介」「宣伝目的としているキーワード」に該当すると考えられるため削除を提案する。認知度が低く第三者による言及が期待し難い、自作キーワードを登録すること自体が自己宣伝的でありキーワードとして共有するには不適切と考える。
# kaiser_kingkaiser_king 2010/09/01 21:36 「認知度が低い」と貴方は発言したが、貴方が思考するよりはこのシリーズは人気が高く、「うごメモ町」を知っている方ならば誰でも知っているはずである。(補足 「認知度が低い。」と言うのは、即ち「人気が無い。」と転換できる。シリーズ制作者に対して失礼ではないか?)もう1つ10:27で私は「知っている方々が詳細を得られるように作成した。」と発言したが、この文章を作成した理由は、もう1つある。この文章を作成する先日、あるはてなサービスにより、「このシリーズキーワードにした方がいいか。」という内容の質問作品もう(削除した。)を投稿したところ、70人中70人全員一致で「このキーワード作成して欲しい。」という意見が出たものによる。つまり、「少なくとも私個人のための、宣伝目的のために作成したのではない。」と言える。
# vironviron 2010/09/02 10:56 登録されているうごメモ作品「メガネタワーは今日も高い。シリーズを確認したところ、9月1日現在閲覧数は平均54.7、最高はNo.16の87であった。うごメモチャンネル人気順ページに掲載されている作品の閲覧数は最低が471、最高 9,731という水準と比較するに、認知度が高いという登録者の主張には重大な疑念が生じる。削除済みのアンケート結果を引き合いに出されても確認できず、信頼性に乏しい。
# kaiser_kingkaiser_king 2010/09/02 19:40 閲覧回数が変化している理由は、主に2つあげられる。1.数日間作品を投稿しないため、作者ランキングが低下。中には、ランキングで決める方も居て、それによるNo.の閲覧回数の急激な変化。2.私個人は、学校生活のため、時間が少なく、夜に制作。明朝に投稿するため、あまり見てくれる方が居ず、時間が経過すると後方へ押されてしまうことによる閲覧の困難な状況。
# vironviron 2010/09/03 00:26 id:kaiser_kingによる 2010/09/02 19:40付けコメントは閲覧回数が少ないという削除の根拠として挙げた事由を確認するものであり、認知度の低さを裏付けるものである。削除すべきでない理由が見当たらない。
# kaiser_kingkaiser_king 2010/09/03 10:30 私は、閲覧回数が全てでは無いと考える。サムネイルだけでも見たことが
# vironviron 2010/09/03 11:30 だから何?作品毎の閲覧回数が少なく、また作品毎の閲覧回数が登録のタイミングで大きく左右されるという事実は、作者も作品も認知度が低いことの証左である。サムネイルだけ見たことのある人に内容紹介するというなら、まさに自己宣伝目的である。
# kaiser_kingkaiser_king 2010/09/03 13:55 失敬。タイプミスをしてしまった。もう一度記載する。 「サムネイルを見ただけの方はアンケートはご遠慮して下さい。」という条件の本、アンケート実施したため平均的に70人の方が閲覧している事となる。現在物理的に根拠は無い。が、コメントを送信された方のユーザーネーム、及びはてなiDは私がカウントしている。そのため、この様な事が発言できるのだ。貴方は、私の発言に対し、自分の独断と偏見で削除を依頼するのならば、傲慢として、はてな側に通報させて頂く。
# vironviron 2010/09/04 00:12 id:kaiser_king は2010/09/01 21:36付けコメントで「「うごメモ町」を知っている方ならば誰でも知っているはず」と認知度の高さを主張しているが、少ない閲覧回数との矛盾を説明できていない。認知度の高さを裏付ける事象は確認できず、信頼性に乏しい。サンプル数の絶対的に少ないアンケート認知度の程度を測定できるとも思えない。また、認知度の低い作品に関してのアンケート結果にどれほどの意味があるのか、その有効性にも疑問がある。肝心のアンケート自体が削除済みで確認できないとなれば尚更である。キーワード削除に反対するid:kaiser_king の主張は信頼性に乏しく、反論は説得力に欠ける。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%E1%A5%AC%A5%CD%A5%BF%A5%EF%A1%BC%A4%CF%BA%A3%C6%FC%A4%E2%B9%E2%A4%A4%A1%A3?kid=300716&mode=edit

2010-05-04

起業に失敗した話を書くよ

正確には、起業とはいえないんだけどさ。読む人が読むとわかっちゃう確立高いけど、まあ、バレても俺が恥をかくだけなので。いざとなったら、知らんぷりすればいいかな。

僕の前職は、アメリカの某社の仕事だった。その会社自身がフリーダムすぎる社風で、上司に恵まれてすごい楽しかったし、自分も思った事を実行する事が実績になるという状態だった。でも、リーマンショックで一部人員削減上司にはvery high qualityと評価されつつ、首切りにあった。

そんで、日本就職活動をするものの、フリーダムな感じが抜けきれず、数ヶ月経っても決まらないままだったので、「一人で仕事する環境を作るしかないのかな」と思って、意に染まぬまま独立するという感じになった。それを知人に伝えたところ、ある人を紹介された。その人は一流企業の営業を長く勤めた人で、その会社が嫌になって先日辞めたという人。

で、その人と一緒に活動するものの、半年以上経っても一円にもならず。最後には別れて、今俺はフリーター貯金なんかとっくになくって、借金で食べている。月いくらという返済に追われ、余裕なんか全くない状態。

細かく書くと問題もあるので、ここで得られた教訓(?)をいくつかピックアップする。

泥臭いこともやろう

失敗の最大の原因は泥臭い事を避けた事だと思っている。営業先はそれほど多くなかったし、泥営業を避けていた。どんな仕事だって、最初肉体労働的に仕事をしたり、営業をしたりするはずだよ。奇麗な仕事だけなんてあり得ない。意図的に例を出すけど、Googleだって、最初検索エンジンライセンスを売るのに苦労していた。それでYahooに拾われて、やっと今のGoogleがある。自分Googleを目指した訳じゃないけど、Google創業者よりも優れてない人間Googleよりも苦労せずに儲かる訳がない。

実ははてなだって、コンシューマーだけでは収益が上がらずに http://www.hatena.ne.jp/help/business ビジネスはてなってのをやっていた過去がある。近藤さん最初受託的な仕事をいやがっていたけど、れいこんさんに説得されてやっていたんじゃなかったっけ(ほかの話とごっちゃにしているかも)。

お客よりも頭いい必要はない、少なくとも、それは武器ではない

特に僕に特殊な領域の経験があったので、それを最初売りにしていたけど、マッチングが悪かったのか、その経験は活かせる場所が見つからなかった。お客さんがついて来れないのだ。新しいものを提供するにしたって、お客さんにとってわかるものを提供するのが正しい。自分がいくら頭が良くっても、相手から乞われるようなコンサル事業でもない限り、大してお金にならない。真面目で誠意があることは価値になっても、お客さんの理解を越えてはダメ

また例を出すと、GoogleYahoo検索エンジンは、バカでも使える。創業者と同じ頭脳を持ってなくても十分利用できる。それが大事

能力よりも性格

これは特殊な事例かもしれないけど、実は、僕は年上すぎる人がいると、萎縮してしまう。自分で言うのもなんだけど、人の上に立つ方が能力を発揮できる。自分で背負って指示を出す方が得意(そういう実績もある)。普通に見れば「一流企業の営業+アメリカ帰りの特殊技能の持ち主」って、ゴールデンコンビのように見えるけど、実際はその萎縮が解けなくて、参ってしまった。もしかしたら、僕ではなくて、平凡でも他の人と組んだ方が、その人はうまくいったかもしれない。そう思うと、性格というか、相性って大事だなと思う。

もうちょっとポジティブアドバイス

念のため言うと、これは起業ブームに水を差したいわけじゃない。どちらかと言えば、応援したい。だからこそ、僕と同じ轍は踏んでほしくない。有力なコアコンピタンスを持つのも大事だけど、それと同じくらい「お金を稼ぐ」ことも大事。自分の知っている若手社長がいるんだけど、彼の会社は、自社製品は売れてないけど受託的に仕事して食っている。それで会社を少しずつ大きくして、最近は自社製品を売る営業も雇ったらしい。正直、彼は見た目は頼りなさそうで、頭脳だってお世辞にもすごいとは言えない。でも、誠意で頑張って支持を得て、普通の人よりも楽しそうな生活をしている。

起業しても、一年、二年の間に全ての夢を叶える必要はない。どちらかと言えば、起業最初数年は「夢を叶える資金集めをする時期」と割り切った方が良い。そうすれば、起業した価値があるというもの。夢を叶えるのは、それからでも遅くはない。

追記:

はてブで200越えしたぜ、イヤッホー

どうなるかと思っていたけど、なんとなく書いてくれた人のコメントを見て、応援コメントもあって、少し元気になった。どうもありがとう。心から感謝します。

再起云々はまぁ、無料で出来るとあるプロジェクト(?)をやっている。これは金目当てじゃなくて、自分立ち位置確立するためのもの。どうなるかは、もちろん未知数。やらないよりはマシという状態。

どうも、みなさん、ありがとう。こんなダメ記事でも、誰かの役に立てているなら、嬉しいです。

----

ごめん、もうちょっとだけ。

「頭がいいのは武器にならない」といったけど、「バカの振りをする」ってのは、少し違う。

頭がいいのが役に立つのは、組織内でミッションや問題がある程度明確になって、実行、解決する必要がある時。例えば、サーバーの速度が遅くて、ボトルネックを見つけてそれを解消する時とかは、当然腕っこきのエンジニアが必要になる。でも、お客さんの前で「うちにはすごい技術者がいるんですよ」っていっても意味はない。そういうことをしても、感心はされるけどお金にはならないし、得てして「奥が深い症候群」になりがち。自分の失敗もそこにある。

実は、この部分、DeNA南場智子の受け売りでもあったりする。彼女MBA持ちのコンサル上がりなんだけど、「コンサルの時は頭のいい振りをしていたけど、社長になったら何の役にも立たない」という趣旨のことを言っていたりする(出典を忘れた)。最近も、ブログで「私はマッキンゼーに10年以上在籍し、ひとさまの事業に「べきだ」を連発してアドバイスするうちに、自分もやればできる錯覚に陥って起業し、とんでもない失敗をフルコースでやらかして4年間も赤字をぶっこいた。」と言っている。 http://ameblo.jp/nambadena/entry-10056108610.html

なので、「バカの振りをする」必要はないけど、頭が良いとうことを活かす場所は間違えない方がいい。良くある大学教授ビジネスの失敗もほぼ同じ理屈だと思う。もし、頭のいい人と組みたいと思ったら、雇用関係を作り、指揮系統を明確にすること。パートナーにすると、その人の頭の良さに惑わされてしまうんじゃないかな。

ま、そんなところです。

2009-02-17

最近はてなは何とかならんか

最近はてなダメだ!! ダメダメだ!! 人力検索アンテナダイアリーを売りにしていたはずがいつの間にか何だか良く分からないサービスを出しては引っ込め出しては引っ込めしているはてなダメだ!! このままだと梅田望夫竹田望夫になり松田望夫へと進化を遂げて最終的には一富士二鷹三茄子田望夫になってしまう!! そして近藤社長は中藤社長から遠藤社長へと進化を遂げて最終的には宇宙を一回回って至近距離藤社長に!! そしてしなもんは品物に!! れいこんジェイソンに変化して今年は特に13日の金曜日が多いからその度に社内で血で血を争う戦いが始まりはてなダイアリー界隈とはてなハイク界隈と2ちゃんねるネトヲチ板増田アノニマスカワードが不謹慎にもその様子をスネークしてYouTubeでその様子を全世界へ公開して結果的にアメリカ進出してしまう!! それぐらいダメだ!! ていうか増田だからと言って何を書いてもいいというものではないと思った。ごめんなさい。あとトライアルエラービジネスの基本だと思ったし、一ユーザーとしてこれからもお世話になるべくありがとうを言おうと思った。

2008-08-01

http://anond.hatelabo.jp/20080801160059

えこんってrikoたん?とかおもったら。

れいこんです!じぇいこんより年上です!!四捨五入してはダメです!!!

2008-05-07

アメリカに来て1年と半年が経ちました

アメリカに来て1年と半年が経ちました。

本当は、京都から東京へ出て、そしてアメリカまでやって来て、そこで新しいサービスを作るつもりだったんだけど、失敗した。

だって、アメリカ人誰一人としてうちの会社に来てくれないし。

もっちーだって、なんの役にも立たないし。

だから、日本人二人でカフェで語り明かしてた。

やっぱ日本人同士は落ち着くわー。

それから、アメリカ人はやっぱりみんな老けてるね。やたらゴツいし、学生なのにもう額がハゲかかってる奴までいる。

だから、一緒にアメリカに行ったれいこんは最高だった。

夫婦と言えばやることはひとつだよね。

そう、セックス

アメリカでは、避妊浮気に厳しいんだけど、俺たちは大丈夫。だって夫婦だし。

だから、中出ししまくったよ。

アメリカでうまくいかないうさばらしに、毎日のようにSEXした。

アジア人はもてないっていうけど、夫婦同士行けばシリコンバレーだろうとどこだろうと関係ないよ。

れいこんサイコー

で、赤ちゃんができちゃったから日本に戻ることにした。

だって、こんなアメリカなんてところにいたら、いじめられちゃうしw

父親がなじめなかったんだから、息子もなじめないに決まってるって。

だから日本に戻ることにしたんだ。

どうせ戻るなら、東京なんて陰気くさいところよりも、やっぱ京都だよねーってことで京都にした。

社員たちも京都に強制的に来させて、うちの会社への忠誠心を見させてもらった。

もちろん何人かはやめたけど、そんなやつら元から必要なかったんだ。

だから、俺と一緒に京都来たヤツらは、最高の部下だね。

ついでにとあるサービスで有名な元ニートも引っ張ってきた。

ヤツは元ニートだから、「2倍金出すよ」って言ったらすっ飛んできた。

やっぱ金だよ。

これはアメリカで学んだ。

俺がアメリカで失敗したのは、金がなかったからだ。

金さえあればあんな連中に負けなかったし、新しいサービスだって作れたし、息子だってアメリカ学校に行かせられたんだ!

だから、俺はここ京都で荒稼ぎする。

成功したら、またアメリカ進出さ。

アメリカ行ったらまた性交して、あたらしい赤ちゃんが欲しいね。

勘違いしないで欲しいのは、アメリカ行ったのは失敗じゃなかったってこと。

子供もできたんだし、いいじゃん。

アメリカ行っても結局引きこもってたけど、学んだのは、インターネットさえあれば、どこでも仕事はできるってこと。

ここ京都で一旗揚げてやるから、今に見ておけよ!

http://anond.hatelabo.jp/20080507090412

2008-04-01

しなもん日記を見てて、ネコプロトコルを思い出した

しなもん日記ブログデザインテーマは、hatena_cinnamonという名前で公開されています。、

http://d.hatena.ne.jp/themesample?hatena_cinnamon

このテーマの左上にはシルエットが描かれているのだけど、そのシルエットは、飼い主のれいこんさんが、しなもんを抱えている姿なんです。

http://d.hatena.ne.jp/reikon/20050513

ですが、このシルエットについて、id:nekoprotocolのオーシマさんは、空目して、次のようなエントリーを書かれた。

http://d.hatena.ne.jp/nekoprotocol/20050616

しなもん日記を見ても、もう、オーシマさんが書かれたとおりにしか見えない。

ネコプロトコルは、更新停止なんだよなー。

しなもん日記を見てて、ネコプロトコルを思い出した。

2008-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20080221223650

ね、自分なんかアメリカにそのためにいったんだとかまで思ってたので、

向こうで生まなかったのはちょっと不思議

ただ、れいこんの様子がおかしかったので、

アメリカじぇいこんは耐えられてもれいこんは耐えられなかったんだと思う。

友達居ないしな。

やっぱ鬱屈するものはあると思うよ。で、実家に近い京都なんじゃないかな。

と、邪推した。

2007-10-31

http://anond.hatelabo.jp/20071031222330

退職者って・・・?

口火をきったのが

http://b.hatena.ne.jp/entry/5154154

id:ryokoさんで

いがいなところで壇上の乱がおきて2007-08-31

http://d.hatena.ne.jp/danjou/20070831/1188548144

んで、2007-10-05 かんばらりんが続いて

http://d.hatena.ne.jp/kambara/20071005/1191606532

2007/10/19でhigepoじゃないのかな

http://d.hatena.ne.jp/higepon/20071019/1192801459

この年まで誰も退職していなかったのを考えると、やっぱり軋轢が何かありそうな気もするな。

昔からはてなうおっちしてきた感想としてはれいこんやじぇいこんがいないはてなはやっぱり、

まともな会社になってしまって生きづらいんじゃないのかな。

2007-10-29

表現者が人格破綻しててもいーじゃねーか

http://anond.hatelabo.jp/20071029133337

なんて言うか、既にやんわりとはたしなめられてるんだけど、ここで一発バシッと言っとく。その欺瞞に泣くときがきっと来る。

あのさー。木城ゆきとのときも思ったけどさー。

素晴らしい作品=素晴らしい人格を求めるのはバカすぎるよ。

作品と人格の一致て。

お前は禅僧かっつーの。

作品は作者に所属しない、ッてのはもう何年も前に結論の出た話なんだよ。現代テキスト論の要旨ぐらいわかってからはてな読みなね。

そもそも論をさらに繰り広げると、手塚治虫人格破綻の無能経営者ってのは常識なんだよ。じぇいこんは無能経営者で、はてなの実質はれいこんが握っている、と見せかけてすべてを掌握しているのはしなもん、って常識と同じくらい。パヤオの大人げない追悼文読んだことないのか? 夜中に「チョコレートボンボン買ってこい!」とだだをこねて、アシがが6時間さまよった逸話も?

へぇ向上心情報収集能力もないんだね。手塚の人間性が、とかほざいて藤子F不二夫を「子どもっぽい」とか言うタイプだ。はぁん。お幸せに。きっとこれからも幸せマンガ道だと思うよ。あ、老婆心ながらに忠告しとくと、情報収集能力も財力もないなら、水木御大には手を出さない方がいいよ。

まぁ狂ってるのを求めすぎるのもどうかと思う(ファ文とかなw)けど、規格外の作品を傑作とするなら、その製造器も既知外、って確率は高い気がするよ。

2007-10-06

http://anond.hatelabo.jp/20071006043650

あらダンジョーに続く退職者か・・・

やはりれいこんみたいな人が居ないとぽろぽろ漏れていくな。

で、kambaraたんって何してたひと?

2007-09-25

http://anond.hatelabo.jp/20070925143258

れいこんがケツたたきもできなくなったら、はてなは本当の意味キモい会社になって終わるとおもう。

つくづくじぇいこんはいい嫁を捕まえたなあと。

2007-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20070506191115

こ、こなれてるか??

さらにもっさりしてきている気がするよ。

ヘルプはこなれた気がするけど。他のサービスもっさり度増した気がする。

はてなに入ってもじぇいこんもれいこんシナモンもいないんだぜ?

きよへろ弄りぐらいしか楽しみが思いつかないよ。

今のご時世なら二ワンゴおもしろそうじゃね?今日思っただけだけどさ。。

・・・ま、おいらはその前につぶれそうな自分の会社を守り立てねばならぬのじゃ。

2007-03-31

きっとみんな写真写りが悪いだけに違いない

大分前、れいこんダイアリーで、はてなの社員はみんな顔がそこそこいいのに

結婚できないのは何でだろうみたいな事書いてた記憶がある。

単に、れいこん好みが入社基準という可能性も否定できない。

http://anond.hatelabo.jp/20070331211839

2007-03-12

増田についてしなもん会長が分かりやすく説明します

Q.増田って危ないんじゃないの?

A.なんで?危なくないよ

Q.だって匿名なの?

A.もちろん匿名だよ

Q.なんで?だってログインしてるということはidバレてるんでしょ?

A.違うよ。全然違うよ。

Q.でも、はてな社員には見えてるんでしょ?

A.全然違うよ。全然見えてないよ。

Q.へー、じゃあ、増田2ちゃんねるの違いは何なの?

A.じゃあ、簡単に説明してあげるよ。まず、2ちゃんねる非生産的です。ニートだらけの書き手で意味が存在していないか、コピペアスキーアートだったりすんだ。そのようなものを、便所の落書き式に広めていくところから痰つぼと言う名前がついたんだ。これは非生産的時間を失っちゃいます。

でも増田というのは主張が存在するんだ。主張が存在する記事をはてブを使って広めていくシステムなんだよ。

Q.じゃあ、ブログ増田の違いは?

A.ブログと言うのは、書き手さんがいい記事を書かなくてもいい。ただケツを出すだけでもブクマされることができる。これは合法なんだ。でも、僕は平等だと思わない。ブクマされる人もされない人も出てきちゃうからね。でも増田の場合は、同じ閲覧人数で同じシステムで書く。要は、同じ土俵で戦うってことだよね。この部分に僕はとてつもない何かを感じたんだ!

Q.怪しい宗教団体なんじゃないの?

A.全く違うよ。信仰の自由はあると思うよ。でもこれは宗教じゃないよ。

Q.しなもん会長のバックに誰かいるんじゃないの?

A.バックって(笑)いやいや笑っちゃいけないか。でもバックはいないよ。普通に飼い主がいて家がある。飼い主のれいこんが記事を書いてるとかはない。そうしたら嘘ついてるじゃないか。僕にはそれはできない。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/936801.html

2007-01-31

本か・・・

http://anond.hatelabo.jp/20070131160649

ほんとだ、メールがきてた。

でも、一覧でグワーってやられてもどれに回答したのかわからん。

・・・助けてれいこん


追記:

れいこんに助けられた。

メールに書いてあるって・・・  いやん(ノノ)

2007-01-28

[]第一章 会長

第一章 会長

一条 会長は、はてな国の象徴でありはてな国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存するはてな国民の総意に基く。

二条 長位は、世襲のものであつて、はてな評議会議決したはてな規約の定めるところにより、これを継承する。

第三条 会長の国事に関するすべての行為には、れいこんの助言と承認を必要とし、れいこんが、その責任を負ふ。

四条 会長は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、はてな運営に関する権能を有しない。

    ○2  会長は、はてな規約の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。

五条 はてな規約の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、会長の名で日々の生活に関するブログを書く。この場合には、前条第一項の規定を準用する。

六条 会長は、はてな評議会の指名に基いて、はてな代表取締役を任命する。

    ○2  会長は、はてな代表取締役の指名に基いて、最高技術責任者を任命する。

七条 会長は、れいこんの助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

  一 憲法改正規約公布すること。

  二 はてな評議会を召集すること。

  三 はてな元老院を解散すること。

  四 総選挙はてな施行公示すること。

  五 はてなスタッフの信任状を認証すること。

  六 はてなポイントを授与すること。

  七 スタッフ日記及び法律の定めるその他運営の文書を認証すること。

  八 外国の犬及び飼い主を接受すること。

  九 散歩を行ふこと。

八条 会長チーズを譲り渡すことは、評議会議決に基かなければならない。

2006-11-20

株式会社はてなに、しなもんがいます。

ジャックもいます。

なおやんもいます。

じぇいこんも、れいこんもいます。

わんぱーくも、てぃーいけだもいます

きよへろも、りこもいます。

もしかして、株式会社はてなという企業は私の妄想に過ぎないのでしょうか。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん