2016年07月17日の日記

2016-07-17

[]7月17日

○朝食:なし

○昼食:ホットドック野菜ジュース

○夕食:カツカレーヤサイサラダビール

調子

むきゅー!

ビール飲んだので、酔っぱらいさんです。

しらふの内に書いといた映画感想を貼ります

ほんとは、珍しくゲームしたんだよ!

ポケモン映画

昨日から公開されてるポケモン映画

悪ポケのゲッコウガが配布されると聞いて、それ目当てで見てきた。

ってなんやかんやで、XY世代皆勤賞かな。

XY&Zが名曲すぎて、これが流れるだけで、無条件に面白い! と思えてしまうな。

僕の愛する悪ポケたちは、

言わずもがな総選挙一位のゲッコウガは、サトシンカを披露したり、エンディングで滅茶苦茶格好いい絵画が残されたりと、良い感じ。

敵の、メガサメハダーメガヘルガーメガバンギラス微妙かなあ。

それ以外だと、ズルズキンスカンプーボルケニオンたちの家に居たぐらい?

チョロネコが背景に居た気がするけど、ニャルマーだったような気もする。

あと、セレナヤンチャム特に良い所なかったね、攻撃シーンも無かった気がする。

悪ポケ以外だと、プニちゃんがよかったね、パーフェクトもかっこうよかったけど、途中のワンワンモードへのフォルムチェンジ燃えるね。

最近空を見れていない

曇ってばっかりだ

そろそろ晴れ間が見たい

洗濯物もパリッと乾くぐらいに晴れてほしい

まだ梅雨明けはしないもの

これくらいじめっとしていると北海道移住したくなってくる

まあカンボジアラオスにいるよりはまだましなんだろうけど

しか東京も暑すぎる

といってもこの暑さが体験できるのは夏の間だけだ

10月を過ぎると気温が下がり、いわゆる日本の夏的なものは過ぎ去ってしま

この日本の夏的なものは、実際に体験するといやになってくるけど

例えばそれを避けて7月から10月までオーストラリアに行ったとするとそれはそれで残念な気分になってしま

この間断なく続く暑さを体験できないからだ

なんだかんだでこの暑さを体験しないと一年が回った気がしない

何かを失った気分になってしまうだろう

それをつなぎとめるために、今年はこの夏を十分体験しよう

[] fair-weather friend

(フェアウェザー フレンド)

順境の時にはいいが、苦境に陥ると離れていくような、まさかの時に頼りにならない友達のこと。

「fair-weather」とは、好天、順境という意味

http://20541590.at.webry.info/200508/article_1.html

鏡を眺めてみる

あたりまえだけど自分の顔が映る

もう30代も半ばにさしかかる

さすがにだいぶ年を取ったなと思う

うっすらとほうれい線にあとが残っている

まあしかしこんなもんだろう

一生老いない人間はいない

年を取ることをどうやって自分で消化していくかだ

それを自分の中で自然に受け止めることができれば、加齢による変化も楽しめるようになるかもしれない

今は楽しいとは思わないがなにかつっかかる気持ちもないので問題ない

これが40代とかになってくると変わってくるんだろうか

まあ年相応の恰好はしていきたいもの

自分ファッション趣味はあるが、それを続けていくとある時点で若作りになっていまう気がする

ちゃんと自覚を持ちたいもの

鏡を眺めてみる

あたりまえだけど自分の顔が映る

もう30代も半ばにさしかかる

さすがにだいぶ年を取ったなと思う

うっすらとほうれい線にあとが残っている

まあしかしこんなもんだろう

一生老いない人間はいない

年を取ることをどうやって自分で消化していくかだ

それを自分の中で自然に受け止めることができれば、加齢による変化も楽しめるようになるかもしれない

今は楽しいとは思わないがなにかつっかかる気持ちもないので問題ない

これが40代とかになってくると変わってくるんだろうか

まあ年相応の恰好はしていきたいもの

自分ファッション趣味はあるが、それを続けていくとある時点で若作りになっていまう気がする

ちゃんと自覚を持ちたいもの

田舎時間

例えばね、佐野ラーメンとか。都会感覚ちょっと遅い時間に行くと、当たり前のように閉店してるんだよね。

腹減ってるし、マジ、イライラするね。宇都宮餃子とかもそう。結局、どうでもいい店に入っちゃって・・・

http://anond.hatelabo.jp/20160717233147

自然の物を持ってくる発想は、中国道教五行からくる発想だと思う。

ハリーポッターの話は、そういったバックグラウンドは無いんじゃなかろうか。ろくに読まずに途中で読むの止めたから、中身ほとんど知らないけれど。

だれも信じない。

明後日ミーティング、行くけどぜったいに無駄になる。

ぜったいに期待しない。

ゼロの使い魔魔法設定って凝ってたよね

属性

 

魔法ランク

1属性のみの魔法ドット

2属性混合魔法ライン(火・風)※(火・火)でも可

 

ハリーポッターくらい適当なのかと思ってた

学生時代の思い出の品

教科書とかノートとか図工で作った奴とか、せっかくの思い出だから捨てずに保管しておいたけど

よく考えたらこれらを見るたびに嫌なことを思い出すだけで良い思い出なんて浮かんでこないんだから捨てた

http://anond.hatelabo.jp/20160717230528

まぁ、知的かはさておき、2010年くらいまで、そんな辺りは余裕ある奴しかいなかったな。今みたいに荒れた奴はいなかった。

無視すればいいだけとも思うが、芝刈り機状態なんだよな。何度、昔を懐かしがっても、芝が生える。

それにしても、まったりつぶやける場所、少なくなったもんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160717230915

この間、松屋日本酒ニシン棒で一杯やってきた。

30代で、既に、昼飯にビール一杯ひっかけて働いた。

リーマン人生40年弱。短いんだから、早く楽しみなさいな。

蕎麦屋で板わさ頼んで日本酒飲んでみたい。

寿司屋刺身を出してもらって一杯飲んでみたい。

牛丼屋で牛皿頼んでビール飲んでみたい。

酒屋の裏で缶詰開けて飲んでみたい。

40過ぎたらやってもいいよね。

実際やる機会ないんだけどさ。

Excelに苦戦中

いわゆるExcel方眼紙システム設計書を書いているのだが、これがどうにも上手くいかない。

問題は色々あるが、大きく分けて「必要情報が見えにくい」「変化に追従するのが大変」に集約される。


まず「必要情報が見えにくい」について。

そのメソッド記述するのに必要な、他の設計書や仕様書を見つけにくい。

例えば、他の設計書(1ファイルで1クラス)に書かれているメソッド名や引数が合っていなくても、すぐに発見しづらい。

また、入出力情報が書かれたインターフェース仕様書を探しにくいなどなど。

そもそもどうユースケースを読んで、設計必要クラス抽出するかもよくわからないし。


次に「変化に追従するのが大変」について。

上述の状態設計書を書いた結果、製造するプログラマから「こんなんじゃ実装できない」と突っ返されて修正するパターンが多い。

また設計を進めた結果、仕様変更必要事態が度々発生する。

更に要件定義レベルでの見落としによる手直しも、結構な頻度で起きる。

いずれもExcelファイル1個に留まらない、影響範囲の大きい修正になるケースが殆ど

そんなことが相次いで発生した結果、修正対象抽出修正確認作業作業量が膨大化し、全く対応できない。


というわけで、もはや限界ギリギリだったり。

「1個ずつ解決していけばいずれ必ず終わる」を合言葉に、気合努力根性でやってきたけど、なんでこうも先が見えないのか意味がわからない。

どうしたら対応できるのか・・・

http://anond.hatelabo.jp/20160717224826

その環境では、すでにトックリの方にコバエが入ってる可能性も高い

男もジャニーズより阿部寛がカッコいいっていうし

同性から認識されるいい印象ってのがまた違うのかもね

日本酒オチョコで飲む文化が発達した理由がわかった。

コップに日本酒を注いでしばらく放置するとかなりの確率でコバエが溺れている。

オチョコの量なら捨てても惜しくないよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん