「日丸屋秀和」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日丸屋秀和とは

2018-10-05

国際問題」に取り憑かれたヘタリアオタク

(((これはあくまで「国際問題」を盾に検索避け強要してくるジャンル警察批判するものであって、「二次創作捏造からサジェスト汚染から〜」という話はしてないです。そこは個人良識問題だと思います。あらかじめ言っておきます)))

ぶっちゃけ国際問題にはならないでしょう。


作品存在が許容できないレベルにまずければ2009年韓国騒動の時点で『二度目の人生を異世界で』みたいな目に遭っていたでしょう。サイト閉鎖、出版停止、アニメ永遠にお蔵入りのルート

でも現実ではそうならなかった。

そもそも2009年韓国騒動の発端は勘違いないしデマを多分に含んだインターネット上の投稿だとされていますセンセーショナル話題マスコミが取り上げて話に尾ひれが付きまくって国会に波及し、すぐに鎮静化したというありがちなパターン

海外でもこの騒動は軽くニュースになったりもしましたが、結局完全に流れました。ヘタリアが「それほどのもの」ではなかったからです。

批判されたヘタリア公式サイドが取った行動はキッズステーションでの放映中止とキャラクターとしての韓国の抹消。

2018年には韓国公式グッズのラインナップに登場しているので、韓国サイドと書面を取り交わしたわけではないっぽい。自主規制範囲内と思われます

この時に作品存在をに抹消しなかったのは、作品のものには問題がないと判断たからでしょう。

事実、それ以後も公式サイドは実在国家名称使用したまま広報活動を続けていますが、現在に至るまで他国からの抗議は発生していません。


そもそも存在認識されること自体ヤバいジャンルだと思っているなら、伏せ字で検索避け〜なんて温い真似してないで個人サイトに引っ込むかツイッターでは鍵垢にするかしたほうがよほど得策です。ナマモノみたいに。

例えば英領や仏領なんてのは現実でもそれなりに使われるワードですよ。

逆に「国」なんてのはありふれた漢字なんですから92だの59だのと伏せ字するのは全くもってナンセンスでしょ。なんでそっちを伏せて国名一字表記を伏せないの?割と本気で。

制定当時は意味があったルールかもしれません。しかし、この大SNS時代に伏せ字程度の検索避け意味を成しません。




さて、公式は平気ても二次創作なら国際問題になる!という不思議感性をお持ちの方へ。

海外大手二次創作投稿サイト(AO3、fanfic.netなど)で"Hetalia"と検索してみるといいと思います検索避けなしの国名表記NSFW(日本でいう18禁を含む)作品ゴロゴロ転がっていますよ。

大半が日本語よりもはるか話者が多く、かつ外国人理解やす英語で書かれた作品ですが、今のところそちらの二次創作が発端で問題が起きた事実はありません。

二次創作検索避けの是非についてはヘタリア1ジャンルのみで語れる問題ではないので表明しませんが、そういう事実があるということを認識しておいて損はないと思います



ねえ。国際問題、起こりませんよ。

少なくともそれを理由ジャンル警察活動するのはまるっきりナンセンスです。

「今まで国際問題にならなかったのはAPHマナーを守ってきたから」

本当に?

今回のケースのように検索避けをしていない人は案外います

ヘタリアという作品の「有害性」は市民団体にさえ目を付けられない程度のものだと、いい加減思い当たってもいい時期だと思います

社会ヘタリアを見逃しているのではなく、ヘタリア問題視しないのです。


それと、これは今回の件で見かけてビックリしたんですが、「人名表記検索避けのために作られたもの」「日丸屋秀和氏が検索避けを推奨している」というソース現在どこにもありません(あったら教えてください)。

人名はなんですか?と質問したファンには「検索避けに使いたい」という意図があったのかもしれませんが、公式にそう表明されたわけではないです。

ヘタリア二次創作ガイドラインにも、「検索避け」という文言は見当たりません。




ちなみに自分自身ツイッターでは検索避けしています

ジャンル警察に殴られるのが怖いからです。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん