2015-03-07

久谷女子9号を読んだ者です

今回の件でこのブログを見て衝撃をうけた。

http://d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20150306/1425602466

内容は昨年あるオフ会で知り合った男女のことで、男性女性ホテル代を借りたまま踏み倒しているという女性の主張に対し、男性側がそれは真っ赤な嘘だと主張するものだったようですね。


はてなブックマーカーとはこんなに愚かで簡単に声のデカイほうを信じてしま集団だったのかと。

このブログものすごい当てこすりとイヤミでできているのだが、肝心の一次情報にまったく当たっていない。

知らないだろうから教えておくと「久谷女子9号」に載っている匿名記事には

セックスしたことを否定
「金銭の貸し借りがあったことを否定

するようなことは、書かれていない。

事実関係として否定されていたことは

「手マンを神の手と自慢していたとあったが、あれは「鬼の手」だ」

ということだけだ。

それでこの写真にある「鬼の手」なのだろう。

https://twitter.com/otsune/status/564085317259362304

書かれている事情説明としては

さて。レストランを出たその後、予約していた安ホテルお話でもしようかと、平たく言えば夜の男女関係も辞さない構えを視野に入れて誘ったのではあるが。さすがの安ホテルフロントマン。全盛期の川口能活を超える鉄壁デリヘルガード力(ちから)を発揮して「ちょっとちょっとお客様。お一人様の予約ですから、目を盗んで他の人間を部屋に入れんなよ!!(意訳)」とその企てを阻止。仕方が無いので諸々のイイワケをして退散となりました。

とある。その後に別のホテルに行ったとか行ってないとか、そういうことは一切書いていない。そして

その後その出来事がなんらかの逆鱗に触れたのか、もしくはネタとしておいしいと判断したのか、相手はネットでの注目集めをすることにしました.

自分の予約していたホテルには入れなかった」から突然ブログへの暴露記事へと話が飛ぶのである

はっきりとはどこにも「やってない」とは書かれていないが「やっていない」とも受け取れるとてもずるい文章だった。

その後、ブログを読んだ「友人達」と矛盾点について「感想」を語り合ったのだが「真相はわかりません」と綴られている。

まり、あの紙増田を書いた人物は「セックスをしたかどうか」について真相をボカして書いてる。

まぁネットでは、話として面白いほうが色々と楽しめるので、真偽についてはどうでも良いと読者は考えがち

という結論でまとめられている。

まり

内容は昨年あるオフ会で知り合った男女のことで、男性女性ホテル代を借りたまま踏み倒しているという女性の主張に対し、男性側がそれは真っ赤な嘘だと主張するものだったようですね。

そんなことは書いてないのだ。

問題はこのずるい文章に「久谷女子」がひっかかったことだ。

ハトコ」という方は「もしかしてやらなかったから怒っているのでは」と発言してしまっている。それにブログを書いた女性が「セックスした」と憤慨しているのが今回の炎上の発端だ。それに関してはうかつな発言を載せたのだから謝罪はあってもよいと思った。

(と書いてるうちに謝罪が出ていた。それにしても発売を中止してしまっては、このような間違った要約がまかり通ったままなので、久谷女子対応としてはかなり悪手ではないか)

しかも、この座談会においては、この件に岡田育氏はまったく発言していない。

にもかかわらず、このようなブログの書かれよう。

まり、読者は全く持って公平に物事など見ていないということだ。

岡田育さんが当該の「久谷女子編集後記に並々ならぬ思い入れをお持ちであることをTwitterでつぶやいておられたのも読みました。

岡田育氏は編集後記など書いてない。

編集後記は「よーこ」という方が書かれており「文責」とも書いてある。

責任所在を問うのであれば「文責」のよーこ氏と座談会発言をしているメンバー(よーこ、ハトコ、かんさい、こへだ、ねぎみそ)について追求するべきなのではないかと思うのだが、このid:kutabirehatekoは一次情報に当たらず一方的に発信している片方の情報、またはその外野情報鵜呑みにし、まるで岡田育氏が主犯かのような書きようだ。

そもそも、この話は「ホテル代の踏み倒し」が事の発端ではない。女性男性との逢瀬の翌日に女性男性特定できる状態で「アナルセックスをした」という暴露記事を書いたことが発端だ。

男性ブログの取り下げを要求し、それが受け入れられないために以後無視をし、(お金の貸し借りがあったと仮定して)結果としてお金も返ってきていないという状態だ。逢瀬の翌日に暴露記事を書かれたのだから「踏み倒し」は時系列的に無理なのだ

id:kutabirehatekoの要約は間違っているどころか、出来事ロンダリングのようになっている。

一次情報である女性ブログが言い分をコロコロ変え、読み手ミスリードしたり混乱するような構造になっているために、まんまと「女性が周囲にそう思ってほしい」事情を書いてしまっている。

あと、内容証明についての誤解が甚だしい。

女性は「久谷女子」宛に内容証明を送りたい、ついては住所を教えてほしいと連絡したそうですが、このような深刻な事態であるにも関わらず、「久谷女子から久谷女子には代表者もなく、所在地と言える場所もない、メールでやりとりが出来れば内容証明と同じだという趣旨の返信が来たそうです。女性はかなり待たされたあげくのこの返信にとても落胆しており、見ていてたいへん気の毒です。

内容証明とは郵便局が行っているサービスで、法的な拘束力などは何もない。久谷女子メールを読んで返事をしているのだから内容証明郵便で同じ内容のものを送られても意味がない。何がどう気の毒なのか。女性内容証明理解してないことが気の毒なのか。訴状内容証明混同しているものと思われる。

http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/

内容証明とは

いつ、いかなる内容の文書を誰から誰あてに差し出されたかということを、差出人が作成した謄本によって当社が証明する制度です。

事実に基づかない情報や誤った認識ブログを書き、これ見よがしにマウントを取った気になっているid:kutabirehatekoと、それを「今までのあらすじ」と思い込み賛美するコメントを綴る200以上のブックマーカー達を見て、これはまるで反日運動にまんまと載せられる反日韓国人のようだと思った。

ネットの争いは沈黙していれば良い」

「相手が間違った主張をしているのだから、正しいこちらは黙っていても良い」

と、スルーをしていると「被害者」として声を大きくする者の「そのように思わせたい情報」がこのように「既成事実化」するのだ。

id:komamix

岡田さんだけじゃなくこの件村長hagex氏もtopisyuさんもしの氏もきょうもえ氏もいつもの炎上時のブクマメンバーがだーれも言及しないのがとても怖い。たまたまみんな北朝鮮にでも行ってるのかな?斗司夫の時とは大違い

ここに名前が出ているような人達は「うかつ」ではないのだろう。

これらの人達北朝鮮に行ってるのではなく、ここにブックマークコメントを残している者達が反日運動中の韓国にいるのではないだろうか?

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2015/03/06/145031

問題となっている作品があれば購入しチェックし、舞台現場に実際訪れたり、お金時間を費やさないとダメネット戦場になっているほど、ネット以外の証拠を見ないといけない。

一次情報に当たらずネットだけの恣意的情報を元にすると、このid:kutabirehatekoのような事実に基づかないブログを書くことになる。

そして、それを信じ、義憤燃え気がつかずに「煽り炎上要員」になってしまはてなブックマーカー達。おそらく日章旗を燃やす韓国人の心境とはこのようなものなのだろう。

とりあえず、id:kutabirehateko岡田育氏への事実に基づかない誹謗中傷を取り下げてみてはどうだろう。

それこそ、名誉毀損で訴えられたら負けるのではないか。事実と違うのだから

最後久谷女子9号の紙増田で気になったところを一つ。

とある地方都市旅行を兼ねて遊びに行くので、せっかくだからその地域在住のネット上で自分に興味を持っているという人と会って、一緒にご飯を食べてお話しましょうということに。

と冒頭にある。この一文から「向こうが自分に興味があると最初に言ったんですよ」という彼の内面が見て取れる。

向こうからアプローチされたことに好感と期待があったのだろう。

これが「ヤリ捨ての常習者だとピンときた」などと主張している女性に乗せられてフェミニストがわき上がるような男性だろうか。岡田斗司夫氏と違って、後から自分もヤリ捨てされた」と主張する女性が現れるどころか「誘われた」というような話も出てこない。元々はバツイチ独身の四十路男が「自分に興味がある」という年下の女性にのこのこと会いに行き、一晩逢瀬しただけのどこにでもあるような出来事なのだと思った。

今回は相手が悪かったのだろう。

しか久谷女子代理戦争させていないで、そろそろご自分で戦いませんか、おおつねまさふみさん。

このままダンマリだと竹島独島になりますよ。

※追記

id:tpircs これは酷い。顛末をたいして知らない自分でさえめちゃくちゃなことを書いてるのがわかる。関係者ステルス擁護かな?それとも擁護と見せかけて更に貶める逆擁護か?

なぜ顛末を知らないのにこれがめちゃくちゃだとわかるのか。洗脳されやすタイプだな。

id:white_cake 本筋じゃないけど、神の手しろ鬼の手にしろ寒くないすかとあらためて。まだ神の手のほうがましだよな、鬼の手って悪霊とか戦闘力高くて触るものみな傷つける印象だもの

元ネタは「地獄先生ぬ〜べ〜」だぞ。適当に書いて恥ずかしくないのか。

寒いというなら紙増田は全体的に寒く、書き起こすのが苦痛だ。

id:mememememitiに関しては己の名誉の為に戦うといい。性行為も金を借りたことも否定されていないということは、増田個人の印象としては事実なのだろうと推測している。

ただid:kutabirehatekoは便乗して個人を叩くのであれば正確な情報を元にすることを勧める。

トラックバック - https://anond.hatelabo.jp/20150307020910
  • http://anond.hatelabo.jp/20150307020910

    「id:otsune出てこいや」というこの文章の書き手自身がis:otsuneなのではないかという泥沼。

  • 内容証明についての僕の見解

    http://anond.hatelabo.jp/20150307020910 内容証明については、言葉が一人歩きしてしまう事がよくあります。 一般人の方は、内容証明を送ることで執行力があると勘違いされる事も多いです。 内...

    • http://anond.hatelabo.jp/20150307092450

      内容証明を字義通りに解釈すりゃ当然そうだが、今回の件は後ろに訴訟もチラついているわけで それでも交渉はメールオンリーで、というのは、普通は「交渉決裂」と取られてもしょう...

      • http://anond.hatelabo.jp/20150307103704

        謝罪を出してきたんだからそんなことないんじゃねーの。

        • http://anond.hatelabo.jp/20150307105500

          謝罪を要求した人には何も伝わってなかったわけで、乙の勝手な謝罪を甲は納得してないという状態。 これは乙が交渉する気がゼロなのか、もしくは馬鹿すぎて交渉がちっともうまく行...

  • http://anond.hatelabo.jp/20150307020910

    ブコメで散々つっこまれてるなw ちゃんと訂正しておけよ?w まあ無駄に韓国を貶めることで、「私は馬鹿です」という自己紹介になっているところはわかりやすいと思った ネトウ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20150307020910

    久谷女子って、パブリックイメージが、どちらかと言うと知的とか洗練の方面にポジショニングされてたようだけど 今回の件で、下衆さや、社会性のなさ、実際の処理能力の低さあたり...

  • http://anond.hatelabo.jp/20150307020910

    これ系の内輪もめを見るにつけ心底どうでもよくなる。 まともにブコメつけてウォッチしてる人ってよっぽど暇人なのかな。 topisyuさん的案件ならまだしも、まったく面白みがないと思...

  • http://anond.hatelabo.jp/20150307020910

    > ただid:kutabirehatekoは便乗して個人を叩くのであれば正確な情報を元にすることを勧める。 ちょっと気になるんですが、くたびれはてこが岡田育さんを叩くために騒動に便乗した(と...

    • http://anond.hatelabo.jp/20150307114935

      久谷女子じゃなくて岡田育しか叩かれてないからじゃね? 近著も貼られているしな。個人攻撃だと認識したのだろう。

      • http://anond.hatelabo.jp/20150307125536

        あーまー論点違うんだけどそれは置いとこーか まー元増田はテキトーな推論でテキトーな暴論吐いてても恥ずかしくねーやつなんだなーと俺も適当に推論しよう

  • http://anond.hatelabo.jp/20150307020910

    やあ (´・ω・`) ようこそ、バーボンハウスへ。 まで読んだ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20150307020910

    その座談会の記事を読んだとき、こへだ(森永真弓)さんの発言がなんかなって思ったよ こへだ(森永真弓):よほど理性的にフラットな判断を維持し続けられる人じゃない限り、結局...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん