2021-09-16

2000年代の党や政権を壊滅に追い込んだ政治家失言ベスト5

政治家失言は時に致命的なダメージ政権または政党のものに与える。酷い時には、党そのものが消えてなくなりそうになるほど大きな傷跡を残してしまう。

そんな失言が致命傷となった政治家のうち、2000年現在までで失言ベスト5を選んでみたい。

第五位 「最低でも県外」 鳩山由紀夫

後に詐欺とまで言われる大胆なマニフェストを掲げて政権交代を果たした民主党政権だったが、財源の疑問などは当初から囁かれており、政権担当能力に疑問を持つ人は、自民党支持者を中心に少なくはなかった。

そうした中で、米軍普天間飛行場返還合意から14年目。民主党鳩山由紀夫が発した「最低でも県外」の言葉きっかけに、移設計画が問い直されることになった。

この一連の流れの中で、鳩山自身同盟であるアメリカからルーピー」と呼ばれてしまうなど、交渉は迷走を極めてしまい、政権担当能力の無さを日本の内外に喧伝する事となった。

その後に続く菅直人政権野田政権も、東北震災時に失言などがあり、イメージ挽回するどころか悪化させてしまったのだが、民主党は駄目だという印象を決定づけた一言が「最低でも県外」であったと言える。

鳩山場合は、現在の彼を見ても「最低でも県外発言がなかったとしても、別のどこかで民主党政権を終わらせていたに違いないのだが、それにしてもだ。

第4位 「金がねえなら結婚しない方がいい」 麻生太郎

失言の多い首相だった麻生なので、取り立ててこの発言が致命的な失言だったとは言わない。この言葉自体は、今から振り返ってみれば若者に向けるには常識的忠告であるようにも見える。

だが、2009年ころは、麻生おろしメディアというメディアが騒いでいた時期だったから、あらゆる言葉失言であるように扱われてきた。麻生言葉尻を捉えてあらゆる批判が行われ、

挙句の果てには、ほっけの煮つけを食べたと言った(ほっけに煮つけ料理はないので庶民感覚が備わってないという批判)、カップラーメンの値段を知らない、ホテルで高級なカレーを食べた、と言った批判を受けるに至った。

国会では、漢字を読み間違う麻生に対する漢字クイズが繰り返され、異常ともいえる麻生おろしによって自民党は壊滅的なダメージを受け民主党政権誕生したのだが、一連の流れの象徴として冒頭の失言を挙げたい。

狂想劇ともいえる麻生おろしによって誕生した民主党政権が後に悪夢と呼ばれるものであったことがトラウマとなり、メディア民衆への影響力が大幅に小さくなる事にも繋がった。

後の安倍政権があれほどの攻撃を受けても、まったく揺るがなかった最大の理由には、メディアが自らの信頼を「麻生おろし」によって失っていたことが挙げられるだろう。

第3位 「全員受け入れるようなことはさらさらない。排除いたします」 小池百合子

2017年衆議院選挙を前にした9月25日小池百合子希望の党結党した。結党当初、民主党への失望、長く続く安倍政権への批判の声を背景に、政権交代が実現するのでは?と言う勢いを示すことになる。

小沢一郎率いる自由党民進党民主党から名称変更)との連携や合流が囁かれると、民進党希望の党との合流を決定し、事実上解党選択する等、巨大政党誕生の流れは着実に出来ていた。

もしも、民進党との合流を果たしていたら、政権交代は決して白昼夢ではなかった・・・だが、小池民進党との合流を問われると「様々な観点から絞り込みをしていきたいと考えております。全員を受け入れるということはさらさらありません」と答える。

排除するのか?と問われ、排除いたします、とまで答えた。この発言が、排除原理と呼ばれマスコミの強烈な批判を受けるに至って希望の党の勢いは大幅に失速し、排除される予定の議員たちが結党した立憲民主党にも獲得議席数で及ばずに衆議院選挙を終えた。

民主党への失望を背景にした発言だったのだが、「排除いたします」とまで言った小池発言は、彼女の生涯における痛恨の失敗だろう。

第2位 「私や妻が関係していたということになれば、それはもう間違いなく総理大臣国会議員もやめる」 安倍晋三

民主党政権を打倒し、希望の党危機をも跳ねのけて快勝し、株価を上昇させ、今日外交安保の基礎となる多くの重要法案を通し、大きな成果を挙げ得意絶頂にあった安倍晋三が、森友学園土地売買に関与していたのでは?との疑惑を向けられた際に行った発言

事実として、今日に至るまで首相夫妻が関与していた証拠は何一つなく、首相夫妻の関与を訴えて来た籠池夫妻が有罪となり「安倍犯罪がとか、私らも(安倍政権打倒勢力に)乗っかかって、そうやなぁと思ってました。」と答えるほどでもあり、

安倍本人には何もない事が分かっていたのかもしれない。だが、この発言によって野党側に火をつけることとなり、のちに続く加計学園問題桜を見る会へと終わりのない追及の流れが続くことになる。

安倍犯罪者のごとく扱おうとする野党メディア言動への対処の為に、安倍政権予算委員会質疑応答で多くの時間を浪費する事となり、世論が厳しさを増す中で以降の安倍政権は以前ほどの強さを見せられなくなった。

余計な一言を言わなければ、悲願だった改憲への道筋も立てられた可能性もある。それだけの成果を残した政権だった安倍政権だが、安倍の悪癖が出た一言によって改憲と言う100年先に残るレガシィを作ることは出来なかった。

無能も侮りすぎれば致命傷になる、という教訓が安倍には残ったかもしれない。

第1位 「拉致などない」 土井たか子

2000年以前には自民党と堂々と渡り合い、与党として政権をも担当した経験を持つ社会党が壊滅する切っ掛けとなった発言が 「拉致などない」だ。

北朝鮮と深いつながりを持っていた社会党は、ずっと以前より「拉致などない」という姿勢を貫いていたので、正確には2000年以降の発言ではないかもしれないが、社会党が壊滅したのは2000年代初頭なので、ここに挙げたい。

2002年小泉政権において、安倍晋三官房副長官の尽力によって、小泉首相の電撃的な訪朝が実現した。

この際、金正日総書記首脳会談にて、横田めぐみさん、田口八重子さん、市川修一さん、増元るみ子さん、原敕晁さん、有本恵子さんと、松木薫さん、石岡亨さんの計8人の死亡を主張。

一方、地村保志さん、(浜本)富貴恵さん夫妻と、蓮池薫さん、奥土祐木子さんに加え、日本政府が把握していなかった曽我ひとみさんの計5人の生存を伝えた。これによって「拉致などない」と言ってきた社会党立場は瓦解する事となった。

死亡した有本さん、石岡さんは生前北朝鮮から家族に宛て手紙を出しており、その手紙を元に社会党を頼ったものの、土井たか子から冷たくあしらわれた事が知られている。そして、家族手紙を受け取った二か月後に有本さん、石岡さんは亡くなってもいるという。

社会党は従来の態度を改めて謝罪したが、こうした事実が明らかになる中では無意味しかなく、2005年に行われた選挙では党首である土井たか子すらも落選する程の大敗を喫し、社民党として名を変えた今日では、党として存続すら危うくなっている。

かつて2大政党を期待された社会党だったが、「拉致などない」と言い続けて来た一言によって、そのすべてを失った。土井たか子は、政治史にのこる女傑でもあるが、同時に最悪の裏切り者としても記憶される事となった。

まとめ

印象深い失言を犯した人を並べてみても、その歴史において相互に関連があり、政治歴史と言うのは面白いもんだなと感じさせられる。

仙谷官房長官の「暴力装置」、柳澤 伯夫の「産む機械」、松本龍の「知恵を出さないやつは助けない」など、味わい深い失言は多くあっても、ダメージの深さではどうかなと個人的には思っているのだが、

皆さんの中には、他に印象に残っている大きな損害を招いた失言はあるだろうか?

  • 4位はちょっと弱いかなぁ 発言の知名度で言うと森の神の国発言のほうが有名 その後の小泉長期政権なので政権へのダメージは少ないが

  • 政治って複雑に入り組んだ群像劇だからよくわかんない こうやってエピソードを取り出して側面を解説してくれると分かりやすくて親しみやすく面白さが伝わって好き また色々書いて欲...

  • anond:20191108130936 【削除】アウティングはノンケの権利じゃね? anond:20200317112937 安倍首相で良かったわ anond:20200324164829 【削除】病床数を安倍は減らそうとした! anond:...

    • 「反自民は疲れる」書いたが安心しろ、おれは工作員じゃない 普通に疲れる

      • そんなので素直に信用して引き下がる相手なら疲れないんじゃない?

        • さらに横だが、はてなが貼り付け増田を止めない限り無理出しなー。 はてなは、殺人事件があっても病的な誹謗中傷アカウントやら放置だし。

    • 何もないのに何かあると見えてしまっている人だろうね 統合失調症によくある話 例えば「これらは全部同一人物が書いてる。私にはわかるからな!!」みたいな妄想に取り付かれてる

    • 選挙前のネトウヨの工作や怪文書が凄いな

      • 自民の手の者の忍者がいるなら自分の主人筋を総裁選に勝たせるために他の自民忍者と死闘してるだろ 枝野ですら雑魚にしかなってないのに蓮舫なんか叩きにくるか

        • 必死こいて「野党よりマシ」連呼してるのは党内でも負け組ってことだなw

      • 何でもかんでも工作認定するのやめたほうがいいよ 私は陰謀論者ですって自己紹介してるようなもんだから

        • 投票率なんぞ20%程度だろうがwww ネトウヨもパヨクも大根だなぁ 公正選挙のあるフリお疲れさん

  • 中川昭一の酩酊会見が抜けている

  • 「暴力装置」は専門用語だから失言扱いはどうなの。

  • 2位の安倍総理の発言で壊滅したのはむしろ立民の方じゃね?

    • いうて盤石だったところにあの一言で忖度やらなんやら発動させまくって、答弁の不誠実さが露呈しまくって不信感つのらせたから超絶悪手だろ。

      • 自民党にダメージがなかったとは言わんが、自民党は今も政権与党だし支持率も今はむしろ少し上がってるし、追求する側だった立民は支持率ずっと低迷したままじゃん 長期的に見れば...

        • あれが無かったら党としてもっと盤石だし、安倍氏の院政で高市氏じゃないにしても誰かを立てて党内での立場も盤石だったでしょ。 野党みたいなゴミとの対比じゃなくて、党内バラン...

          • そのレベルで「壊滅」扱いなら安倍退任は何レベルなんだ?人類滅亡級か? 100点満点から80点に落とした奴を知的障害者呼ばわりするのと同じくらい馬鹿げた話

  • 第2位 「私や妻が関係していたということになれば、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめる」 安倍晋三 これすごいな 官僚が安倍に忖度して昭恵に関する記述を隠蔽する...

    • 佐川氏の不誠実な答弁はともかく、その後の栄転はやりすぎだよなぁ

  • これ、いつもの党員活動みたいな事を延々している増田だろうが視野がおかしい。 https://anond.hatelabo.jp/20210916012705   「トラスト・ミー」のような事になった原因は鳩山が安保の構造を判...

  • 女性政治家が2人もランクインしてるな 女性割合少ないのに やはり日本女性は政治家に向いてないんだろうな

  • こいつ毎回文体と書式が同じ工作してんな すでにツッコミが入ってるけど基本的な知識(安保だとか憲法だとか文書主義だとか)を故意に無視してるのかそもそも義務教育レベルの知識...

  • いいかげん「役所が関連文書を出さないと主張」した時点でクロだっていうことくらい理解したほうが良いよ。文書を出せないようなものに税金を使ったり国有財産を処分したりしたっ...

  • 書いたらその舎は終わりだから

  • 小池の排除発言、あれは1996年の新党さきがけの件での排除の論理という政治用語を踏まえた上での排除という言葉の選択だったと思われるのに、 世間一般はともかくそれを知らないわ...

  • anond:20210807233230 ネットのおかしなフェミニストたちを肯定的に捉えるなら anond:20210808111707 いつもこの人達だよね・・・・ anond:20210808113307 フェミサイドを無くすために何...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん