2022-04-16

表現の自由戦士フェミニストと、その何方でもない人

近年、フェミニスト所謂萌えキャラ」にクレームをつけて炎上する事が頻繁に起こっている。

それに対して、萌え表現に難癖をつけて表現の自由を侵害するフェミニストが許せないという所謂表現の自由戦士」と呼ばれる人たちが反発し、フェミニストとの間で激しく対立している。

ちなみに自分は「表現の自由戦士」側ではないことを初めに断っておくが、自分感覚オタクでもフェミニストでもない一般人感覚と近いはずだ。そして、世間一般人の多くは萌え表現価値理解していないし、大して必要な物とは考えていないので、萌え表現問題になった時の反応としては、フェミニストが騒ぐほど萌えキャラ問題になるようには思えないが逆に「なんでオタクの方も、たかが絵に執着するの?」だったりするのだ。

そう、「たかが」なのだ

世間一般のごく普通の人にも大抵は好きなアーティスト作品等があるが、それほど執着が強くないのだ。だから萌え表現攻撃されて普段大人しいオタク激怒する様を見て「ここまで執着するのは何か怪しい」と思ってしまうし、マスコミ等により植え付けられたオタクに対するネガティブイメージを思い起こして異様に思ってしまうのである

自分も全ての「萌えキャラ炎上案件とその顛末をを詳細に把握している訳では無いが、気づいた事は独立した運営存在したり既存作品コラボした案件では抗議後も運営作品は続いているという事だ。

表現の自由戦士は萌え表現に対するフェミニストからの抗議を「燃やしに来た」とか「焼きに来た」と言ったり、過去炎上案件を「燃やされた」とか「焼かれた」と表現するが、運営や作者が修正したりパネルなどの広告を引っ込めれば、それ以上は執拗に追及したり運営作品の発表を停止に追い込むような事まではしていないのだ。常識的にはフェミニストの抗議よりも国家権力による検閲の方が表現の自由に対しては脅威なのだ

一方で、炎上の結果コラボレーション撤回に追い込まれしまったのは「温泉むすめ」のキャラクター「熱海初夏」だ。

温泉むすめ」を「性差別性搾取である発言した仁藤夢乃氏は無戸籍学校に行ったことがない女性や小卒で売春以外に仕事がない女性などを保護し就学や職業訓練支援活動をしているが、保護している女性を連れて熱海旅行へ行ったことに表現の自由戦士たちが反応し、「熱海初夏」の画像が「嫌がらせ」として大量に貼られる事態が発生し、見かねた熱海温泉むすめとコラボしている現地の居酒屋店主が表現の自由戦士達に苦言を呈すると、怒った表現の自由戦士達は居酒屋に対する悪質なデマ拡散し、それを反表現規制派で知られる大田区議会議員おぎの稔氏が表現の自由戦士を諫めると、あろうことか味方のはずのおぎの稔氏に対して「フェミ擁護するな」と殺害予告炎上が延焼する事態に発展してしまった。とうとう営業上の弊害が大き過ぎたのか心が折れたのか当該居酒屋公認撤回し「熱海初夏」のパネル返上熱海で「温泉むすめ」と提携している施設は当該居酒屋1件のみだったため「熱海初夏」は設定のみ存在するキャラクターになってしまった。

熱海初夏」を焼き尽くしたのは「温泉むすめ」を守ると言っていたはずの表現の自由戦士なのだ

自分もラディカル・フェミニズムには賛同できないので、仁藤夢乃氏の主張に全面的には賛同できないが、仁藤氏活動には頭が下がるし敬意も感じている。世の中の責任ある地位立場の全てが保守主義者で占められてしまうと救われない人が必ず発生してしまうので、仁藤氏のような人は社会必要なのだ

そして、熱海居酒屋店主が料理人として客に安全で美味しい料理提供スタッフ雇用賃金を払うという経営者としての社会責任を果たすにあたり、営業ツールとして「温泉むすめ」を利用する事は何も悪いことでは無い。それに対してオタクと同じ熱量で「温泉むすめ」に対する愛情を持てとかフェミニストと闘えとか要求すべきでないし、店主は経営なのだからドライに割り切った判断をしたとしても責められる理由は一つも無いのである

世間は一体どちらの味方をすると思いますか?

  • どっちの味方もしないと思う

  • そして、世間の一般人の多くは萌え表現の価値を理解していないし、大して必要な物とは考えていないので、萌え表現が問題になった時の反応としては、フェミニストが騒ぐほど萌えキ...

  • 表現の自由戦士が萌え絵をこの世から無くした件、温泉むすめだけでなくれいわ応援絵もそう 表現の自由戦士がフェミへの煽りとしてオモチャにした結果、作者が削除するハメになった ...

  • 「オレは表現の自由の戦士だぞー」はたいてい味方(コンテンツホルダーやプラットフォーマー)の弱点をバンバン打ち抜きながら発言している 本質的に「そこにあってはいけないもの...

    • アホかと思うんだよな ・人工知能学会誌 ・のうりん ・キズナアイ ・碧志摩メグ ・宇崎ちゃん ・戸定梨香 ・温泉むすめ ・「君野イマ」と「君野ミライ」 ・地下鉄に乗るっ ・...

      • フェミはパチスロ好きが多いからガルパンは大好きだよ

      • せんせーい、元増田に燃えてない(鎮火成功)認定されてる碧志摩さんをわざわざイケないもの認定してるガチ自称くんがいまーすwwww 燃やしたいよね~本質はフェミと仲良く喧嘩...

        • 鎮火成功 この辺りが狂人の認知世界なんだろうな あれは、現地の海女も最初は否定してたのに 公認イラネ宣言の後、思いの外金になることを知ったら 手のひら返して受け入れたとい...

          • 横田だが 今現在騒がれずに残ってる事を鎮火と呼んでるんだろ 規制されて消えた表現がない以上、全部の案件が鎮火成功だ

          • つ [DV男が暴力の後に優しくなる奴]

  • ちなみに自分は「表現の自由戦士」側ではないことを初めに断っておくが、自分の感覚はオタクでもフェミニストでもない一般人の感覚と近いはずだ。 キリッ

  • お前の主張の内容はおいといて   お前はこの文章で 「たかが絵にこだわるオタクの気持ちがわからない」 とか言いながら 「わたしは世間一般の人々の気持ちにたっている(人々の気持...

    • ホント「たかが着衣の絵」がその置き場所によって「性的搾取」とか「性的客体化」とか批判されるの、一言で言って議論が「杜撰」と言うに尽きる。

      • たわわの批判はウルトラCだったな 月曜日のたわわは性的搾取や性差別が表現された作品であるが、作者や出版社、作品は批判しない 公に批判をし、日本社会を侮蔑し、性的なまなざ...

        • 微妙な話を、微妙なままにすればいいのにね。 例えばさ、「キャラから性的な意匠はほとんど感じられないものの、『たわわ』というタイトルからは性的なものを連想させるので、誰も...

          • モットアンドベイリーじゃん

            • これのこと? こんな論法があるとは知らなかったわ。 http://www.anlyznews.com/2017/10/blog-post_15.html?m=1 別に穏当な主張を押し通そうというのではなくて、あり得る主張はせいぜいこれくらいじ...

  • たわわを擁護したブランドが攻撃されるなど、様々なことは雑多にスルーされ オタクが行ったことは特別大問題だとする こういう「自称中立」タイプ、会議とかに参加してると面倒なん...

    • そうそう フェミがダブスタするのは悪だがオタクのダブスタは善ってだけだもんな

      • 「フェミのダブスタ」とは? エスパーの方と会話できないので、日本語でお願いします

      • 当たり前だろ そんなこといちいち説明しなくても分かるだろ

        • 「フェミのダブスタ」とは? エスパーの方と会話できないので、日本語でお願いします

  • 私は特にフェミ側の人間というわけではないけど、フェミ側の建前上の理屈としては(逸脱してることもあるんだが)、 「それらの絵がどういった場を与えられたか」 を一応問題にしてる...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん