2012年02月22日の日記

2012-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20120222225023

共学でボッチだったけど、「耳をすませば」見ても鬱にならない

男子高出身で工業大学卒な俺には、ラブコメギャルゲーみたいな高校生活にあこがれるネット上の空気に今ひとつピンと来なかったりする。

から耳をすませば」を見て鬱になるというネタも実感がない。女子高出身の女性陣はどうなんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20120222204956

海や川に行って波の音を集めてきたり、ガムランボール民族楽器適当に鳴らして編集すれば

ヒーリングCD」の出来上がり

http://anond.hatelabo.jp/20120221011837

弥生は私を心から愛してくれていました。だからこそ、犯人に対して最後まで必死に抵抗したのに違いありません。弥生は私以外の男に体を汚されることを、命を賭して拒絶したのです。最後まで、私への愛を貫く道を選んでくれたのです。たとえ自分の命を落とすことになっても、必死弥生は抵抗し続けたのです。妻はそういう潔癖な女性でした。私はそんな弥生を、今でも誇りに思って生きています

本村洋弥生著「天国からのラブレター

確かにこれはちょっとなあ…。普通の夫なら「二人の間のかけがえのない子供である夕夏を守るために、最後まで命がけで闘ってくれました」とかなるんじゃないかな、と。

文庫版でもこの下りは掲載されているのかな?

http://anond.hatelabo.jp/20120222204001

別に反論しないからと言って反論できないと思われるわけでもないんじゃないってだけで。

http://anond.hatelabo.jp/20120222132609

とかあって連中には存在が本当に癇に障ったんだな、と思う。

会社労働組合が出来るというのだが

うーん、まあ会社にさしたる文句がないのは一因だけども、そもそも労働組合意味がよくわからない。

嫌なら辞めればいいわけでさ。

ワタミのアレでなんか騒がしいけど、俺なら死ぬ前に辞めるよ。

なんか、組合会社がやりたい協議というのは基本給と時間外手当の話らしいんだよね。

ようするに、もっと金くれと。

個人では出来ないスキルアップたとえば、技術者協会の講習に参加とか、エンジニア向けの英会話セミナーを開いてくれとか、そういうのを要望するんじゃなくて、ストレートに金ってなんか下品じゃん。

いろいろ事故があって今期赤字じゃないけど利益が限りなくゼロって状況なんだけど、それでもやっぱり給料を上げろと。

事故対応でいろいろ頑張ったんだからもっと金をよこせと。

俺は給料は返さないさ、貰えるものは貰うさ。

けど、もっとよこせなんて言えないわな。

プライド邪魔をする。

http://anond.hatelabo.jp/20120222074342

122 :以上、自作自演でした。:2007/08/08(水) 15:04:44

実際、被告少年の生い立ちや人生映画にしたほうが文芸的には価値があると思う。

母親近親相姦?「お前そっくりの子供を産みたい」と、主人公(小学生)に言う母親

フィリピン人と結婚したいがために母親を邪険にする父親。

母親と主人公に向けられる父親の暴力

母親自殺に怯え、自殺をとめる主人公。

しかしある日、首を吊った母を発見してしまう。

父親に言われるままに、部屋の片づけをする主人公12歳。

いじめあいながらもなんとか高校を出て就職するも友達はいない。

絶対的な孤独の中で、未熟すぎる少年は、誰でもいいから話し相手がほしくて犯行におよぶ。

日本中で「殺せ殺せ」の大合唱が起こる。

本来なら、この世でただ一人、世界中を敵にまわしてでも庇ってくれるはずの母親はいない。

弁護士に心を開き、差し戻し審で初めて自分のことを語るも、死刑が言い渡され、誰からも惜しまれずに死んでいく。

掲示板で拾ったコメント。正直、なかなか面白いと思ったが、自分には作品化する才能はない…。

http://anond.hatelabo.jp/20120222090554

死刑制度の是非もさ、死刑廃止を訴えると決まってこんな意見がでるよね

あなた愛する人が殺されても死刑廃止を訴えるのですか?」

殺されて欲しいの?

えー

死刑廃止論者の家族なんかどんどんぶっ殺されてほしいよ

すごくドラマチックに信念を試されるのがオモロイなーって言う意味


実際、死刑廃止論者だったのに家族が殺された途端ペロッと死刑賛成派に変わった奴とかマジでいるんだよね

「例えば死刑廃止論者百人の家族を殺しました」っていうクイズ

ペロッと変節する奴と根性出して死刑廃止を言い続ける奴どっちが多いんだろう?

みたいなのは誰もが見てみたいよね

http://anond.hatelabo.jp/20120222204001

同じだろw

どっちをよりキモいと言いたいのかわからないが

どっちもMAXキモいから優劣付けは不可能。

http://anond.hatelabo.jp/20120222203025

死刑についての話で

あの凶悪な犯人が出てくる、

あれと類似の凶悪犯が出てくる、

あれと同等の凶悪犯が出てくる、

という可能性が減ったんだからそりゃーリアルに喜ぶんじゃねー

っていうのはどう見ても

凶悪犯が「刑務所から」出てくる可能性が減る

でしょ。

なんで意味不明誤読をしようと頑張るの?

まあなんか話をそらしたいことがあるんだろうけど。


当人の利害の感覚であるというだけで、「当然である」ということにはならない。

あなた収入が増えたらまあうれしいし大事恋人病気になったら悲しいでしょ。

当然だよね。


私は正確であろうと努めているにすぎない。知性がないからこそ。

もう、使い慣れない言葉遣いしてる人見ると鳥肌が立つからやめてよ。

テレビの街頭インタビューで育ち悪そうな奴がヘッタクソな敬語使ってるの見るのもゾッとする。

普通に喋ろう。

あなたはその無理な言葉遣いに少ない脳のメモリをとられてる。

http://anond.hatelabo.jp/20120222212245

いや俺も実体はそういうことなんだろうと思うが、この占い増田は違うと思ってるんだよ。

アカシックレコード的なアレが存在すると本気で思ってる。

でもってそのアカシックレコード人間の思念(笑)がオモシロ電磁波で相互作用すると本気で思ってる。

http://anond.hatelabo.jp/20120222211439

「人智を超えた何らかの法則性」があって、そいつの振る舞いに人間の「思い込み」が

虚数空間のオモシロ電磁波的な何かを介して相互作用して影響するということ。

「人智を超えた何らかの法則性」は、人間の「思い込み」にすぎないっていう話じゃない?

てか人智は超えないなw

幼稚園血液型別にクラスを分けたら、典型的血液型占いで言われていたような振る舞いをしたのよ。

それはそもそも血液型にそういう効果があるわけじゃなくて、親とか先生とかの血液型に対する共通認識子供にそう振舞わせた。

という話と同型だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20120222210742

相手に疲れた増田だけど(常駐してたわけじゃないぞ)、この増田が言ってるのは

「人智を超えた何らかの法則性」があって、そいつの振る舞いに人間の「思い込み」が

虚数空間のオモシロ電磁波的な何かを介して相互作用して影響するということ。

少なくともこいつはそう信じてる。

そんでもってこいつは、こいつが「なんとなく起こると思う」全ての事象は実際にオモシロ電磁波と相互作用すると信じてる。

俺は疲れたのでもう相手できない。

http://anond.hatelabo.jp/20120222124910

これこそ違わないんじゃないか

心理学でさんざん研究されてると前の人が言ってるのと同じ現象だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20120222130205

はやくこの元の話の続き書いてよ!!!

枝葉のつっこみはどうでもいいからさ。

ちなみにDが居る気になるっていう現象は普通に起こるよね。

物理的にDが出現したらそりゃオカルトだけど、気がするってのは単に情報にすぎないからね。

二人が信じてて、さらにCが他の二人より力関係が下ならより難易度は下がるよね。

http://anond.hatelabo.jp/20120222194347

まあ、自分国籍をこそこそと隠すような連中と同類だとは思われたくないわな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん